鹿児島 交通 情報 通行止め。 おはら祭り2019の通行止めや交通規制についてリサーチ!

【九州道路交通情報】一般道、高速道路情報、通行止め規制を確認!

鹿児島 交通 情報 通行止め

こんにちは!Rinです。 今、九州地方がものすごい大雨(豪雨)にさらされています! 雨雲が通過せずに、ずっと停滞している状態ですごい降水量となるため、今ニュースでは土砂崩れや河川の氾濫、通行止めなど、次々と被害状況の情報が入ってきているようです。 この映像を見ていると昨年(2018年)の西日本の豪雨が蘇りますよね。 もうあんな災害は見たくないと思っていた矢先に、すぐこのような景色を見ることになるとは。。 ほんと怖いですよね。 沖縄や九州地方は、他の地域に比べて台風被害や大雨の影響を受けやすいですよね。 自然災害ですので避けられるものではありませんが、避難をされている人は今現時点で何が起こっているのかを把握しておかないと不安で仕方ないと思います。 ということで今回は「鹿児島豪雨で土砂崩れや川氾濫の被害状況は?通行止めや交通規制も」という内容でお伝えしていきたいと思います! 関連記事: Contents• 現在の鹿児島県の雨雲の動きや気象情報は? 【まだまだ続く大雨 水曜から再び強雨エリア広がる】 九州は4日頃にかけても非常に激しい雨が降るおそれ。 中国、四国から関東も3日から4.. — tenki. jp tenkijp 1日 月 は、鹿児島県では、活発な前線の影響で断続的に激しい雨が降っています。 薩摩川内市の八重山では、午前9時までの12時間雨量は290. 0ミリ。 日置市では、午前10時20分までの12時間雨量は278. 5ミリ。 いずれも平年の7月ひと月分に匹敵する雨が、たった12時間で降ったことになります。 また、薩摩川内市の八重山では、12時間雨量が1976年の観測開始以来1位の記録を更新しました。 (出典: 現時点でもまだ大雨の予報は続いているようです。 1日で7月ひと月分の降水量に匹敵する・・・どんな雨量なんでしょうか。 想像すらつきません。 九州は4日ごろにもまた強い雨が予想されてますので、注意が必要です。 このまま降り続けると、被害も拡大して住民のみなさんの避難所生活もながくなってしまうことが予想されますよね。 避難所だからといって絶対に安全ということはないので、精神的にも肉体的にもかなりキツイはずです。 早く通常の生活に戻って、気持ちが休まる日を迎えたいですね。 鹿児島県で土砂崩れや河川の氾濫の情報 速報】鹿児島市の土砂崩れで70代女性が死亡 お昼のニュースでは救出され、意識はあるという だったのに 亡くなったのか。 確かに 命に別状だとか重傷、重体とか言ってなかったもんな。 ただ 意識がある という断片的な正確な情報も 完全に無事だったと思い込んでしまうので、正確な報道ではないな。 — hayafu hayafunemassage 現時点(7月1日22:30 で入っている情報では、すでに土砂崩れが発生しているようですね。 メディアなどでは報道されていない箇所での土砂崩れも多発しているようなので、外出は避けて、土砂崩れや河川の氾濫、冠水の危険性がある地域の方は、迷わず避難所へ避難されることを祈ります。 東日本大震災の時もそうであったように、現場の状況や実態を知らないと、ここはきっと大丈夫という根拠のない思い込みや見解の甘さで、たくさんの人が逃げ遅れてしまった過去があります。 情報は今、あらゆる方法で得ることができるので、リアルな情報をしっかりと把握・確認して、危機感をもって行動して欲しいと願います。 ・ 鹿児島市(1時45分発表) <概況> 降り続く大雨のため,警戒対象地域では土砂災害の危険度が高まっています。 <とるべき措置> 避難が必要となる危険な状況となっています【警戒レベル4相当情報[土砂災害]】。 崖や川の近くなど土砂災害の発生するおそれのある地区にお住まいの方は, 早めの避難を心がけるとともに,市町村から発表される避難勧告などの情報に注意してください。 (出典:) 警戒レベルがだいぶ上がってきていますので、住民のみなさんは今できることを最小限に済ませて、危険のない場所へ動くほかないと思います。 現場の被害状況の情報をリアル中継 現在の被害状況をリアルにお伝えします。 土砂崩れ警報は正しかった 鹿児島県薩摩川内市 — 底香 BottomLance 天降川 やはりヤバい💦 朝はこの辺り冠水してボート出てた。 肥薩線の線路沿いの田んぼが冠水していました。 — 柚乃木星菜 さらにいくつもの片隅に yuzusaki18 — ここあ kokoa130 こうして確認できる限りでも危険地域が多発してるのがわかりますよね。 まだきっと今後もそのような場所が発生する恐れがありますので、軽い気持ちで外出や見学などされないようにお気をつけください。 鹿児島県で通行止めや交通規制はある? 何故か今日に限って鹿児島に来た件。 とりあえずは大丈夫なんだけど、通行止めが多い… — ひすい りく hisui05921 九州道鹿児島方面雨で通行止めになってた。 雨すごかったようだ — たまとろ tamatoro 無事鹿児島へ着いた〜めっちゃ揺れた。 高速通行止めだから、家に帰るまでまだまだ時間かかるけど、無事に帰れれば問題なし! また5日後に、あのにっこにこであっつあつな、あの丘に行くんだい! — ゆき@京都大作戦4days chichinyan 通行止めも高速道路や一般道で多発しているようですね。 場所によっては解除されている箇所もありますので、要チェックです。 リアルタイムの詳しい情報はでわかりますので、ご確認ください。 関連記事: まとめ 現在の鹿児島県の豪雨の被害状況をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。 西日本豪雨の時の被害を教訓に、犠牲者を出さないためにも被害を避ける対策が必要です。 一人で勝手に判断したりすると本当に危険なので、何か行動するときは誰かと一緒にいくか、公的機関にお願いして同行をしてもらうなどして、少しでも安全な判断をすることが望ましいです。 今後もまだ雨の予報が続いていますので、詳しい情報がありましたらまた追記してお知らせしたいと思います。 それでは今回は「鹿児島豪雨で土砂崩れや川氾濫の被害状況は?通行止めや交通規制も」ということでお伝えしてきました! 最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の

