インスタ 1日のフォロー上限。 インスタグラムで1日に投稿する適切な回数とは?本当に1回がいいの!?

インスタのフォローの上限は7500人!?理由は?

インスタ 1日のフォロー上限

フォロー制限の原因はペナルティ!? まず思いついたのが運営側によるペナルティです。 具体的な数は公表されていませんが、いいねやフォローを短時間で多く付けてしまうと スパムとみなされてしばらくの間制限がかかってしまうというものです。 これには少し心当たりがあります。 基本的にフォローしてくれた方には明らかに営業や勧誘目的と思しきアカウントを除いて フォローバックしています。 そのときお知らせ Newって書いてるとこ からどんどんフォローしているのでペースが少し速いのです。 いいねも色んなキーワードで検索しておしゃれだったり綺麗な投稿が流れてくるとバンバン付けてるので スパムと判断されてしまったのかもしれません。 しかし改善しても変わらず 勝手にフォローが外れるようになってしまうようになってから フォローやいいねを付けるペースを落としたり 数を減らすようにしました。 しかし、それから3日ほどたっても状況は変わりませんでした。 利用規約はしっかりと確認しているので違反している心当たりはないしシステムの不具合でもなさそう。 何かを見落としているのではと思いもっと深く調べてみると 原因が判明しました。 フォロー数の上限「7500」 これでした。 笑 インスタグラムには 7500という フォロー上限が設けられています。 これは公式に発表されているようです。 「エラー: これ以上フォローすることはできません」というメッセージが表示されます。 迷惑なスパムを削減するため、Instagramでフォローできるのは7,500人までとなっています。 フォロワーの人数にかかわらず、7,500人を超えてフォローをしようとする利用者には、エラーメッセージが表示されます。 現在7,500人よりも多くの人をフォローしている利用者は、この変更が実施される前にフォローした人です。 詳しくは、Instagramのコミュニティガイドラインをご覧ください。 Instagramヘルプセンターページから引用 完全に見落としてました。 💦 ツイッターはフォロワー数によって5000人以上のフォローできる人数が変わります。 これは実際に上限を超えたら警告が出るので知っていました。 しかしインスタグラムの方は何も出ずペナルティを受けた様子もなかったのでこの上限を疑いもしませんでした。 自分が知らなかっただけかもしれませんが笑 見たところ本来はインスタグラムでもこれ以上フォロー出来ません的なメッセージが出るようです🖊 たしかに普通に考えたら友達が 7500人以上いるって不自然ですもんね。 笑 フォロー数を確かめてみると確かに7500人前後をうろうろしてました。 それにしてもどうして7500人なのかは気になるところです 最後に 今回は自身の身に起きたフォローしても勝手に解除されてしまう現象の原因を報告しました。 インスタグラムにもフォロー数の上限があるとは初めて知りました。 ペナルティを食らってたわけじゃないと分かったので一安心です。 でもしてくれたフォローは返したいのでその分誰かのフォローを外さなければならないと考えるとちょっと複雑です。 今回の現象の原因ではありませんでしたが いいねやフォロー数の時間ごとの上限もしっかり設けられてるようなので スパム判定を受けてしまわないように注意しましょうね。 上限には達してしまいましたが動いていないアカウントや変な業者のフォローを外してまた枠を増やすので これからも色んな人と繋がっていきたいと思います。 よろしくお願いします!.

