山田 裕貴 インスタ ライブ。 山田裕貴のインスタライブに有村架純、広瀬すずら豪華メンバー登場!志尊淳とのコラボにファン歓喜アイドルニュース

山田裕貴のインスタライブ|コラボ芸人・芸能人をまとめ!おしり出したって本当?

山田 裕貴 インスタ ライブ

山田裕貴が13日インタスタライブを配信。 映画『東京卍アベンジャーズ』でドラケンを演じるにあたり、役作りのため髪型を解禁できないとのことでニット帽をかぶって登場。 髭も生やした状態に「今年30歳になるし、渋カッコよくなっていきたい。 髭のある役をお待ちしております」と挨拶。 また、主演ドラマ「ホームルーム」の役作りで一度、膝上から首まで医療脱毛を行ったそうで「毛がなくなると気持ちいい」と快感を覚えた様子。 「もう一度(脱毛を)やりたい」と意外な願望も明かしていた。 視聴者とコメントのやり取りも積極的に行い「お家時間は何をやっているか?」との質問には、「筋トレ、柔軟、食事制限」と回答。 映画『ヒノマルソウル』(2020年6月19日(金)公開予定)で共演した眞栄田郷敦に食事制限を教えてもらい、自炊に励んでいるとのことで「クレソンと青梗菜とほうれん草が好きで、野菜炒めは作ったりしている」と健康的な食生活を紹介。 』『リアリズムの演技』などのおススメ作品について熱く語っていると、コメント上にGENERATIONSの佐野玲於が「やほー」と登場。 さらに、お笑い芸人の初恋タローや、有村架純も。 これには山田も「えーーーーかっすん(有村架純)きたぞ」と歓喜。 コメント欄も「有村架純ちゃん出てくるの最高」「かっすんってあだ名のセンス!(笑)」と盛り上がりを見せる。 続いて、志尊淳が「泥棒みたい」、広瀬すずが「髭さんじゃん、誰かと思った」と山田の容姿についてコメント。 ほか、稲葉友や平祐奈も登場し、あまりの豪華すぎるメンツに「みんなすごいな…。 俺さばききれんよ。 (明石家)さんまさんじゃないから」と恐縮していた。 そして「これネットニュースになるんじゃない?山田裕貴のインスタライブに豪華すぎるメンツが登場って」との予見も。 最終的に、志尊淳とのコラボ配信が実現すると「きたきた!」「すごーーーーーい」とファンも歓喜。 お互い得意だという卓球の話しで盛り上がると、ラケットを持ち出し、サーブを見せ合うなど、インスタライブでしか見られない親し気なやり取りで約2万人の視聴者達に笑顔を届けた。

