しらたき 痩せた。 しらたきダイエットで痩せた成功談!痩せない人はやり方が間違っている?

しらたきダイエット!カロリーメチャ低いゾ!(旦那の給料と同じくらいダ)

しらたき 痩せた

そしてしらたきを毎日の食事の中に摂りいれることで、毎日食べている摂取カロリーを抑えていこうとするダイエット方法です。 そこで気になるのがしらたきのカロリーですが、しらたき100gあたりでみるとカロリーは わずかに6Kcalしかありません。 このしらたきを食事の中でうまく利用することでダイエットになるわけですが、しらたきの使い方としては食事のメインになるように食事に摂りれることでダイエット効果になります。 そして気になる人も多いと思いますが、しらたきダイエットの場合の食事内容。 じつは食事の中でおかずは自由なのです。 しかも私たちが普段生活している習慣をいつも通りに過ごすだけでいいのです。 しらたきダイエットの具体的なやり方!! しらたきダイエットの場合にダイエットをする方法は2通りになります。 主食をしらたきに置き換える• しらたきを料理のおかずとする この主食に置き換えるのか、またはおかずをしらたきメインとするかで少しずつダイエットのやり方が変わってきます。 そこで主食の場合とおかずメインとした場合のダイエット方法を詳しく紹介していきます。 主食をメインに!しらたきダイエット しらたきを主食にする場合に意識しておきたい事は、 1日3食ある食事の内の1食~2食をしらたきに置き換えることになります。 主食をしらたきに置き換えるメリットは、普段の主食がごはんやパン、麺類といった食べ物のカロリーを大幅にカットすることができます。 また主食は意外とカロリーが高くなりがちですが、低カロリーのしらたきに置き換えることで自然と低カロリー食になるということです。 ただ一つ気をつけたいのは、しらたきダイエットは1日で1~2食までしか置き換えることができません。 というのも、そもそも炭水化物を制限しすぎることは、体調不良を招く可能性もあるために適度に炭水化物は摂っておかなければなりません。 またしらたきはカロリーが低く抑えられる反面、食物繊維であることも考えなければなりません。 メリットとしては少ない量でもお腹に満足感があることですが、デメリットも考える必要があるのです。 しらたきダイエットごはんはどうなの? しらたきダイエットをごはんとしてギャル曾根さんが紹介していることで一気に話題になった方法ですが、このダイエットのやり方は普段食べている主食のごはんの中にしらたきを入れて一緒に炊くという方法です。 ごはん 2合• しらたき 200g 作り方• しらたきを食べやすい大きさにカットします• ごはんと一緒に炊き込み完成 普段食べているご飯の量をしらたきを入れることで、普段のごはんを減らすことができ、さらにその分のカロリーをカットすることができるダイエット法です。 また炊き込む時に、少し薄く味をつけておくことで食べやすくもなります。 ただ一つ気をつけなければならないのは、余ったしらたきごはんを冷凍しないことです。 冷凍することで、味がおいしくなくなる口コミがあるので気をつけてください。 おかずとしてしらたきを1品料理として出す もう一つのダイエット方法が主食ではなく、1品のおかずとしてしらたきを食べることです。 この場合のメリットとしては、やはり食物繊維のおかげで満腹感を感じることができるために、少ない量でも満足感を得ることができます。 またおかずのカサを増すことができると合わせておかずとしてのカロリーも減らすこともできるためにダイエットになります。 特にしらたきの場合、どんなメニューにも合わせやすいために料理のバリエーションも豊富にあることで様々なレシピに対応できることです。 たとえば・・・・• 野菜炒め• 肉じゃが• スープ などのような定番レシピの中に摂り入れることもできますし、ハンバーグやきんぴらといったものにも入れておいしく食べることもできます。 またご飯に混ぜて食べるようなチャーハンといっ食べ方もおいしく頂けるでしょう。 