卵焼き 甘い 地域。 【徹底検証】各地域の「卵焼き」の味を比べてみました!

卵焼きといえば「甘い」か「しょっぱい」か?

卵焼き 甘い 地域

トピ主さんが知らないだけなのでしょう。 甘い卵焼きなんて、普通の話です。 卵焼きは、甘いかしょっぱいか、ダシか・・・どれが好き?なんて、よく話題になりますよ。 料理の基礎の本にも、砂糖入りのものも載っています。 食生活は地域や家庭で、大きく違います。 特に地域差は大きいですからね、話を聞くとビックリすることも多々あるものです。 良かったですね、ひとつ体験できて。 味付けの好みは仕方がないですが、自分の無知を棚に上げて、 >こんな「卵焼き」を食べて育った夫が、可哀相に思えました。 ご主人のご実家をバカにしている発言?と感じます。 ユーザーID: 2072303755• 可哀想ねぇ… 本当に驚きました!! 卵焼きに、お塩かお出汁が入っているんですよ。 不味くて食べられませんでした。 妻の実家でのことですが…。 「卵焼き」は、お砂糖入り以外食べたことがないので、こんな「卵焼き」があること自体、信じられません。 こんな「卵焼き」を食べて育った妻が、可哀相に思えました。 ひっくり返してみましたが、いかがでしょう? あまり気分はよくないですよね。 単なる食文化の違いです。 今後も結婚生活を続けたいと考えていらっしゃるのでしたら 配偶者の育った環境を頭から否定するような言動は控えた方がいいと思います。 その上で夫婦二人でこれから作る家庭での「卵焼き」を何味にするのか ご検討されるのがよろしいのでは? ユーザーID: 1006982065.

次の

卵焼きの味付けは、砂糖? 出汁? 全国の多数派は?

卵焼き 甘い 地域

卵焼きは「甘い」「しょっぱい」どっちが好みか地域別でみたところ…関西ではしょっぱめが主流!? 関西人に聞いてみた 朝ごはんに、お弁当に、ちょっとお腹が空いたときに……出されると誰もがニッコリ笑顔になっちゃう「卵焼き」。 皆さんはどんな味つけで食べるのが好き? 大きく分かれるのが「お砂糖を入れて甘く」か「ダシを入れてしょっぱめに」。 ドコモのアンケートサイト「みんなの声」でおこなわれたアンケートを見ると、地域による差があって面白い結果に……! 【いちばん人気は甘~い味付け!】 ドコモのが運営するアンケートサイト「みんなの声」でおこなわれた「好きな卵焼きは?」アンケート。 総合1位となったのは「お砂糖で甘~く」! 全体の45%と約半数近くが支持する結果となりました。 これは年代別や男女別に見ても変わらず。 そして、「ダシを入れてしょっぱめに」(16%)は2位。 ダシ入りの卵焼きは、白いご飯と一緒に食べたくなるおかず系の味わい。 こちらも間違いなくおいしいですが、軍配は甘い卵焼きのほうに上がりました。 【関西ではしょっぱめが主流!? 】 さらに、地域別に見るとまたおもしろいデータが……。 半数以上の都道府県が「お砂糖で甘~く」が1位なのですが、大阪、京都、奈良、兵庫、和歌山といった関西エリアでは「ダシを入れてしょっぱめに」が1位に。 せっかくなので関西出身のPouch編集部メンバーに尋ねてみると、大阪出身・京都出身・和歌山出身の3人が3人とも家の卵焼きは「しょっぱい系だった」と答えてくれました。 関西出身の皆さん、おうちの卵焼きの味つけはしょっぱめですか? また、沖縄県だけが唯一「塩だけで味付け」が1位という異色の結果に。 塩だけの卵焼きもシンプルでおいしそうですが、他のエリアの人たちからするとちょっとビックリしちゃいますね。 【みんな大好き、卵焼き!】 定番の一品だからこそ、それぞれの家庭の味や好みなどが色濃く反映される「卵焼き」。 食べたいと思ったとき、冷蔵庫に常備している卵ですぐに作れるところもいいところです。

