車のナンバー縁起のいい番号。 車の縁起のいいナンバーを一挙公開【数字や語呂合わせ】

車の人気ナンバーランキングTOP10!縁起のいい意味の番号や変更方法も

車のナンバー縁起のいい番号

グーネット編集チーム クルマのナンバープレートの番号は、通常はランダムに発行されていますが、希望ナンバー制度と呼ばれる制度に則り別途手続きをすることで自分が希望する番号を取得することも可能になっています。 希望した番号が設定できるとなると、個人的に思い入れのある番号がある方はその番号のナンバープレートを取得されるかと思われますが、古くから数字は縁起との強い結びつきがあるとされ、クルマのナンバーの4桁の組み合わせについても、縁起の良い番号を選ぶ人も少なくありません。 ここでは、希望ナンバープレート制度についてご説明した後で、「358」や「810」などの縁起が良いとされている番号の意味や、縁起が悪いとされている番号などについて詳しく解説していきます。 希望ナンバー制度の利用条件について 希望ナンバー制度を利用するには、いくつかの条件があります。 まず、希望ナンバー制度を利用できる車両は、「登録自動車」と「軽自動車(自家用)」のみとなっており、二輪自動車は対象外となります。 登録自動車とは、道路運送車両法の規定に沿って、自動車登録ファイルへの登録対象となっている自動車で、普通自動車・大型自動車、小型自動車 二輪は除く を指しております。 また、希望ナンバー制度を利用できるタイミングは、新規登録、管轄変更を伴う名義変更(移転登録)又は、転居による住所変更(変更登録)、ナンバープレートが破損、汚損した場合のみとなります。 なお、希望によって設定できる表記については、ナンバープレートの4桁以下のアラビア数字(一連指定番号)の部分のみとなり、管轄を示す地域名表示や分類番号、ひらがなは選ぶことができません。 希望ナンバー制度の仕組みについて 次に、希望ナンバー制度ですが希望する番号によって、抽選対象希望番号と一般希望番号の2種類に分かれ、それぞれに仕組みがことなります。 「抽選対象希望番号」とは、「7777」や「8888」など、一般的に人気がある番号のことを言います。 この抽選対象希望番号には「7777」のように全国共通で定められているものと、「8008」のように一部の管轄地域で定められているものがあります。 抽選対象希望番号は、「希望番号申込サービス」というウェブサイトから申込をした人の中から、毎週1回月曜日に抽選が行われます。 抽選の結果当選した方のみ、これらの抽選対象希望番号を取得できる権利が与えられる仕組みになっています。 「一般希望番号」とは、抽選対象希望番号以外の番号のことを言います。 抽選対象希望番号のほとんどは、「3333」のようなゾロ目の番号や「1」のような桁数の小さな番号なので、それら以外のランダムな数字であれば、一般希望番号に属します。 ほとんどのケースでは一般希望番号になります。 この一般希望番号を手に入れるためには、抽選は必要ありませんが、希望番号申込サービスでの事前の申込が必要です。 その後に、運輸支局や軽自動車検査協会でナンバーの発行を受けることができるのです。 358ナンバーについて 「358」という番号ですが、縁起が良い数字とされている理由が複数あります。 ・「358」は旧約聖書にも登場する聖なる数字として知られていること。 ・江戸幕府を開いていた徳川家康は有名ですが、この初代将軍徳川家康を別にすれば、一般的に知られているのは、3代将軍徳川家光(参勤交代制度を創設)、5代将軍徳川綱吉(生類憐れみの令)、8代将軍徳川吉宗(暴れん坊将軍としてお馴染み)の3人となっていること。 ・西遊記で三蔵法師と一緒にいる3人の妖怪と言えば、沙悟浄(さごじょう:3)、孫悟空(そんごくう:5)、猪八戒(ちょはっかい:8)であること。 ・仏教を開いた釈迦が悟ったのは35歳の12月8日と言われていますが、釈迦の誕生日は4月8日であるため、計算していくと、悟りの日は35歳と8か月の時点となること。 などが、よく言われている「358」が縁起が良いとされている理由になります。 さらに、「358」というナンバーが関係する内容としては、日本に仏教が伝来したのは538年、空海が入滅したのが835年となっていることや、古都である奈良や京都のことを「みやこ(385)」ということなどと絡めて縁起が良いと考える人もいるようです。 