ニート スズキ。 ニートスズキの年収・月収〔2019年現在。〕

ニートスズキ「おまとめローンを考えるようになったら弁護士に相談すべき」

ニート スズキ

ニートスズキの思想をまとめてみたい。 詳しくは、などを参照して欲しい。 また、芸能事務所に所属していたこともある。 従って、 厳密には、完全なニートではない。 とはいえ、普通に就職して働いている一般社会人から見れば、ニート同然の存在なので、以下、彼を「ニート」として扱っていくことにする。 働かないことを全く恥ずかしいと思っておらず、非常にふてぶてしい態度をとる。 それゆえ、しばしば批判される存在である。 常識的には、「こういう人間にはなってはダメだよね」という典型である。 しかし、愚か者が真実を語ることも時にはあるし、反面教師になることも多々ある。 頭ごなしに否定するだけでは、何も得られない。 そこで今回は、まず、「」という動画をまとめてみたい。 彼はこの動画でニートであることを批判する人達に反論している。 以下、その内容を列挙していく。 受け入れられる内容かどうか、各自で判断してみて欲しい。 いわく「(私が) 他人の親に迷惑をかけているのなら申し訳ないが、私の親だから問題ない」。 さらに「 家(うち)の親がかわいそうだと思うのなら、お前が家(うち)の親に金を寄こせ」とまで言う。 常識的とは言いがたい内容であり、暴言ともとれるが、一定の主張はある。 つまり、 「人は人」であり、 他所(よそ)の家の状況に他人が文句を言うのはマナー違反なわけだ。 各人は自分が自分の親に孝行しているかどうかのみ考えるべきであり、他家(この場合はニートスズキ家)の事情に介入してはいけない。 個人主義的な価値観が垣間見える。 彼にとって、ニートは社会問題になっていないわけである。 彼にとって ニート問題は他人にとやかく言われるような問題ではないようだ。 彼によると、 などは税金なので問題だが、ニートは他の家でのことなので、問題ではないらしい。 まして彼の場合は、経済的に困っていないわけである(察するに、経済的に豊かな家なのだろう)。 その後、「 経済的に困ることではじめて、ニートは『問題』ということになるわけであり、経済的余裕がある者にとっては、余計なお世話」と主張。 「 ニートを自立させようとするNPOなどの出所不明の団体の方がよっぽど胡散臭い」とも主張している。 「 私が労働を強要されるのは筋違い」「 かわいそうだと思っている人は頭が悪い」 いずれも強烈な主張。 しかし一貫性はある。 いわく「 ニート論者は自分の考えのみが正しいと思い込みすぎであり、上から目線である」。 確かに、問題の本質を真剣に見出そうとするのなら、対等な立場で話し合うべきである。 親もニートの子がいれば、働かなければいけないと思うので、 生活にハリが出る。 」 「 逆にいくら働いていても、親に顔ひとつ見せない者は親不幸である」 「 世界親孝行コンテストがあったらニートが上位」 ものすごいプラス思考である。 発想の転換がすごい。 是非はともかく、こんな風に前向きに物事を捉えようとする力も時には必要ではなかろうか。 いわく「 論理的な正しさと 倫理的な正しさは違うものであり、ニートでも問題ないという自分の考えは 論理的な発想である」。 ここで主張は哲学にまで飛躍する。 そして 論理と 倫理という概念を持ち出す。 一見、詭弁にみえるが、実はここで彼はとても大切なことを言っている。 つまり「ニートではダメだ」という考えは、 どちらかといえば 倫理観なのだ。 「こうであるべき」「これが望ましい」という社会規範によって、常識的に判断しているものであり、これは 論理的なものではない。 論理は「~である」という文体が要求される。 つまりこの場合、「人は働くものである」を証明する必要がある。 しかし、リスナーのほとんどは「人は働く べきである」という説得をしているだけで、それは 倫理や規範を言っているに過ぎない。 「 しかし社会はニート=ダメ人間という前提で始まってしまっているため、受け入れてもらえない」と彼は嘆く。 これは現実的には、 大多数の人は働かないと経済的に生きていけないからであろう。 経済的な境遇が人間の考え方さえ変えてしまうという主張はかの有名なも唯物などで部分的に触れている。 「 『まず働け』から始まる人間の方が実は何も考えておらず、人間ではない」 たしかに 思考停止である。 私的には、ほとんどの人は、「そうしないと生きていけないんだ」という 実践で判断しているのだと思う。 「 たとえば1+1は2であり、それには普遍性がある。 しかし批判者は『いやいや、まず働け』しか言わない。 正しいことを言っているのに受け入れてもらえない。 」 「 ニート=悪いから議論を始めていては話し合いにならない」 「 まずニートとは何か考える必要がある」 「 ニートも可能性として前提に入れるべき」「 そういう覚悟の問題である」 「 たとえて言うなら、ニートショップでニートを売ろうとしているのに、批判者は冷やかすだけで、 そもそもお財布にお金を入れてこないのだ」 ~感想と考察~ どうも最初の大前提が彼と一般人は違うようです。 これに丁寧に答えるためには、彼が言った通り、哲学的素養がいるのかも。 ううむ、しかし、改めて言われてみると、論理的に「ニートはダメ」と言うのはかなり難しい。 というか不可能? 働いた方が望ましいに決まっているという規範があるだけですから。 実際、古来からこの手の哲学者タイプのニートは僅かながら存在していたようです。 というか哲学者や思想家はニートに近い人が多いのでは? 正確には、とでも言うべきでしょうか。 多分、こういう人は昔から胡散臭いと思われて揶揄されていたのでしょう。 でも、真正面から論駁した人がいないのもまた事実であり、それゆえ、こういうニートは昔も今も一定数いるわけです。 動画のコメントも、「顔がキモい」などの誹謗中傷ばかりで、彼の疑問に直接答える人は皆無でしたからね。 考えていないのは働いている方なのかな…むしろ考えることをあきらめて成立しているだけなのかもしれません。 ほとんどの人は、実践的な規範で生きているだけだということが、本動画の彼の疑問で浮き彫りになりました。 というわけで、今回は非常にセンセーショナルな話題でした。 akamemukan.

