ツーピーエス ケノン どっち。 2PS(ツーピーエス)とケノン 性能&口コミ徹底比較

ケノンとツーピーエスクリスタルの効果や機能を比較!どっちの脱毛器を選ぶ?

ツーピーエス ケノン どっち

2PSクリスタルはサロンと同じ形式である、 フラッシュ式の家庭用脱毛器です。 照射パワーがそこまで強くないのがネックですが、照射時間を減らしているので肌に負担をかけずに脱毛ができます。 自己処理による肌トラブルが大変な人や敏感肌の人でも、使いやすいでしょう。 全身に使え、VIOにも照射できる 2PSクリスタルは1台で全身に使うことができ、 VIOにも照射できます。 筆者も以前はVIOやワキの自己処理でカミソリ負けをしてしまい、乾燥や黒ずみなどのトラブルが頻発していました。 2PSだと肌の負担を抑えながらデリケケートな部位の毛を減らせるため、乾燥や剃り跡の黒いブツブツもありません。 旧2PSと2PSクリスタルの違いは? 毛が残っている(50代男性) 2 初めて脱毛器使用する際中々使い慣れず。 腕、足に光り当て、毛根の辺り照射しながらやってはいますが、まだ毛が残っているところあるので、コツ掴めるまで難しい。 痛みに対する悪い口コミはほとんどありませんでしたが、人によってはVIO脱毛に痛みを感じるようです。 ただ、肌トラブルに関する口コミも見当たらないので、 痛みに弱く肌がデリケートな人でも、安心して使える家庭用脱毛器と判断できるでしょう。 クリニックやサロンに比べると劣ってしまいますが、コツコツ続ければちゃんと結果がでるようです。 2PSは最小限の痛みで脱毛をしたい人におすすめ、という結果がわかりました。 2PSクリスタルの脱毛効果は?脇・VIOにも試した体験レビュー 2PSクリスタルの効果を部位別に調査しました。 実際に3ヶ月使ってみた結果どうだったのか、リアルな体験レビューを紹介します。 脇の脱毛効果・・・照射6回で効果を実感できた 男性スタッフに3ヶ月ほど使ってもらいましたが、ツルツルまではまだ遠そうです。 照射範囲が広いため、アゴや鼻下など細かい部分への照射は難しいと感じます。 まだ剃り跡が少し目立たなくなったくらいなので、これからの効果に期待したいです。 顔の産毛の脱毛効果 産毛には効果が出にくいと感じますが、 肌のトーンが少しだけ明るくなりました。 肌荒れが心配でしたが、しっかりと保湿すれば敏感肌の筆者でも問題ありません。 口髭部分より上に照射できないのが残念ですね。 別売の美顔カートリッジの効果・・・肌のハリと潤いがアップ 美顔カートリッジを使い始めてから、 肌のハリと潤いがアップしました。 一般的な美顔器も使っていますが、性能の差はあまり感じません。 ただ、 美顔カートリッジは別売り(8,618円)だったので、そこがちょっと残念です。 剛毛でも薄くなったがまだ処理が必要 2週間に1回のペースで脱毛を続けて、腕や足の毛はかなり目立たなくなりました。 ワキやVIOといった毛が多い部位はまだまだですが、自己処理と肌の負担が減って良い感じです。 旧モデルよりハンドピースが使いやすくなり、スムーズに脱毛ができるようになりました。 回数を重ねるごとに毛が生えるまでの期間が長くなっているので、1年すぎたころには自己処理はほぼ不要になるでしょう。 ただ、2PSクリスタルには残量表示や替えのカートリッジがないため、本当に最後まで脱毛できるのかが不安です。 肌へ優しいという印象があり効果が心配でしたが、 産毛以外の毛は少しずつ減ってきています。 難しいVIO脱毛でも問題なかったので、 デリケートゾーンの自己処理を減らしたい人におすすめです。 2psクリスタルの効果的な使い方は?使う頻度は2週に1度 1. 電源を入れてモードを選択 2. 1~8の中からレベルを設定 3. 脱毛をしたい部位を冷却 4. スイッチを押して照射スタート 5. 肌に優しいスキンケアで保湿 「オートショット」や 「連写」といったモードやレベルはボタン1つで選べます。 筆者は色素が濃いVIOは連写モードを使い、 毛が濃いワキはモードを使わずにレベル8で照射していました。 脱毛中にも変更できるので、脱毛する部位や肌の色に合わせて設定し、 初めて照射する部位は低レベルからスタートしましょう。 基本は脱毛したい部位に押し当ててからボタンを押すだけです。 オートショットなら肌に当てるだけで照射できるので、脱毛にかかる時間を短縮できます。 オートショットは照射漏れがおきやすいので、範囲を把握してから丁寧に脱毛をしてくださいね。 どれくらいの頻度で照射するのが理想? 2週間に1回脱毛をすれば、毛周期(毛が生え変わるサイクル)とピッタリ合うので、脱毛が早く終わります。 早く脱毛をしたいからといって、毎日照射するのはNGです。 ケノンはカートリッジ交換式なので、付け替えれば何度でも使用ができます。 ケノンのカートリッジは5種類あり、剛毛対応のストロングや脱毛範囲が広いエクストララージなど、用途に合わせて自由に選べます。 特典で色々なカートリッジが付属することも多いので、 脱毛カートリッジしかついてこない2PSよりもケノンがおすすめです。 ケノンはどこで買うとお得なのか ケノンは市販では売っていないので通販で購入しましょう。 Amazonや楽天といった大手通販サイトでも販売していますが、お得に購入したいなら が一番です。 Amazonや楽天でも販売元は公式ショップなので価格は同じ69,800円ですが、特典には大きな差があります。 ・Amazon…0~1個 ・楽天…1~3個 ・公式サイト…3~4個 Amazonの場合だと特典はあまりついてきませんし、楽天も特典の数がまちまちですが、公式サイトでは常に3~4個のカードリッジがついてきます。 キャンペーン内容は時期によって変わりますが、眉毛脱毛器やシェーバーがプラスされることもあるのです。 筆者は特典に「美肌スキン」「エクストララージ」「プレミアム」がついて来る時を、狙って購入しました。 単品で購入すると6,800円~9,800円のカードリッジが複数もらえるので、2万~4万円もお得に購入できますよ。 豊富なカラーバリエーションが常に揃っていますし、メーカー事故補償や延長保証が購入できるのも だけです。 他の通販サイトでは中古や粗悪な類似品が出回っているので、注意してくださいね。 2PSクリスタルよりも同価格で効果の高いケノンがおすすめ.