また、風水では「3=金運」、「5=帝王」、「8=最良の数字」といった意味合いをもつ数字として考えられていますので、「358」は良い方向への発展を意味するパワーを持つ番号としても知られています。 五大吉数で縁起が良いとされる番号 次にご紹介するのが、五大吉数です。 五大吉数はいくつもある数字の中で特に運気がいいと言われている五つの数字の事を指しております。 五大吉数が持つ意味について以下に紹介いたします。 ・「15」 仕事運・家庭運…金運、名声、家庭、人気、成功 ・「24」 恋愛運・結婚運…財運、健康、成功、モテる、セレブリティ ・「31」 全体運…ツキ、才能、公私の両立、繁栄、頭脳明晰、統率 ・「32」 金運…チャンス、発展、出会い、幸運の連鎖、ドラマチック ・「52」 仕事運・家庭運…先見性、アイディア、華、金運 特に、「24」は五大吉数において最強の幸運数字とされており、この数字を意識してナンバーを選ぶのもおすすめです。 この「24」というナンバーそのままでも構いませんが、4つの数字を足した和が24になる場合でも効果があるとされます。 例えば、昭和52年(西暦1977年)生まれの方であれば、「1977」の4つの数字を合計すると「24」になります。 この方法であれば、アレンジの幅が広がるので、自分が好きな番号も組み合わせ次第では「24」になるかもしれません。 縁起が悪い数字とは? これまで縁起が良い数字をご説明してきましたが、逆に日本において一般的に縁起が悪いとされている数字の代表格は「4」や「9」です。 これは日本語の発想で「4」が「死」を、「9」が「苦」を連想させるので、アパートの部屋番号などからも外される組み合わせになっています。 それに関連して、「42」は「死に」を、「49」が「死苦・始終苦」を連想させると言われます。 そして、実際のナンバープレートの発行でも縁起が悪い数字として「49」や「42」が末尾の番号は欠番扱いとなっています。 ただし、希望ナンバー制度で申請すれば「49」や「42」のナンバーを発行してもらうことは可能です。 縁起が悪いとされている数字に関しては、「13」も13日の金曜日でキリストが死んだ日であるため、一部の方からは嫌忌される番号と言われていたり、他にも語呂が悪い番号は避けた方が良いとされています。 例えば、「0874(親無し)」、「2943(憎しみ)」、「8150(背後霊)」、「1818(イヤイヤ)」といった組み合わせの数字が挙げられます。 縁起以外にナンバーを決めるポイント 縁起以外にクルマのナンバーを決め方としては、いくつか代表的なポイント・方法が存在します。 一番ポピュラーなのは、自分の誕生日4桁、もしくは誕生年の西暦4桁を使用するやり方です。 この方法はあれこれ考える必要がないので、シンプルで分かりやすいという特徴があります。 また、自分の名前の語呂合わせも多くみられます。 「703(なおみ)」や「841(やよい)」、「310(佐藤)」や「510(後藤)」などがその例です。 抽選対象希望番号になっている番号も人気が高い組み合わせと言えます。 その一例を挙げると「1111」や「3333(333)」、「5555(555)」などのゾロ目、「123」や「5678」の順番になっている番号などがあります。 ちなみに、富士山が近い地域では、「223(フジサン)」というナンバーに加えて、富士山の標高である「3776」、「2236(フジサンロク)」、「2255(フジゴコ)」言ったナンバーが高い人気を誇っています。 希望ナンバー制度を利用すれば、自分が希望する4桁の数字を愛車のナンバーにすることが可能です。 4桁の数字でも、縁起が良い番号として人気がある組み合わせは、抽選になっているほどです。 「7777」のように、一般的に人気がある数字以外にも、風水や五大吉数、エンジェルナンバーという考え方によっても、縁起が良いとされる番号はそれぞれです。 もちろん、縁起の良し悪しは個人の趣向や考えによるところが大きく、特定の番号にしたからと言って、確実に何かが起こるものではありません。 クルマのナンバーを自分で決めるということは、自分のクルマと付き合う上での前向きな材料として捉え、愛車への愛情を深める目的で使うことが重要です。 他のカテゴリから記事を探す• メーカーから記事を探す• 関連情報から記事を探す•

