スロット バイオ ハザード リベレーションズ。 バイオハザードリベレーションズ 天井恩恵・新台スペック 朝一朝二に恩恵!解析【スロット・パチスロ】

UE/小ネタ

スロット バイオ ハザード リベレーションズ

,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 仮天井 ボーナス後とART後には、仮天井ゲーム振り分け抽選が行われる。 設定変更時 天井までのゲーム数がリセットされる。 また、スルー回数天井が5回になる。 通常時の打ち方 まず、左リール枠上 or 上段に白7を狙う。 以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール中段にチェリーが停止した場合== 中段チェリー。 中・右リールは適当打ちでOK。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リール適当打ちでOK。 3連 or 右リール中段にボーナス図柄停止で強チェリー。 それ以外は弱チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目。 中リール・右リールに白7を目安にスイカを狙う。 スイカが揃えばスイカ。 揃わなければチャンス目。 ==左リール下段に白7図柄が停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」となればチャンス目。 ボーナス中の打ち方 予告音発生時はチェリーを狙う。 それ以外は適当打ちでOK。 ART中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は、通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 概要 通常時には2つの内部状態「通常モード」と「レイチェルモード」が存在。 通常モードからは「戦慄S」 or 「戦慄D」への移行抽選が行われ、レイチェルモードからは「戦慄R」への移行抽選が行われる。 通常モード昇格抽選 通常モードには3つの内部状態が存在。 状態は「通常1」・「通常2」・「通常3」が存在し、通常3に近づく程戦慄状態へ移行しやすくなる。。 状態昇格は全役で行っており、転落抽選はハズレ・リプレイ・ベルで行われる。 成立役別の通常モード移行率は以下の通り。 ただし、移行抽選が行われるのは非戦慄状態の場合のみ。 レイチェルモード移行率は以下の通り。 レイチェル3に近づく程、戦慄状態へ移行しやすくなる。 なお、これらの状態はレイチェルモードに移行した際に振り分けられる。 レイチェルモード移行時の内部状態振り分けは以下の通り。 戦慄S・戦慄Dは通常モードから移行し、戦慄Rはレイチェルモードからのみ移行する。 通常モードからの戦慄S・戦慄D移行率 戦慄S・戦慄Dへの移行は、強チェリー・チャンス目以外の小役で行われる。 ハズレ・リプレイ・ベルでの戦慄状態への移行は、通常モードの内部状態によって変化する。 成立役と内部状態別の戦慄S・戦慄D移行率は以下の通り。 ただし、同時にレイチェルモードからの転落抽選も行われている。 レイチェルモードの内部状態が高いほど戦慄Rへの移行に期待ができる。 内部状態別戦慄R移行率とレイチェルモード転落率は以下の通り。 10G継続で、獲得枚数60枚。 通常時のボーナスは、ボーナス成立時と消化中にART抽選を行っている。 ボーナス消化後に8G間の連続演出に発展し、成功でART確定となる。 ボーナス後の連続演出は全4種類。 「ミッション」・「シングルバトル」・「タッグバトル」・「エピソード」が存在。 「ミッション < シングルバトル < タッグバトル < エピソード」の順にART当選期待度がアップする。 ART中のボーナス ART中のボーナスは、「マラコーダバトル」へ突入。 なお、ART継続が確定している場合は「EXゲームの上乗せ」 or 「インフェクション」確定となる。 自力CZ「ノーマンチャレンジ」 概要 ART「レイドモード」は1セット50G+エクストラゲームで、純増約2. STタイプのARTとなっており、50G間にバトル発展を目指す。 バトルに勝利できればART確定。 ART継続確定後は、エクストラゲームのゲーム数獲得抽選を行う。 継続が確定しないままARTのゲーム数が0になった場合は、エクストラゲームのゲーム数を獲得していればエクストラゲームへ突入する。 バトル勝利でART継続確定となる。 バトルの勝率は相手クリーチャーにより変化。 クリーチャーは「スキャグデッド < レイチェルウーズ < ドラギナッツォ」の順に勝率がアップする。 なお、武器によっても勝利期待度が変化。 武器は「ハンドガン < ショットガン < マシンガン < マグナム < ロケットランチャー」の順に勝利期待度がアップする。 引き戻しゾーン「エクストラゲーム」 ART中に継続が確定しないままARTのゲーム数が0になった場合は、エクストラゲームのゲーム数を獲得していればエクストラゲームへ突入する。 消化中にバトルで勝利することができれば、ARTへ復帰する。 エクストラゲームのゲーム数が余った場合は、次セットへ持ち越しとなる。 パニックゾーン 5G継続で、消化中にフリーズ発生で成功となりエクストラゲームのゲーム数を獲得する。 エクストラゲームのゲーム数獲得の一部で「結合フリーズ」が発生する場合がある。 結合フリーズは、1回の契機で最大2段階まで発生。 上乗せゲーム数が分裂していき、結合した際に上乗せゲーム数が告知される。 上乗せ特化ゾーン「インフェクション」 ART中のボーナス後 or パニックゾーン成功時の一部で突入。 消化中は、エクストラゲームのゲーム数上乗せの高確率状態となっている。 全役で上乗せ抽選をおこなっており、レア役成立は大量上乗せのチャンスとなる。 上乗せ特化ゾーン「アビスモード」 リプレイ・ベルから突如突入する可能性のある特化ゾーン。 プレミアムART「ノーマンバトル」 ノーマンバトルは1セット15GのプレミアムART。 継続時の一部でエクストラゲームのゲーム数を上乗せ。 バトル敗北時は、ARTへ移行する。 設定差/設定判別/立ち回り/高設定狙い ボーナス出現率 ボーナス出現率には設定差が存在。 大きな設定差はないが、ボーナスによく当たる台を選ぶようにしよう。 4 小役確率 チェリー出現率には設定差が存在。 試行回数が必要となるが、高設定程出現しやすい。 ボーナス中のチェリーをカウントしないように注意。 0 リプレイ+同色ボーナス出現率 リプレイ+同色ボーナスの出現率には設定差が存在。 早い段階で複数回確認できるようであれば高設定の期待度がアップする。 特に、赤同色ボーナスが出現した場合は少し粘ってみても良い。 0 ドラギナッツォバトルでのART告知ゲーム数 通常時のドラギナッツォバトルで、ドラギナッツォを撃破した際の残りゲーム数には設定4以上が確定するパターンが存在。 ただし、ボーナスに当選していた場合は無効となるで要注意。 この演出は注意しないとカットしてしまいやすいので、挙動が良い場合は少し注意して見ても良い。 マラコーダの残りHPが「77」・「66」・「6」になれば設定6確定となる。 ボーナス中のキャラ紹介 ボーナス中に紹介されるキャラには特定の設定が確定するパターンが存在。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

