キットチャンネル。 キットチャンネル原英翔が逮捕で炎上!現在は解散?生い立ちも紹介!

【キットチャンネル】元女子の英翔と奏太!!【身長やサブメンバー】

キットチャンネル

キットチャンネル原英翔逮捕はDV? キットチャンネルの原英翔さんの逮捕の原因はDVと言われています。 DV自体は常習化されていた様ですが、 逮捕の決め手となったのは、1月頃に発生した木本奏太さんへの傷害だそうです。 原容疑者は、YouTubeチャンネル「キットチャンネル」を運営していたが、逮捕容疑は共演者の木本奏太(かなた)氏(28)に対する傷害罪だった。 胸ぐらを掴まれて首元に全治2週間の怪我を負ったとの事で、詳細は無いもののかなりの強さで攻撃されていたことが想像出来ます。 この事件が発生する前から常習化DVも過酷だった様で、編集した動画に対して毎回罵声を浴びせる等のモラハラ、動画収益の管理を原英翔さんが管理し大元奏太さんには小遣い程度しか渡さない等と相当だった様です。 こんなの毎日やられていたら精神がおかしくなってしまいますね。 この暴力から話し合うのが無駄だと考え木本奏太さんが家出されたのですが、原英翔さんは失踪した旨の動画を公開すると共に、原因について詳しく語らない、動画に収益化をつけたままにしている等で視聴者からの反応もあまり宜しく無かったと言われています。 DV件や相手が変わらないと判断された上での発言でしょうから覆ることはなさそうですね。 また、木本奏太さん自体の活動は 上記動画を発信したチャンネルとで行っていくとの事ですので、事件が落ち着いたら何らかの活動再開がありそうですね。 動画を見る限り、精神的に滅入っている感じも出ていますから暫くはゆっくりして欲しい感じはありますね。 スポンサードリンク まとめ 原英翔さんが逮捕された原因は相方である木本奏太さんへの暴力による障害である事がわかりましたね。 暴力以前からDVは常習化されて居たそうですから、精神的に大変だったでしょうね。 また、木本奏太さんは自身のチャンネルで活動はしていくものの、原英翔さんと一緒に活動する事はないと表明されていますから、キットチャンネルとしての活動は無くなってしまう可能性が高そうですね。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

