上新電機株式会社。 ジョーシン::新型コロナウイルス感染対策に伴う営業時間短縮に関するお知らせ

ジョーシン::新型コロナウイルス感染対策に伴う営業時間短縮に関するお知らせ

上新電機株式会社

決算年月日 2016年3月31日 2017年3月31日 2018年3月31日 2019年3月31日 2020年3月31日 現預金等 3,586 3,673 4,531 4,539 3,483 その他流動資産 現預金等以外の流動資産。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 97,867 95,883 89,526 103,323 94,772 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 57,975 64,818 67,238 70,921 72,308 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 2,024 1,938 2,108 2,372 2,364 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 19,453 19,659 25,147 26,196 24,381 総資産 資産合計。 180,905 185,971 188,550 207,351 197,308 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 84,574 83,132 82,804 93,111 80,589 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 25,558 26,980 24,854 28,149 27,572 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 70,773 75,859 80,892 86,091 89,147 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 売掛金・受取手形・立替金・前払費用など。 103,323 113,508 90,717 108,347 94,772 有形固定資産 建物・構築物・機械・器具備品・車両・土地など。 70,921 - - - 72,308 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 2,372 2,404 2,387 2,411 2,364 投資等 投資有価証券・出資金・長期貸付金・繰延資産など。 26,196 97,660 97,801 97,858 24,381 総資産 資産合計。 207,351 218,768 204,501 215,202 197,308 流動負債 買掛金・支払手形・短期借入金・前受金・賞与引当金など。 93,111 94,523 74,526 86,747 80,589 固定負債 長期借入金・社債・退職給与引当金など。 28,149 38,439 40,901 38,308 27,572 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 86,091 85,806 89,074 90,147 89,147 負債資本合計 負債と資本の合計。 総資産の金額と一致する。 291,157 288,328 300,187 305,691 315,038 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 78,944 72,316 92,191 75,807 74,724 その他費用収益 販売管理費・営業外収益・営業外費用・特別利益・特別損失・法人税等を合算した純額。 一般的にはプラスとなりますが、営業外収益や特別利益が多いときはマイナスになります。 「粗利益」とも言う。 マイナスの場合は税引前当期損失。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 752 16,580 15,221 4,534 13,022 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 -3,595 -10,412 -6,230 -10,427 -6,316 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 2,167 -6,131 -8,134 5,900 -7,762 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 -2,053 - 16,489 - -3,467 投資活動によるキャッシュフロー 投資活動によるキャッシュフロー。 設備投資や出資などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は設備や投資有価証券などの売却、マイナスの場合は設備や投資有価証券などの購入。 -5,773 - -2,829 - -3,487 財務活動によるキャッシュフロー 財務活動によるキャッシュフロー。 借入金や社債などに関するキャッシュの流れ。 プラスの場合は借り入れ、マイナスの場合は返済。 8,089 - -4,603 - -3,159 現預金等の換算差額 為替変動などによる現預金等の換算差額。 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 利益を源泉とした剰余金を示す。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。 2,192位 544位 553位 1,082位 総資産 資産合計。 670位 682位 696位 671位 現預金等 1,993位 2,093位 1,991位 2,027位 資本 純資産 合計 資本金・資本準備金・利益剰余金など。 3歳 41. 9歳 42. 4歳 42. 8歳 -歳 平均勤続年数(単独) 18. 6年 18. 9年 19. 1年 19. すべて• powered by 訂正有価証券報告書や大量保有報告書等の内容を確認するにあたっては、当サイト内の「EDINET提出書類一覧」ページ、あるいはをご参照頂きますようお願い致します。 『Ullet』では投資に関連する情報を提供しておりますが、投資の勧誘を目的とするものではありません。 当サイトを利用しての情報収集・投資判断は、利用者ご自身の責任において行なって頂きますようにお願いいたします。 また、当サイトは、相応の注意を払って運営されておりますが、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いかねます。