次の

山田裕貴のインスタライブに有村架純、広瀬すずら豪華メンバー登場!志尊淳とのコラボにファン歓喜アイドルニュース

山田 裕貴 インスタ ライブ

写真 特集放送『もっと知りたい!山田裕貴特集』に出演する山田裕貴 俳優の山田裕貴(29)が、このほどCS放送のTBSチャンネル1の特集放送『もっと知りたい!山田裕貴特集』の取材会に参加。 山田自身の考えの根底にあるもの、新型コロナウイルス感染症の影響下にあるエンタメ界で俳優ができることなどについて思いを語った。 新撮のインタビュー番組『もっと知りたい!山田裕貴』のほか、テレビ初放送となる初主演舞台『宮本武蔵(完全版)』などを放送し、役者としての心得、今後の展望、今まで誰も知らなかったことなど、俳優・山田裕貴を丸裸にする企画となる。 『スゴいね。 そんなことをやってもらえるんだね』という。 すごくうれしかったです。 そういうふうなことをやっていただける存在になれているのかな、と。 自分をもう一度、見返すような感覚になりました」。 取材は収録を終えてから行われた。 「こうして、やってもらえる以上は、普段話していないことを」という心構えで収録を行った。 「自分の好きなもの、趣味だったり、俳優としての考えだったり、人間として生きている感覚が結果としてすべて、つながっていると気づいたんです。 僕を知っている方でも初めて聞くような内容が出てくると思う。 そこは楽しんでいただけるのかなと思います」と振り返った。 『ONE PIECE』『呪術廻戦』『ヘラクレス』『神社』『宇宙』など自分の好きな作品やものを改めて考えた。 「客観視したときに、好きなテーマが散りばめられているものが僕の家に趣味としてあると気づいた。 その時に『自分のことを全然、知らなかった』と思った。 もっと自分を掘り下げないとコントロールできない。 いろんな人を演じる上で、自分のことも知らないのに人のことを知れないと思って、もう一回、見直そうと思いました」。 その中で発見できたのが「夢を追う物」「仲間を大事にする物」「愛を教えてくれる物」というジャンルだった。 その最大公約数として見出したのが「人が好き」という言葉。 「だから、この俳優という仕事が天職だなと思える。 人のことを考える職業なので」と晴れやかな笑顔で語ると「絶対に一貫性があるはずなのに、いろんなものに飛んじゃう。 それを集約する機会を与えてもらいましたね」としみじみ口にしていた。 そんなこともあり、出演作は見直すか問われると「昔は、すごく観てました。 心配だったからだと思います」と明かしながら「でも、演じている僕が観ることって課題は見つけられるけど、それ以外はまったく意味がない。 たくさんの人に観てもらわないとダメ。 そこから受け取ってもらえることが、どれだけあるかが一番、大事。 僕は純粋に作品を楽しんで、反省点を見つけるためだけに観ます」と矜持を見せる。 深くのめり込んでいたからという、いい意味でですよ」とする。 そして「ホントに細かい。 例えば、僕の顔が画面右側で、次のカットで女性が引きでいると、その画だけで『受け入れようとしていない』というメッセージが込められている。 もう、せりふを覚えているような方も、そういう深淵にまで触れてほしいです(笑)」と呼びかけた。 小林監督とコラボしたように自粛期間にはインスタライブも頻繁に行っていた。 「目に触れてもらえるチャンスがコロナの状況下でなくなってしまった。 自分に時間があるから、まずは僕を応援してくれる人に僕のことを知ってもらいたいと思ってやっていた」とファンを思っての行動だったという。 続けて「それだけじゃなくて、そのフォロワーの方が何気なくフォローしていただけで僕のことが1番に好きかはわからない。 その人の心を掴もうと思った。 僕のことを好きになってもらうんじゃなくて、好きになって作品を見てもらうのが仕事なので」と深い作品愛を吐露していた。 そして「時間が作れたので『ゴーカイジャー』や『闇金ドックス』だったり、過去の作品を見返した。 今回の特集で放送される作品は最近の記憶なので、それ以前のものを観ました」と時間をフルに有効活用したという。 また、現在は新型コロナウイルスが世界に暗い影を落としている。 「これは僕のデビュー作の時に気付かされたことです。 (2011年2月から12年2月まで放送された)『海賊戦隊ゴーカイジャー』をやらせてもらったときに東日本大震災があった。 ヒーローをやっていたから子どもたちから『ゴーカイジャーが助けてくれると信じています』という手紙が届くんです。 『僕らの力で助けられるのか。 ヒーローをやっているのに何もできていないんじゃないか』と思った時もありました。 それをデビュー作で痛感させられた」。 子どもたちの助けを求める声に無力さにさいなまれた日々もあった。 それでも「物理的に何かよくないことが起きたら違う人が助けてくれる」という考え方をするようになり「心の元気がない時は僕たちが何か変えられるかもしれない。 暗く落ち込んでしまったときに、なにかの作品で『ボロボロに泣いた』や『ゲラゲラに笑った』となるかもしれない」と俳優だからこそ心の支えになれる可能性を語る。 そして最後は「それが僕らのいる意味。 どこまで影響があるかはわからないけど、僕らが信じてやらないといけない。 誰かの心が元気になるなら、どんな状況だろうとやりたいです」。 『もっと知りたい!山田裕貴特集』の放送は7月19日の午前11時30分から深夜0時10分まで。 なお、特集の前夜祭として18日午後10時30分からインタビュー番組『もっと知りたい!山田裕貴』が先行放送される。

次の

山田裕貴、コロナ禍で思うエンタメ界の役割

山田 裕貴 インスタ ライブ

写真 山田裕貴が13日インタスタライブを配信。 映画『東京卍アベンジャーズ』でドラケンを演じるにあたり、役作りのため髪型を解禁できないとのことでニット帽をかぶって登場。 髭も生やした状態に「今年30歳になるし、渋カッコよくなっていきたい。 髭のある役をお待ちしております」と挨拶。 また、主演ドラマ「ホームルーム」の役作りで一度、膝上から首まで医療脱毛を行ったそうで「毛がなくなると気持ちいい」と快感を覚えた様子。 「もう一度(脱毛を)やりたい」と意外な願望も明かしていた。 視聴者とコメントのやり取りも積極的に行い「お家時間は何をやっているか?」との質問には、「筋トレ、柔軟、食事制限」と回答。 映画『ヒノマルソウル』(2020年6月19日(金)公開予定)で共演した眞栄田郷敦に食事制限を教えてもらい、自炊に励んでいるとのことで「クレソンと青梗菜とほうれん草が好きで、野菜炒めは作ったりしている」と健康的な食生活を紹介。 』『リアリズムの演技』などのおススメ作品について熱く語っていると、コメント上にGENERATIONSの佐野玲於が「やほー」と登場。 さらに、お笑い芸人の初恋タローや、有村架純も。 これには山田も「えーーーーかっすん(有村架純)きたぞ」と歓喜。 コメント欄も「有村架純ちゃん出てくるの最高」「かっすんってあだ名のセンス!(笑)」と盛り上がりを見せる。 続いて、志尊淳が「泥棒みたい」、広瀬すずが「髭さんじゃん、誰かと思った」と山田の容姿についてコメント。 ほか、稲葉友や平祐奈も登場し、あまりの豪華すぎるメンツに「みんなすごいな…。 俺さばききれんよ。 (明石家)さんまさんじゃないから」と恐縮していた。 そして「これネットニュースになるんじゃない?山田裕貴のインスタライブに豪華すぎるメンツが登場って」との予見も。 最終的に、志尊淳とのコラボ配信が実現すると「きたきた!」「すごーーーーーい」とファンも歓喜。 お互い得意だという卓球の話しで盛り上がると、ラケットを持ち出し、サーブを見せ合うなど、インスタライブでしか見られない親し気なやり取りで約2万人の視聴者達に笑顔を届けた。

次の