バイオハザードリベレーションズ設定変更(リセット)恩恵とスルー回数天井狙い目解説!8/17追記

スロット バイオ ハザード リベレーションズ

ボーナス間第一天井振り分け ゲーム数 振り分け 400G 5. ボーナススルー回数天井• ボーナス14回連続でART非当選時は次回ボーナスでART確定• 10スルー以降はART当選期待度UP• CZやゲーム数天井でART当選時はスルー回数リセット スルー回数天井は他の機種より深めの15回です。 14スルー後の次回のボーナスでART当選確定です。 引用: 実践データで見ても10スルー以降はART当選率が高いです。 偶数スルー回数も他の回数よりは優遇されています。 スルー回数の狙い目は 9スルーから狙いましょう。 引用: さらに実践値で見ると10スルー以降同様にART当選率も 大幅に優遇されているようです。 設定変更後のスルー回数狙いは0スルーから狙いましょう。 リセット恩恵はループ性アリ リセット時の天井回数短縮の恩恵はループ性があります。

次の

ノーマンバトル:パチスロ バイオハザード リベレーションズ

スロット バイオ ハザード リベレーションズ

」 違います。 昼から初回ARTからの事故。 直ぐにノーマンバトルに入り167連。 その後も終わる気配がなく取りきれず終了。 店の機種別、新記録でした。 エクストラゲーム数がカンストしてしまっていて、何ゲーム残ってるかわからない状態で閉店取りきれずでした。 切りのいい11111枚にて閉店終了。 しかも都内の5スロのバラエティコーナーです。 今の社会情勢に乗じてこの機種に店長がギャクで設定入れたのか?なんて思いながら昼からだらだら打ってたら、ART中の強ベルから事故りました。 中チェ3回、強ベル2回でアビスモードも2回入りました。 やはり午後からの事故だと取りきれず。 閉店間際の8814枚で強制終了させました。 ノーマンバトルが96%をひけたのか、45連してからの閉店ガラガラまで終わらず。 初めて新基準に夢を見ました。。 ,LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! キャッシング比較情報/キャッシングコラム 自分に合う最適なキャッシングやローンを探すことができる徹底比較サイト。 銀行系キャッシング、低金利キャッシング、無利息キャッシングなど。 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の