次の

ニートスズキとは (ニートスズキとは) [単語記事]

ニート スズキ

FXで夢を見た35歳男の末路。 ニートスズキさん。 俺の人生どうなっているんだ。 35歳という年齢を迎えたのに月収30万派遣社員。 こんな生活を続けていても一生億なんて金額稼げない。。。 おれはどうすればいいんだ。 人生の勝ち組になりたい。 けどどうすればいいのかわからない。。 黒猫アイランドさんやGFFさんみたいにFXで成功して億トレーダーになればいいのだ。 しかし、資金がないので短期間で億り人になることなんてできないよお。 どうしよおお。 そうか、消費者金融で100万借りて、退場する可能性が少ない国内口座でFXをやればいいのか。 ということで国内口座でFXをやるも、とるポジションがあっという間に赤色に染まり、100万円が解けていくうう。。 という感じで百万がとける。 くそおおおお、今回の損をどうしても取り戻したい。 国内じゃあレバレッジが低いからすぐに損失を取り返すことは不可能。 ハイレバレッジ400倍口座アイフォレックスにクレジットカードで入金すればいいのか。 クレジットカードは借金だけど勝てば何の問題もない。 そしてニートスズキさんはクレジットカードを大量に作り始め、クレカの枠全部を使い130万円アイフォレックスに入金。 きたでええ。 アイフォに130万入金きたでええ。 ここから俺の億トレーダー伝説が始まるんや。 フルレバレッジ400倍で520枚のポジションを持つも、あっという間に自分のポジションが赤く染まり、0カット。。 ここで130万の損益確定。。 どうしようう130万円の損。 まだ余裕や。 また借金してハイレバFXで大勝して取り戻せば何の問題もないんだよ。 このあと320万円消費者金融、クレジットカードから借りて、FXに再挑戦。 しかし、280万円はFXで全て溶けてしまい、残り40万円しかない。 40万円で逆転するしかない。 160枚のポジションで再逆転やあああああああ。 ひえええ。 また自分の予想と反対に相場が動いていくうううう。 ポジションが真っ赤かだあああ。 たった20PIPSの逆行で0カット。 はああ借金450万円達成。。 オワタ。 という流れでニートスズキ氏は450万円の借金を背負うということを達成してしまった。 親に借金を200万ほど返してもらい、借金が250万に減ったのだが、ニートスズキ氏はFX依存症で、クレカ枠があけばすぐに入金してしまい、全損。 そして借金が400万円台にリボーンするなど。 人生破滅ロードを歩き回っている。。 スポンサーリンク ニートスズキは言っていた。 FXで借金を背負って人生どん底だけど、FXをやったことは後悔してない。 億トレーダーになるという夢を追いかけれたので幸せだったと。。 サイト内容の無断転載厳禁 内容を引用する際は引用である旨の表記と当サイト該当記事へのリンクを必ず明記してください。 アクセス解析について このブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。 クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。 Googleポリシーと規約 今後のブログ運営のために「ユーザー属性とインタレストカテゴリに関するレポート」機能を使用しております。 これにより、本サイト運営者は、Google社のインタレストベース広告のデータや第三者のユーザーデータ(年齢、性別、興味や関心など)を基に、本サイトの利用者の属性情報(年齢、性別、興味や関心など)の傾向を把握することができます。 これら情報には、個人を特定出来る情報は含みません Adsense 『アニイズム』では、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、をクリックしてください。 Amazonアフィリエイト 『アニイズム』は、Amazon. jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