次の

上新電機株式会社で働く先輩社員に聞く仕事内容|リクナビ2021

上新電機株式会社

全銀・JCA・E-VAN手順によるEDIデータ作成の自動化 上新電機は、大阪を拠点に全国180店舗 会員数約1200万人)と登録会員数35万人のオンラインショップで家電製品、パソコン、ゲーム・音楽・映像ソフトなどの販売を展開しています。 大型家電量販店としては、受注、在庫、売上情報など取引先各社への密な情報提供が欠かせません。 取引先各社への提供データ作成を(データウェアハウスから)COBOLプログラムでの処理からETLツールWaha! Transformerへ移行。 商品のライフサイクルが日に日に短くなる家電業界で、異なるデータ伝送手順に従った各社規定の伝送用提供データの作成(開発)を大幅にスピードアップし、拡大する事業を円滑に支えています。 背景 情報システムへの先進的な取り組み 近畿地区を中心に店舗展開するほか、他社に負けない価格・スピード・サービスにより、オンラインショップでも全国的に売上を伸ばしている上新電機は、最近、エンターテイメント製品全般を視野に入れ積極的に事業拡大に取り組んでいます。 情報システムに関しては、1995年にホストシステムからUnixサーバーへのダウンサイジングを行い、Teradataを導入、時間・商品・組織を軸としたドリルダウンの分析機能を持った第一次データウェアハウス(営業支援システム)を構築するなど、業界でも早くから情報系に力を入れてきました。 2001年には、新営業支援システムとしてセントラルウェアハウスにOracle(Unix)、データマート Red Brick Warehouse Windows2000 を採用してデータウェアハウスを再構築し、取引先各社へ受注、在庫、売上、移動情報などを提供するための「対外伝送データ作成システム」が稼動していました。 業務効率化に向けETLツール検討 情報システム部の業務は、「システムの企画・開発と運用」の二つに分類されると考えられます。 しかし、できるだけ新規のシステム企画・開発にパワーを注ぎたいという意向のもと、システム運用に関わる部分の工数削減が以前から望まれていました。 そして、第二次データウェアハウス(新営業支援システム)構築の際には、開発作業の効率化と更新処理の高速化を見据え、開発言語は採用せずデータマート(Red Brick Warehouse)はデータベースのユティリティで開発していました。 比較・検討事項は、以下の図のとおりです。 これらの要件について検討した結果、より手軽な開発環境を求めETLツールの導入を決定。 複数製品の中から、機能、使い易さ、価格、サポートにおいて、上新電機の要望に一番沿ったユニリタのWaha! Transformerを採用しました。 VAN及びメーカーデータ提供システム再構築 ETLツールへの期待:• ユーザインタフェースの容易さ(開発の容易さ)• 開発ドキュメントの自動作成・更新機能(仕様書の自動作成)• 365日/24時間サポート(休日も営業しているため必須)• コストパフォーマンス システム概要 対外伝送データ作成システム再構築 各種商品の売上・在庫・移動情報は、データマートサーバー(Red Brick Warehouse)からWaha! Transformerを介して取り出され、取引先各社の規定に従い、以下のとおり伝送手順別に出力フォーマットをパターン化して提供されます。 1)全銀、JCA、E-VAN伝送: 処理は、データ長(128、265、512)、文字コード(ASCII、EBCDIC)、データ種類(売上、在庫、仕入)など、13パターンに分類。 パターン毎にWaha! Transformerで作成されたデータは、HULFTで社外コミュニケーションサーバーに転送され任意の手順で各社に伝送されます。 2)メーカーFTP、Eメール、PC通信伝送: (定型伝送形態をサポートしていない企業)データ提供の条件を固定バー、または、本社共有サーバー経由でEメール、またはPC通信にて各社に伝送されます。 COBOLプログラムでは、データの提供先が増えるごとに新しいプログラムを作成していましたが、Waha! Transformerでは、提供先が増えてもジョブの条件を変更し、処理を追加するだけで完了します。 さらに、従来システムでは、パラメータ追加として100社までの対応でしたが、Waha! Transfomerでは制限がないため将来的にも安心です。 開発工数では、COBOLプログラム77本、3人で5ヶ月(15人月)かかっていたものが、Waha! Transformerでは185ジョブ、開発工数は2人で3ヶ月(6人月)になります。 ジョブ数としては一見少なくありませんが、Waha! Transformerでは、一度、全体の処理パターンを作成し、それをコピーして必要なパラメータを変更しスケジュールするだけなので、追加の開発工数はほとんどかかりません。 また、従来のような、開発と併用して手作業で作成していた仕様書(ファイルレイアウト、処理仕様、フローチャート)は必要なくなり、開発と同時にドキュメントジェネレータ機能によりほぼ自動作成されるので、かなりの工数削減となりました。 開発はほぼ全てGUIでフローチャートに沿って行うので、簡単な上、スキルによるプログラム品質の差もなくなりました。 「商品によっては、ライフサイクルが1,2週間という短期間で入れ替わるほど『スピードの時代』と呼ばれる今日、開発に何ヶ月もかけていられないというのが事実です。 実際、従来のようなCOBOLプログラムでの開発では対応しきれなくなっていたのです。 」と、上新電機 情報システム部システム開発課 主任 田中秀和氏は述べます。 データの統一(各社データ提供時期が異なるため、提供データの統一が図れていなかった)• 出荷・棚卸情報の提供の追加• データ提供依頼から提供開始までの期間の短縮化 仕様書作成と検証を含め、COBOLで開発すると1. 5~2ヶ月かかるところ、Waha! Transformerでは約20人日で完了しました。 今後の展開 社内での利用拡大 今後は、グループ内の売上、在庫、仕入など、営業支援データを連携していくうえで、Waha! Transformerを標準のツールとしていくことを考えています。 さらに、営業支援(売上、在庫、仕入)のデータウェアハウスと、経理、総務系などのサブシステムを連携させるためのツールとして、また、CRM実践に向けての分析データのクレンジングを行っていく上でもWaha! Transformerを活用していく予定です。 また、Waha! Transformerで作成したデータをA-QUALITY・EDR-Mailと連動させ自動配信システムや日立ソフト社の秘文と連動させて配信データを暗号化など他社プロダクトと連携を行う予定です。

