新サクラ大戦 デート。 デートイベント| 新サクラ大戦 攻略

【新サクラ大戦】クラリスがかわいい!魅力がわかる6つの知識【新サクラ大戦】

新サクラ大戦 デート

アドベンチャーパートの途中や、バトルパート後など1話につき数回挿入されるアイキャッチ。 『新サクラ大戦』では、オートセーブ以外は、ここでしかセーブを行えないことを覚えておこう。 なお、ブロマイドの入手可能な場所については別記事で紹介予定なので、そちらもお楽しみに! [12月12日14時00分追記] ブロマイドの入手場所まとめ記事を公開しました。 『サクラ大戦 ~熱き血潮に~』より。 作品によって初詣だったりクリスマスだったりとシチュエーションはさまざまだが、ほとんどの作品でゲーム終盤にデートイベントが用意されている。 さらに、シリーズ作品同様に信頼度はバトルパートでのアドバンテージにも関わってくる。 話によってはパートナーは固定されている(第1話なら天宮さくら、第2話ならクラリス)ので、該当するキャラクターの信頼度を上げられるような行動を取り続ければ、バトルでも少しラクに戦えるという寸法だ。 まずはくまなく大帝国劇場内を歩き回り、どこに何があるのかを把握しておこう。 また、LIPSではオモシロ選択肢が数多く出るが、信頼度が多少下がっても大勢に影響はないので心の赴くままに選ぶといい。 シチュエーション:大帝国劇場前でさくらと再会 直前のセリフ:えっと…… オススメ選択肢:キレイになったね。 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:支配人室ですみれに着任のあいさつ 直前のセリフ:お、俺が……隊長ですか? オススメ選択肢:了解しました!! 信頼度増減:すみれ+• シチュエーション:1F廊下でさくらと会話 直前のセリフ:憧れ……夢……か。 オススメ選択肢:でも、これで満足しちゃいけないぞ? 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:舞台上でさくらと会話 直前のセリフ:え、えっと…… オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:舞台上に初穂登場 直前のセリフ:よろしくな、隊長さん。 オススメ選択肢:神山誠十郎です、よろしく 信頼度増減:初穂+• シチュエーション:舞台から出て1Fロビーにて 直前のセリフ:さくら…… オススメ選択肢:トップスタァを目指せ! 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:こまち登場 直前のセリフ:なるほど…… オススメ選択肢:風組あっての花組ですね。 信頼度増減:こまち+ フリー移動1• シチュエーション:経理室でカオルと会話 直前のセリフ:すみれさんの秘書……ですか。 オススメ選択肢:いい上司をもって幸せですね。 信頼度増減:カオル+• シチュエーション:中庭で初穂と会話 直前のセリフ:この石、まさか…… オススメ選択肢:霊子水晶か? 信頼度増減:初穂+• シチュエーション:さくらの部屋でさくらと会話 直前のセリフ:これがさくらの部屋か。 なんだか…… オススメ選択肢:懐かしい感じがするな。 信頼度増減:さくら++• シチュエーション:さくらの部屋でさくらと会話 直前のセリフ:ははっ、そうだな…… オススメ選択肢:もちろんだよ。 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:資料室でさくら、クラリスと会話 直前のセリフ:ちょっと試してみるか。 シチュエーション:資料室でさくら、クラリスと会話 直前のセリフ:どうしようもない、落ちこぼれ部隊ですよ。 オススメ選択肢:そんな風に言うもんじゃない。 シチュエーション:資料室でさくら、クラリスと会話 直前のセリフ:クラリスはいい子ですよ。 かわいいし。 オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし ドラマパート2• シチュエーション:サロンにて隊員たちと会話 直前のセリフ:わたしたちの舞台、どうでした? オススメ選択肢:正直、見られたものじゃない。 信頼度増減:クラリス+• シチュエーション:サロンにて隊員たちと会話 直前のセリフ:そうだな…… オススメ選択肢:力を合わせて、気長にやっていこう! 信頼度増減:初穂+• シチュエーション:サロンにて隊員たちと会話 直前のセリフ:そうだな……(2回目) オススメ選択肢:何も動かないよりマシだな。 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:経理室でカオルと会話 直前のセリフ:それは…… オススメ選択肢:ちょっと後悔してます。 信頼度増減:カオル+• シチュエーション:売店でこまちと会話 直前のセリフ:それは…… オススメ選択肢:どうにかしてみせます! 信頼度増減:こまち+• シチュエーション:支配人室ですみれと会話 直前のセリフ:それは…… オススメ選択肢:全力を尽くします。 信頼度増減:すみれ+• シチュエーション:サロンで初穂と会話 直前のセリフ:聞いてきたんだろ? オススメ選択肢:時間切れ 信頼度増減:初穂+• シチュエーション:クラリスの部屋でクラリスと会話 直前のセリフ:これがクラリスの部屋か。 シチュエーション:地下格納庫でカオルと会話 直前のセリフ:無理ですか? オススメ選択肢:……なんとか戦います。 