ばけーら。 Y学園の謎ソング「Y学園へ行こう」

け〜じば〜ん (8Page)

ばけーら

ちょうどカフェリンやってるからそのネタにしようかとも思ったんだけど、折角雪音さんにイラリクするんだったら沖さん関係にしようかなとか。 悩む〜〜。 どうも最近怪我が絶えません。 なんか憑いてるんですかね。 白鳥が頭上を飛んでいきます。 冬ですね。 金も飛んでいきます。 油断してるとね。 トップ絵新しくなりましたね〜!雪音さん見るたびどんどん上手くなっていくな〜と思いました。 マジで。 そしてもう冬なんだわとしみじみ実感・・・。 冬です。 寒いです。 暖房必須です。 私は夏より冬が好きですが朝布団から出られないのは一緒・・。 イラスト、相変わらず上手くて溜息ものですVvV 今日車に乗ってたら、窓から県内最高峰の山の麓まで 雪が降っているのが見えまして… 「植物が枯れる…」と思ってた私はかなりヤバイです。 冬服ってモコモコしてて着るのが好きなんですよね。 (笑) まあ、たしかに雪が降ったら植物は枯れますね。 ハーブの鉢をどうしようかなぁ。 おデブな私はモコモコしてるのがなかなか着れません。 そして遅ればせながら、ラポート・・。 ううむ、不況のあおりがこんなとこまで・・。 事故ったらどないしはりますの。 投稿してもいない私が言えたことではないんですがねぇ。 しかし…こんな有名な(?)雑誌の出版社が 倒産するンですねェ。 私は微妙に部活だけ出ていた時もありました。 今日は暗くなってからチャリで買い物に行きました。 ねぎ1束・チンゲンサイ1袋・万能ねぎ1束・キャベツ1個・油揚げ1枚・サニーレタス1個お買い上げ。 しめて400円!!安!!! >出版業界 最近、BL作家さんたちの移動が激しくて、びっくりです。 未だになんの影響も受けてないのはビブロスと芳文社と徳間くらいですかね。 みんな頑張れ。 これもまた某劇団で某男優がネタとして使っていたものでした。 違うバージョンに変えてみようかな〜。 シンプル且つ可愛くてとても好みですv そしてトップ絵はアシュレイなのですね〜!髪の毛が綺麗vアシュレイの髪の毛描くの難しそうです。 これを見て、もし次にキリ番ゲットしたら柢王をたのもうと心に決めてみたり。 アシュレイの髪ね、横向いてるからまだ描けるんですが、微妙な方向向いてたら描けないでしょうねぇ。 終りじゃなくてもさみすぃ〜よぅ。 まず、ファンロードだけは無くなってほしくないです 涙 若き日の思い出…フフ。 いやはやびっくりしましたよ。 ホントに最近読んでないですが、あれだけ投稿する人がいるのですから、なくなったらちょっとねぇ・・。 ひ〜ショックです。 私らの青春時代をともにした(笑)会社がどんどん倒産してしまい寂しい限りです・・・。 ラポート倒産してもファンロードだけは別の形で発行されていきそうな気がしますが・・・ていうかされてくれ!頼むよインコのサブ!(そんな世代) ・・・まぁ、私も最近はほとんど見てなかったんですけれどね、ファンロード・・・。 >ちゃんと布団に入って寝てね。 最近ちゃんと布団で寝てますので… ご心配かけました! まったりやりますわ〜。 どうなっとるねん!とツッコミを入れながら描いてました。 汗 トップなんだから明るい元気のある絵を描きたいのも山々なのですけれどもねぇ、なぜか憂いのある表情か口元だけ笑ってたりします。 描け〜!!!といいたいところですが、本格的に描くのは諸々の作業が終ってからがよいと思われるのでほどほどにね〜ん。 つまいないにょ〜。 変えられたんですね。 修正しましたので、これからもよろしくお願いします。

