東京 タラレバ 娘 ドラマ。 ドラマ『東京タラレバ娘2020』の無料動画や見逃し配信!1話~最終回を全話フル視聴【主題歌やキャスト情報】

【東京タラレバ娘】キャスト相関図まとめ一覧表

東京 タラレバ 娘 ドラマ

ドラマ「東京タラレバ娘」のあらすじ 東村アキコの超話題コミックついにドラマ化!! 鎌田倫子、30歳、独身、彼氏ナシ。 「キレイになったら、もっといい男が現れる! 」「好きになれれば、結婚できる!! 」そんなタラレバ言いながら、親友の香、小雪と3人で女子会ばかりやっていたが、金髪イケメン男に「タラレバ女! 」と言い放たれハタと現実にブチ当たる!! 「私たちって、もう女の子じゃないの? 」「本気出したら恋も仕事も手に入れられると思ってた…。 」「立ち上がり方が分からない」「恋に仕事にお呼びでない? 」厳しい現実、だけど真実。 頑張ってないわけじゃない、でも、まだ幸せにたどりつけてないタラレバ娘たちがもがきながらも、幸せ探して突き進む!! 女子のリアルが刺さりまくり! 出典: ドラマ「東京タラレバ娘」のキャスト・スタッフ ドラマ「東京タラレバ娘」に関わったキャスト・スタッフのみなさんをご紹介していきます。 それでは、 ドラマ「東京タラレバ娘」の見どころを ネタバレなしでご紹介します。 見どころ:タラレバを言いながら女子会をするアラサー女子のリアル 東京オリンピックの決定されたある日、アラサー女子でタラレバを言いお酒を交わす3人。 いつになったら運命の男性と出会えるのか? 倫子はあの時彼がもう少しセンスのあるプロポーズをしていたら、バンドマンの彼がもう少し芽が出る可能性があったらと常に高い理想を求めてしまう3人グループ。 遂に、ダメダメな3人に 「このタラレバ女!」と言い放つ青年が現れる。 ダメ出しをされた3人は青年を見返すために奮闘し幸せを掴めるのかが見どころです。 ドラマ「東京タラレバ娘」の評判は? タラレバを言いながら女子会ばかりしているアラサー女子をリアルに描かれている点が人気を集めていました! <ムーコの感想・評価4. 5> 大大大好き!!!! 放送されていた時から3年がたった オリンピックの今年にもう一度見た。 自分が主人公達の年齢に近づいてきて から見ると更に共感する。 私もオリンピックには結婚して 子供が居ると思い込んでいたな~ 出典: <ちゃんぬの感想・評価4. 9> 大好き…… perfumeのTOKYO GIRLが流れるタイミングがどんぴしゃすぎる。 鈴木亮平が過去一のはまり役だし、キャスティングがその他も最高でほんとにいい。 出典: <ちなってィの感想・評価4. 2> このとき坂口健太郎かっこいいなって思ってた髪色がすごく似合ってて。。 普段タラレバって言ってないか気にして喋るようになったしタラレバって言わないように気をつけるようになった 出典: ドラマ「東京タラレバ娘」が気に入ったら見るべき作品 ドラマ「東京タラレバ娘」が気に入ったという方は、に今夏にSPドラマで放送されるドラマ 「東京タラレバ娘 SPドラマ」を視聴して見てください。 詳しい放送日時については詳細が判明したら追記したいと思います。 最新の配信状況はhulu公式サイトにてご確認ください。 東村アキコさんの作品で 「東京タラレバ娘」の後ドラマ化されヒットした 「海月姫」の視聴もおすすめです! 「オシャレ」に縁がなかった少女である女装男子が繰り広げる騒動を描いたシュールラブコメディです。

次の

東京タラレバ娘2020の放送日はいつ?キャストは誰?|スペシャルドラマで放送決定!

