相席 居酒屋 体験。 一人でも行ける?!相席居酒屋に行ってみたので詳細レポート

JIS大宮(相席ラウンジ)の評判や料金、実体験談は?女性はすべて無料!男性に人気の理由とは【マツコ会議】

相席 居酒屋 体験

【本題】今話題の相席屋居酒屋に突入してきました!! 相席屋ってぶっちゃけどうなの?と関心を持っていらっしゃる方も多いかと思います。 可愛い子はいるの? そんな疑問を解決するために、自腹を切って体験してきました。 簡単にいえば、リアルな合コンマッチングシステムです。 男性or女性が先に席に通され、異性がその席に着きます。 人数が揃ったタイミングで、合コン開始となります。 相席屋居酒屋には、VIP席があり1時間1,000円で利用できます。 VIP席の特典: ・個室 ・ドリンクは通常セルフであるが、スタッフが持ってきてくれる。 ・可愛い子が席につく可能性が高い。 時間はスタッフは教えてくれず、自動延長のため、長い時間滞在すると金額が膨れ上がります。 【女性】 完全無料。 どれだけ滞在しても、どれだけ飲んでも、どれだけ食べても全て0円です。 最近大人気と聞くので、もちろん順番待ちで入れませんでした。 スタッフに聞くと、8番待ちで1時間ぐらいは待つとのこと。 整理券みたいなものを取り、とりあえず近くのハブでも行くことにするが、10分程度で電話がかかってきて、直ぐに入れるとのこと。 そのため、大して待たずに相席屋居酒屋に入場することができた。 受付で年齢確認(そんな年齢ではない)をされ、女性が待っている席へ通された。 今回は初めてということもあり、VIP席を取らなかった。 そこに待っていた女性は、24歳、31歳の二人組みで、話を聞くと学校の先生(体育の先生)とのこと。 全く可愛くない2人であるが、席に通されてしまったもので話すしかない。 興味がない中会話をする。 入場前に相方と微妙な相手だった場合は、30分で出ることを約束していたので、 事前に約束した合図で終了。 悔しかったので、周囲の女性をみるが、当たりはずれはかなりあることがわかった。 にしても、D達の席の女性は下からTOP3レベル。 初めての相席屋居酒屋としては、非常に辛い経験となった。 かかった料金は、30分で退出したので一人2,000円レベル。 これは安いと感じたので、渋谷の2号店に行くことに決めた。 【相席屋居酒屋2回戦:戦いは延長戦に・・・。 店に訪れると人が溢れていたが、VIP席なら直ぐに入れるとのことで、当初からVIPを望んでいたD達にとっては好条件。 そのため、直ぐに入場。 席には3人の女性が座っており、D達は2名だったので『人数合っていないじゃないか』と不満は残るものの クオリティは良かった。 相方とも合図をし、これは良いとのことで1時間で勝負を決めることにした。 時間の経過と共に徐々に打ち解けていき、良い感じとなってきた。 相手は、23歳でナース1年目の女の子。 地方から上京してきたのが2人おり、仕事が辛く辞めたいと言っていた。 すかさず、優しくフォローするなどあっという間に時間が過ぎる。 終盤にきて、次の方向性を決めたいD達は、人数が合わないことを問題視して助っ人を依頼。 (友人にメールを送る) すると、10分後に1名到着。 これで3対3になったわけだ。 気づくと何時に入ったかチェックしていなかったので、2次会をカラオケに誘いお店を出ることにした。 そこで・・・・ お会計をみて驚く。 なんと、、、、、、、17,000円と書いてあった。 あれ?高すぎる。 