信頼度増減:カオル+• シチュエーション:大浴場にて 直前のセリフ:このお風呂は……女湯!? オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:大浴場にてユイと会話 直前のセリフ:お、お前、そこは、女湯…… オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:サロンで皆と会話 直前のセリフ:お、お前は! さっきの変態っ!! オススメ選択肢:変態じゃない! 信頼度増減:なし• シチュエーション:サロンで皆と会話 直前のセリフ:それは、やっぱり…… オススメ選択肢:華撃団大戦で優勝するしかない。 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:サロンで皆と会話 直前のセリフ:さくら…… オススメ選択肢:(大声で)俺たちは、必ず優勝してみせる! 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:サロンで皆と会話 直前のセリフ:今こそ、みんなでがんばらなきゃダメなんじゃない!! オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:神山の部屋でさくらと会話 直前のセリフ:昨日は……すみません! オススメ選択肢:気にしてないよ。 シチュエーション:作戦司令室で皆と会話 直前のセリフ:よし……! オススメ選択肢:帝国華撃団・花組、出撃せよ! 信頼度増減:さくら、初穂、クラリス+++ バトルパート• シチュエーション:神山参戦イベント 直前のセリフ:さくら…… オススメ選択肢:さくら、俺についてこい!! 信頼度増減:さくら++• シチュエーション:狂骨戦突入後 直前のセリフ:俺は…… オススメ選択肢:(大声で)絶対にあきらめたりしない!! 信頼度増減:さくら++ 第1話バトルパートのポイント 大盾は隙をついて後ろに回り込む'' 大きな盾を持った大盾は正面から攻撃してもあまりダメージを与えられない。 敵の攻撃の隙をついたり、ジャスト回避を駆使して後ろに回り込もう。 とくに最初のアイキャッチまでが長いので、プレイする際には注意すること。 シチュエーション:食堂で祝勝会 直前のセリフ:どうしたらいいと思う? オススメ選択肢:舞台公演をやりましょう! or 降魔をやっつけましょう! 信頼度増減:さくら+(舞台公演をやりましょう!)、初穂+(降魔をやっつけましょう!)• シチュエーション:食堂で祝勝会 直前のセリフ:あなたが、キャプテン・カミヤマかしら? オススメ選択肢:神山誠十郎です、よろしく。 信頼度増減:アナスタシア+• シチュエーション:食堂で祝勝会 直前のセリフ:永遠のライバルってやつかな。 シチュエーション:支配人室ですみれと会話 直前のセリフ:もしかして…… オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:支配人室ですみれと会話 直前のセリフ:宣伝してくださいましね。 オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:支配人室ですみれと会話 直前のセリフ:なんというか、その…… オススメ選択肢:すごい仕掛けですね。 信頼度増減:すみれ+ フリー移動1• シチュエーション:楽屋でさくらの着替えを覗く 直前のセリフ:もう少し待って……ん? オススメ選択肢:ゲージ最大以外 信頼度増減:なし• シチュエーション:中庭で初穂と会話 直前のセリフ:そうだろ? オススメ選択肢:もちろんだ! 信頼度増減:初穂+• シチュエーション:ゲキゾウくんイベントであざみと会話 直前のセリフ:ぽちっとな。 シチュエーション: 直前のセリフ: オススメ選択肢: 信頼度増減:• シチュエーション:格納庫で司馬と会話 直前のセリフ:何の用だ? オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし ドラマパート2• シチュエーション:舞台で司馬と会話 直前のセリフ:それは、助かるが…… オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:神山の部屋であざみと会話 直前のセリフ:待て待て待て! オススメ選択肢:ほら、おやつをあげよう。 信頼度増減:あざみ+ フリー移動2• シチュエーション:中庭で初穂、あざみと会話 直前のセリフ:えっと…… オススメ選択肢:あざみくん。 信頼度増減:あざみ+• シチュエーション:売店でこまちと会話 直前のセリフ:よし、それじゃ…… オススメ選択肢:よっ、帝都一の商売人! 信頼度増減:こまち+• シチュエーション:1Fロビーでいつきと会話 直前のセリフ:ははっ、それは…… オススメ選択肢:ぜひ、お願いするよ! 信頼度増減:いつき+• )、アナスタシア+(時間切れ)• 信頼度増減:なし• シチュエーション:中庭であざみと会話 直前のセリフ:あざみって…… オススメ選択肢:夜、ひとりで怖くないのか? 信頼度増減:あざみ+• シチュエーション:音楽室でアナスタシアと会話 直前のセリフ:アナスタシア…… オススメ選択肢:さすが、世界の大女優だ! 信頼度増減:アナスタシア+• シチュエーション:さくらの部屋での信頼度イベント 直前のセリフ:真宮寺さくらさんみたいになりたかった。 オススメ選択肢:真宮寺さんって強いの? 信頼度増減:さくら+• シチュエーション:さくらの部屋での信頼度イベント 直前のセリフ:大きなリボンを付けてみたかったんです。 