西宮 市 学校 再開。 【4月からの学校再開について】

日本共産党西宮市会議員団

西宮 市 学校 再開

記者資料提供(令和2年5月22日) 教育委員会事務局総務部総務課 昨日、本市を含む兵庫県について緊急事態措置を実施すべき区域から除外され、兵庫県より県立学校を6月1日から段階的に再開する方針が示されました。 これらを踏まえ、市立学校園の臨時休業を5月31日までとし、6月1日から感染防止対策を徹底したうえで再開します。 ただし、臨時休業が長期にわたったことや新しい生活様式の定着を図るため、慣らし期間を設定したうえで、6月15日より通常授業を行います(特別支援学校・高等専門学校を除く)。 1.感染防止対策の徹底• 学校生活を再開するにあたり、児童生徒等が新型コロナウイルス感染症を正しく理解し、感染リスクを避ける行動を取ることができるよう、感染症対策に関する指導を行います。 登校園前に家庭で検温を行っていただき、発熱など風邪の症状がみられる場合は登校園せず、自宅で休養していただくことを徹底します。 こまめな手洗いとマスクの着用を徹底します。 多くの児童生徒等が手を触れる箇所は、1日回以上、消毒液を使用して消毒を行います。 集団感染リスクを低減するため、以下の対応を実施します。 2.慣らし期間の設定 (1)小学校・義務教育学校前期課程• 6月1日(月曜)から12日(金曜)まで、学級を2つに分割して隔日に登校することとします。 6月1日(月曜)から8日(月曜)までは午前中のみ(4時間目まで)、6月9日(火曜)から12日(金曜)までは5時間目まで、授業を実施します。 給食は、6月9日(火曜)より提供します。 ただし、6月9日(火曜)から12日(金曜)まではパン・牛乳等の簡易給食とします。 (2)中学校・義務教育学校後期課程• 6月1日(月曜)から12日(金曜)まで、学級を2つに分割し、午前と午後に分けて毎日登校することとします。 午前・午後3時間ずつ授業を実施します。 給食は、6月1日(月曜)より申込者に提供します。 6月1日(月曜)から12日(金曜)まで、学級を2つに分割するなどし、午前と午後の分散登校又は隔日登校を実施することとします。 朝の登校時に時差通学を実施します。 6月1日(月曜)から12日(金曜)まで、教室における授業は20名以内とし、必要な場合は分散登校を実施します。 (4)特別支援学校• 6月1日(月曜)から26日(金曜)まで、学級を2つに分割して隔日に登校することとします。 6月1日(月曜)から12日(金曜)までは午前中のみ、6月15日(月曜)から26日(金曜)までは午後も授業を実施します。 スクールバスは、6月1日 月曜 より運行します。 給食は、6月15日(月曜)より提供します。 6月29日(月曜)以降については、個々の児童生徒の状況を踏まえ、改めて検討します。 (5)幼稚園• 6月1日(月曜)から12日(金曜)まで、学級を2つに分割するなどして隔日に登園し、午前中のみ保育を実施します。 6月15日(月曜)から通常保育とするが、新入園児については26日(金曜)まで、基本として午前中のみの保育を実施します。 預かり保育は、6月1日(月曜)から実施します。 3.授業時数の確保 4月と5月の2ヵ月間にわたり臨時休業となったことから、夏休みの短縮や時間割編成の工夫、行事の見直しを行い、年間授業時数を確保します。 中学校卒業式の開催日を1週間程度後ろ倒しすることにより、授業日を確保します。 時間割の新設(水曜日の7時間目)• 臨時休業中に課した家庭学習の成果等を確認し、定着度に応じて補習等を実施します。 午後の授業時間を延長し、下校時間を通常より10分遅らせます。 5月7日(木曜)以降、対応可能な科目からオンライン授業等を実施• 前期定期試験前に5日間の補講日を設定 (3)行事の見直し• 運動会・体育大会、音楽会等の実施方法の見直し(事前準備・練習や事後振り返りの短縮など)• 環境体験事業、自然学校、トライやるウィーク等の期間短縮 など 4.再開後の学校活動について (1)入学式・入園式 当面見合わせるとしていた入学式・入園式について、下記の取り扱いとします。 式典としての入学式・入園式は実施しませんが、屋外で行うなど感染防止対策を徹底したうえで、在校生による「入学お祝いの会」等を実施します。 また、希望する保護者には参観いただきます。 入学式は実施しません。 式典としての入学式は実施しませんが、感染防止対策を徹底したうえで、「入学お祝いの会」等を実施します。 (2)水泳授業の中止• 多くの児童生徒が同時にプールや更衣室を使用するなど、密接・密集が懸念されるため、今年度の水泳授業は中止します。 (3)指導計画の見直し• 感染防止対策を講じても感染の可能性が高いため実施することが難しい学習活動(狭い空間での歌唱指導や児童生徒が密集する運動等)は、指導計画の見直しを行います。 (4)部活動 慣らし期間中(6月14日(日曜)まで)の部活動については、以下のとおりとする。 なお、6月15日(月曜)以降の取り扱いについては改めて決定します。 実施しません。 活動は、平日は2日、週休日は土曜日・日曜日のいずれか1日を上限とします。 1日90分を上限とします。 平日については、授業で登校する生徒のみの参加とします。 学校内の活動に限ることとし、交流活動(対外試合等)や合宿は市内外を問わず行わないこととします。 (5)児童生徒の心のケア• 児童生徒及び保護者に対して、生活アンケートを実施し、教職員とスクールカウンセラーでその結果を共有するなど、児童生徒の状況把握に努めるとともに、面談等によりきめ細やかな対応を行います。 5.学校園での幼児児童生徒の受け入れ• 再開に伴い、学校園における受け入れを終了します。 ただし、小学校における児童の受け入れについては、6月12日(金曜)まで引き続き実施します。 6.幼児児童生徒や教職員が感染者になった場合の対応• 在籍している幼児児童生徒や教職員が感染者になった場合、原則、当該学校園を臨時休業します。 その期間は、保健所との相談の上、決定します。 7.学校施設開放事業・プール開放事業• 学校施設開放事業については、感染防止対策を徹底したうえで、6月15日(月曜)より施設利用ができることとします。 ただし、プール開放事業については、今年度は中止とします。 8.その他• 幼児児童生徒やその家族に基礎疾患のある場合や、感染の不安等を理由に登校園できないなど配慮すべき事情がある場合には、当面の間、欠席扱いしないなど、柔軟な対応を行うこととします。