次の

米ぬユングトゥ

ばけーら

彼は日本一のエリート校である『Y学園』に、たまたま入学できた。 入園式の日、希望いっぱいのマタロウが門をくぐろうすると、 『大きな隕石がおちるデジャブ』が見える。 マタロウは、たまにこうして『予知映像』が見えるらしい(このとき、YouTuberのぐっちさん通りがかります)。 さらに 小間 サン太夫(通称コマくん)も登場。 コマくん: 『それ・完全に取り憑かれてますね』 こういうの知ってるの?と驚くマタロウに、 ジバ:『そんなの、そこらへんにいくらでもいるしな😗』 コマくんとジンペイは、怨霊に慣れているようす。 3人でハンバーガーを食べていると、 超絶セクシーな 保健の 園等 なつき先生が通りがかり、 化け猫妖怪がえんら先生を襲う。 怖がるえんら先生。 えんら先生は無事に逃げたが、その後にジンペイが化け猫にカラむと、 化け猫: 『おでと戦うってのか?』 化け猫は、実体化し(ほかの生徒にも見える)暴れだす。 ジバ: 『やるぞ、コマくん』 コマ:『はい、ジンペイくん』 二人はフツーに化け猫と戦う。 こなれた様子で、今までもこういうバケモノと戦ってきているらしい。 2人で、合体技までできる 笑 よゆうで化け猫を倒した2人。 授業中でも、ジンペイにベタベタしている。 臼見沢先生にも、化け猫が見えているようす。 マタロウが廊下に出ると、えんら先生が保健室に誘う。 化け猫の前にYSPウォッチをかざすと『あなた(ウォッチ装備者)に、心を開いた妖怪 怨霊 が吸い込まれ』る。 一般生徒である(多分)、マタロウも巻き込まれることになった。 彼は今まで優しかったのに、突然・豹変してしまった。 メラは『怪しいチカラ』を使っているようで、誰も彼にかなわないという。 えんら: 『番長 雷堂 メラを倒して』 早速・3人は、メラのいる教室へ。 教室の中に入ると、メラの傍には 獅子黒 カズマもいる。 カズマは、いつもメラにくっついている相棒のような存在とのこと。 しかし・カズマの正体はじつは 『怨霊』。 暴力事件の実行犯はカズマであり、メラは手を出していないので、学校としてはメラを処罰できない。 彼はマジメです。 『組織のやつ』が、金をやるから従え…と指示をされた。 この話を聞いて、泣いてメラに同情するジンペイ。 フブキちゃんが部室に登場。 彼女は 『夢見る少女のパワードスーツクラブ』と勘違いして、YSPクラブに入部でしてきた。 さて、YSPクラブは早速・学園長から直々に依頼を受けることに。 学園長:『君たちには私の娘、エマを救ってほしい』 エマちゃんは、『悪霊に取り憑かれて』学園長を殺そうとするのだとか。 学園長は『つるぎの塔』に彼女を閉じ込めているとのこと。 エマに取り憑く悪霊を倒すため、YSPクラブは『つるぎの塔』へむかう。 『つるぎの塔』には1人しか入れないため、ジンペイが突入。 ジンペイが螺旋(らせん)階段を登っていると、 『痛いですね』『痛いですね』と、罠にかかっているモモンガが登場。 ジバは頂上につき、エマに会う。 ところが、何も不審なことはない。 すると、エマの背後から妙な怨霊があらわれ (怨霊オヤノメ)、学園長を丸のみしてしまう。 学園シティに出て、暴れだすオヤノメ。 コマくんが(スマホで)怨霊について調べるんですね いつの間にか、メラにもYSPウォッチが与えられ、メラはカズマと合体し変身、 獅子王となる。 やわらかくて 紅丸には斬れないオヤノメに対して、 獅子王の技『爆煙列島ヴェルダン』で焼いて硬くして、紅丸の『十文字粉砕斬』で成敗。 オヤノメを倒すとメダルになった。 オヤノメに丸のみされていた『学園長』は無事だった。 彼女はジンペイを好きになったようす。 エマちゃんがジンペイに告白しようとした瞬間、 大きなヘビ妖怪に豹変し、どこかにいってしまう。 なぜエマちゃんがヘビになったのか? A. YSPクラブは、ソッコーでムスメを救えと学園長から命令を受ける。 キュウビは 色違いのYSPウォッチをすでに装備していて、 イズナを召喚。 イズナ召喚後すぐに、 ナインテイルに変身。 じつは、恋愛したモノは退学ではなく『行方不明』になっていた。 女子生徒が行方不明になったのちに、どこからか『退学届』が届くのだそうだ。 フブキちゃんにマタロウが告白。 (BGMは、ヤマダ少年のバイオリン) すると・どさくさに紛れて、 キュウビ先輩がえんら先生に告白して、ヘビに変身。 大蛇に変身したヘビのキュウビ先輩は、BGMの山田ごと学園内を爆走する。 最後は逃げられてしまったが、コマくんが『行き先は分かる…』と。 すると、マタロウの目が変わり…急に覚醒する。 学園内で大流行した『大人の恋愛術』の著者だった、えんら先生。 イケメンのキュウビを利用して、恋する女子を狙い、しもべとして仕えさせていたらしい。 『えんら先生は取り憑かれているだけで、先生の心は残っているはず』 メデューサいわく、欲望に溺れた(恋愛に現を抜かす)人間を滅ぼしてやりたいとのこと。 メデューサの声って木村佳乃さんなんですがプロすぎる!!!! 途中まで忘れていて、声優さんの演技だと思って聞いておりました、すごい!! しかも正体は女子生徒なので、倒すわけにはいかない。 コマくんがリトルコマンダーに変身。 すぐに弱点を分析し、ヘビのトゲを抜くことで少女たちは元に戻った。 ナインテイルの技は『紫の舞』。 (リトルコマンダーは現時点で必殺技なし?) メデューサは、 学園中の思春期のムラムラを吸引してパワーアップ、 『トグロス』に変身する。 マタロウ: 『でもあのカタチ、ウン…』 臭さとともに、学園を破壊して回るトグロス。 皆が力崩れるなか、フブキちゃんが応援団を呼び寄せる。 『青春の爽やかさ』を見せつけられ、メデューサはチカラを吸い取られたようで元の姿に戻る。 (字幕つき。 歌詞は記事の最後で) 変形し、 超校合体ガッコウガーYが登場。 ガッコウガーYは剣と盾🛡もある。 ガッコウガーYは隕石をつらぬいて、爆破。 破壊された隕石から、 隕石魔獣メテオゴンがでてくる。 彼女は無事だった。 プロレス同好会のタベケン(声は渡部建さん) 解説と同時に、巨大リングが出現。 ガッコウガー vs メテオゴン 戦が開始 後半、なんかシンカリオンぽい (エマ救出まで、じーっと待機するクラブ員) 2人はロボ内の校門から無事に脱出、それを確認したクラブ員はファイナルクラッシュパンチでメテオゴンを破砕、勝利する。 すると、メデューサはまだ息絶えておらず、 怨霊のタマゴに変身。 エマとマタロウ以外のクラブ員たちを押さえつける。 マタロウ達がねらわれ『僕がエマさんを守らなきゃ…』と、マタロウはタマゴに立ち向かうが、吹っ飛ばされる。 諦めかけるマタロウに、ジンペイは『お前はたまたまの男ではない』と強く励ます。 (回想シーン) マタロウ爺:『人は努力すれば報われるんだ。 最後まで諦めないで取り組む、お前はそんな人間になってほしい。 』 お前は宇宙一のヒーローになれる、というお爺ちゃんの言葉を思い出すマタロウ。 マタロウが外を見ると、巨大サラリーマン宮沢さんが歩いている。 つづいてエンディング曲『メテオ』。 霊的な力をメダルメディアに 『Yメダル』に焼き込んで、装着者に対して心を開いた怨念のYメダルを作成することができる。 そのYメダルを再生して、怨念を再生(召喚)することができる• 今回、召喚と言わず『再生』と表現するようですね😃 『妖怪』なのか?『怨霊』なのか?、作中でも定義があやふやに感じました。 なので、私の文章中でも表現が混在しています😅.

次の

【ネタバレ注意🎬】映画妖怪ウォッチ 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか【大人理解不能?】

ばけーら

声優: 概要 ふたつ目のYサークルに封印されていたぷるぷるの体水色のスライムの妖怪。 ミステリアルメダルを食べるとなぜか成長していく。 TVアニメ版 第16話「フトッチョはイケメンを好きになってはダメですか?」に登場。 とは別のYサークルに封印されていた。 ジンペイ達がメダルをセットした事で復活。 戦でナユが使うの変身を解除する攻撃からジンペイ達を守った。 ミステリアルメダルを食べる事で進化し、メダルを食べていくにつれて次第に猫のような姿になっていき、22話にて完全な青色の猫獣人の姿になってジンペイに自分のメダルを渡す。 メダルの力でジンペイはマジシャンタイプのHERO『』になれる。 魔法が使える。 妖怪ウォッチぷにぷに 種族はプリチー族。 好物はドーナツ。 関連タグ 関連記事 親記事.

次の