しらたきダイエットで痩せない原因 しらたきは、それだけを見ると確かに低カロリーでダイエットに効果的な食材だといえます。 しかし、私たちのカラダには様々な栄養素が必要になってきます。 このしらたきダイエットでもやり方にもあるように主食と置き換える場合も、おかずの一品として摂ることもそうですが、 カラダに必要な栄養素は欠かさないことがダイエットには必要です。 つまり、普段の食事の中で置き換えた時に、不足する栄養素のことも考えて食事を摂らなければならないということです。 炭水化物を減らすと痩せやすい しらたきダイエットをごはんと置き換えるメリットは、この炭水化物を減らすことができることにあります。 この炭水化物を減らす理由は、炭水化物を摂ることで糖質に変わり脂肪としてカラダに蓄えられることを予防することにあります。 どうしても摂りすぎた糖質というのは、カラダに脂肪として蓄積される羽目になります。 そしてこの蓄えられた脂肪は、カラダが飢餓状態になったときにエネルギー源として使われるようになります。 つまり 摂りすぎや余らせることをするから太るようになるのです。 そこでしらたきに置き換えることで炭水化物の量を減らすことによって太る原因を根元からなくしてしまうことができるのです。 麺類のかわりにしらたきに置き換えるのもよい 炭水化物を減らす目的として、主食がうどんやパスタなどの麺類のときは、麺類をしらたきに置き換えることで抑えることができます。 また麺類とは違う食感を楽しむこともできダイエットしていても楽しさを持つこともできます。 薬味を使って痩せやすくさせる しらたきで痩せない人に試してほしいことが、しらたきに薬味を加える一品料理を食べることです。 一味唐辛子や七味唐辛子などの薬味を使うことで、唐辛子に含まれているカプサイシンの効果を合わせることで新陳代謝を高めることができダイエットに繋がります。 また他にも、ショウガやニンニクなども薬味として調理に加えることでダイエット効果を高めてみてください。 しらたきのダイエット効果はどんなものがあるの? 便秘を解消してくれる しらたきには食物繊維が含まれていますが、食物繊維の中でも不溶性食物繊維が含まれています。 この不溶性食物繊維の特徴の一つに、水分を吸収することで膨張することで腸を刺激し蠕動運動を高めることで便秘の解消になっています。 つまり・・・・• 便意を促す働きがある• 腸内環境を整える働きがある 不溶性食物繊維には気をつけることもある この2つが主なしらたきの便秘解消効果になりますが、また便秘を改善させることに合わせて、コレステロール値を下げる働きももっています。 そしてしらたきの働きにもある食物繊維の効果で水分を吸収しやすくなるために、ただいくらダイエットといっても食べすぎてしまうと逆に便秘になったり、ひどくなれば病気を誘発する可能性もあるためにしらたきダイエットでも食べ過ぎることには注意しなければなりません。 そのために、したらきダイエットをすると同時に積極的に摂っておきたいのが水分です。 食べ過ぎないことと合わせて水分をしっかりと摂るようにしてください。 カルシウム不足を解消 カルシウム不足からダイエットにどう繋がるのか疑問に思うかもしれませんが、私たちのカラダにはカルシウムが1kgもあります。 その中でカルシウムが不足することによって肥満の予防をすることができます。 普段の食生活の中で偏った食事をしていることで、カルシウムが不足することで、血液中のカルシウム濃度を一定に保つようにするために脂肪に貯めていたカルシウムを血液中にとりいれようとします。 すると脂肪から取り出したカルシウムが不足することで、再度貯めるために脂肪を合成させる酵素を出すことで脂肪が増えて結果的に太ってしまうことがあります。 そこでしらたきをダイエットとして摂ることでカルシウム不足の解消と肥満の予防になるのです。 脂肪の吸収を抑える 腸の中にある胆汁酸は、脂肪を吸収するための成分ですが、カルシウムと混ざりやすい性質を持っていることから、腸内でカルシウムとくっつくことで脂肪を吸収できなくすることで脂肪の吸収を抑えることができるのです。 