次の

ジョーシン::新型コロナウイルス感染対策に伴う営業時間短縮に関するお知らせ

上新電機株式会社

関西営業部 店舗勤務 米元(2018年入社) 【出身】桃山学院大学 卒 【年収】非公開 これが私の仕事 様々な商品担当から学ぶこと 入社後、営業店舗へ配属になり、入社1年目の新入社員はシェーバーやドライヤーなど理美容商品の担当でした。 理美容商品の担当では、テレビで話題になるこれから売れていくであろう商品をいち早く察知するスキルや、季節ごとにあわせての売場作りのスキルなどを鍛えられたと感じます。 2年目になり担当している調理家電では、1年目に学んだスキルを活かし商品ディスプレイやPOPづくりをしています。 今後はテレビや冷蔵庫など大物商品の担当となるべく、日々勉強しています。 だからこの仕事が好き! 一番うれしかったことにまつわるエピソード やりがいは与えられる物ではなく自分で見つける! お客さまから、「説明してもらった商品選んでよかった!」と再度ご来店頂き、「次も貴方から買いたい」とお言葉を頂いた時です。 家電量販店は上新電機でも多くの店舗があったり、他社さんもたくさんある中で、私を選んで頂き、もっとこのようなお言葉をいただけるように頑張ろう!と思える仕事のやりがいに繋がりました。 仕事の厳しさを見つけるのは簡単ですが、仕事のやりがいを見つけるのはなかなか難しいと思うので、やりがいを感じることができることこそ社会人の醍醐味ではないかと思います。 ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き チャレンジを受け入れてくれる会社です やりたいことを積極的に行わせていただけるところです。 こういった売場にしてみたいやこんなイベントをしてみたいなど、先輩方にサポートして頂きながら、入社2年目にもかかわらず意見を反映して頂ける社風が私は大好きです。 また地域密着型でお得意様、お客さまを大切にする会社と言う点も上新電機を選んだ理由です。 学生の時のアルバイトと比べ、自分がやってみたいことにどんどんチャレンジできるので、大変満足しています。 これまでのキャリア 入社後は店舗に配属、理美容商品担当、2年目は調理家電を担当しています。 この仕事のポイント 販売・サービススタッフ 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事 一般消費者・利用者と接する仕事 交渉力・折衝力が身につく仕事 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事 先輩からの就職活動アドバイス! 気になった仕事があれば、インターンシップや説明会などどんどん参加すべきです。 会社の雰囲気や社員のモチベーションなどが感じ取れ、この会社は暗くていい気がしないなとか、明るくてみんな生き生きしているなぁ、とか、そういった所まで分かるので、入社後の自分を想像しながら就職活動に励んでください。 上新電機株式会社の先輩社員 東海営業部 店舗勤務 西尾(2013年入社) 東京営業部 店舗勤務 藤江(2016年入社) 東京営業部 店舗勤務 瀬名波(2019年入社) 関西営業部 店舗勤務 横田(2017年入社) 関東営業部 店舗勤務 荒川(2018年入社).

次の