ウイルス ばらまい て やる。 「ウイルスばらまく」感染後に飲食店利用の50代男性死亡 肝臓がん患っていたが…死因は『肺炎』

ウィルスばらまいてやる!蒲郡市50代男性は誰?名前や顔画像を特定?

ウイルス ばらまい て やる

「ウイルスばらまく」50代男性死亡 感染したことを知りながら「ウイルスをばらまいてやる」と家族に言い残し、愛知県蒲郡市内のフィリピンパブを訪れた男性は、3月18日午後 入院先の病院で死亡したことがわかった。 3月4日、男性は開店前の午後6時15分ごろに店へ入った。 店の防犯カメラに写る映像では、男性は入り口近くのソファに座り、時折寝転びながら案内されるのを待っていた。 そして席に案内されると… 男性: ママ、あの子指名! 女性店員: 寒い 男性: (自分のブランケットを脱いで)これやる 女性: 大丈夫、大丈夫 男性: 嫌がるなよ しかし新型コロナウイルスに感染したのは、接客した女性店員ではなく、男性が最初寝転んでいた入り口付近のソファに座った別の女性店員だとわかった。 店は店内を消毒した上で、営業を取りやめ被害届を提出。 警察は業務妨害の疑いで捜査を進めていた。 捜査関係者などによると、男性はその後 愛知県内の病院に入院していたが、18日午後1時ごろに死亡が確認されたという。 被害にあった店のオーナー「被害届取り下げない」 被害に遭った店のオーナー: ただ驚きとしか言いようがないですね。 本人もね、なりたくてコロナウイルスに感染したわけじゃないし…ただ取った行動に対しては怒りしかなかったけど。 今 亡くなちゃって、何て表現していいかは分からないですね 店のオーナーは、被害届については取り下げないつもりだと語った。 ネット上では同様事例の罰則求める声 突然の死に、ネット上にはこんな声が… 「コロナがなければこんな不幸なことは起きなかった」 「当事者が死んだら終わりではなく、同様な事例が起きたときの罰則をきちんと決めてほしい」 死因は新型コロナウイルスによる肺炎 男性は新型コロナウイルスに感染する前から、肝細胞がんの基礎疾患があったことが新たに分かった。 愛知県・大村知事; 肝臓がんを患っておられたので、基礎疾患があったため免疫力が弱っていたのではないかと推測されますが、そう(いう状態に)なると、こういう風に重症化するということなのかなと受け止めております 男性は入院時に症状はなかったが、愛知県によると死因は新型コロナウイルスによる肺炎だという。 (「Live News it! 」3月18日放送).

次の

蒲郡市のコロナ感染男性の名前特定は?フィリピンパブで「ウイルスばらまいてやる」発言|あわづニュース情報流行ネタ

ウイルス ばらまい て やる

「ウイルスをばらまいてやる」と家族に 各地で新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、陽性と確認された男性が自宅待機の要請を無視して外出したことが波紋を呼んでいる。 「ウイルスをばらまいてやる」 感染確認後に家族そう言い残して自宅を出たのは愛知・蒲郡市(がまごおりし)内に住む50代の男性。 男性は3月4日に感染が確認され、受け入れ先の医療機関が見つかるまで自宅に待機するよう要請を受けたが… 居酒屋と女性が接待するパブに 記者: 親子連れも参加するような飲食店か、それとも基本的に夜、大人たちがいくような店か 蒲郡市の担当者: 大人がいくタイプだと思います 記者: お酒も提供してようなところ? 市の担当者: 大人が行かれるような場所ですので、(飲酒の)可能性はあると思っています 市の関係者によると、男性はタクシーで自宅を出た後市内の居酒屋へ。 さらにその後歩いて女性が接待するパブへ。 その店内では、 「自分は陽性だ」と話したという。 この驚きの告白を受け、店に防護服を着た警察官が駆けつける騒ぎになったが、警察官が到着したのは男性がタクシーで帰宅した後だった。 地元保健所は男性が立ち寄った飲食店の消毒をするとともに営業の自粛を要請、また店内で男性と濃厚接触した店員と客には自宅待機を求めている。 市の担当者: (感染が広がる)可能性としては「ないとは言えない」と思いますが、そこの部分の調査も今進めております。 市民から厳しい声 蒲郡市民(70代): ちょっと常識を外れているような気がします、わかりませんねその感覚が 蒲郡市民(30代): 気づかないうちに感染していると思うとちょっと怖いですね さらにこんな疑問も。 蒲郡市民(40代): 罰則になっちゃってもおかしくないことなのかな 専門家「傷害罪に当たる可能性がある」 自分の感染を知りながら飲食店に行く行為の法的責任について専門家は… 山田・尾﨑法律事務所 今井靖博弁護士: 「ばらまいてやるぜ」という宣言自体が故意があるだろうというところになってくるので、 お店の人や お客さんが実際に咳などを浴びて 新型コロナウイルスに感染してしまった場合には 、傷害罪に当たります。 お店が休業をせざるをえなかったとか業務が妨害された場合には 威力業務妨害罪に当たる可能性があります。 その後、男性は翌5日に愛知県内の医療機関に搬送された。 愛知県警は男性の詳しい行動について確認を進めてる。 「Live News it! 」3月6日放送.

次の

蒲郡市のコロナ感染男性の名前特定は?フィリピンパブで「ウイルスばらまいてやる」発言|あわづニュース情報流行ネタ

ウイルス ばらまい て やる

「Getty Images」より 愛知県蒲郡市で新型コロナウイルスへの感染が判明した50代の男性が、受け入れ先の医療機関が見つかるまで自宅待機するように要請されたにもかかわらず、飲食店を渡り歩いていたことが明らかになり、物議を醸している。 この男性は自宅を出てタクシーに乗り、飲食店を2軒巡り、そのうちの1軒で「新型コロナウイルスに感染している」などと語り、防護服を着た警察官が駆けつける騒ぎになった。 しかも、家を出る前に「ウイルスをばらまいてやる」などと家族に話していたと報じられている。 その後、市は男性が訪れた飲食店を消毒し、当面の営業自粛を要請。 さらに、濃厚接触したとみられる従業員や客にも自宅待機を要請した。 その男性は翌日、愛知県内の医療機関に搬送されたという。 保健所は男性が立ち寄った飲食店の消毒をして営業の自粛を要請し、濃厚接触した従業員や客には自宅待機を求めている。 このように、自宅待機の要請を無視し、意図的にウイルスをばら撒くために外出した行為は、なんらかの罪に問われることはないのだろうか。 山岸純弁護士に話を聞いた。 「家族に『ばらまいてくる』というだけでは、(ウイルスをばらまく対象が)家族に向けられたものでもないので『脅迫罪』にはあたりません。 やはり、実際にウイルスに罹患させて初めて『傷害罪』が成立することでしょう。 また、自宅待機要請も、現時点では強制力を伴うものではないので、これに反しても、残念ながら罪を問われることはありません。 いずれにせよ、世間的にはふざけた野郎であることは間違いありません」(山岸純弁護士) ウイルスの感染拡大を抑えるために、全国の学校に休校要請が出され、不要不急の外出を控えることが求められているなか、感染者があえて市中に出てウイルスを広めようとした行為に対し、インターネット上を中心に激しい批判の声があがっている。 だが、それでも法的な処罰は難しいのが現状なのだ。 (文=編集部、協力=山岸純弁護士/山岸純法律事務所).

次の