次の

インスタグラムでフォローできない!原因は制限?不具合?スパム解除の方法も

インスタ 1日のフォロー上限

Contents• instagramで フォロー解除する ために 知っておきたいこと Instagramで フォローを解除するときにも、 「リスクと効率」がとても重要です。 リスクを感じてしまって 大量に外すことができたとしても、 アカウントが凍結されてしまっては 意味がないです。 それにビビってしまって フォローを外すのが 1日に10件とかであっても、 仮に7500人を外すのにも 750日もかかってしまうので、 効率もめちゃくちゃ悪いですよね。 なので、 リスクを最小限に抑えながらも フォローを外していき、 私の場合であれば 14日間程度で約7500人のフォローを 機能制限や凍結などもされずに 行うことができたので その方法をシェアしていきます。 Instagramのフォロー外しを 行いすぎると機能停止のリスク Instagramの フォローを外す時にも 1回のフォロー解除を 大量に行ってしまうと機能停止や アカウント停止などのリスクも 高まってしまいます。 私が行った経験上、 1回のフォローを 外す時の人数というのも、 100人以下に抑えておけば 機能停止アカウント停止など されたことがないので 1回でそれ以上というのは リスクが高まるということになります。 なので、 Instagramのフォローを外す時には 1回にまとめて解除するのではなくて、 複数回に分けて行うことが重要 だということです。 Instagramは、 1日に数回に分けてフォローを外す 私が Instagramのフォローを 外すときに行った方法というのも 1回にまとめて フォローを外すのではなくて、 複数回に分けて フォローを解除するということです。 この方法を行った場合には、 1日フォローを外す 人数が 500人程度であっても 機能制限などのことが 起こったことはないです。 もちろん、 アカウントの状態にもよる と思いますし、 1回フォローを解除する時には 100人程度を行っていき、 また数時間あけて 100人程度フォロー解除を 行っていくという方法が オススメです。 Instagramは、 フォローを外しても通知はいかない フォローを外す時にも 通知は行くのかどうか?と 心配になると思いますが、 基本的に Instagramの場合には フォローされた時と いいねされたとき、 または DMが来た時にしか 通知というのはこないような 設定になっています。 なので、 フォローを外す時には 通知が行かないので心配は要りませんが、 別アプリなどを入れると フォローを外した人が わかるなどというのもあります。 その場合には、 こちらから、 そのアプリ入れてるかどうか? などわからないので、 仮にフォロー外した人が 頻繁にアプリを見ていたりすると フォローを外したのが 分かるようになってしまいます。 Instagramを 見られたくない場合には ブロックを行う フォローを外す時にも 相手のアカウントから自分の投稿や ストーリーなどを見られたくない場合には、 フォローを外す以外にも ブロックを行うということが必要です。 なぜなら フォローを外したとしても 相手からのアクセスはありますので、 今まで通り 投稿や通知が見られてしまいます。 仮に相手のアカウントから 自分のアカウントを見られたくない場合には、 Instagramのフォローを外すのではなくて ブロックを行うということがオススメです。 また、 私も一つのアカウントで このように相互フォローをしている アカウントがありますが、 相互フォローしてる人を解除すると、 フォロワー数もかなり減少してしまうので、 相互フォローしている人は 外さないようにしなくてはいけません。 Instagramでは、 片思いフォローだけの解除がお勧め そのため、 Instagramのフォローを外す時には 相手から自分のアカウントを フォローしていなくて、 自分がフォローをしている、 片思いフォローしている人だけを 解除していくことが重要になります。 そうすることによって フォロワー数の 減少を抑える事に繋がります。 