シチュエーション:さくらの部屋での信頼度イベント 直前のセリフ:まるで……恋人同士みたいです。 オススメ選択肢:恋人同士さ…… 信頼度増減:さくら++• シチュエーション:さくらの部屋での信頼度イベント 直前のセリフ:そう…… オススメ選択肢:(大声で)真宮寺さんのように! 信頼度増減:さくら++ ドラマパート3• シチュエーション:音楽室で隊員たちと会話 直前のセリフ:主役はアナスタシアさんで、いいんですよね? オススメ選択肢:もちろん、そうだな。 信頼度増減:アナスタシア+• シチュエーション:音楽室で隊員たちと会話(初穂) 直前のセリフ:それじゃ…… オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:音楽室で隊員たちと会話(クラリス) 直前のセリフ:そ、そうだな…… オススメ選択肢:好きな本はないのかい? 信頼度増減:なし• シチュエーション:音楽室で隊員たちと会話(あざみ) 直前のセリフ:たしかに面白そうだが…… オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:音楽室で隊員たちと会話(アナスタシア) 直前のセリフ:そうだな…… オススメ選択肢:詳しそうな人に聞いてみるよ。 信頼度増減:アナスタシア+• シチュエーション:音楽室で隊員たちと会話(5人) 直前のセリフ:どんな作戦も初手が大切だもんな。 )、初穂+(舞台装置を考えてみよう。 )、さくら+(やっぱり主演女優が大事だ。 シチュエーション:音楽室で隊員たちと会話(5人) 直前のセリフ:本当に……どうなっても知りませんよ? オススメ選択肢:少し不安になってきたな…… 信頼度増減:クラリス+ フリー移動3• シチュエーション:売店でこまちと会話 直前のセリフ:むむ…… オススメ選択肢:サインを入れましょう! 信頼度増減:こまち+• シチュエーション:1階ロビーでいつきと会話 直前のセリフ:えーと…… オススメ選択肢:ああ、その通りさ。 信頼度増減:いつき+• シチュエーション:帝劇に戻って司馬に本を渡す 直前のセリフ:ほら、これでいいんだろ? オススメ選択肢:「月刊 新蒸気」 信頼度増減:司馬+ ドラマパート4• シチュエーション:舞台で隊員たちと会話 直前のセリフ:私以外のね。 オススメ選択肢:アナスタシア以上の教師なんていない! 信頼度増減:アナスタシア+ フリー移動4• シチュエーション:カオルの時間制限イベントで大浴場に掃除道具を届けるのに成功 直前のセリフ:それじゃあ…… オススメ選択肢:いや、声をかけてからだよな。 その後はどの選択肢を選んでも初穂の信頼度は下がる。 」を選ぶ 直前のセリフ:こ、これはその…… オススメ選択肢:なし(「ワザとじゃないんだ!! 」は大マイナス) 信頼度増減:初穂- or --• シチュエーション:あざみの部屋へ行く 直前のセリフ:えーと…… オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:あざみの部屋へ行く 直前のセリフ:なんだか…… オススメ選択肢:畳っていいよね。 信頼度増減:あざみ+• シチュエーション:支配人室ですみれと会話 直前のセリフ:そうですね…… オススメ選択肢:すみれさんより詳しいと思いますよ。 信頼度増減:すみれ+ ドラマパート5• シチュエーション:屋上遊園地 直前のセリフ:そうだな…… オススメ選択肢:手をつないでみようか。 信頼度増減:クラリス+• シチュエーション:銀座横町・占い師 直前のセリフ:寄っていってもいいですか、隊長さん? オススメ選択肢:面白そうだな。 信頼度増減:クラリス+• シチュエーション:カフェ・ド・ジル・ド・レ 直前のセリフ:じゃあ…… オススメ選択肢:デートは成功かな。 信頼度増減:クラリス+• シチュエーション:ミカサ記念公園 直前のセリフ:まずい…… オススメ選択肢:絶対に助ける!! 信頼度増減:クラリス+ ドラマパート6• シチュエーション:サロンで隊員たちと会話 直前のセリフ:クラリスのことは…… オススメ選択肢:俺に任せてくれ! 信頼度増減:アナスタシア+• シチュエーション:中庭でクラリスと会話 直前のセリフ:私、気持ち悪いですよね? オススメ選択肢:なし 信頼度増減:なし• シチュエーション:クラリスの部屋でクラリスと会話 直前のセリフ:ちょっと、詰まってしまって。 オススメ選択肢:時間切れ以外 信頼度増減:クラリス+• シチュエーション: 直前のセリフ: オススメ選択肢: 信頼度増減:• シチュエーション:作戦司令室で皆と会話 直前のセリフ:よし、いくぞみんな!! オススメ選択肢:帝国華撃団・花組、出撃せよ! 信頼度増減:さくら、初穂、あざみ、アナスタシア++ バトルパート• シチュエーション:壁走りで越えた先の広場での戦闘後 直前のセリフ:クラリス…… オススメ選択肢:その力に、俺は助けられたんだ。 信頼度増減:クラリス+• シチュエーション:朧登場後 直前のセリフ:貴様……!! オススメ選択肢:なし 信頼度増減:クラリス++• シチュエーション:荒吐登場後 直前のセリフ:……よし! オススメ選択肢:クラリス、一緒に戦おう! 信頼度増減:クラリス++ ドラマパート7• シチュエーション:エピローグ 直前のセリフ:その新しい「力」で…… オススメ選択肢:(最大~中くらい)キミだけの未来をつかめ! 信頼度増減:クラリス+• そのため、ステージ後半までは一部の状況を除いて(詳細は後述)、神山で進めることがオススメ。