東京 タラレバ 娘 ドラマ

『東京タラレバ娘』最終回 第10話のあらすじ 鎌田倫子が早坂哲朗に嘘をつく 鎌田倫子(吉高由里子)は酔いつぶれたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)を放っておけずに家に連れて帰ってきてしまいます。 翌日、鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)からの電話でKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)のことを言い出せずに嘘をついてしまいます。 そして電話している間に目を覚ましたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は家を出ていき、鎌田倫子(吉高由里子)は昨日のことは人助けだと自分に言い聞かされことにするのでした。 その後、タラレバ娘の元に結婚式の招待状が送られてきて、3人は同級生の結婚にすっかり落ち込んでしまいます。 しかし山川香(榮倉奈々)と鳥居小雪(大島優子)は早坂哲朗(鈴木亮平)と同棲する物件を探す鎌田倫子(吉高由里子)が次の結婚に一番近いと言って羨ましがり、結婚式はハワイでして欲しいと盛り上がります。 第4出動でそれぞれの検討を称えあった3人はその後、鎌田倫子(吉高由里子)と早坂哲朗(鈴木亮平)は同棲する物件を探し、山川香(榮倉奈々)は結婚相談所で結婚相手を探し、鳥居小雪(大島優子)は呑んべえの常連客からお見合いをしてみないかと話を持ちかけられます。 そして鎌田倫子(吉高由里子)と早坂哲朗(鈴木亮平)は同棲する物件の内見に行くと、そこにタラとレバーが久しぶりに現れ、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)を泊めたことを早坂哲朗(鈴木亮平)に言えなかったり、抱きしめたりしたのは女の本能で、本能からは抗えないと言われてしまうのでした。 そうは言われたものの、すでに30歳で本能のまま生きられるほど若くないと思った鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)との結婚を目指して突き進むことにしました。 その後、山川香(榮倉奈々)は身長が高すぎるということで、結婚相談所で紹介された人に断られ、鳥居小雪(大島優子)は今はいいかなとお見合いを断ってしまいます。 そして鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)とKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に偶然会ってしまい、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)から、この前のことを謝られ「あのさぁ…今度…」と言いかけると、早坂哲朗(鈴木亮平)に呼ばれていってしまいます。 鎌田倫子(吉高由里子)はKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)が何を言いたかったのか気になってしょうがなくなり、第4出動をかけて2人に話すと、2人からKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)のことをどう思っているのか聞かれ「放っておけない。 」と答え、元妻とのことを話します。 鎌田倫子(吉高由里子)は「どうせあいつは私のことなんて眼中にないし、私はこのまま早坂さんと進んでいきたい。 ズルいけど」と言い、2人は早坂哲朗(鈴木亮平)についた嘘はずっとつき通すように言うと、呑んべえに早坂哲朗(鈴木亮平)とKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)がやってきてしまうのでした。 鎌田倫子(吉高由里子)のぎこちない様子を察した2人は早坂哲朗(鈴木亮平)に同棲する物件探しをしていることを聞いて盛り上がると、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)はいつも以上に毒舌で「この人達のタラレバ話しを聞いてるとイライラするんで!」と言って帰ろうとすると、鎌田倫子(吉高由里子)は「あんたの方こそタラレバ男のくせに!言いたいことあるなら言いなよ!」と言います。 すると料理を運んできた鳥居安男(金田明夫)がKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に鎌田倫子(吉高由里子)と同じアパートに住んでるんだって?と聞き、日曜日に常連客が同じアパートから出てきたことを話してしまいます。 KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は早坂哲朗(鈴木亮平)に「あそこに知り合いが住んでるんで、帰るところだったんだと思います。 」と言って帰るも、鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)に本当のことを話してしまい、鎌田倫子(吉高由里子)のKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に対する気持ちに気付いてしまうのでした。 