バイーン ダンス。 DA PUMP 16年9カ月ぶり武道館凱旋 “アイーン”から命名“バイーン”ダンス披露― スポニチ Sponichi Annex 芸能

話題のバイーンダンスとは

バイーン ダンス

男性7人組「DA PUMP」が13日、16年9カ月ぶりに日本武道館でコンサートを行った。 同所での公演はISSA(40)以外の6人は初めて。 KENZO(34)は「この7人で再出発を決めた時から、ISSA兄さんをまた武道館に立たせて同じ光景を見たかった。 夢がかなった」と感激した。 この日はグループ最多の観客1万人を動員。 熱演でファンを沸かせた。 最大の見せ場はアンコールで訪れた。 新曲「P. ~ユニバース・フェスティバル~」(8月7日発売)を初披露。 タイトルの通り、底抜けに明るいパーティーソングだ。 ひときわ大きな歓声が起きたのは、自称「バイーン」ダンス。 手振りに加え、ねじった体を小刻みに揺らす振り付けでサビで何度も繰り返す。 そのコミカルな動きに、ファミリー席の子供たちは大興奮。 YORI(39)は「チビっ子に喜んでもらえてうれしい」と、してやったりの表情だ。 考案したのは、ヒット曲「U. 」(昨年6月)に、当時米国で流行していたシュートダンスを「いいねダンス」として導入したTOMO(38)。 小刻みの揺れを「バイーン」と表現。 「志村(けん)さんへのリスペクトも込めました」と、志村のギャグ「アイーン」にもちなんで命名したことを明かした。 武道館公演は4人組だった02年9月以来。 ISSAは「いろんな人の思いがここに集約している」と感慨に浸った。 踊りながらも一切乱れない、突き抜けるような歌声は健在。 不遇の時代も腐らずコツコツと実力を磨いてきた7人の晴れ舞台に、涙を流すファンも続出した。 〇…武道館公演は14日も行い、7月7日には17年10カ月ぶりに大阪城ホールで公演する。 7月26日公開の映画「仮面ライダージオウ Over Quartzer」にはメンバー7人がそろってゲスト出演。 この日初披露した「P. 」は同映画の主題歌に起用される。

次の

DA PUMP / P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~ Short version

バイーン ダンス

バイーンダンスの生みの親はメンバーの TOMOさん。 あとは、コミカルな動きに合わせてパラパラをする時のような 真顔になるパートがあったり、表情までを含めたベテランならではの魅せ方も面白いと思います。 そして歌詞にも注目です。 まだ一部しか公開されていないのですが、DA PUMPの昨今の活躍ぶりを描いた内容になっているようです。 バイーンダンスを考えたのは、メンバーのTOMOさん。 『USA』のイイネダンスを考えたのもTOMOさんです。 TOMOさんは1981年生まれの38歳。 2019年7月現在)。 2008年にダパンプに新メンバーとして加入しました。 加入前は、倖田來未さんのバックダンサーも務めていたとか。 振付師でもあります。 TOMOさんはカポエイラの修行をしにアメリカへ。 その間の2004年映画『RIZE』を観て クランプダンスにはまり、日本で広めようと活動。 ゾンビウォークも、アメリカの若者が動画をアップしているのを見て取り入れることにしたそうです。

次の

バイーンダンス振り付け動画で体育祭や余興に!元ネタはウォーダンス?

バイーン ダンス

令和最初となる『第61回輝く! 日本レコード大賞』が30日、・新国立劇場にて開催。 ~ユニバース・フェスティバル~」で優秀作品賞を受賞したDA PUMP。 司会を務める安住紳一郎アナウンサーは「けっこう揺れてますよ」と面白がり、「土屋さんダンス上手ですからもう行けますね? 土屋は「えっと、右手、左手、投げて、バイーン」と口にしながら踊り、「楽しいです! 」と笑顔を弾けさせた。 隣にいた安住アナも踊って楽しんでいた。 『日本レコード大賞』は年末恒例の音楽の祭典で、TBSにて生放送 17:30~22:00。 司会は、8年連続8回目となる安住紳一郎アナウンサーと2年連続2回目となる土屋太鳳が務めた。 撮影:蔦野裕.

次の