その時にも フォローしている人を 自分のアカウントから見ていき、 プロフィールを見て フォローされているかどうかを確認し、 解除していくという方法もあります。 ですが… かなり手間がかかるので フォロー外すためのアプリや ツールを使うことが 効率を上げるには必要です。 先ほどお伝えしたように、 Instagramでフォロー解除する時に 無差別 (相互フォローしている人も含めて) 解除した場合には、 フォロワー数も かなり減るのでお勧めしません。 相互フォロー以外の ユーザーだけをInstagramで解除したい!! という人も多いと思いますが、 その中で活用することができるのが、 Instagramの フォロー管理するスマホアプリ になります。 (*PC用のツールなど有料でありますが、 今回は無料で 私が行なった方法として紹介するので、 有料のものは別途記事にしますね。 ) 「Followers Track 」 というアプリを使うことで可能 無料で使える フォローを外すためのアプリとして 「Followers Track」 というアプリがオススメです。 APPStore>> 最近では Instagramのフォロワー管理するための スマホアプリとしてアプリストア内で 人気なものとしては下記の2つがあります。 Follower Analyzer for Instagram GooglePlay >> InControl インスタ フォローチェック APPStore >> どのアプリも無料で インストールすることができても、 フォロー解除をまとめてするのには 月額課金に加入しなくていけなかったり アプリ自体の動作が遅くて、 サクサクと解除することが できなくてストレスなんですよね。 私の使用感としては・・ 無料で使用するなら 「Follower Track」が 下記のようにポチポチと フォローバックされていないユーザーを 抽出して解除できるのでオススメです。 「Follower Track」の スマホアプリは下記の リンクからインストールできます。 App Store>> Google Play>> Instagramの フォロー解除を ツールで行う時の注意点 このように スマホアプリなどのツールを 活用することによって、 気軽にフォローしていない ユーザーを検出して フォロー解除をすることができます。 ですが… 一括でやりすぎると 「アカウント停止や凍結のリスク」 があるので、 1日のフォロー解除の数と 時間をあけることを 意識した方がいいです。 一括解除をすれば それだけフォロー解除する期間が 短く済みますが、 そのせいで アカウント停止や凍結などしたら 今までの苦労を失うことになるので 慎重にやるべきです。 最近の話だと、 有料のInstagramの フォロー管理ツールを使用していて、 Instagramから 警告のメッセージが届いた という人もいたので、 このようなツールも 厳しくなっているんですね。 今後もどんどん 厳しくなっていく一方なので、 今のうちに 使用できるツールなど活用して 効率よくInstagramのフォロー解除を しておくことをお勧めします。 最新の集客成功事例については。 Instagramで 7500フォロー解除した レポートまとめ このように、 Instagramのフォローを外す時には 1回で大量の解除をしてしまうと 機能制限やアカウント停止の リスクがある為、 複数回に分けて 行う方法を取るといいです。 またフォロー解除する人も 相互フォローしている人ではなくて、 アプリやツールなどを使って、 片思いのフォローを 行っている人を外していくと フォロワー数が減ることを 避けることができます。 もちろん今後は このようなフォローを 外すなどという動きも 逆によって厳しく、 SNSはなっていきますので、 今のうちから、 相互フォローなどで アカウントを育てていくことを お勧めしますが、 最近の事案として Instagramアカウントの アクションブロックが 頻繁に起こっていて 最悪アカウント凍結のリスクも 考えられます。 大量フォローや 解除などしている人は、 の 記事もチェックしておいてくださいね。