基礎代謝を上げる助けをする 脂肪の代謝に必要なことは、血液中の酵素が必要になります。 このときに運搬をする役割をもつのがヘモグロビンで、このヘモグロビンが不足することで酵素不足となって代謝をうまくいかなくなる状態を作ってしまいます。 つまり基礎代謝が下がりエネルギーがうまく消費できなくなるカラダになるのです。 しらたきには、200gに対して3割ほどの鉄分が含まれています。 つまり、不足している鉄分を補うことでヘモグロビンの生成を助け代謝を上げてくれる手助けをしてくれるのです。 小顔効果になる しらたきは意外と弾力のある食べ物です。 しらたきに限ったことではないですが、食事はしっかりと噛むことで顎周りの筋肉を使うことで小顔効果を狙うこともできます。 美肌作りにもよい 便秘がしらたきによって改善されると、肌の調子もかわってきます。 またしらたきでも生のこんにゃくいもから作られているしらたきであれば、セラミドという成分も含まれています。 セラミドの働きは皮膚の水分を保つ作用があるために、肌の潤いを維持させたり、肌のトラブルを予防することで美肌を期待することもできます。 ちょっとした疑問!しらたきと糸こんにゃくの違いはあるの? しらたきダイエットができるなら、糸こんにゃくでもダイエットができるんじゃないの?と考えるかもすれません。 見た目から食べた食感まで似たいような食べ物ですが、まずはっきりとしていることは、しらたきと糸こんにゃくは全く違う食べ物だということです。 しらたき• 太さ2~3mmほどの原料を丸い穴からお湯に向かって流し固めた物 糸こんにゃく• 太さ4~8mmほどで原料を固めたものをところてんのように押し出して作ったもの こういった違いがありますが、基本的にはどちらもこんにゃくの一種であります。 また地域でもこの違いははっきりしていないこともわかっているために、どとらもしらたきとして認識するところもあるようですね。 しらたきダイエットの口コミ しらたきダイエットで気になるのは、本当に痩せるのか!それとも痩せないのかという2択しかありません。 そこで痩せたという口コミと痩せない口コミを見てみるとします。 kazarimono3 しらたきダイエットで痩せない!口コミは 夕飯は明太子しらたきパスタでしたー。 最近平日の夕飯は炭水化物をしらたきに置き換えてるんだけどね。 しらたき 1袋• にんじん 1/2本• きゅうり 1本• にんいく(すりおろし) 1欠片• しょうゆ おおさじ1• 酢 おおさじ1• 砂糖 小さじ2• ごま油 小さじ1• 豆板醤 こさじ1/2• 中華だし こさじ1/2• 白ゴマ 適量 作り方• しらたきを適当な長さにカットし入れる• キュウリとにんじんは千切りにし塩をまぶしてしんなりさせる• 湯が沸騰したらしらたきを入れる• 湯がきザルにあげて合わせた調味料に混ぜ合わせる• 冷めたら盛りつけて完成 しらたきのゆずパスタ 材料• しらたき 150g• 長ネギ 1本• しらす 80g• ゆずコショウ 5cm• 塩コショウ 適量• しょうゆ こさじ1• ごま油 おおさじ1 作り方• ごま油をひいたフライパンに斜め切りしたネギを炒める• しらすを加え油が回る程度に炒める• 水をきったしらたきをとゆずコショウを加えて炒める• しょうゆをたらして塩コショウをし味を調えて完成 しらたきチャーハン 材料• しらたき 200g• 卵 1個• ウインナー 1~2本• 塩 適量• チャーハンの素 1人分• サラダ油 小さじ1/2 作り方• しらたきをザルに上げて流水で揉み洗いし流してから塩をまぶして1分揉みこむ• 水で洗ってアクをとる• しらたきはみじん切りにする• ウインナーなどは食べやすい大きさにカットする• フライパンで油をひき、しらたきを炒める• サラダ油を回ししいれ卵を入れてパラパラにする• 残りの具材を入れてチャーハンの素をいれて炒めて完成 ピーマンとしらたきのたらこ炒め 材料• しらたき 200g• ピーマン 5個• たらこ 50g• にんいく 1欠片• しょうゆ こさじ1• 料理酒 おおさじ1• ダシの素 こさじ1• 油 おおさじ1 作り方• ピーマンは千切りにする。 