「キットチャンネル」原英翔、DV発覚で逮捕報道…「暴力の連鎖を感じる」と同情の声も

キットチャンネル

動画の冒頭で「はい、キットチャンネルのお時間です。 元女子の英翔と元女子の奏太です!」というお決まりの挨拶を聞いて、驚いた方も多いのではないでしょうか。 実はこの二人 「元女子」なのです! 私が動画を見るきっかけになったのも「元女子」でしたが、動画を見て行くうちにトーク力や企画の幅広さがとても面白くチャンネル登録をしました。 キットチャンネルの• キットチャンネルの公式• キットチャンネルの• キットチャンネルの プロフィール 原 英翔• 女子時代の名前は「原 英子」• 1991年8月28日生まれ• 身長164㎝• 体重56㎏• 妹と二人兄妹• 胸のサイズがBカップだった• 英翔は、総額約70万円(航空券や通訳含む)をかけてタイで性転換手術をしています。 両親が中国人なので中国語も話せますが国籍は日本のようで、 親戚の家や養護施設で育つなど 激動の幼少時代を過ごしました。 19歳の時には吉本のお笑い芸人をしており、女子時代(性転換前)に付き合った女性は一名と話しています。 英翔の喋りがうまくて引き込まれますが、それは芸人時代に培われたスキルなのかもしれないですね。 エラズキッチン 顔のエラが目立つ英翔が、もこーずキッチンのネーミングを真似た企画です。 料理上手なので奏太との共同生活でも料理を担当する、英翔メインのチャンネルでもあります。 動画投稿初期は企画の一つでしたが、2018年10月からサブチャンネル化されました。 このエラズキッチンですが、登録者数が10万人に達成したら東京都内に店舗を出店すると宣言しています。 チャンネル開設後、一年経過した2019年10月時点で登録者数は約4万人です。 この調子だと、 二年以内にはお店が出せそうなのでそちらも注目ですね。 結婚は35 歳までにしたいと語っています。 プロフィール 木本 奏太• 女子時代の名前は「木本 果奈」• 1991年10月22日生まれ• 身長160㎝• 体重60㎏• 弟と二人兄弟• 胸のサイズがEカップだった• 大学卒業後、就職はせずに男性になることを決意して22歳で両親へ相談(手紙を渡す)をしたそうです。 奏太の両親は聴覚障害があり普段は手話で会話をしています。 奏太は、日本で胸の手術(約50万円)をして、タイで男性器の手術(約80万円)をしました。 Eカップだったことと、英翔よりも数年後に手術をしたことが要因で手術総額が高くなったそうです。 初めて付き合ったのは17歳で、女子時代(性転換前)に付き合った女性は三人です。 好きな女性のタイプは、ラブライブの声優をしているさん。 奏太からは優しさがとても感じられますが、その優しさのせいか他人を信じすぎてすぐにドッキリにかかってしまいます。 毎日お風呂に入らない事で有名で、家から出なければ入らないし明日は人に会うから入ろうかなと、面倒くさがりな一面もあります。 チャンネル出演者 えばと• 元から女子• 元吉本芸人で、英翔の女友達として動画に登場します。 胸がなくて「Aダッシュ」と呼ばれていたことや、 2019年5月の動画では一年半交際している彼氏がいると語っています。 元女子• 女子時代の名前は「鈴木 あさみ」• 身長157㎝ 理学療法士として働いていましたが(2019年3月に退社)、現在はフリーランスのカメラマンで、キットチャンネルのスタッフとして働くことを決めています。 私服がダサいと言われて、キットチャンネルの二人にコーディネートをしてもらう企画がありました。 ゆうだいさん• 元から男子• 英翔の元上司• 英翔が17歳からの付き合いで、キットチャンネルのサポートスタッフの一人です。 唯一の既婚者で、奥様と出会って一か月足らずで結婚したい!と思ったそうです。 不動産会社を起業しており、英翔を誘って部下としましたがYouTuberに専念するため四か月で退職しています。 「田中きょうだい」というチャンネルを開設していて、2019年10月現在、チャンネル登録者数は約一万人です。 大食い企画での登場がメインで、身体が小さな元女子のキットチャンネルの2人に対して、身体の大きな元から女子のミチ子とえりぴよの食べっぷりを楽しみに観ています。 「元からデブのえりぴよと、元からデブのみっちゃんです。 いっぱい食べまーす。 」というキットチャンネルの2人と同じリズムの挨拶が定番です。 英翔・奏太・ミチ子・えりぴよの4人が登場する動画を「」と呼んでいます。 びっぐえんじぇるの公式チャンネルもあるので、興味がある方はご覧ください! チャンネル名の由来 チャンネル名は、それぞれ二人の名前から取られているようです。 奏太の苗字である「木本(き)」と「英翔(と)」を合わせて『キットチャンネル』と命名されました。 キットチャンネルの特徴 一万人達成動画が2017年7月20日に投稿されています。 初投稿から半年余りで一万人の登録者を獲得しているのは、やはり「元女子」というテーマがまだまだニッチな世界なので、興味がある方が多いからではないでしょうか。 最近は、食べる系の動画や海外に行く企画が多く 台湾や中国などにも行っています。 テレビでは放送しないような現地感を撮影しているので、見てて楽しいです。 所属事務所はUUUM 2017年12月末の動画で、UUUM専属のクリエーターになった事を動画で面白く紹介しています。 初投稿から一年も経たずにUUUMと契約できたのはすごい事ですね。 サブチャンネル(オールキットチャンネル) 2018年3月から開設されたです。 開設当時は、ほぼ編集なしの動画でしたが、現在は編集をした手抜きなしのサブチャンネルになっています。 サブチャンネルなのに非常に高品質な動画を挙げていて、2人のやる気が感じられますね。 内容としては2人の日常や撮影の裏側などを紹介する企画が多く、たまにサブメンバーも登場しています。 10年後に見返したい動画 「性転換手術の未来」について語った動画の中で「この動画、10年後に見たい!」と話しています。 動画のタイトルは「70万円で男になれる!?」ですが、タイトルだけを見ると10年後に見たくなるタイトルには見えませんよね。 しかし、動画後半でLGBT激動の時代に生きていることを実感して未来を想像する姿は、確かに10年後に見たくなります。

次の

キットチャンネル(英翔/奏汰)は元女子!?本名/年齢/彼女/女子時代/差別表現で炎上?