交通規制

鹿児島 交通 情報 通行止め

こんにちは!Rinです。 今、九州地方がものすごい大雨(豪雨)にさらされています! 雨雲が通過せずに、ずっと停滞している状態ですごい降水量となるため、今ニュースでは土砂崩れや河川の氾濫、通行止めなど、次々と被害状況の情報が入ってきているようです。 この映像を見ていると昨年(2018年)の西日本の豪雨が蘇りますよね。 もうあんな災害は見たくないと思っていた矢先に、すぐこのような景色を見ることになるとは。。 ほんと怖いですよね。 沖縄や九州地方は、他の地域に比べて台風被害や大雨の影響を受けやすいですよね。 自然災害ですので避けられるものではありませんが、避難をされている人は今現時点で何が起こっているのかを把握しておかないと不安で仕方ないと思います。 ということで今回は「鹿児島豪雨で土砂崩れや川氾濫の被害状況は?通行止めや交通規制も」という内容でお伝えしていきたいと思います! 関連記事: Contents• 現在の鹿児島県の雨雲の動きや気象情報は? 【まだまだ続く大雨 水曜から再び強雨エリア広がる】 九州は4日頃にかけても非常に激しい雨が降るおそれ。 中国、四国から関東も3日から4.. — tenki. jp tenkijp 1日 月 は、鹿児島県では、活発な前線の影響で断続的に激しい雨が降っています。 薩摩川内市の八重山では、午前9時までの12時間雨量は290. 0ミリ。 日置市では、午前10時20分までの12時間雨量は278. 5ミリ。 いずれも平年の7月ひと月分に匹敵する雨が、たった12時間で降ったことになります。 また、薩摩川内市の八重山では、12時間雨量が1976年の観測開始以来1位の記録を更新しました。 (出典: 現時点でもまだ大雨の予報は続いているようです。 1日で7月ひと月分の降水量に匹敵する・・・どんな雨量なんでしょうか。 想像すらつきません。 九州は4日ごろにもまた強い雨が予想されてますので、注意が必要です。 このまま降り続けると、被害も拡大して住民のみなさんの避難所生活もながくなってしまうことが予想されますよね。 避難所だからといって絶対に安全ということはないので、精神的にも肉体的にもかなりキツイはずです。 早く通常の生活に戻って、気持ちが休まる日を迎えたいですね。 鹿児島県で土砂崩れや河川の氾濫の情報 速報】鹿児島市の土砂崩れで70代女性が死亡 お昼のニュースでは救出され、意識はあるという だったのに 亡くなったのか。 確かに 命に別状だとか重傷、重体とか言ってなかったもんな。 ただ 意識がある という断片的な正確な情報も 完全に無事だったと思い込んでしまうので、正確な報道ではないな。 — hayafu hayafunemassage 現時点(7月1日22:30 で入っている情報では、すでに土砂崩れが発生しているようですね。 メディアなどでは報道されていない箇所での土砂崩れも多発しているようなので、外出は避けて、土砂崩れや河川の氾濫、冠水の危険性がある地域の方は、迷わず避難所へ避難されることを祈ります。 東日本大震災の時もそうであったように、現場の状況や実態を知らないと、ここはきっと大丈夫という根拠のない思い込みや見解の甘さで、たくさんの人が逃げ遅れてしまった過去があります。 情報は今、あらゆる方法で得ることができるので、リアルな情報をしっかりと把握・確認して、危機感をもって行動して欲しいと願います。 ・ 鹿児島市(1時45分発表) <概況> 降り続く大雨のため,警戒対象地域では土砂災害の危険度が高まっています。 <とるべき措置> 避難が必要となる危険な状況となっています【警戒レベル4相当情報[土砂災害]】。 