しらたきはたべやすい大きさにカットする• たらこはほぐしておき、にんにくはすりおろしておく• フライパンに油をひき、ニンニクをいれて香りをたたせる• 食材を投入し、水分を飛ばしながら調味料で味付けをする まとめ しらたきダイエットで成功させるためには、しらたきの特性をしっかりと生かす事と注意するところを把握しておくことです。 特にしらたきダイエットをすることで炭水化物の摂取量を少なくすることができますが、栄養バランスにはしっかりと目をむけておくことが大切です。 しらたきは食べ過ぎないこと。 そして今まで痩せないを繰り返していた人は痩せる側へと繋げてください。

次の

【女性トレーナー直伝】2週間で

しらたき 痩せた

から厳選しました。 ヘルシー の3条件そろった持続可能なダイエットレシピまとめです。 自分もリバウンドしたらこの記事を参考に痩せるようにてますので食べたいけど痩せたい時のご参考にどうぞ。 しらたきは安い、旨い、ヘルシーと継続が求められるダイエット食材の中でも世界トップクラスのスーパーヘルシーフードの1つ。 活用しないと損。 【1食140円】痩せる豚バラ角煮味噌ラーメンの作り方~しらたき麺でカロリー&糖質ダウン~ 痩せる角煮ラーメンdeダイエット ラーメン。 ダイエット中に何度暴走しそうになった事でしょうか。 それだけ大きな魅力がラーメンにはありますよね。 食べたいけど痩せたい私は白滝を活用してボリュームたっぷりで痩せるラーメンを開発してみました。 味噌味かつ角煮+味玉のおかげで大満足な食べごたえながら糖質は激減したダイエットラーメンです。 旨い!豚バラ角煮の旨味がスープにコクを与えて紅しょうがとネギでさっぱり。 安い!白滝はダイエットフードと考えるとコスパ最強。 美味しく食べて痩せましょう。 ヘルシー!豚の脂を落とし、砂糖は不使用、麺は白滝、これなら糖質制限ダイエット中でも安心してラーメンが楽しめます。 痩せる豚バラ角煮味噌ラーメンの作り方はこちら。 ダイエット中にミートソーススパゲティが食べたい!けど痩せたい!そんな時は 「しらたき」と「デトックススープ」というダイエットの最強タッグを結成して「痩せるミートソースパスタ」を作ります。 旨い!しらたき感が激減する下処理と仕上げの工夫とは?• 安い!業務用しらたき活用でコストダウンを実現! 簡単・安価で美味しく健康的に痩せるために工夫を重ねた痩せるミートソースパスタの作り方を今回はご紹介します。 デトックススープについてはこちら。 【48kcal】痩せる明太子しらたき和風冷麺ダイエットレシピ~糖質0麺つゆで1分クッキング~ 痩せるダイエット神食材しらたきの和風冷麺。 冷たく美味しくピリッと辛さっぱり味の和風冷麺はいかが? 大盛り食べても痩せる超低カロリーなヘルシー冷麺です。 作り方も超簡単でしらたきを下茹でして冷蔵庫でストックしておけば調理開始から60秒で完成します。 一人前48kcal!2倍食べても安心な超スーパー低カロリーメニュー。 1食94円!格安なヘルシー食材しらたきを麺にしたダイエット冷麺の作り方とは?• 60秒で完成!超簡単であっという間に食べられて作り置きしても伸びない! それでは簡単な作り方をご紹介しましょう。 【1食149円】痩せるタイカレー焼きそばダイエット弁当レシピ~100g6kcalで食物繊維が豊富なしらたき活用~ 超低カロリー麺な ダイエットの神食材「しらたき」の焼きそば。 作り置きOK!忙しい朝も詰めるだけで完成!時短にも節約にもなるコツとは?• しらたきで糖質&カロリーオフ!ダイエット中でも安心して焼きそば食べられる方法。 タイカレーがスパイシー!カレーの香りでこんにゃくのニオイも気になりません。 ソース焼きそばもしらたきで美味しいよ。 【1食111円】カロリーダウン汁なし担々麺(しらたき)の作り方~旨さ爆裂!辛くてしびれてコク深い本格派~ ダイエット中に限って汁なし担々麺が食べたくなるんですよね。 ダイエット中も安心!