キットチャンネル

木本奏太 女子の時の名前:木本果奈 生年月日:1991年10月22日 出身:大阪府 身長:160cm 所属:UUUM 活動:ユーチューバー キットチャンネルの木本奏太さんは、女子歴が23年ですから、 23歳の時に性転換手術を受けています。 趣味は「映画、音楽、アニメ、アイドル」で、夢は「オリジナルMV、映画を作る!」とのこと。 アクティブ派の原英翔さんとは、真逆の性格のようです。 御両親は耳が不自由だったようで、手話を特技としています。 キットチャンネル・原英翔と相方の木本奏太の出会い 性転換手術をきっかけに意気投合 出典: キットチャンネルの2人は、どうやって出会ったのでしょうか? 実は、 2人が知り合ったきっかけは、性転換手術です。 性同一性障害に悩み、性転換手術を受けたいと考えていた木本奏太さんは、性転換手術の相談依頼サービスに申し込みます。 その時の担当が原英翔さんでした。 最初は、顧客と担当者という関係でしたが、同じような悩み・経験をしていることから、2人は顧客・担当者の関係を超えて意気投合し、仲良くなりました。 2015年に木本奏太さんが性転換手術を受けた後も、友人関係が続いていました。 2017年、2人が大阪からの上京をきっかけに、 東京でルームシェアをすることになり、木本さんが動画編集のスキルを持っていたことから、ユーチューバーとして活動することになりました。 先ほども触れましたが、最初はあまり再生数を稼ぐことはできませんでしたが、2018年10月にアップロードした動画がバズり、人気ユーチューバーの仲間入りを果たしています。 出典: 当初、木本奏太さんは洗脳され、「自分は能力がない」「自分はスタッフに嫌われている」と自分が置かれている状況に疑問を抱かなかったそうです。 しかし、暴行がエスカレートする中で疑問を感じるようになっていきます。 そして2020年1月、いつものように木本奏太さんが編集した動画を見た原英翔さんが木本さんに罵詈雑言を浴びせました。 その日、木本さんも「精一杯やった」と反論したところ、 原英翔さんはいつも以上に暴行を加えて、木本奏太さんは首元に全治2週間のケガを負いました。 このまま一緒にいても暴力を振るわれるだけだと判断した木本さんは、手紙を残して ルームシェアしていた一軒家を出ることになったんです。 原英翔が逮捕 出典: このような事情があり、 原英翔さんは傷害容疑で逮捕されることになりました。 そして一連の報道と原英翔さんの逮捕によって、先ほどの1月31日にアップロードした 「奏太がいなくなりた。 」の動画が一気に大炎上するんです。 「そもそも英翔の謝罪動画が、奏太を心配したり暴行を反省しているように見えず、不信感を持っていた」「英翔はYouTubeから消えてほしい。 奏太はひとりでもやっていける」と、原への不信を募らせた声が多くあがっている。 引用: 「あの動画って、心配しているように見せて全然反省してないよね!原英翔ってヤバくない?」という声が視聴者から次々に上がります。 そして、20,000件近いコメントのほとんどが、原英翔さんを非難するものになっています。 木本奏太は決別宣言 出典: 木本奏太さんは代理人の弁護士事務所を通じて、3月17日にコメントを出しています。 コメントから一部を引用します。 今後は、このようなことが二度と繰り返されないことを切に願います。 友達として、今回のことを通じて彼が更生し、これから先の彼の幸せ、そして彼がたくさんの人を幸せにしてくれることを願います。 引用: このコメントだけを見ると、木本さんにとって原英翔さんは本当に大切な存在だったことがわかりますね。 発表されたコメント内では同時に、 原英翔さんと決別することを宣言します。 また、デイリー新潮の取材には次のようにコメントしました。 「 僕にとって、昔も今も、家族も同然の存在であるのは間違いありません。 警察の捜査を受けるというのは非常に残念な気持ちで一杯ですが、これをきっかけに反省し、彼の今後の人生が幸せなものになることを心から祈ってやみません。 もう一緒に活動することはできませんが、僕自身は新しいチャンネルで動画の配信を再開したいと考えており、そのための準備も進めています」 引用: 性転換手術を後押ししてくれ、キットチャンネルで一緒にやってきた原英翔さんのことを大切に思いつつも、再びキットチャンネルを一緒にはやることはない、ということですね。 暴行を加えた加害者を非難せずに、このようなコメントを出すのはとても賢いことだと思います。 キットチャンネル・原英翔と元相方の木本奏太の現在 出典: キットチャンネルでかつてはともに活動していた原英翔さんと、元相方の木本奏太さんの現在を見ていきましょう。 原英翔さんは逮捕される前、次の動画をアップしています。

次の