次の

【インスタグラム】ペナルティ!?フォローしても勝手に解除されてしまう原因は上限

インスタ 1日のフォロー上限

2017年になってから、新たな機能が続々と実装されていますね。 いまやインスタグラムがSNSで圧倒的な頭角を現しているなと感じられます。 こんにちは、高須です。 インスタグラムを利用する人が増えていく中でよく聞かれるのが、「1日の投稿する回数は何回がいいの?」という質問です。 例えば、インスタグラムのビジネスアカウントを運用している担当者が、 上司に「1日に投稿できる回数は1回まで」という謎のルールが適用されていた場合、 投稿したいトピックが2つ以上ある時でも、投稿出来ないという事態が起こります。 何か根拠たるものがあれば上司へ説得することもできますが、 そのようなデータがどこにあるのか分からないとなると、謎のルールに従うしかありません。 1日の投稿回数によって、「いいね」や「フォロワー」がもらえる因果関係が存在するのであれば、 それに準じた投稿回数を行ってフォロワーやフォロワーになりうる層へ届けたいものです。 そこで今回は、 を使って、インスタグラマーが1日に投稿する回数とその反響指標である「いいね!」の関係性について検証をしてみました。 エンゲージメント率とは まずはじめに、Aistaで使われている用語「エンゲージメント率」について説明しますね。 FacebookやTwitterでもエンゲージメントという指標はありますが、Aistaでは算出方法が異なります。 これは 指定した期間に投稿された写真を「いいね!の数」を「フォロワー数」で割った割合のことを、 Aistaではエンゲージメント率と定義しています。 投稿した写真に「いいね!」が沢山つけば、反響をもらえたという解釈ができますが、 アカウントによって「フォロワー数」の規模が異なるため、一概に「いいね!の数」が一定数以上貰ったからOK!などという判定基準をつけるのは難しいです。 そのため、エンゲージメント率という評価軸を設けることによって、「フォロワー数」の規模に影響されずに投稿されたコンテンツ本来の反響を判断しています。 ファッションブランド「SLY」 「SLY」とは 見せるところは見せ、隠すところは隠す 品のあるセクシーなスタイルで魅了する 新たな究極のセクシーな女性像を目指すあなたに・・・ 異性だけでなく同性からも支持されるあこがれの女性像 自分らしい考え方と生き方を持ち、知性さも兼ね備える スタイリングでは、見せるところは見せ、隠すところは隠す 女性ならではの色気のある一部分をアピールし、品のあるセクシーさを表現 外側・内側からも湧き出るセクシーさに 男性は魅了され近づくが、巧みな駆け引きで相手の本質を見極める 好きな男性には、普段見せない女性らしい一面を見せ ギャップのある女性 男性はその色気に酔いひしがれてしまう 新しいセクシーさを表現する 最初の投稿日:2012年8月20日 総投稿数:6,076 総フォロワー数:377,171 (2017年7月4日時点のデータ) 「SLY」のエンゲージメント率 出典:インスタグラム分析ツール「Aista」 上図のグラフは、2017年6月4日~7月4月の期間内に投稿された「投稿数」と「エンゲージメント率 最大」の日別グラフです。 グラフを見ると、投稿数が多いほどエンゲージメント率高くなる傾向にあります。 97%です。 投稿内容を見るとSALEの告知や新商品がどの店舗で先行購入できるかの情報が掲載されているため、 不定期な投稿でも、投稿されればフォロワーは反応しやすいのでしょう。 — 2017年 7月月2日午後6時33分PDT 特に「発売予定」という投稿の後に投稿された「限定店舗で先行販売」を知らせる投稿はエンゲージメント率が高いです。 ファンにとっては、いつ購入できるか待ち遠しかった感情が「いいね!」に込められてます。 南フランスのプロヴァンス地方におけるライフスタイルを取り入れた自然派のコスメティックブランドとして、 1976年にオリビエ・ボーサンによって創業された。 その名はオクシタニア(Occitania)に由来する。 最初の投稿日:2011年6月24日 投稿数:1,115 総フォロワー数:585,911 (2017年7月4日時点のデータ) 「ロクシタン」のエンゲージメント率 出典:インスタグラム分析ツール「Aista」 上図のグラフは、2017年6月4日~7月4日の期間内に投稿された「投稿数」と「エンゲージメント率 最大」の日別グラフです。 ロクシタンのアカウントは先ほどご紹介したSLYとは逆に、1日に投稿する回数は1回が半分くらいあります。 56%です。 毎日必ず1回は投稿している傾向にあるのをフォロワーも把握しているせいか、投稿回数に関係なく投稿された内容をチェックする癖がついているのかもしれません。 — 2017年 6月月21日午前3時17分PDT ロクシタンを購入したファンが投稿したコンテンツをリポストすることでファンとの距離を縮めています。 ファンには嬉しい行為ですよね。 まとめ いかがでしたでしょうか? 今回検証したファッションブランド「SLY」とコスメブランド「ロクシタン」のインスタグラムアカウントでは、投稿回数のルールに違いがありました。 「SLY」の投稿は1日の投稿回数が複数回で、「ロクシタン」の投稿は1日の投稿数が1回から複数回投稿されてますが、どちらもエンゲージメント率が高いという結果が得られました。 この結果から、 1日の投稿回数ともらえる「いいね!」は相関性がないため、「1日に投稿できる回数は1回まで」という謎ルールを打破する材料として使えますね。 フォロワーにとって、有意義なコンテンツであれば、1日の投稿回数であまり考える必要はありません。 分析するのに使った「」を使って、他のアカウントがどのような投稿をしているのか調べてみましょう! 以上、高須でした。 すべてのインスタアカウントが丸見えに!? インスタグラムを使っていて、芸能人や人気のインスタグラマーがどんな投稿をしているか気になったりしませんか? インスタグラム分析ツールの「Aista」を使えば、投稿パターンや使われているハッシュタグの分析が簡単にできちゃいます。 無料でお試し利用ができるキャンペーンをしているので、この機会に「Aista」を使ってみよう! この記事を書いた人 時間 2017. 人気記事ランキング カテゴリー• 人気キーワード•

次の