次の

ニートスズキ(斉藤智成)FXの借金でバイト就職も退職!自己破産へ。働かないニートの悲惨な末路。

ニート スズキ

ニートスズキ。 ヒカキンなどが登場する前から顔を出してニコ生で配信をしていたいわば先駆者です。 借金総額は600万とも言われていますが、実際は 任意整理をして毎月分割で支払っているようです。 体験者ですから言葉の重みはあります。 恐らく金額が大きいので5年払いなのではないでしょうか。 今回はニートスズキ「おまとめローンを考えるようになったら弁護士に相談すべき」についてまとめたいと思います。 最初はFXで国内の業者を使っていたといいます、そこで損失を出してから海外のハイレバができる業者に移ってから損失は加速していったと思われます。 国内業者はレバレッジは25倍程度(さらに法律で低くしようとしてます)海外は400倍のところもあります。 その際に海外ではクレカが使えるのですが、なんと キャッシング枠ではなくショッピング枠でお金をFX口座に入金していたそうです。 ショッピング枠は500万などかなり大きな枠ですよね。 海外FX、今はビットコインなどのも人気ですが初心者が手を出すと大変危険です。 ニートスズキ「おまとめローンを考えるようになったら弁護士に相談すべき」 おまとめローンは利息が安くなるということでメリットがあるように思えますが、借金そのものが無くなるわけでも減額になるわけでもないですからね。 一方で 債務整理は任意整理でも個人再生でも利息はゼロ、自己破産は全てチャラですよね。 それを考えると弁護士費用を考えても債務整理の方がお得です。 元々毎月の支払いがパンク状態でおまとめローンにしようと考えていると思いますが、それが毎月5千円安くなったからといって、今まで通り払っていけますか?ということです。 債務整理でも途中で支払いが来なくなり挫折してしまう人が多いようですが、結局そういう人は弁護士に頼んで自己破産するしか無いようです。 ニートスズキのような底辺は脱出できるのか? ニートスズキ40歳、こういうワープアは底辺を脱出できるのでしょうか?やはり結婚や仕事を考えると借金は足かせになりますので、 債務整理は必須だと思います。 とにかく借金があると少ない給料では貯金はまず無理ですし、無駄な利息を長期間取られるわけですから完済までどのくらいかかるか分かりません。 債務整理でとりあえず利息はゼロですからね。 一番敷居の低い任意整理でも利息はゼロです。 利息がゼロであれば完済はいつだっていいのです。 今返そうが5年後に返そうが額が同じなら5年後の方がむしろいい。 大事なのはこの返済期間にまた借入をしたりFXで無茶なトレードをしたりしないことですよね。 とくにFXなどはリベンジしたい気持ちはメラメラ湧き出てきますから、自制するのはそれは大変だと思います。 他にもパチスロや競馬などのギャンブルもありますし、風俗、買い物依存なども危険ですよね。 とにかく何かに依存しないことです。 依存しないために自分から能動的に計画的に動く癖をつけましょう。 10年後の為に計画的に生きよう FXも戦略を持って資金計画をしていけばギャンブルではないのでリスクは取れると思っていますが、それでもFXでやられている以上は少額のトレードで我慢することですね。 従って給料面で不満があってもキャリアを積める仕事に転職するべきですし、派遣やアルバイトも年齢で段々とお呼びかからなくなり仕事も限定されていきますから、そうならないうちに自分の生涯の仕事を見つけるべきだと思います。 キャリアが少なくとも割りと高給なトラック運転手や資格を取ってクレーン、リフト。 運送や建築業はいい会社に入ることができれば年収500-600万は普通に目指せます。 飲食でも店長などの責任のあるポジションなら給料はいいです。 ただ35歳過ぎて中年になるとどこも管理職を求められるということです。 それ以外では茨の道ではありますが起業やフリーランス、これは脱線したアウトローでも結果を出せば儲かる世界です。 少なくとも派遣やアルバイトよりは可能性があるということです。 ただ1つ言えることは親元でニートを続けても底辺は永遠に脱出できないということです。 今動かなければ10年後はもっと苦しい生活を強いられていることでしょう。 親元でも親が寝たきりになって介護費用がかかったらどうしますか?40歳超えたら親はいつ死んでもおかしくないです。 親の遺産を当てにしてても親が寝たきりで何十年も生き続ける可能性だってあるのです。

次の