麺を「しらたき」にすることで麺のカロリー&糖質を大幅カット!• 作り置きOK! 「しらたき麺」はずっとのびない優れもの!• 10分かからず完成の時短調理、肉味噌+胡麻ダレと白滝を和えるだけ! 孤独のグルメシーズン1を観てたら確実に食べたくなるのが汁なし担々麺。 【閲覧注意】 孤独のグルメ汁なし担々麺の動画はこちら(プライム会員は無料) 3. 豊島区 池袋の汁なし坦々麺 池袋の街をさまよいこの日出合ったのは、中華・四川の汁なし坦々麺だった。 実際にこのお店にも食べに行きましたが「 辛くてしびれてコク深く旨さ爆裂」でした。 そんな汁なし担々麺を家でも気軽にお楽しみください。 それでは、簡単な材料と作り方をどうぞ。 痩せる! しらたきご飯の作り方~冷凍保存OK? 割合は? 糖質とカロリーの栄養比較データ付き総集編~ 痩せたいけど食べたいのが白飯。 炊きたてのご飯、うんまいです。 ダイエット中におすすめなのが「しらたきご飯」です。 簡単・安価・美味と三拍子そろった「しらたきご飯」を実際に作って冷凍保存して食べてみました。 そこで、今日はその 「しらたきご飯」を作る美味しい割合、コスト、食べ方について詳細をご紹介します。 しらたきご飯って何?コストや手間、栄養的にもダイエット的にも実際どうなの?• 作り方は?しらたきご飯の美味しい割合や冷凍保存した結果を初公開!• 味は?しらたきご飯をカレーやおにぎりにして食べてみた結果とは? その全貌を 自身で人体実験した結果からしらたきご飯総集編として食べたいけど痩せたいあなたへお届けします。 ターメリックライスもしらたき入りで美味しいよ。 手巻き寿司、いなり寿司など酢飯にもしらたき入り。 ヘルシー の3条件そろった持続可能なダイエットレシピまとめです。 自分もリバウンドしたらこの記事を参考に痩せるようにてますので食べたいけど痩せたい時のご参考になれば幸いです。 しらたきダイエットの注意点 いくらヘルシーでも食べ過ぎは良くありません。 1日のうち1食をしらたき入りのメニューにするなどが適量。 3食全部しらたきメニューは危険です。 栄養バランスよく美味しく食べて長い目で見て健康的なダイエットを楽しみましょう。 業務用しらたきコスパ最強説 普段から肉のハナマサや業務スーパーを利用していますが、とにかく小袋で売ってるのがg単価が高く感じてしまうほど㎏単位で買うと激安です。 特に業務スーパーは安いくせに美味しい白滝で、しらたき購入のために業務スーパーへ行くこともあるほど 笑 デカいと使い切れないと心配な場合はまとめ買いするのもあり。

次の

【しらたきダイエット】おいしくてボリューミーなのにヘルシーなドライカレーで2週間で5キロ痩せる!?

しらたき 痩せた

ダイエットしなきゃ…そうだ!こんにゃく食べよう。 こんにゃくは低カロリーなので、ダイエット中の食事に取り入れる人も多いです。 しかし大きな塊のこんにゃくって、美味しいけどおかずにしかできないのが難点ですよね。 そこで登場するのが しらたきです。 実は先日しらたきご飯というものをTwitterで見かけましたw なんか面白そうと思ったので、初心者ダイエッターのレパートリーを増やすべく今回はしらたきをダイエットに使うやり方と期間、保存方法、注意点、メリットなどを紹介します。 ただ何となくダイエットに良さそうと食べるのは、モチベーションが維持できず挫折も招きかねません。 しかししらたきの良さが分かれば、納得して痩せることができるのでモチベーションも維持しやすいです。 ダイエット中同じ様な食材とご飯で飽きている初心者ダイエッターや、健康的に痩せたい人は要チェックです。 しらたきをダイエットに使うやり方と期間 しらたきをダイエットに使うと言っても、2つやり方があります。 主食を置き換える• おかずとして使ってカロリーカット ここで「食事系ダイエットでありがちな、食事を丸ごとしらたきに置き換えるって書くのでは…」と思っている人もいるかもしれません。 でもしらたきは、 しらたきだけで食べる事には適さないんです。 