次の

新サクラ大戦【最終回】:アニメ第12話感想・ネタバレまとめ!~大団円、明日への希望〜

新サクラ大戦 デート

新サクラ大戦:アニメ第12話のあらすじ 怒りに我を忘れ降魔の力が暴走するクラーラ。 その暴走を止めるため、小さな「家族」を守るためにさくらは命をかける。 ヴァレリーの野望を砕き、帝都の未来と平和を守るために……帝国華撃団・花組、出撃せよ!! 新サクラ大戦:アニメ第12話のネタバレ ここからはアニメ第12話のネタバレになります。 降魔の力 力を暴走させたクラーラを見てヴァレリーは「美しい」とその目を輝かせていました。 怒りに我を忘れているクラーラはヴァレリーの元へと向かおうとしますが、さくら達はそれを必死に止めようとします。 初穂たちがヴァレリーを足止めしている間に、さくらはクラーラを助けたい一心で暴走しているクラーラを抱きしめると、クラーラがハッとしたような反応をしたあと強い光に包まれます。 深い意識の中、さくらは硬い石の繭に包まれているクラーラを見つけ近づくと、クラーラを本当に愛していた人たちのことを思い出して、と優しく諭します。 元の場所で意識を戻し笑い合う二人。 それを見たヴァレリーは怒り狂いクラーラに殴りかかろうとしますが、クラーラにあっけなく跳ね返されてしまいます。 もう後がない、と思いきやヴァレリーはなんと、セバストーポリにレイラやクラーラの降魔の力を溜め込んでおり、その力をその身に取り込んでしまいます。 降魔の力を得て完全なる神になったと言うヴァレリーはその力をさくら達に容赦なく振るいます。 やられてしまうのかと思われたその時、神山隊長率いる帝国華撃団、そしてホワン・ユイ率いる上海華撃団、ランスロット率いる倫敦華撃団、エリス率いる伯林華撃団の戦艦が到着します。 さくらたちは援護してもらいながらもセバストーポリからの脱出に成功し、元々崩壊しかけていたのに加え華撃団の戦艦からの攻撃も受けたセバストーポリはそのまま海へと落ち沈んでいくのでした。 ゴーレム出現 ゴーレム出現 出典: 海に沈んでいくセバストーポリの様子を見ていたさくら達。 この爆発に巻き込まれていればいくらヴァレリーでも…。 そう思われましたが、次の瞬間海中から謎の熱源反応があり帝国華撃団の戦艦が攻撃されてしまいます。 海中から出てきたのは、 巨大な降魔のような姿をしたゴーレムに乗って現れたヴァレリーでした。 皆が混乱する中、クラーラは神山の元へ向かっていました。 そして自分も帝国華撃団の一員だからみんなの力のなりたい、そう言って自分も戦いに参加すると言います。 真剣なクラーラの気持ちを受け、神山の出撃の合図で戦艦が水上に着水するのと同時に花組が一斉に出撃します。 そして後に続くようにエリス、ランスロット、ホワン・ユイも出撃します。 皆がヴァレリーへ様々な攻撃を仕掛けていきますが、全く太刀打ちできません。 さくら達では自分の体に傷一つ付けることもできない、と言ってヴァレリーは帝都へと矛先を向けます。 そしてヴァレリーの周辺を取り囲むようにいくつもの魔方陣が浮かび上がり、そこから降魔が出てきて、更にかなりの強い光がヴァレリー目の前に出現します。 なにが出てくるのか、皆が目を見張ったその時でした。 さくら達の背後から現れた一つの機体から強い攻撃が放たれ、ヴァレリーの周囲にいた降魔は一瞬にして跡形もなく消えていきます。 その正体は 天神に乗ったクラーラでした。 突然のクラーラの登場に驚くさくらですが、神山が今はとりあえずヴァレリーを止めるぞ、と言って一斉にヴァレリーへと向かっていきます。 ヴァレリーの元に向かう最中、先ほどの強い光から出現したのはツングースカの怒りと同じような装置で、ヴァレリーのゴーレムとそのまま一体化してしまいます。 村雨がゴーレムの弱点は胸にある赤く光っている部分だと助言し、「帝都を守るぞ」という村雨の言葉を合図に一斉攻撃が始まりました。 