次の

2PS脱毛器なら自宅で簡単!全身脱毛が可能。VIOも対応

ツーピーエス ケノン どっち

5cmと広いですから、腕や足、背中などの広い部位も短時間で楽々脱毛できてしまいます。 10段階のレベル調節が可能ですし連射機能まで備わっているなど、機能が充実しています。 眉毛用の高周波脱毛機能もありますし、カートリッジを替えれば美顔器としても使えます。 ただし、1〜2回で生えなくなる、ということはありません。 約半年ほどはかかると考えておきましょう。 1回でパワフルなレーザーを照射できますから、高い脱毛効果が出てくれます。 充電して使うタイプですからカートリッジ不要で、バッテリーが寿命を迎えるまで使えてコスパもなかなかいいですね。 5段階のレベル調節ができますから、部位に応じた使い方ができます。 照射面積は7. 4cm2と広いですし、レベル調節は7段階で、連射機能付きです。 美顔用カートリッジがありますから、美顔器としても使えて肌までつるつるになれてしまいます。 使える部位:顔・VIO含む全身 購入から1年2ヶ月。 毛も薄くなり、ラヴィもやったりやらなかったりな日々を過ごしています。 05円!ランニングコスト最強! ツーピーエスは照射してから次の照射時間までがわずか3秒ですから、ストレスなくスムーズに脱毛できてしまいます。 オートショット機能を使えば照射ボタンを押す手間がなく、ヘッドを滑らせるだけで楽チンです。 カートリッジは13万2千ショットと長持ちしますから、コスパにも優れていますね。 使える部位:顔・VIO含む全身 半年ほど週に1回程度使用しています。 脚、脇、お腹はほぼツルツルになりました。 正直そこまで信用していませんでしたが段々と処理回数が減り綺麗になっていくのが凄く嬉しいです。 VIOはしぶとくまだ生えてきますが密度はかなり減りました。 もっと早くからやっておけば良かったと思いました。 ただ他の脱毛器を使用した事がなく比較出来ないですが、照射した後再照射するまでの間隔が少し長く感じます。 不満はそれくらいです。 フラッシュ自動調整システムが搭載されていますから、肌の色などに合わせて脱毛器が自動的に照射レベルを選んでくれます。 肌色センサー部分にサージカルテープを貼ると、黒ずんでいる場所でも使えるとのことでしたが、今度は照射レベルが調整できないので痛すぎて使えない状態になったので、IOラインをしたい方はおすすめしません。 照射面積は12. 0cm2と広いですから、スピーディーにお手入れができてしまいます。 高速連射できるクイックモード、肌を保護するソフトモードと、機能も充実しています。 VIO脱毛したい方は注意が必要です。 あるサイトによれば、外陰部は粘膜部ではないので照射出来る、との見解もありますが、レイボーテグランデの説明書では、使用できない箇所になっていました。 どちらにしろデリケートな部位ですので、照射時に痛み というか熱さ が強く出ます。 価格が2万円前後と安いですから、誰でも購入しやすいですね。 220gとコンパクトで軽量ですから、小回りが利いて手も疲れず使いやすいです。 禁止というか、できないんです。 エピレタって安全センサーが搭載されていて、誤照射を防ぐため肌に密着していないと照射されないという安心設計。 0698円 0. 274円 0. 377円 0. 166円 0. 646円 0. 106円 0. 106円 レベル調整 10段階 5段階 7段階 8段階 3段階 10段階 5段階 カートリッジ 交換式 なし 交換式 交換式 なし 交換式 なし ヘッド面積9. 0㎠ 6. 51㎠ 3. 0㎠ 12㎠ 2. 7㎠ 12㎠ 2. また、本体に100万のプレミアムカートリッジが付属します。 公式サイトでの購入で、2~4個のカートリッジが特典としてついてくる。 