スポンサードリンク タラレバ娘の結末 鎌田倫子(吉高由里子)はKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)のことは考えずに、早坂哲朗(鈴木亮平)とのことだけ考えて、同棲する物件を探して部屋を決めました。 そして物件が決まった帰りに鎌田倫子(吉高由里子)は公園でKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に偶然出くわし、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は鎌田倫子(吉高由里子)に「あのさぁ…あんたには感謝してる。 ここでいろいろ話して救われたんだ。 いつかあんたの書いた脚本に出てやるよ!あんたがいい脚本書けたらだけど」と言うと、鎌田倫子(吉高由里子)は「そっちこそあたしが出て欲しいと思うような役者になってなさいよ!」と言い返します。 それを聞いたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は「なるよ!じゃあ!」と言って、その場を後にするのでした。 一方、早坂哲朗(鈴木亮平)は物件の申込書を渡しに鎌田倫子(吉高由里子)を追いかけると、公園で鎌田倫子(吉高由里子)とKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)が話している姿を目撃してしまいます。 その頃、鳥居小雪(大島優子)は子供と一緒にいる丸井良男(田中圭)に偶然出くわし、この間、言えなかったお礼を言って別れました。 一方、山川香(榮倉奈々)のネイルサロンに鮫島涼(平岡祐太)が現れ、彼女とは別れたから、ちゃんと付き合って欲しいと告白するも、山川香(榮倉奈々)は「無理!涼ちゃんは一生変わらないよ…信じられない…でも…考えとく…」と告げ、鮫島涼(平岡祐太)の様子を見ながら付き合うことにするのでした。 その頃、早坂哲朗(鈴木亮平)は鎌田倫子(吉高由里子)に同棲するのをやめようと言い出し「倫子さん、KEYくんのことが好き?ダメだよ!倫子さん!嘘はやめよう。 気持ちに蓋をすることも嘘をつくのと同じことじゃないかな?それでもいい。 それでもいいから倫子さんと一緒にいたいと思ったんだ。 でもやっぱりそれは無理だ…このまま倫子さんの気持ちに気付かないふりして付き合ったら、上手くいかなくなった時に後悔する。 あの時、ちゃんと向き合っておけばって、僕はタラレバ男にはなりたくない。 倫子さん、僕達戻ろう。 仕事仲間に」と言って、別れてしまうのでした。 その後、鎌田倫子(吉高由里子)は大人な対応をしたつもりで早坂哲朗(鈴木亮平)を傷つけてしまったことを後悔して落ち込みますが、そこにタラとレバーが現れ「やりたいことをやればいいレバ!倫子さんの人生なんだから倫子さんの幸せを見つけるタラ!」と言われます。 1カ月後、芝田マミ(石川恋)の結婚式に参加した鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)と会い、再び仕事仲間としてお互いやっていくことを確認します。 そして結婚式場にはドラマの撮影で北海道に行っていたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)も現れ、鎌田倫子(吉高由里子)は久しぶりに再会すると「早く帰ってこないかなと思ってた。 私、早坂さんと別れた。 言いたかったのはそのことじゃなくて、あたし、あんたのこと好きだわ!やっと言えた。 じゃあね!」と言って、その場から去ろうとすると、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は「あのさぁ…俺もあんたのこと好きかも?って言ったらどうする?考えといてタラレバさん」と言って、その場から去ろうとします。 すると鎌田倫子(吉高由里子)は「待ちなさいよ!タラレバって名前じゃないから!」と言い返すと、2人は微笑むのでした。 その後、タラレバ娘の3人は3年後に旦那や彼氏がいなくても3人で東京オリンピックを見ることを約束するのでした。 ntv. html 『東京タラレバ娘』や『スーパーサラリーマン左江内氏』などの日本テレビ系ドラマの見逃し配信はHuluで見ることができます。 またHuluなら過去の日本テレビのドラマも見ることが可能です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。 感想 やっぱり鎌田倫子(吉高由里子)と早坂哲朗(鈴木亮平)は別れてしまいましたか… 最終的にKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)とくっつく感じになりましたが、東京オリンピックの頃までには、どうなっているんだろう? 何だかあの2人は恋愛はいいけど、結婚となると上手くいかなそうな気もしてしまいますね! 山川香(榮倉奈々)は鮫島涼(平岡祐太)の様子を見ながら付き合うことになりましたが、3年後も鮫島涼(平岡祐太)は変わらなそうですよね! そういう意味では不倫を終わらせた鳥居小雪(大島優子)が3年後には一番結婚してそうな気がしますね! 何だかんだで、このタラレバ娘よりも早坂哲朗(鈴木亮平)に一番幸せになって欲しいと思ってしまいました。 そして『東京タラレバ娘』よりも『東京ダラダラ娘』の方が妙に気になってしまいました。 関連記事.