助っ人の滞在時間は10分程度のため、D達と友人の二人で一人5,000円程度で済むものが なぜか8,000円以上払うことになった。 相席屋居酒屋は安いと聞いていたが、時間が延びると危険であることがよくわかった。 お酒も美味しくないし、料理も微妙。 良いのは、アポなしで女の子と会えることぐらいである。 1人8,000円は痛かったものの、そのまま2次会のカラオケへ。 ここまでは順調であったが、カラオケ開始30分程度で1人が終電で帰るとのこと。 3人中1人がこの言葉を言い始めたことにより、一気に不穏な空気。 必至で残り2名を止めたものの、結局終電ぎりぎりで全員解散となった。 相席屋居酒屋からの次のゴールを明確にしないと、出費だけが増えることを痛感。 実はD達。 相席屋居酒屋に入る前に合コンをしており、そこでも8,000円支払っていた。 結果として半日で2万円以上の出費となってしまった。 いずれにしても、女性の連絡先は交換しているのでしっかりと次に繋げたい。 こうして、D達の相席屋デビューは終わった。 相席屋より安くて可愛い素人女性とHする方法とは!? 相席屋は、確実に女の子と話せる場があり、ナンパする必要性もない。 ちょっと女の子と絡みたい場合には最適ですが、好みの女の子に当たることは ほとんどありません。 興味のない女の子と話すのも苦痛なものです。 それよりも好きな時間に連絡し、好きなだけSEXをさせてくれる可愛い素人の女の子はいないものか。。。 誰もがそんなことを考えます。 D達がよく利用する は、素人の変態女の子が多く、 可愛い素人女の子と簡単に安く出会えます。 PCMAXでHするための道のりとは!? PCMAXで無料会員登録をし、年齢確認と電話番号(メールアドレス)さえ無事登録を終えれば、 1,000円分のお試し無料ポイントが貰えます。 PCMAXの会員登録数は900万人で、 アクティブに利用している女の子がワンサカと掲示板に書き込んでいます。 ピュアな出会いを目的にしている女の子から、セフレまでと幅広く、『今すぐ会いたい』という 若い女の子が登録しており、女の子からメッセージが届くことも多いのがPCMAXです。 D達もほぼ毎日利用していますが、出会って即ホテル・・なんてことも10回以上経験済み。 相席屋にいる可愛い女の子レベルも普通に登録しているから本当に驚きです。 相席屋で10,000円を払うのであれば、 では1,000円で3人=10,000円で30人程度 会える可能性があります。 エッチな掲示板もあるので、セフレを見つけることも簡単なので 即エッチできるPCMAXは絶対に手放せません。 本当にオススメです。 最後に余談ですが・・・ D達は、最近仕事が忙しい中で、効率よくエッチができています。 PCMAXが有力候補ですが、D達の出会い系体験談・奮闘日記を良かったらご覧ください。 275,462 views• 138,559 views• 92,713 views• 90,546 views• 81,066 views• 44,725 views• 21,125 views• 18,732 views• 16,836 views• 16,106 views• 11,557 views• 10,143 views• 9,635 views• 8,464 views• 8,328 views• 7,864 views• 6,305 views• 5,871 views• 5,447 views• 5,220 views.