1人で使用するならカートリッジの交換は必要ないので、69,800円で全身の脱毛が終わります。 2万円でバッテリーを交換するか、本体の買い替えが必要です。 377円で、本体の購入で脱毛カードリッジがついてきます。 追加したい場合は、公式サイトから4,500円で購入が可能です。 回数があまり多くないので、全身脱毛は不可能な場合も。 別売りで6,480円のカートリッジを、追加購入できます。 ただし、カートリッジは交換できないため、使えなくなったら買い換えるしかありません。 本体は少しお高めですが、全身ならば750回ほどの脱毛が可能です。 ラージランプ(10,000円)スモールランプ(7,500円)専用の通販サイトで購入できます。 カートリッジの交換ができないため、買い替えが必要になります。 全身脱毛だと足りなくなってしまうので、部分脱毛むけの商品です。 家庭用脱毛器選びの3つのポイント 失敗しない家庭用脱毛器を選ぶために注目したい選び方のポイントについて紹介しましょう。 出力レベルを調節できるタイプ ムダ毛の生え方は体の部位によって違っています。 お腹や背中は細くて産毛みたいな毛ですが、ワキやVラインはしっかりとした太い毛が生えていますね。 太くて濃い毛には脱毛器のレベルも高くしないと効果が出にくいですから、使用する部位に応じて出力レベルを調節できるタイプを選びましょう。 また、部位によっては脱毛時の痛みの感じ方も違っています。 レベル調節機能があれば痛みを感じやすい部位にはレベルを低くして使うなど、自分でコントロールしやすいですね。 ランニングコストも考慮する 家庭用脱毛器はフラッシュ方式なら使うたびにカートリッジが減っていきますし、レーザー方式ならバッテリーが消耗されてしまいます。 本体価格が安くても、カートリッジなどの消耗品が高い場合があるんです。 カートリッジは機種によって価格や何回照射できるのかも違っていますし、バッテリーの価格や持ちも違っています。 そんな消ランニングコストもちゃんと含めた価格で、比較するのが大事ですね。 照射スピードを左右する照射面積と使いやすさ 機種によって照射面積が違っています。 照射面積が広いものだと1回にまとめて広範囲を照射できますから、脱毛にかかる時間が短くてすみますね。 ただ、手の指など、細かい部分をムラなく照射するためには、照射面積が狭くて小回りが利くタイプの方が便利なんです。 広い部分に使えるカートリッジと、細かな部分に使えるカートリッジの両方に対応している機種が使いやすくてベストですね。 ケノンとトリア!買うならどっちがいいの? 家庭用脱毛器の中でも、ケノンとトリアが人気になっています。 ケノンはフラッシュ方式でいわば、脱毛サロンに似たような効果が得られますね。 一方、トリアはダイオードレーザーを使用したレーザー方式ですから、医療脱毛に近い効果が得られます。 機能が充実しているのはケノンの方で、照射範囲は広いですし出力レベルは10段階も調節できてしまいます。 連射機能もありますし美顔器としても使えたりなど、1つでありとあらゆることをこなしてくれますね。 トリアは脱毛効果に特化していて、照射範囲は狭いもののワンショットで強烈なレーザーを照射できます。 レベル調節は5段階ありますから、部位によって使い分けできますね。 全身をくまなく脱毛したいとか、機能が充実している方がいいならケノンがおすすめです。 ワキやVラインなど、決まった部位をピンポイントで部分脱毛したいとか、しっかりした脱毛効果がほしいなら、トリアが向いていますね。 おうち脱毛でムダ毛レスを目指せ! 家庭用脱毛器のメリットは、おうちでマイペースに脱毛できることです。 機種別に特徴がありますから予算や自分に合ったものを選ぶというのが重要ですね。 取り上げた脱毛器はどれも人気で安心できるものばかりですから、脱毛器選びの参考にしてくださいね。

