のぼる 小寺 さん 映画。 映画『のぼる小寺さん』より、工藤遥の笑顔がまぶしい爽やか部活中(!?)オフショット公開

映画『のぼる小寺さん』より、工藤遥の笑顔がまぶしい爽やか部活中(!?)オフショット公開

のぼる 小寺 さん 映画

爽やかな青春が描かれていることが予告動画からもわかりますね。 2、あらすじ 主人公の小寺さんは、ボルダリングが大好きな高校1年生の女の子。 金髪で整った顔をしていることもあり、クールでミステリアスな雰囲気をしている小寺ですが、実は礼儀正しい、まじめな性格の女の子なのです。 学校という場所は楽しい場所である反面、息苦しさを感じる場所でもありますが、小寺さんがひたすらボルダリングに打ち込み、向き合う姿を見ていると、そんなことを一切感じさせません。 そんな彼女の姿は、周りの人たちにもいい影響を与え始めます。 部活に打ち込む気のなかった人が大会で成績を残すまで打ち込むようになったり、不登校気味だったクラスメイトが心を入れ替えたり、ボルダリングに興味が無かった人がボルダリングに夢中になったり…。 小寺役:工藤遥さん 初主演、初めてのボルダリング、初共演の方々……初めて尽くしの日々は、とにかく刺激的で楽しくて、キラキラした撮影期間でした。 ボルダリングの練習期間を含めると約4ヶ月壁を登り続け、汗水流して挑んだ作品です。 沢山の方に届けばと思っております。 近藤役:伊藤健太郎さん 小寺さんと近藤の甘酸っぱくていい距離感の青春が、とても楽しい撮影でした。 ぜひ一緒に浸って頂けたらと思います。 そしてクライミングがベースのお話ですが、ひっそりと卓球も頑張りましたので注目してください(笑)。 四条役:鈴木仁さん 倉田梨乃役:吉川愛さん 田崎ありか役:小野花梨さん 現段階で分かっているキャストはこの5名ですが、今後も追加キャストなどが発表されると思うので、また公式ホームページなどをご覧ください! のぼる小寺さん 映画 のネタバレ、結末は? ここでは原作版「のぼる小寺さん」のネタバレや結末について触れていく項目となります。 ネタバレや結末を知りたくないという方は、ご注意くださいね。 学校で進路調査が行われた際、小寺さんは「クライマー」と書いたことによって職員会議の議題に挙げられてしまうのですが、小寺さんにとっては現実的すぎる進路だったため、先生たちは誰も突っ込めなくなりました。 一方、小寺さんは大会で登ることに対しての課題を抱えながらも、課題すら楽しむスタンスで大会に挑みます。 その結果、小寺さんは課題を乗り越えて優勝するのですが、そこに至るまでの間、会場が一体となって小寺さんを応援するシーンはすごくいいシーンなんです。 0630630IK くどぅーと健太郎はアツイ 元モー娘。 ファンの方にとって、6月が待ち遠しくてたまらないですよね。

次の

のぼる小寺さん(映画)ネタバレあらすじやキャストは?公開日や感想も調査!

のぼる 小寺 さん 映画

解説 ボルダリングに夢中な女子高生を描いた珈琲原作の人気青春漫画を「ロボコン」「ホームレス中学生」の古厩智之監督が実写映画化。 「けいおん!」「聲の形」「若おかみは小学生!」などのアニメ作品で知られる吉田玲子が脚本を手がけ、「ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー」で活躍した元「モーニング娘。 」の工藤遥が映画初主演を務めた。 クライミング部に所属する女子高生の小寺は壁を見るとウズウズしてしまうほどボルダリングのことばかり考えていた。 卓球部に所属する近藤は、隣で練習する小寺からなぜか目が離せずにいた。 小寺としゃべれることがうれしい近藤は、次第に彼女に惹かれていった。 しかし、そんな小寺を見つめているのは近藤だけではなく……。 小寺役を工藤、近藤役を伊藤健太郎が演じるほか、鈴木仁、吉川愛、小野花梨らが脇を固める。 2020年製作/100分/G/日本 配給:ビターズ・エンド スタッフ・キャスト• 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 「エジソンズ・ゲーム」 C 2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved. 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の

映画『のぼる小寺さん』 工藤遥、伊藤健太郎らキャスト陣の撮影時オフショット解禁! さらにこの夏公開の青春映画を大特集!

のぼる 小寺 さん 映画

学生時代、誰でもにあった甘酸っぱい記憶を呼び起こす。 世界に肩を並ばせる強豪選手たちが次々と輩出され、日本でも注目度が高まるボルダリングを題材に、青春のきらめきと切ない恋心が描かれる。 今年は通常の部活動ですらままならない状況で悲しい思いを抱いている若者は多いのではないか。 そんな時こそ、明るい気持ちを思い出させてくれる青春時代をまっすぐに、精一杯に生きる若者を描いた映画を観て頂きたい。 今夏は甘酸っぱく、ほろ苦い青春を描いた部活・サークルを描いた映画が続々公開される。 7月31日公開の 『#ハンド全力』は、熊本地震をきっかけにハンドボールを辞めた高校生のマサオがかつてSNSに投稿した写真が予想以上の反響を得てしまい、廃部寸前の男子ハンドボール部を「#ハンド全力」とタグ付けをした写真を駆使し救おうと奮闘するストーリー。 また、アニメ・舞台・小説にドラマ等、これまで様々なコンテンツメディアミックスがされ原作は累計2500万部突破の大人気スポーツ青春漫画 「弱虫ペダル」 (8月14日公開)。 2008年に週刊少年チャンピオン 秋田書店 にて連載開始され、今年で12年目の連載を迎え、現在まで66巻が既刊されている大人気コミックス。 漫画や秋葉原を愛するオタク少年の主人公・小野田坂道が自転車競技部に入部し、仲間の部員たちと切磋琢磨しながら才能を開花させていく。 アフタヌーン」(講談社)で連載された珈琲原作の人気漫画『のぼる小寺(こてら)さん』が満を持して実写化決定!『ロボコン』(2003)、『ホームレス中学生』(2008)、『武士道シックスティーン』(2010)など青春映画で高い評価を得る古厩智之監督と、実写映画としては約5年ぶりとなる、映画『けいおん! 』(2011)、映画『聲の形』(2016)、映画『若おかみは小学生!』(2018)など数々のヒット作を手掛ける脚本家・吉田玲子。 若者のリアルを爽やかに描く青春映画の名手が初タッグを組み、心温まる青春映画を作り上げた。 映画『のぼる小寺さん』(ビターズ・エンド配給)が7月3日 金 より全国公開。 学生時代、誰でもにあった甘酸っぱい記憶を呼び起こす。 世界に肩を並ばせる強豪選手たちが次々と輩出され、日本でも注目度が高まるボルダリングを題材に、青春のきらめきと切ない恋心が描かれる。 クライミング部に所属する一見クールでミステリアスだが心優しい主人公・小寺役を今回映画初主演となる工藤遥が演じ、ボルダリングに約4か月の猛特訓を経て本格挑戦している。 卓球部に所属し小寺に密かに惹かれる近藤役には、映画『惡の華』(2019)や映画『今日から俺は!! 劇場版』(7月17日公開予定)など注目の若手実力派俳優である伊藤健太郎ほか、鈴木仁、吉川愛、小野花梨ら最旬キャストが集結。 その隣で練習する卓球部の近藤は、小寺さんから何故か目が離せず、いつしか惹かれていくように…。 しかし小寺さんを見つめているのは近藤だけではなかった。

次の