手相 スクエア。 手相占い!幸運の印スター(星紋)の意味13選!パターン別の意味とは?

【手相紋占い6

手相 スクエア

スポンサードリンク そのような願いに希望の灯を点してくれる、もっと言えば苦境から脱出をとげ大ブレイク、一挙に成功へと導いてくれるかも知れない、一発逆転の手相があるのです。 今回はそんな一発逆転相をいくつかご紹介したいと思います。 井桁型の四角紋は、一発逆転の幸運マーク 図に示した運命線や太陽線に現れた井桁のかたち、四角紋と呼ばれているこのマークは一発逆転の可能性を秘めた幸運のしるしです。 一般的に四角紋は、どの場所に現れていても、その場所=掌丘や掌線の意味合いを補強し、いわばエネルギーを増幅してくれる幸運の役割を持っています。 特にこの図のように、例えば運命線を補強するように井桁マークが現れると、あなたの運命は強いエネルギーを注入されたかのように、急激に開運・好転して行くのです。 また太陽線が刻まれた太陽丘に井桁マークが現れると、あなたは一発逆転の開運により仕事で大ブレイクしたり、収入が大幅にアップしたりするなど、成功に向けた躍進が始まる可能性を示しています。 とてもレアな千金紋と火星環 親指と人差し指の間から中指の付け根までを、円弧を描いてつなぐ掌線に「千金紋」と「火星環」というものがあります。 生命線の起点から始まって中指の付け根に至るのが「千金紋」で、生命線の起点と親指の付け根との間から始まって中指の付け根に至るものは「火星環」と呼ばれています。 どちらもとてもレアな手相線と言われ、特に千金紋は別名「成り上がり線」とも呼ばれるように、貧乏から大金持ちに一発逆転で成り上がる可能性のある、大吉相の線なのだそうです。 また火星環の方も珍しい手相線なのですが、この線に関しては「性愛線」といった諸説があるものの、「災いを転じて福となす」「何かの混乱に乗じて好機を得る」という、こちらもある意味、一発逆転の手相線であると言われています。 千金紋はもとより火星環の持ち主は、時代の変化をうまく活かして成功者となる可能性を秘めていると言えるでしょう。

次の

苦境から一発逆転!手相に映し出される幸運マークを探せ!

手相 スクエア

スクエア(四角紋)のあらわれた手相の意味 では、劇的な変化があるといわれる運命線から見ていきますね。 一発逆転の幸運に恵まれる可能性が高いという嬉しい暗示です。 とてもツライ状況にあるときは、どうしても気持ちが沈んでしまいがち。 ですが、そんなとき運命線にスクエア(四角紋)を見つけたら、ぜひ希望を捨てずにいましょう。 起死回生の幸運に恵まれるという運命が、すぐそこに来ているかもしれませんよ。 が、仮に途切れた線があっても、スクエア(四角紋)があり、そのあとに真っすぐな線が伸びていれば、病気や怪我も回復することを暗示しています。 つまり、命にかかわるような大病や大けがであっても、九死に一生を得ることができるということ。 生命線の上でなく、線に接するスクエア(四角紋)の場合でも、同じ意味なんです。 病気やケガによる後遺症もなく、健康を取り戻すことができるとされます。 幸せな結婚ができたり、望んでいた転職や栄転ができる可能性が高いので、希望を捨てないことが大切です。 その太陽丘から手のひらに向かって伸びる線を太陽線といいます。 太陽線の先にスクエア(四角紋)があらわれた場合は、経済的なマイナスが一転し、プラスになることを意味しています。 貸していたお金がかえってくるなど、今までのロスが取り戻せるという暗示です。 苦労の末に幸せが舞い込むことを教えてくれているので、希望を捨てないでことが大切です。 この手相を持つ人は、リーダーシップや人を管理する能力や教える能力に優れているので、教師やセミナーの講師が適職です。 低迷する期間は、数年など長い期間になるかもしれませんが、逆境を跳ね返し甦るチャンスがめぐってくるでしょう。 太陽丘にスクエア(四角紋)が出たら、チャンスに恵まれる・盛り返せると信じてください。 とにかく希望を捨てず努力することが大切です。 水星丘にあらわれる縦線を財運線といい、文字通りに財運に恵まれるとされます。 そんな水星丘にスクエア(四角紋)がある場合は、金銭的なトラブルや事業や商売でも経済的に苦しい立場になることが多いです。 ですが、想定外のところから救いの手が差し伸べられるなどで、逆境から抜け出すことができるという暗示です。 V字復活し一発逆転できるチャンスがめぐってくるはず! ぜひ諦めないで努力してくださいね。