崖や川の近くなど土砂災害の発生するおそれのある地区にお住まいの方は, 早めの避難を心がけるとともに,市町村から発表される避難勧告などの情報に注意してください。 (出典:) 警戒レベルがだいぶ上がってきていますので、住民のみなさんは今できることを最小限に済ませて、危険のない場所へ動くほかないと思います。 現場の被害状況の情報をリアル中継 現在の被害状況をリアルにお伝えします。 土砂崩れ警報は正しかった 鹿児島県薩摩川内市 — 底香 BottomLance 天降川 やはりヤバい💦 朝はこの辺り冠水してボート出てた。 肥薩線の線路沿いの田んぼが冠水していました。 — 柚乃木星菜 さらにいくつもの片隅に yuzusaki18 — ここあ kokoa130 こうして確認できる限りでも危険地域が多発してるのがわかりますよね。 まだきっと今後もそのような場所が発生する恐れがありますので、軽い気持ちで外出や見学などされないようにお気をつけください。 鹿児島県で通行止めや交通規制はある? 何故か今日に限って鹿児島に来た件。 とりあえずは大丈夫なんだけど、通行止めが多い… — ひすい りく hisui05921 九州道鹿児島方面雨で通行止めになってた。 雨すごかったようだ — たまとろ tamatoro 無事鹿児島へ着いた〜めっちゃ揺れた。 高速通行止めだから、家に帰るまでまだまだ時間かかるけど、無事に帰れれば問題なし! また5日後に、あのにっこにこであっつあつな、あの丘に行くんだい! — ゆき@京都大作戦4days chichinyan 通行止めも高速道路や一般道で多発しているようですね。 場所によっては解除されている箇所もありますので、要チェックです。 リアルタイムの詳しい情報はでわかりますので、ご確認ください。 関連記事: まとめ 現在の鹿児島県の豪雨の被害状況をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。 西日本豪雨の時の被害を教訓に、犠牲者を出さないためにも被害を避ける対策が必要です。 一人で勝手に判断したりすると本当に危険なので、何か行動するときは誰かと一緒にいくか、公的機関にお願いして同行をしてもらうなどして、少しでも安全な判断をすることが望ましいです。 今後もまだ雨の予報が続いていますので、詳しい情報がありましたらまた追記してお知らせしたいと思います。 それでは今回は「鹿児島豪雨で土砂崩れや川氾濫の被害状況は?通行止めや交通規制も」ということでお伝えしてきました! 最後までご覧いただきありがとうございました!.

次の

E78 東九州自動車道(末吉財部IC~加治木IC間)及びE3A 南九州自動車道(市来IC~鹿児島西IC間)の夜間通行止めを実施いたします

鹿児島 交通 情報 通行止め

403• 3081• 141• 151• 132• 339• 136• 128• 6921• 174• 204• 160• 180• 123• 130• 196• 159• 165• 193• 225• 247• 193• 225• 118• 225• 209• 282• 328• 269• 290• 483• 380• 443• 987• 1 1 1 1 1 1 7 6 1 1 1 1 7 2 1 2 1 8 2 3 1 3 1 3 1 4 1 1 3 3 1 4 1 1 1 1 2 1 12 3 4 1 1 4 1 2 1 1 1 1 1 1 3 1 1 15 1 2 5 10 1 3 4 1 2 1 1 2 1 2 2 6 1 9 3 6 3 1 1 1 1 1 2 1 3 2 1 1.

次の