ですが、ヴァレリーの弱点である部分にはバリアが張ってあり中々攻撃が効きません。 苦戦する中ヴァレリーは装置の発射体制に入ってしまいました。 クラリスが盾の魔法を出し攻撃を防ごうとしますが押し負けそうになってしまいます。 ですがクラリスを支えようとアナスタシアが来て、続いてあざみ、初穂、神山も来てクラリスを支えます。 そして最後に村雨が後ろに立ち手を付けると、村雨が赤く光り出します。 あの時と同じだと驚くクラリスとあざみ。 「押し返すぞ」と言う村雨の言葉にクラリス達は頷き、ヴァレリーの攻撃を押し返すことに成功しますが、クラリス達のはここで力尽きてしまうのでした。 さくらとクラーラ 最後の戦い 出典: 上空で待機していたさくらとクラーラ。 花組のみんなに後を託された二人は、すみれ司令官に合体するよう指示を受けます。 すみれ司令官によると、クラーラの乗っている 天神は試製桜武の力を最大限に引き出すことができるように開発された機体で、合体後のパワーはヴァレリーのゴーレムにも引けを取らないと言います。 ただし、合体した機体を操るには二人の霊力を一つにいないといけないのですが、さくらとクラーラならそれができるはずだと、すみれ司令官は断言します。 意を決し合体するさくらとクラーラ。 ヴァレリーもその様子を見て攻撃を仕掛けてきますが、すみれ司令官の言う通り合体した二人はヴァレリーと互角に戦っています。 その流れでさくら達はヴァレリーの胸へと突っ込んでいきますが、バリアが邪魔をしてしまいます。 ヴァレリーは怒り「舐めるな!」と二人に攻撃し、さくら達は押されてしまいます。 そんな中、ヴァレリーの背後に、ゴーレムの体から浮き出てくるようにレイラが現れヴァレリーを後ろから抱きしめる形で拘束するのです。 そのおかげで攻撃が止まり、チャンスだと思った二人はそのままヴァレリーの胸へと突進し、弱点である胸の部分を甲羅ごと破壊することに成功します。 破壊された部分にはヴァレリーの姿が。 そして、試製桜武から離脱したさくらはヴァレリーに向かって刀を突きたてます。 最後にさくらは「あなたは神じゃない。 少しだけ道を誤った、人間なのよ」と言うと、ヴァレリーはそのまま消滅していきました。 こうしてヴァレリーとの戦いは幕を閉じたのでした。 帝国華撃団 後日、帝国劇場では花組の劇場が行われようとしていました。 そこにはもちろんクラーラの姿も。 幕が上がり花組達が歌い出すと、その歌をバックに、エンドロールと共に各華撃団の隊員の様子が映し出されていました。 花組の歌が終わると、劇場の屋根の上で猫と戯れていた村雨が「しばしお別れだ、さくら」そう言って背中に白い翼を生やすと、また会おうと言って空へと飛び立っていくのでした。 劇場では歓声が沸き上がり、深くお辞儀をしたさくらが顔を上げ満面の笑みを浮かべて幕は閉じました。 そして場面はある場所へ。 そこにあったのはヴァレリーがクラーラやレイラを操るのに使っていた青い石が。 そしてそれを見守るように 手を合わせるレイラの姿。 そしてその青い石が少しづつ空へと散っていった 空に映った幻都が映ったところで、新サクラ大戦最終話が終わりました。 新サクラ大戦:アニメ第12話の感想 管理人の感想 終わってしまいました、新サクラ大戦。 村雨の正体は結局何だったのでしょうか?ヴァレリーの見たと言うのは村雨だとして果たして神なのか…。 ヴァレリーとの戦いで天神と試製桜武の合体は胸アツでしたね!そして難なく乗りこなすクラーラとさくら。 さすがです。 そしてヴァレリーとの戦いが幕を閉じた後はクラーラの初舞台の幕が上がるのですね!クラーラの歌声可愛かったです。 最後、レイラの姿があったことに安堵しているのですが、生きているってことでいいんでしょうか!?そして上空に映った幻都が気になりますよね。 これは続編期待してもいいのではないでしょうか。 次はレイラもぜひ帝国華撃団に…! みんなの感想.