次の

日曜学校の再開について

西宮 市 学校 再開

市内においても、新型コロナウイルス感染症患者が発生しております。 6月21日、西宮市保健所において新規の感染者が確認された5月16日以来、36日ぶりの感染者が確認されましたが、緊急事態宣言が解除された後も、依然として東京など国内での感染者が確認されています。 まだまだ油断できる状況ではないことを突き付けられたように思います。 改めて、3密を避けるなど、新しい生活様式の実践をお願いします。 市民・事業者の皆様の責任ある行動をお願いします。 (6月25日現在) 本市で発表した患者数(陽性者数)は75名(6月25日現在。 再陽性、他市で検査または保険適用の検査分含む)です。 患者数(陽性者数)の推移、本市における検査実施状況は下記をご覧ください(随時更新)。 本市では、ヤフー株式会社や鉄道事業者にご協力いただき、往来自粛状況や感染状況の分析を進めています。 5月18日までの分析結果については下記をご覧ください。

次の

【4月からの学校再開について】

西宮 市 学校 再開

沿革 [ ]• - 西宮町立西宮高等女学校として開校。 - 西宮市立西宮高等女学校に改称。 - 西宮市立西宮高等学校と改称後、同年10月に西宮市立建石高等学校と校名変更。 - 西宮市立西宮高等学校と校名変更。 - 山口分校(定時制)を併合。 - 定時制課程がとして独立。 - 現在地に移転。 なお、移転前の校舎は西宮西高等学校が引き続き使用した。 - の一環として、震災で被害を受けた校舎に代わり新校舎が完成。 特色・課程 [ ]• 定員は各学年40名 1クラス。 なお、普通科の中にも、コースが設けられている。 全国高等学校野球選手権大会とのかかわり [ ] で行われるでは、(昭和24年)31回大会から開会式で本校の女子生徒が代表校のを持つことが慣わしとなっている。 これは戦後が再開された際、学制改革で代表校に多数の新制「高校」が出場してきたが、まだなじみの薄い学校名を印象付けるためプラカードに学校名を書いて行列の先頭に立つこととし、その提案に関わったひとりが同校関係者であったのと、同校(当時の西宮市立建石高等学校)が阪神甲子園球場に近かったことと、歴史的に女学校であったためである。 最初の年は夏休みの直前であったが補欠を含め約30人の3年生が集められ、歩き方の審査もあったという。 それ以降何年かは3年生が担当していたが、自分のプラカードの高校が勝ち進むと受験勉強に身が入らないということで、現在では2年生が担当している。 大会前に学校の体育館でオーディションが行われ、選ばれた生徒だけが参加できる。 但し、出場校のプラカードを持っての行進以外にも国旗・大会旗を持っての行進もあり、オーディションで選ばれても必ずしもプラカードを持てるわけではない(これは抽選で決められる)。 ほかに開会式でのコーラスなどでも同校の女子生徒が参加している。 施設・設備 [ ]• 2006年度、3年生の全普通教室に冷暖房設備が設置された。 2007年度には2年生の全普通教室に、2008年度には1年生の全普通教室にも設置された。 この結果、本校のほぼ全ての部屋で空調が可能になることになる。 50mプールを備えている。 コートを1面持つ。 図書館には、「松柏図書館」という名称がつけられており、約6万冊の蔵書がある。 部活動 [ ] 運動部 [ ]• -2011年度、に出場。 ベスト8。 文化部 [ ]• ・ 茶華道部• 著名な出身者 [ ]• - 作詞家• - ドラム奏者• - 俳優• - ()• - サッカー選手()• - サッカー選手()• - ゲームクリエイター• - JRA• - 元男役• - 元男役• - 元• - 選手(日本代表)• - 選手、選手• - 現代美術作家• - 、• - アナウンサー• - 男役• - ・ 制服 [ ]• 冬 - 女子• 夏 - 女子• 冬 - 男子• 夏 - ワイシャツ 男子 関連項目 [ ]• 脚注 [ ].

次の