ギラティナ おすすめ技。 【ポケモンGO】ギラティナオリジンのマスターリーグ最適技と対策ポケモン:攻撃・耐久どちらも優秀!|ポケらく

【ポケモンGO】ギラティナオリジンのマスターリーグ最適技と対策ポケモン:攻撃・耐久どちらも優秀!|ポケらく

ギラティナ おすすめ技

1 0. 85 8. 18 16. 4 10. 8 0. 7 0. 25 8. 57 15. 4 ゲージ技 名前 威力 時間 DPS 発動 発生 108 3. 6 2. 15 30 60 2. 3 1. 85 26. 1 120 3 2. 順位 わざ1 わざ2 DPS 1 24. 15 2 23. 77 3 21. 42 4 20. 99 5 19. 87 6 19.

次の

【ポケモンGO】ギラティナ(アナザー)の種族値と覚える技

ギラティナ おすすめ技

CP・個体値の一覧や弱点 タイプ相性 、種族値、色違いなど性能に関する情報を掲載しておりますので、『ギラティナ アナザー 』を捕獲した方はぜひご活用ください。 486 No. 487 No. 487 ギラティナ アナザー 目次• ギラティナ アナザー のステータス ギラティナ アナザー の基本情報 全国図鑑No. 487 タイプ1 天候 ブースト 霧 タイプ2 強風 相棒 20km タマゴ孵化 -km ギラティナ アナザー のタイプ相性一覧 相性・倍率 タイプ 弱点 2. 56倍 1. 6倍 耐性 0. 63倍 0. 39倍 0. 20 14. 40 8. 00 0. 50 0. 3 10. 80 15. 43 8. 57 0. 70 0. 3 ゲージ技 わざ名 ゲージ量 威力 DPS 発動時間 発生時間 60. 00 35. 29 1. 70 1. 1 70. 00 20. 00 3. 50 2. 9 60. 00 20. 69 2. 90 2. 2 おすすめ技構成 順位 通常わざ ゲージ技 1位 2位 3位 4位 5位 6位 4位以下をオープン おすすめ技構成 トレーナーバトル.

次の

【ポケモンGO】ギラティナアナザーのハイパーリーグおすすめ技と対策:いぶき型とシャドクロ型があり|ポケらく

ギラティナ おすすめ技

ドラゴンタイプを持つためタイプ耐性数も8と多いです。 「みず・くさ・ほのお」と御三家進化系の強力特別技に耐性があるのも魅力的です。 多くのポケモンに通る攻撃 「ギラティナ・アナザー」は主にタイプ一致となる「ドラゴン」あるいは「ゴースト」タイプの攻めが主力です。 これらのタイプの技で 弱点を突くことができるポケモンは多くないですが、逆に見ると耐性(与えるダメージが減る)となるタイプ・ポケモンも少ないです。 どんなポケモンでもダメージを与えることができるという安定感があります。 フェアリー・あく・こおり技に要注意 攻撃に安定感はあると言っても 「ドラゴン」タイプの技で攻める場合は、 「フェアリー」タイプのポケモンには2重耐性となりダメージを与えることができません。 「フェアリー」タイプポケモンは天敵に近い存在なため、 ギラティナ・アナザーを選出するときはパーティ構成も含めて「フェアリー」対策をしていきましょう。 また、 ハイパーリーグでよく選出されるポケモンや技では 「あく」タイプ技や「こおり」タイプ技も効果抜群のダメージとなるため要注意です。 入手が難しいところが難点 そんなハイパーリーグで絶大な強さを誇る「ギラティナ・アナザー」ですが、 伝説のポケモンとなるためいつでも入手できるわけではありません。 これまで2回ほど一定の期間伝説レイドボスとして登場しましたが、現在持っていなければゲットするには次の登場を待つしかありません。 どうしてもほしければ 既に持っているフレンドさんとポケモン交換で入手する方法があります。 しかし、図鑑未登録のポケモン交換は大親友でも「ほしのすな」が4万ほど必要なので要注意です。 げんしのちからの弱体化に注意 これまでスペシャルアタックの開放技は能力アップ(バフ)効果があり威力もそこそこ高い「げんしのちから」がおすすめでした。 しかし により、 「げんしのちから」の威力が約35%減と大きな弱体化となっています。 これを考慮すると、開放技は 「かげうち」がおすすめです。 5倍上昇)」で無敵の強さとなるため、ロマン枠としての採用はアリです。 対面有利なポケモン ハイパーリーグによく選出されるポケモンの中から、 「ギラティナ・アナザー」が有利にバトルできる主なポケモンです。 「ゴースト」技がギラティナに効果抜群• 逆に ギラティナの「ゴースト」技は2重耐性あり アロベト・ハガネールの「あく」技攻撃が有効 「アローラベトベトン」はタイプ一致で「ギラティナ・アナザー」の弱点となる「あく」タイプ技で攻撃できます。 他にもアローラベトベトンは「アーマードミュウツー」や「クレセリア」などの「エスパー」タイプにも優位にバトルできます。 「ハガネール」は耐久力が高く覚える技構成が優秀なためギラティナ・アナザーに対して優位にバトルできます。 ただし、ギラティナ・アナザーに弱点を突くことができる技をタイプ一致で撃てないため火力(与えるダメージ)は低めです。 「フェアリー」タイプもおすすめ 「フェアリー」タイプのポケモン・技は ギラティナ・アナザーの「ドラゴン」技に2重耐性を持つため対策として非常におすすめです。 攻撃側でも 非常に高威力のノーマルアタック「あまえる」がガンガン刺さるので、 「トゲキッス」や「ピクシー」に覚えさせて攻めましょう。 「カビゴン/ベロベルト」も攻撃・防御面優秀 「カビゴン」と「ベロベルト」はノーマルタイプなため ギラティナの 「ゴースト」技に2重耐性があります。 「したでなめる」が有効であり、 さらに「ベロベルト」はスペシャルアタックで覚える 「シャドーボール」がギラティナに効果抜群となるため攻撃・防御面どちらも有利にバトルができます。 ただし ギラティナのノーマルアタックが「りゅうのいぶき」だった場合は互角近くのバトルとなることもあるため要注意です。 GOバトルリーグ情報.

次の