次の

ブラウン脱毛器は髭に使える?男性に効果ある?口コミを検証した

ツーピーエス ケノン どっち

製品名 価格 69,800円 69,800円 メーカー Pro-Max社 ㈱エムテック 種類 フラッシュ式 フラッシュ式 照射範囲 7. 0㎠ 9. 02円 レベル調整 8段階 10段階 保障期間 1年 本体1年 カートリッジ2年 製造国 韓国 日本 上の表のように2PSクリスタルは 前モデルの2PSからバージョンアップしており ライバルのケノンと ほぼ同性能となっています。 しかし細かい違いはありますので以下の メリット・デメリットで確認しましょう。 2PSクリスタルのメリット(ケノンとの比較) VIOに対応 2PSクリスタルの特徴は VIOに対応している点です。 一方ケノンはIO部は非対応のため使用する場合は自己責任になります。 VIOをケアしたい方はケノンではなく 2PSクリスタルを購入するほうがいいでしょう。 照射部分が軽い 2PSクリスタルの照射部分は約110gとケノンの120gより 軽くできています。 全身の脱毛に必要な照射回数は 240~480ショットといわれているので 照射部分が重いと意外に疲れます ケノンも120gと非常に軽いですが 少しでも軽いほうがいいというかたは 2PSクリスタルを選ぶといいでしょう。 2PSクリスタルのデメリット(ケノンとの比較) 照射範囲が狭い 2PSクリスタルの 照射範囲は7. 0㎠とケノンの9. 3㎠より狭いです。 そのためすねや腕などを脱毛する場合照射回数が多くなってきます。 照射回数が多いと全身のケアに時間がかかり 脱毛するのが面倒に感じるかたもいるかもしれません。 また照射できていない照射漏れといわれる部分も増えてくる可能性もあります。 眉毛脱毛不可 2PSクリスタルはワキ・すね毛・胸毛など基本的にケノンと同じ部位に 使用可能ですが、 口ひげより上(ひげはOK)は使用不可のため 眉毛には使えません。 ケノンは別売り(特典で無料の場合が多い) 「まゆ毛脱毛器」を使用すれば脱毛が可能です。 付属カートリッジが少ない 2PSクリスタルに付属するカートリッジは 脱毛用カートリッジ1個のみですが ケノンには2個の脱毛用カートリッジとスキンケアカートリッジがついてきます。 製造国 2PSクリスタルは 製造国が韓国です。 美容大国の韓国製なので日本製より劣っているというわけではありませんが日本製にこだわりのある方はケノンなどの日本製の脱毛器を選びましょう。 関連する記事• 2019. 2019. 01 Amazonで脱毛器を買いたいけど、1円でも安くお得に買いたい。 Amazonで絶対損をしない脱毛器の買い方を知りたい。 そんなあなたに本記事ではAm[…]• 2019. 2019. 06 脱毛器ってヒゲに効果あるの? 効果のない脱毛器で失敗したくない! 不潔な青髭を自宅でなんとかしたい。 濃いヒゲが悩みだけどサロンやクリニックに行くお金[…]• 2019. 2019. 06 パナソニックのメンズ脱毛器を比較したい。 パナソニックのメンズ脱毛器は種類がたくさんあって何を買えばいいかわからない。 光脱毛器とソイエの違いを知りたい[…].

次の