後のメリットで説明しますが、 栄養素が主食向きではないので、それだけ食べ続けるのではなくあくまでも主食かおかずのどちらかに置き換えることをおすすめします。 特に量は守らないと、健康を害する可能性があるので要注意です。 期間ですが、 食事系のダイエットは2週間は続けると効果を実感しやすいです。 もちろん個人差もあるので、焦らずしらたきを取り入れてみてください。 しらたきご飯の作り方と保存方法 「しらたきごはんって何なの?」って思いますよね。 ご飯にしらたきを混ぜて炊き上げた文字通りの料理ですw ただ混ぜて炊くだけですが、カロリーカットができて味も少しさっぱりするので、他の料理を楽しんでも罪悪感が生まれにくいです。 作り方は以下の通りです。 しらたきを5分間下ゆでして、アクをぬく。 白米は30分間吸水させる。 ご飯:しらたき=1:1になるように混ぜて、炊飯器にセットする。 水の量は普段ご飯を炊く時と変わらない量でOKなので水を入れたら、あとは炊飯開始ボタンを押せば完成。 白米としらたきの割合は1:1が基本ではありますが、味に納得いかない場合は少し白米の割合を多めにしても問題はありません。 その際、水は白米1合に対して180mlを目安に調節すると美味しく炊けますよ。 これ、たくさん作って冷凍したら毎日楽よね! あなた今、そう思いましたよね? でも 冷凍保存はできないんです。 正確にはできなくもないですが、食感が大きく変わるのでおすすめはしません。 冷蔵保存であれば食感を変えることなく食べれるので、出来立ての食感を残したい場合は冷蔵庫にいれましょう。 保存期間は3日間程度なので、作ったらなるべく早めに食べるようにしましょうね。 しらたきでダイエットする場合の9つの注意点 しらたきでダイエットする場合の注意点が9つあるので説明します。 そのパターンを知って対策することが大切ですので、ぜひ参考にしてみてください。 味付けが濃くなり、塩分を多く摂る可能性がある しらたきはそもそも味がほとんどないものなので、料理した時に普段の味付けでは物足りなさを感じがちです。 美味しいけど、何か足りないような…。 その気持ちはわかりますが、普段の味付けと同じ味の濃さにしようと思うと、いつも以上にたくさん調味料を使う可能性があります。 結果、 塩分もどんどんかさましされてヘルシーとは言えない料理になってしまうんです。 塩分はむくみの原因になります。 ちょっと物足りなさを感じても塩分にだけは気を付けて味付けするようにしましょう。 食事のバランスには常に気を付ける しらたきをダイエットに使う場合は、他の食事で栄養バランスが取れるようにしましょう。 しらたきに限らず、「これさえ食べ続ければ大丈夫」という食材はありません。 ダイエット中は6大栄養素(タンパク質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維)をまんべんなく摂ることで、スピード感を持って痩せることが期待できます。 逆に言えば、これらのバランスが悪い食事をすればなかなか痩せなかったり、きれいな痩せ方ができなかったりする可能性があるので注意が必要です。 厳密にカロリーや栄養分をはかる必要はありませんが、まずは普段から栄養を意識するように習慣付けましょう。 物足りなさから暴飲暴食の危険性がある 物足りなさから暴飲暴食の危険性があるので、メンタル管理も上手に行いましょう。 普段糖質や脂質の多い食事を食べている人であればなおさら、しらたきを使ったヘルシーレシピでは物足りなさを感じる可能性があります。 その結果お菓子をつまみ食いしたり、数日後に一気に暴飲暴食に走るなど積み上げた努力を台無しにする行動をとってしまうかもしれません。 こうなるくらいなら、 最初から美味しく調理して続けた方が痩せる確率もぐっと上がります。 しらたきに醤油をかけただけのものしか食べないなど無理な食事制限はしないで、食事の中にしらたきがあるくらいの使い方をしてストレスを溜めないようにしましょう。 食べすぎると便秘や下痢の原因になる しらたきを食べ過ぎると、便秘や下痢を引き起こす可能性があるので要注意です。 