次の

【相席屋 仙台国分町店ガチ体験談】アラサー男子が20歳の女子とLINE交換!

相席 居酒屋 体験

そうだそうだー 池袋といえば世代的に IWGP(池袋ウエストゲートパーク)を思い出すんですよね。 カラーギャングとかいるんじゃないかという偏見も持ちつつ、渋々池袋に行くことに。 初対面の印象は良いようだ 西口店に行ってみることに。 店内はまあ、、普通です。 他の店舗と大差ないですね。 心なしか、店員さんが若くてチャラい。 少しけだるい感じだ。 すぐに店内に案内されてすぐに相席になったまではよかったのですが、、、 相席になった方々は、見た目30代後半の女性二人組どうやら本気で婚活をされているらしく自己紹介が終わった途端いきなり職業や出身大学、年収などを聞いてきました。 いくら婚活が目当てでも自己紹介からいきなり年収って失礼ですよね? 婚活パーティーとかなら普通なのかな?でもそれが嫌になってしまってすぐに定員さんに席替えをお願いしました。 今日はダメな日なのかなーっと意気消沈していたところで2組目に相席となったのは なんと!ハタチの二人組だった。 もう一度いいます。 ハタチの二人組だった。

次の

一人でも行ける?!相席居酒屋に行ってみたので詳細レポート

相席 居酒屋 体験

相席居酒屋というお店をご存知でしょうか。 男性と女性の出会いの場になるように設定された飲食店です。 男性は30分飲み放題で1000円から2000円ほど支払、女性は基本的に無料というお店が多いです。 私は既婚者ですが、同じく既婚者の会社の同僚と一緒に相席居酒屋に行くことがあります。 もちろん相席居酒屋にいる時は、結婚していることは内緒にしています。 一般の女性と楽しく話す機会は、結婚をすると貴重です。 特に深い関係にならなくても問題なく、むしろそのほうがいいと思って相席居酒屋を利用していました。 ある日、若い女性二人組と、私達が相席になりました。 とても大きな胸のふたりでしたので、相席が決まった瞬間「ラッキー」と思いました。 私は胸の大きな女性が大好きだからです。 楽しくお酒が進み話が盛り上がりました。 私と同僚は、お互い正面に座っている女性がタイプと、狙っている女性が分かれていたので、狙っている女性を安心して口説くことができました。 もちろん口説くと言っても、それはゲームのようなもので、その後の展開を狙っているわけではありません。 同僚たちが楽しく話をし始めている時、私は少しいたずら心が出てしまいました。 私がしつこく話を続けるうちに、「そんなことないよ、私も胸の形もすごいよ」とむきになってきました。 私が信じないふりをしていると、「良く見て」と言いながら胸を強調するポーズをしてくれました。 薄手のセーター越しに、彼女の形の良い大きな胸が浮き上がっています。 本当は彼女の胸のほうが大きくて形がいいことは、承知の上で話をしていたのです。 それでも私は「本当かな…」と彼女の胸の形の良さを認めずにいます。 そうこうしているうちに時間が経ち、お店を出る時間になりました。 相席居酒屋ではお互いの同意があれば連絡先を交換できます。 私たちも連絡先を交換して別れました。 同僚とも別れて最寄駅に歩いている時にスマホが光りました。 先ほどの彼女からの連絡です。 電話に出ると「どうしても納得いかない!」と彼女が言います。 少し涙交じりの声でしたので心配になり、彼女のいる場所を教えてもらいタクシーで向かいました。 彼女はひとりで私を待っていました。 会うなり彼女は「私のほうが胸がきれい」「悔しかった」と言って泣き出しました。 きれいな胸の女性は、自分の胸にプライドを持っています。 私のS心が彼女のプライドを傷つけてしまったと分かり、深く反省をしました。 「本当にごめんなさい」と私があやまると、「あやまるよりも、きちんと納得してもらいたい」と彼女が言いました。 つまり彼女は私に胸を見てもらいたい、そして納得した上で褒めてもらいたいということでした。 私が承諾すると彼女はスマホでラブホ情報を集めて「このお店が安くて素敵」と言って、一軒のラブホをすぐに予約して私の手を引っ張って歩き始めました。 すでに彼女は少し機嫌が良くなっているのが分かりました。 ラブホに入ると彼女は上半身裸になり、美しい胸を私に見せてくれました。 それはふざけてバカにしてはいけないような、宝石のように美しい胸でした。 私はダメもとで「触ってもいい?」と聞くと「そのつもりでラブホに来たよ」と彼女は言ってほほ笑みました。 「さわり心地も最高だよ」彼女は私の手を取り、自分の胸に引き寄せました。 これまで触った中で最高の胸の感触だと思いました。 「このままじゃ帰れない」と彼女が言って、私を抱きしめてキスをしました。 こうして私は相席居酒屋の利用後に、初めて不倫をしてしまいました。 それは一晩だけの不倫関係に終わりましたが、不倫と呼ぶにはファンタジー要素が強い楽しい思い出として私の記憶に残っています。

次の