次の

関東と関西、卵焼きの違いとは?味以外にもある意外な差も紹介

卵焼き 甘い 地域

だし、お雑煮、おでんなど、全国各地で味や形態が違う身近な食べ物は、意外とあるもの。 そもそも塩が多い、砂糖が多いなど、調味料の使い方からして各地で違うので、同じ料理なのに味が違うことは珍しくないですよね。 いわゆる「家庭の味」「おふくろの味」というやつでしょう。 今回はその中でも「 卵焼き」に着目しました。 あなたの家の卵焼きは、しょっぱいですか?甘いですか? 地域別、卵焼きの味の違い 関東はお砂糖を多く入れた甘い卵焼き、関西はだしを入れたしょっぱい卵焼きとはよく言われます。 後者は、しょっぱいというよりも旨味が強いといったほうが表現として正しいかもしれません。 こうした卵焼きの味の違いは、地域によってどれだけの差があるのでしょうか。 東京・岐阜・滋賀・大阪・宮崎の卵焼きの味を、AIを搭載した味覚センサー「レオ」で検証しました。 チャート図を見ると「これはもはや別の食べ物なんじゃないか……?」と思ってしまうほどに地域で味が違うのが、卵焼きのスゴイところです。 卵は旨味に特化した味を持つ食べ物なので、旨味が高いのはどこも共通ですね。 また、どの地域も苦味・酸味といった味は足されておらず、甘味や塩味で構成されています。 東京は甘味・旨味・塩味が比較的バランスよく含まれた味ですが、岐阜や滋賀のあたりまで行くと甘味が抑えられ、塩味が少し強くなっています。 そして大阪で甘味が消失し、宮崎まで南下すると甘味が主役に。 特徴的なのはやはり旨味・塩味に特化した大阪と旨味・甘味に特化した宮崎ではないでしょうか。 甘い卵焼きの地域は? では、甘味にフォーカスして、一番甘い卵焼きを焼くのはどこなのか地域別に見てみます。 やはり宮崎がダントツ。 東京の卵焼きは「甘い」と称されますが、宮崎のほうが甘いようです。 県によって甘くないところもあるかもしれませんが、九州に属する県の食べ物が甘いというのは納得のいってしまう結果です。 しょっぱい卵焼きの地域は? 次に塩味を比較してみましょう。 この中でもっともしょっぱい地域はこちら。 ちょっと意外かもしれませんが、岐阜の卵焼きがこの中では一番しょっぱいという結果に。 次点の大阪とは、味覚センサーレオの数値で言うと0. 旨味がある卵焼きの地域は? では最後に旨味を比較してみましょう。 大阪がもっとも旨味が強いようですが、大阪と滋賀、滋賀と宮崎は僅差です。 ただ、滋賀やとくに宮崎は甘味が強いため、旨味のある卵焼きというイメージは抱きにくいかもしれません。 もっとも旨味が低いのは東京です。 塩や砂糖で「調味する」ことに重きを置いている様子ですね。 まとめると これらの地域の結果をまとめると、こんな感じでしょうか。 東京:旨味は他の地域に比べて少し弱めだが、3つの味が比較的バランスよく含まれている。 岐阜:旨味・塩味が強くしょっぱいよりだが、わずかに甘味もある。 滋賀:旨味・塩味が強くしょっぱいよりだが、甘味もある。 大阪:旨味・塩味に特化。 しょっぱいというより旨味が強い。 宮崎:甘い。 旅行に出かけた際など、ご当地グルメだけでなく、卵焼きのような家庭の味に注目してみても面白いかもしれませんよ。 著者:味博士 味覚研究家。 AISSY株式会社代表取締役社長 兼 慶応義塾大学共同研究員。 味覚を数値化できる味覚センサーを慶大と共同開発。 味覚や食べ物の相性の研究を実施。 メディアにも多数出演。 ブログで味覚に関するおもしろネタを発信中。

次の