食物繊維は適量なら腸内環境を整えたり、血糖値の上昇を穏やかにする効果が期待できます。 しかし摂りすぎれば便秘や下痢の原因になるので、注意が必要です。 カロリーカットに釣られてたくさん食べたくなる気持ちはわかりますが、 痩せないという地獄を回避するためにもほどほどにしましょう。 手間だけど、下ゆでしないとにおいが気になる しらたきは下ゆでしないと、こんにゃく独特のにおいがするので要注意です。 面倒だからとこの作業をしないと、食事全体に移り美味しさが変わってきてしまいます。 5分間茹でるだけなので、下準備こそしっかりと行うようにしましょう。 下準備さえすればどの料理にも合う万能食材なので、どんどん活用してレパートリーも増やしましょう。 コスパが良いわけではない しらたきのコスパは1パック100円程度とちょっと微妙な感じです。 置き換え食などの中には、1食でこの値段のものもあります。 一方しらたきは、しらたき単品で食事を終わらせるわけにはいかないので、他にも食材のコストがかかることからコスト面で気になる人も多いです。 そこでおすすめな購入先は2つあります。 業務スーパーで買う• 通販サイトでまとめて購入する まとめ買いをすれば当然単価は安くなるので、冷蔵庫の場所が確保できるならおすすめです。 あるいはしらたきはおかず用、こんにゃくを使った既製品のご飯(マンナンヒカリやこんにゃく米のパックご飯など)は時短も狙った主食用と使い分けるのも1つです。 ちなみにですが、過去にマンナンヒカリをパックではなく米に混ぜて炊く方を食べたことがあります。 味はちょっと物足りなさを感じましたが、悪くはないです。 それ以上に気になったのは、 マンナンヒカリも吸水させなければ使えない点です。 それなら最初からパックご飯になったものを選んだ方が時短になりますが、コストで言えばやはりしらたきの方が安いので時間を買ったと思った方が良いですね。 自分の生活に合ったものを選ぶようにしてみてください。 おにぎりなど固めるのは向かない おにぎりにして作り置こうと思ったのにボロボロ… しらたきご飯を作りすぎたので、ランチ用におにぎりにして持って行こうと考えて玉砕した人って結構いませんか? しらたきご飯は全体的にぽろぽろしているので、固めるという調理法には向きません。 しかし見方を変えれば、 ぽろぽろ感を利用してチャーハンや雑炊を作るのはおすすめです。 しらたきに限りませんが、料理は素材の特徴や味を上手に活用することが大事です。 玉砕してもまた一つ賢くなったということで、めげずにアレンジに挑戦してみましょう。 冷凍すると食感が大きく変わる ご飯は冷凍してOKなのですが、しらたきが冷凍すると好みが分かれる食感になってしまいます。 冷凍した瞬間はいけると思うんですよね…。 でも 解凍すると、コリコリとしていて見事にぷりぷり感が失われてしまいます。 想像していたのと違ったとショックを受ける人も多いですが、サラダなどにあえて解凍しらたきを使う人も多いので賛否両論の食べ応えです。 あえておすすめはしませんが、一度は冒険すると面白いかもしれませんね。 リバウンド防止策として運動も行う必要がある ダイエットにつきものなのが リバウンドです。 リバウンド対策として食べ物系ダイエット全般に言える事にはなりますが、運動も必ず取り入れましょう。 できれば有酸素運動と筋トレ、両方行うことが望ましいです。 私も運動し始めてからは、痩せた&ボディメイクが若干進んだので満足しています。 そして時々自分のツイッターで身体を晒していますが、ええ、ただの自己満足ですw 運動をすればただ痩せたのとは違い、スタイルも継続しますしシルエットがそもそも変わってきます。 以下に有酸素運動と筋トレのおすすめ動画を載せるので、チャレンジしてみてくださいね。 自宅でできる有酸素運動ならダンスがかなりおすすめ。 しらたきをダイエットに使う5つのメリット しらたきをダイエットに使うメリットは5つあります。 ただ痩せるというイメージが先行していますが、何事も副産物はありますw 以下ではしらたきだからこそのメリットを知ることで、しらたきじゃないとダメな理由も見えてくるように説明したいと思います。 