次の

『東京タラレバ娘』SPドラマ化、吉高由里子ら「こんなに仲良くなるとは」

東京 タラレバ 娘 ドラマ

『東京タラレバ娘』最終回 第10話のあらすじ 鎌田倫子が早坂哲朗に嘘をつく 鎌田倫子(吉高由里子)は酔いつぶれたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)を放っておけずに家に連れて帰ってきてしまいます。 翌日、鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)からの電話でKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)のことを言い出せずに嘘をついてしまいます。 そして電話している間に目を覚ましたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は家を出ていき、鎌田倫子(吉高由里子)は昨日のことは人助けだと自分に言い聞かされことにするのでした。 その後、タラレバ娘の元に結婚式の招待状が送られてきて、3人は同級生の結婚にすっかり落ち込んでしまいます。 しかし山川香(榮倉奈々)と鳥居小雪(大島優子)は早坂哲朗(鈴木亮平)と同棲する物件を探す鎌田倫子(吉高由里子)が次の結婚に一番近いと言って羨ましがり、結婚式はハワイでして欲しいと盛り上がります。 第4出動でそれぞれの検討を称えあった3人はその後、鎌田倫子(吉高由里子)と早坂哲朗(鈴木亮平)は同棲する物件を探し、山川香(榮倉奈々)は結婚相談所で結婚相手を探し、鳥居小雪(大島優子)は呑んべえの常連客からお見合いをしてみないかと話を持ちかけられます。 そして鎌田倫子(吉高由里子)と早坂哲朗(鈴木亮平)は同棲する物件の内見に行くと、そこにタラとレバーが久しぶりに現れ、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)を泊めたことを早坂哲朗(鈴木亮平)に言えなかったり、抱きしめたりしたのは女の本能で、本能からは抗えないと言われてしまうのでした。 そうは言われたものの、すでに30歳で本能のまま生きられるほど若くないと思った鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)との結婚を目指して突き進むことにしました。 その後、山川香(榮倉奈々)は身長が高すぎるということで、結婚相談所で紹介された人に断られ、鳥居小雪(大島優子)は今はいいかなとお見合いを断ってしまいます。 そして鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)とKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に偶然会ってしまい、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)から、この前のことを謝られ「あのさぁ…今度…」と言いかけると、早坂哲朗(鈴木亮平)に呼ばれていってしまいます。 鎌田倫子(吉高由里子)はKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)が何を言いたかったのか気になってしょうがなくなり、第4出動をかけて2人に話すと、2人からKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)のことをどう思っているのか聞かれ「放っておけない。 」と答え、元妻とのことを話します。 鎌田倫子(吉高由里子)は「どうせあいつは私のことなんて眼中にないし、私はこのまま早坂さんと進んでいきたい。 ズルいけど」と言い、2人は早坂哲朗(鈴木亮平)についた嘘はずっとつき通すように言うと、呑んべえに早坂哲朗(鈴木亮平)とKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)がやってきてしまうのでした。 鎌田倫子(吉高由里子)のぎこちない様子を察した2人は早坂哲朗(鈴木亮平)に同棲する物件探しをしていることを聞いて盛り上がると、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)はいつも以上に毒舌で「この人達のタラレバ話しを聞いてるとイライラするんで!」と言って帰ろうとすると、鎌田倫子(吉高由里子)は「あんたの方こそタラレバ男のくせに!言いたいことあるなら言いなよ!」と言います。 すると料理を運んできた鳥居安男(金田明夫)がKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に鎌田倫子(吉高由里子)と同じアパートに住んでるんだって?と聞き、日曜日に常連客が同じアパートから出てきたことを話してしまいます。 KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は早坂哲朗(鈴木亮平)に「あそこに知り合いが住んでるんで、帰るところだったんだと思います。 」と言って帰るも、鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)に本当のことを話してしまい、鎌田倫子(吉高由里子)のKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に対する気持ちに気付いてしまうのでした。 