ドッカン ケフラ 体。 【ドッカンバトル】新規SSRキャラクター「超サイヤ人ケフラ」の考察

【ドッカンバトル】新規SSRキャラクター「超サイヤ人ケフラ」の考察

ドッカン ケフラ 体

マイナーどころの救世主でもある。 リンクも汎用性の高いもので固められており、ピンポイント起用もしやすい。 パッシブはかなり優秀。 変換持ちはいるだけで活躍できるが、自身も攻守ともに活躍可能になため、幅広い運用が可能。 必殺はDEF大幅低下。 高確率必殺の追加攻撃持ちなので、潜在などを活かしてさらに発動させていきたいところ。 総評としてはかなりヤバげな性能。 ポタラカテゴリの変換役としてはもちろん、自己消費することで普通に一線級として戦えるため、扱いの幅が広い。 サポート役とは思えないズバ抜けた爆発力を持つが、強いて言うならば気玉運次第でただのサポートになるのが欠点。 自己変換可能なので事故ることは少ないが。

次の

変身 超サイヤ人2ケフラ【限界を突破した高み】:ドッカンバトル

ドッカン ケフラ 体

マイナーどころの救世主でもある。 リンクも汎用性の高いもので固められており、ピンポイント起用もしやすい。 パッシブはかなり優秀。 変換持ちはいるだけで活躍できるが、自身も攻守ともに活躍可能になため、幅広い運用が可能。 必殺はDEF大幅低下。 高確率必殺の追加攻撃持ちなので、潜在などを活かしてさらに発動させていきたいところ。 総評としてはかなりヤバげな性能。 ポタラカテゴリの変換役としてはもちろん、自己消費することで普通に一線級として戦えるため、扱いの幅が広い。 サポート役とは思えないズバ抜けた爆発力を持つが、強いて言うならば気玉運次第でただのサポートになるのが欠点。 自己変換可能なので事故ることは少ないが。

次の

【ドッカンバトル】超激戦「強大合体戦士」(vsケフラ)の攻略情報

ドッカン ケフラ 体

パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) フェス限LRが多数所属 LR超サイヤ人孫悟飯をリーダーとしたかめはめ波カテゴリパーティです。 かめはめ波カテゴリは強力なLRキャラが多数所属しており、組もうと思えばフェス限LRキャラのみで編成できる程のポテンシャルを持っています。 編成の幅が広め リーダーの悟飯をはじめとした強力なキャラが目立つカテゴリですが、所属キャラの数自体は多いので編成するだけなら難易度は高くありません。 LR変身悟飯がピックアップされている機会があれば必ず入手しておきたい程の優秀さです。 悟飯の変身は狙わなくてもいい リーダーであるLR孫悟飯の変身条件を満たすためには16号か人造人間を編成する必要があります。 もっとも、無理に人造人間を編成してもリンクスキルの繋がりが悪くなるので、変身を最初から考えずにパーティを編成してもいいでしょう。 パーティ編成候補 キャラ 評価 バトル開始直後から優秀なステータスと緩い変身条件からのHP全回復が特徴。 変身悟飯の変身条件にもなり編成候補だが、気力に難あり。 速気玉と虹気玉で簡単に超必殺技 1ターンATK&DEF超大幅上昇 が撃てる。 アクティブスキルも含めて短期決戦での火力役として優秀。 攻撃する度にステが伸び、最大でATK&DEFが216%UPする。 確定追撃 中確率で必殺技 のため早い段階で完成するが、気力リンクに乏しいのが弱点。 攻撃を受けることでステが大幅に伸びる。 序盤や変身直後は脆い部分もあるが、DEF無限上昇とガードにより長期戦で強力。 アクティブ激怒で好きなタイミングで無敵になれる点も便利。 超サイヤ人パーティ パーティ編成例(短期決戦) パーティ編成例(長期戦) 長期戦向きのLRキャラ揃い ベジットやゴジータなどの超強力なフェス限LRキャラが多数編成できる「最後の切り札」カテゴリパーティです。 変身ベジットと変身ゴジータは序盤の防御性能に若干不安が残るので、短期決戦よりは長期戦のイベントに向いています。 SSベジットとSSゴジータも変身してからが本領発揮のキャラなので長期戦イベントで活躍できるでしょう。 変身ベジットもリーダーとして使える 変身ベジットも「最後の切り札」カテゴリリーダースキルを持っているのでリーダーとして活躍可能です。 しかし気力リンクスキルが合体戦士と短期決戦のため、相性の良いキャラが全く異なるので大きくパーティ編成が変える必要があります。 パーティ編成候補.

次の