ぜひ参考にしてみてください。 食べて痩せれる栄養バランス 食べて痩せれる栄養バランスがそろっているのは、しらたきの魅力です。 その上で主要な栄養素とカロリーは以下の通りです。 カロリー(kcal) タンパク質(g) 脂質(g) 糖質(g) しらたき100g 6 0. 2 0 3 しらたき300g 18 0. 6 0 9 板こんにゃく100g 精粉 5 0. 1 0 2. 3 春雨100g(ゆで) 80 0 0 19. 9 うるち米100g 168 2. 5 0. 3 37. 1 ーより しらたき300gは、1日の適量の数字も分かった方が扱いやすいと思って載せてみました。 また板こんにゃくですが、生こんにゃくを使ったものだとしらたきよりもわずかにカロリーや栄養素が高くなります。 こうやって見てみると、白米を否定はしないのですが良し悪しはありますね…。 糖質…春雨も糖質が…。 糖質の高いものは避けるのではなく、エネルギーが必要になる時に上手に取り入れると良いですよ。 腹持ちが良い しらたきのメリットの1つとして、腹持ちの良さもあります。 ダイエットの挫折の原因に、空腹感に負けて暴飲暴食に走ってしまったということが挙げられます。 気持ちはよくわかるのですが、食べないように我慢することが一番この最悪の事態を招くことに繋がってしまうんです。 そのため解決方法はシンプルです。 カロリーカットをしながら、満足できる1人前の量を食べること。 しらたきを使えばそれも罪悪感なく行えるので、食べるのが好きな人にこそおすすめですよ。 便秘解消が期待できる しらたきには食物繊維が含まれています。 そのため血糖値のコントロールだけではなく、腸内環境を整え便秘解消効果も期待できます。 ヨーグルトとの大きな違いは、脂質が含まれていないことです。 今はヨーグルトの中にも脂質ゼロ商品はあるのでそれを選ぶのも1つですが、 腸内環境を整えるための選択肢が増えたと思えばかなりのメリットですよね。 美肌と小顔が狙える しらたきは 美肌や小顔が狙えるんです。 成分の1つにセラミドが含まれているので、最近肌荒れが気になっている人にはありがたい食材です。 またしらたきの食感から、よく噛むので顔の筋肉を動かすことになり小顔効果も期待できます。 私のように30代ともなると、重力による肌のたるみってかなり気になってまして…。 ダイエット上よく噛むことは消化のためにも良いのですが、美容の面からも早食いは封印した方が良いですね。 アレンジしやすく、生活に取り入れやすい しらたきは アレンジしやすく生活に取り入れやすいです。 アレンジレシピに関しては別の記事で紹介する予定ですが、主食にもなり煮込み料理にも使えてとなると飽きにくいです。 私個人的には、スープに春雨のように入れると美味しくて好きなんですけどね。 自分の好きな味も見つかりやすいので、しらたきはわざわざ買わなかったという人もしらたきの良さを見直してみましょう。 ダイエットにしらたきを取り入れた人の口コミ 実際、ダイエットにしらたきを取り入れた人の口コミも気になりますよね。 いくつか集めてみたので、参考にしてみてください。 すき焼き鍋の隅になんかいる程度のしらたきのイメージが大きく変わりますよね。 まとめ• しらたきご飯にすれば食べて痩せれる• 注意点もあるので、上手にしらたきと付き合えばダイエット中の心強い味方になる• 痩せるだけじゃないメリットがいっぱい• 口コミで刺激を受けたらスーパーまでダッシュw しらたきって、 地味なようでイケてる食材でしたね。 どこででも手に入るので、しらたきを切らしたら近所のスーパーまでダッシュできるのが素晴らしいです。 手に入らないから挫折、味に飽きたから挫折、お腹がすいて挫折…。 いつまでも、挫折と変わらない残念な自分を繰り返すのは今日で止めましょう。 健康的な食材で満腹感と共に痩せたら、それだけでかなりの自信になります。 自宅にいることが多いからこそしらたきでサクッと痩せて、久々に会う人を驚かせてみませんか?.

次の