スポンサードリンク タラレバ娘の結末 鎌田倫子(吉高由里子)はKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)のことは考えずに、早坂哲朗(鈴木亮平)とのことだけ考えて、同棲する物件を探して部屋を決めました。 そして物件が決まった帰りに鎌田倫子(吉高由里子)は公園でKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)に偶然出くわし、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は鎌田倫子(吉高由里子)に「あのさぁ…あんたには感謝してる。 ここでいろいろ話して救われたんだ。 いつかあんたの書いた脚本に出てやるよ!あんたがいい脚本書けたらだけど」と言うと、鎌田倫子(吉高由里子)は「そっちこそあたしが出て欲しいと思うような役者になってなさいよ!」と言い返します。 それを聞いたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は「なるよ!じゃあ!」と言って、その場を後にするのでした。 一方、早坂哲朗(鈴木亮平)は物件の申込書を渡しに鎌田倫子(吉高由里子)を追いかけると、公園で鎌田倫子(吉高由里子)とKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)が話している姿を目撃してしまいます。 その頃、鳥居小雪(大島優子)は子供と一緒にいる丸井良男(田中圭)に偶然出くわし、この間、言えなかったお礼を言って別れました。 一方、山川香(榮倉奈々)のネイルサロンに鮫島涼(平岡祐太)が現れ、彼女とは別れたから、ちゃんと付き合って欲しいと告白するも、山川香(榮倉奈々)は「無理!涼ちゃんは一生変わらないよ…信じられない…でも…考えとく…」と告げ、鮫島涼(平岡祐太)の様子を見ながら付き合うことにするのでした。 その頃、早坂哲朗(鈴木亮平)は鎌田倫子(吉高由里子)に同棲するのをやめようと言い出し「倫子さん、KEYくんのことが好き?ダメだよ!倫子さん!嘘はやめよう。 気持ちに蓋をすることも嘘をつくのと同じことじゃないかな?それでもいい。 それでもいいから倫子さんと一緒にいたいと思ったんだ。 でもやっぱりそれは無理だ…このまま倫子さんの気持ちに気付かないふりして付き合ったら、上手くいかなくなった時に後悔する。 あの時、ちゃんと向き合っておけばって、僕はタラレバ男にはなりたくない。 倫子さん、僕達戻ろう。 仕事仲間に」と言って、別れてしまうのでした。 その後、鎌田倫子(吉高由里子)は大人な対応をしたつもりで早坂哲朗(鈴木亮平)を傷つけてしまったことを後悔して落ち込みますが、そこにタラとレバーが現れ「やりたいことをやればいいレバ!倫子さんの人生なんだから倫子さんの幸せを見つけるタラ!」と言われます。 1カ月後、芝田マミ(石川恋)の結婚式に参加した鎌田倫子(吉高由里子)は早坂哲朗(鈴木亮平)と会い、再び仕事仲間としてお互いやっていくことを確認します。 そして結婚式場にはドラマの撮影で北海道に行っていたKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)も現れ、鎌田倫子(吉高由里子)は久しぶりに再会すると「早く帰ってこないかなと思ってた。 私、早坂さんと別れた。 言いたかったのはそのことじゃなくて、あたし、あんたのこと好きだわ!やっと言えた。 じゃあね!」と言って、その場から去ろうとすると、KEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)は「あのさぁ…俺もあんたのこと好きかも?って言ったらどうする?考えといてタラレバさん」と言って、その場から去ろうとします。 すると鎌田倫子(吉高由里子)は「待ちなさいよ!タラレバって名前じゃないから!」と言い返すと、2人は微笑むのでした。 その後、タラレバ娘の3人は3年後に旦那や彼氏がいなくても3人で東京オリンピックを見ることを約束するのでした。 ntv. html 『東京タラレバ娘』や『スーパーサラリーマン左江内氏』などの日本テレビ系ドラマの見逃し配信はHuluで見ることができます。 またHuluなら過去の日本テレビのドラマも見ることが可能です。 現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。 感想 やっぱり鎌田倫子(吉高由里子)と早坂哲朗(鈴木亮平)は別れてしまいましたか… 最終的にKEY/鍵谷春樹(坂口健太郎)とくっつく感じになりましたが、東京オリンピックの頃までには、どうなっているんだろう? 何だかあの2人は恋愛はいいけど、結婚となると上手くいかなそうな気もしてしまいますね! 山川香(榮倉奈々)は鮫島涼(平岡祐太)の様子を見ながら付き合うことになりましたが、3年後も鮫島涼(平岡祐太)は変わらなそうですよね! そういう意味では不倫を終わらせた鳥居小雪(大島優子)が3年後には一番結婚してそうな気がしますね! 何だかんだで、このタラレバ娘よりも早坂哲朗(鈴木亮平)に一番幸せになって欲しいと思ってしまいました。 そして『東京タラレバ娘』よりも『東京ダラダラ娘』の方が妙に気になってしまいました。 関連記事.

次の