次の

【新サクラ大戦】クラリスがかわいい!魅力がわかる6つの知識【新サクラ大戦】

新サクラ大戦 デート

太正十九年。 帝都・東京において、 後に「降魔大戦」と呼ばれる戦いが勃発する。 帝都、巴里、紐育の華撃団はその脅威に果敢に立ち向かい、 そして世界は救われた。 世界各都市に華撃団が誕生していく。 各国の華撃団は、世界華撃団連盟が開催する「華撃団競技会」で、 歌劇と戦闘を競い合い、お互いの力を高めあっていた。 二年に一度の乙女たちの戦いを、 世界中は「世界華撃団大戦」として熱狂する。 それから十年の時が過ぎ、太正二十九年。 長らく華撃団が途絶えていた帝都・東京にも、帝国華撃団が復活。 新生「帝国華撃団・花組」も、世界華撃団大戦の勝利を目指し、 戦いに挑んでゆく。 しかし、友が、戦友が平和的に競い合うその祭典は、 再び世界中に現れた降魔、 そして謎の敵の登場により、「平和の祭典」から 「世界の命運をかけた戦い」に急変していく。 新主人公「神山誠十郎」率いる「新・帝国華撃団」は、 帝都の、世界の平和を守り抜き、正義を示すことができるのか。

次の