次の

車のバックナンバーの決め方は?強運を引き寄せる数字のルール

車のナンバー縁起のいい番号

そこで今回は、 車のナンバーに使える縁起の良い数字をご紹介したいと思います。 縁起を担ぎたい方は参考にしてくださいね。 車のナンバーに使える縁起の良い数字 初めに伝えておきますが、「コレッ!」という4桁の数字はありません。 多くの方は、 縁起の良い数字を組み合わせて4桁にしたり、どこかに盛り込んだりして使っています。 なので、以下の縁起が良いとされる数字を、そんな風に参考にしていただけたらと思います。 32 では、数字の意味や組み合わせをそれぞれ詳しく見ていきましょう! 縁起が良い「7」 「ラッキーセブン」なんて言葉があるほど、縁起が良い数字の定番が「7」です。 数字そのものが幸運とされ、七福神や七種類の具材を使う恵方巻きなどの縁起物にも使われています。 あまりにも認知度が高いため、取得できるのが難しい数字とも言えます。 7の数字を使った例 ど定番の7を使ったナンバーは以下の通りです。 7777• 777• 7 ただ、この組み合わせは狙っている人も多く、競争率が高いので取得できるかは微妙なところです。 なので、以下のように盛り込む方もいらっしゃいます。 末広がりとは、しだいに栄えることを指しています。 「8」を漢字で書くと「八」となり、下に広がっていく形が由来です。 8の数字を使った例 一桁なので、使い方は7のときと同じです。 8888• 888• 金運をアップさせて、成功をつかみたい方にはピッタリかもしれません。 24と32を使った例 バラバラに使うより、以下のように並べて使うことに意味があるようです。 2424• 2432• 3232• 3224• たとえば、「2212」というナンバーだと、「2+2+1+2」で「7」にする、みたいな感じです。 他にもいろんなパターンを考えてみました。 3400=7• 1024=7(24も使っています)• 2222=8• 3212=8(32も使っています)• 9771=24(77も使っています)• 8879=32(88も使っています) これだと競争率も低くなるため、希望のナンバーを取得しやすくなります。 組み合わせも多いので、自分や家族にしかわからない秘密にもできそうですよね。 ぜひ、いろんなパターンを考えてみてください。 最近の人気のナンバーは「358」 「358」という数字は、不思議なチカラがあるとされており近年人気のナンバーとなっています。 風水では、 3が金運、5が帝王、8が末広がりという意味がありとても良い数字とされています。 また、日本への仏教伝来は538年、キリスト教の聖書で358はメシア(救世主)や平和をもたらすといった意味もあります。 このように、ただの偶然という言葉では片付けられないため、358という数字は 聖なる数字と呼ばれています。 どの数字にするか迷ったときは「358」にしてみるのもおすすめです。 もしかしたら、あなたに良いことが起きるかもしれません。 信じるか信じないかは、あなた次第です! 避けた方がいいナンバー 数字の語呂によって縁起が良くないとされる組み合わせもあります。 666(悪魔の数字)• 9641(苦しい)• 2943(憎しみ)• 4948(四苦八苦)• 8150(背後霊)• 2319(ぶさいく) これらはあまり良い意味が含まれていませんので、なるべく避けた方がいいですよ。 語呂がいいナンバー 縁起の良い数字とは関係ありませんが、 語呂合わせでナンバーを決める方も多いです。 こちらも参考になればと思います。 1122(いい夫婦)• 4122(よい夫婦)• 2951(ふくこい)• 2525(ニコニコ)• 1103(いいオッサン)• 104(天使)• 1031(天才)• 9674(苦労なし)• 4968(四つ葉のクローバー)• 8464(走ろうよ) ナンバーに遊び心をプラスしたい方は、上記のような数字の組み合わせもおすすめです。 まとめ ナンバーに使える縁起が良い数字は、• ラッキーセブンの「7」• 末広がりの「8」• 金運アップの「24」「32」 です。 最近は聖なる数字として「358」の人気があります。 そのまま数字を使ってもいいですし、足し算の合計で使ってもいいので、お気に入りの組み合わせを見つけてくださいね! -.

次の

【希望のナンバープレート】10年ぶりに車を購入!縁起の良いナンバーとは!?

車のナンバー縁起のいい番号

希望ナンバーとは? 希望ナンバーとは車を購入するときなどに、所有者が自動車のナンバープレートの下4ケタを自分の好きな番号に選べる制度です。 利用条件 希望ナンバーを利用する際、利用条件があります。 それが、希望ナンバー制度を利用できる車両は、普通自動車と大型自動車 トラック等 と軽自動車 自家用 のみで、バイクなどの二輪自動車は対象外です。 希望ナンバーを利用できるのは、新規登録 購入時 や転住所変更 変更登録 やナンバープレートが破損、汚損した時のみです。 出来ない事 希望によって設定できる部分は、ナンバープレートの4桁以下の数字のだけで、管轄を示す地域名表示や分類番号、ひらがなは選ぶことが出来ません。 一般希望番号と抽選対象希望番号の違い 希望ナンバーと言っても自身の希望した番号が全て通るわけではありません。 具体的には 一般希望番号と 抽選対象希望番号というのがあり、これらの違いは その希望する番号の需要が多いか少ないかにあります。 例えば、自分の誕生日が10月15日でそれを希望ナンバーで申請すれば 一般希望番号として申請されるでしょうし、結婚記念日が3月15日でそれを希望ナンバーにするのも同様です。 ほとんどの希望ナンバーは 一般希望番号になります。 この 一般希望番号を手に入れるためには希望番号申込サービスでの事前の申込が必要です。 他方で、 抽選対象希望番号は人気の高い数字がこれに該当します。 全国共通の 抽選対象希望番号 人気ナンバー は ・・・1 ・・・7 ・・・8 ・・88 ・333 ・555 ・777 ・888 1111 2019 2020 3333 5555 7777 8888 これらを希望すれば 抽選対象希望番号となります。 仮に自分の希望するナンバーが 一般希望番号なのか 抽選対象希望番号なのかを事前に知りたい時は、全国自動車標板協議会ので調べることが出来ます。 希望ナンバーの費用は? 希望ナンバー取得の値段は高いと思っている人もいるかもしれません。 しかし、希望ナンバーの取得費用は安く種類にもよるのですが、金額的には、 普通車も軽自動車も5,000円前後の手数料を払えば取得可能です。 また、ディーラーや販売店で車を購入する際に、希望ナンバーにしたい事を伝えれば、希望ナンバーを取得するための手続きを代行してくれます。 その額は代行手数料を含めて、 10,000~20,000円程が相場と言われています。

次の