次の

【手相占い】手相のスクエアは幸運の印?スクエアが出現する場所の意味を解説

手相 スクエア

スクエアは、上の画像のAのように、どの線にも接することなく単独で現れるものと、Bのように生命線や頭脳線、太陽線などの掌線に接して現れるものがあります。 また、Cのように、生命線や頭脳線などの掌線上に重なってスクエアがでる場合もあり、 A・B・C 全てをスクエアとみなします。 スクエアは、のように降って沸いたような大幸運を表すものではなく、必ずしも「スクエア=ラッキーサイン」ではありません。 特に感情線や生命線などの掌線に接しているものはその傾向が強く、災難にあったり、困難な状況を味わうことになっても、結果的に救われて良い方向に転換し、苦しみから逃れられると占います。 たとえ災いが降りかかっても、それがターニングポイントとなって吉方向に向かっていくのです。 心がけ次第で運勢は変わるものです。 スクエアの四角形の線がはっきりと濃かったり、跡切れのないきれいな四角形なら、早い段階で決着が付いたり、頑張ったことが成果となって表れやすいでしょう。 線が薄い時や、途切れがあるなら、一度や二度の失敗で諦めていてはいけません。 しつこく粘ることで、いつか必ず良い方向に進んでいきます。 前置きが長くなりましたが、ここでは代表的な丘に出現するスクエアの占い方を、7つ紹介したいと思います。 生命線や感情線などのの手相の見方は、Vol. 下の7つ以外の場所にスクエアがある場合は、スクエアが接するやに、 一旦はマイナス要素が加わりますが、いずれはプラスに変化していくとお考えください。 1.人差指の下(木星丘)にスクエア 四角紋 がある手相 聖職紋・玉井紋 手のひらの人差指の付け根部分は、と呼ばれており、この木星丘がぷっくりとふくらんで発達している人は、教育者など人を指導する立場となったり、リーダーシップを発揮し、逆に木星丘が平らな人や陥没している人は、消極的で依存的な人間になりやすいと言われています。 この 木星丘にスクエア・四角紋があるということは、木星丘が発達していると見なし、 教育者や指導者になる人に多い手相でしょう。 聖職紋・玉井紋については、 で詳しくご紹介します。 2.中指の下にスクエア(四角紋)がある手相 中指の下は土星丘と呼ばれており、この土星丘が発達してる人は、物事をじっくり考え、研究や勉強熱心な人であると言われています。 また、オタクと呼ばれる、一つのことにのめり込むタイプが多いのも特徴です。 上の図のように、 土星丘に単独で スクエア・四角紋がある手相を持つ人は、 九死に一生を得るような経験をすることを意味します。 突発的な事故など、もうダメかもしれない…という生命の危機を感じる状況になっても、不思議と運よく助かりそうです。 「一歩間違ったら死んでいた」とか、「間一髪で助かった」という経験をしそうです。 土星丘のスクエアは 強運の印なのです。 運命線に接するスクエアに関しては、、もう少し詳しく紹介します。 3.薬指の下にスクエア(四角紋)がある手相 薬指の下はと呼ばれており、この太陽丘が盛り上がって発達していたり、と呼ばれる線がくっきりとある人は、周りに人が集まってくる人気者です。 逆に、この太陽丘が凹んでいたり、太陽線が全くない人は、どちらかと言えば冴えない人生になりやすく、さみしい晩年を迎える可能性が高いようです。 太陽線がないなら、他力は期待せず、自力で頑張って努力する他はないでしょう。 太陽線はくっきりとした線が1本でもあればラッキーなのですが、2本あるともっと強力です()。 この場所のスクエアは凶暗示となるので、軽率な行動には注意しなければいけませんし、逆転や復活までに少々時間がかかるため、一度傷ついた信用や、地位を取り戻そうとしても、思うようにいかずに苦労するかもしれません。。。 4.小指の下にスクエア(四 角紋)がある手相 手のひらの小指の付け根部分は、と呼ばれています。 この水星丘に、短くてもしっかりした縦線 財運線 がある人は、金銭的に恵まれやすいと言われています。 しかし、上の図のように 水星丘が井の字になっている手相を持つ人は、お金にまつわることで苦労しやすく、金銭トラブルに巻き込まれ、経済的に苦しい思いをする可能性がありますが、不思議と救いの手が差し伸べられたり、 どん底から這い上がって巻き返すことができるでしょう。 もうダメかも…と思っても、諦めないでしつこく粘ることで、一発逆転のチャンスがやってくるはずです。 もし、スクエアの横線が手の側面まで伸びていたら、「結婚線が井の字になった状態」になります。 5.感情線と頭脳線の間のゾーン(方庭)にスクエア(四 角紋)がある手相 手のひらの感情線と知能線 頭脳線 に挟まれたゾーンは、火星平原 上部 と呼ばれています。 のところでご紹介しましたが、このゾーンに十字があると、と言って、とても良い意味がありますが、このスクエアの場合もよい意味があるのです。 感情線と知能線の間のゾーン(方庭:ほうてい)に、 四角形がきれいに収まっていることが条件です。 十字の時は、「目には見えないものに保護される」という意味がありましたが、 スクエアの場合は、常に周りに人が集まってきて、何かと世話を焼いてもらえたり、助けてもらえたりなど、とにかく人間関係に恵まれます。 周りから保護され、大事にされながら発展できる 吉相でしょう。 周囲の人達に対する感謝の気持ちさえ忘れなければ、どんどん成功するはずです。 は、また次回お伝えします。 6.月丘にスクエア(四 角紋)がある手相 手のひらの小指と手首の間のやや下の部分は、と呼ばれています。 この 月丘にスクエア・四角紋がある手相は、 他人から保護を受ける、助けを受けると言う意味があります。 自分ではどうすることもできないような困難な出来事が起こっても、他人からの助けを受けて、持ち直すことができるでしょう。 恥を忍んでSOSを求めてみることで、意外な人が手を差し伸べてくれるはずです。 7.親指の付け根にスクエア(四 角紋)がある手相 手のひらの親指の付け根部分は、と呼ばれています。 この 金星丘にスクエア・四角紋がある手相は、 身内からの保護を受ける、助けられるという意味があります。 困ったことが起きたら身内を頼りましょう。 何だかんだ言っても最後は親・兄弟や、幼馴染などの近しい人が助けてくれるはずです。 このゾーンにスクエアがある人は、もともと甘えん坊さんかもしれません。

次の