食 戟 の ソーマ 最終 話。 最新ネタバレ『食戟のソーマ ~Le Dessert(ル・デセール)~3話(最終回)!考察!最後の皿は原点回帰!?シン・最終回でおあがりよ!

『食戟のソーマ』堂々の(?)完結! えりな様が「デレな」になるための料理漫画だった

食 戟 の ソーマ 最終 話

異能の料理人の頂点を極める対決のトーナメントの特等執行官は、薙切えりなの実の母真凪でした。 真凪は薙切家の血統のものがもつ「 神の舌」の継承者だったのです。 絶対的な味覚を持つが故に、薙切家は食をめざすものの絶対的な権威として君臨できていました。 ですが真凪は、どんなに高級な食材・料理をおいしさを感じられない体質になり、薙切家を去り、えりなともずっと疎遠でした。 真凪が求めるのはオリジナルでしかもこの上なくおいしい【 地球上でただ1つの皿】でした。 えりなは母のためにも優勝しようしますが、真凪はえりなにわざと不利な戦いを強いて、勝ち上がりを妨害します。 しかし、えりなは不利な状況を覆し、トーナメントを勝ち上がっていきます。 一方、才波朝陽は料理対決で勝った料理人から包丁を強奪。 しかもその技術を吸収して、しかも、複数の料理の技術を同時並行して行えるクロスドナイブスを手に入れました。 圧倒的な技術とスピードで、今までにない料理を作り出して勝ち上がって行きました。 準決勝で待ち受けていたのは主人公・幸平創真。 テーマは世界の五大料理を1つにまとめた料理です。 朝陽は技術を駆使して、最高の1皿にまとめあげますが、創真のチャーハンに敗れます。 朝陽はたくさんの技術を吸収することに気をとられ、肝心の自分の味を編み出すことを忘れていました。 父母の影響を受けて、経験と勉強の中から自分の味を生み出した創真の敵ではなかったのです。 朝陽は自らの味を求めて、また料理修業に旅立ちました。 決勝は創真とえりなとの対決になりました。 しかし、決勝当日、えりなはプレッシャーにさいなまれて萎縮してしまいます。 そんな様子を見ていた創真はえりなを刺激するために、メニューを決めて、気合いを入れました。 一方、えりなの祖父・薙切家の頂点に立つ仙左衛門は密かに進めていた「王の世代」計画を語り始めました。 以上が最終回までのおおまかな展開・あらすじです。 内容としては、300話〜312話までのネタバレが少しずつ含まれている感じ。 果たしてどのような結末を迎えるのか…?楽しみですね! 【漫画】食戟のソーマの最終回(315話)ネタバレ 以下、食戟のソーマの最終話(315話)のネタバレです! 〜最終話(315話)のネタバレ〜 「女王のためのエベッグベネティクト丼」神の舌を持つ者は不幸になると絶望しながら料理をする薙切に、ソーマが作った一皿です。 一口食べて身体中に衝撃が駆け巡り薙切は身悶えします。 思わず卓に肘をつくほどの美味しさです。 以前の料理研修で薙切が調理したエッグベネクディクトを、いかに自分の料理に活かせるのか考えていたのです。 それはソーマが薙切に美味しいと言わせるため。 では薙切が今一番料理を食べさせたい相手とは…? 薙切は自分の料理を食べ母親の真凪に言って欲しかった、寂しかった昔の記憶が蘇ります。 その時です。 天守閣の外壁が急に崩壊、はだけてしまったのです。 薙切が料理人として磨かれたことで、おさずけパルスも増強されたとしか考えられません。 こうして覚醒した薙切ですが、ソーマの料理を食べて「不味い」とまさかの一言。 これから出す自分の皿に比べたら遥かにと、口調もいつもの様子に戻ってきました。 そう来なければとソーマもむしろ嬉しそうです。 ただ一人のために全てを捧げる。 これこそが「地球上に無かった皿」に繋がるかもしれません。 これからもぶつかり合い、ソーマの研鑽は続いていくのです。 そんな時に活用したいサービスが「U-NEXT(ユーネクスト)」です。 なので、31日間のお試し期間中でも全話無料で視聴できるので、ぜひお試しください! 【漫画】食戟のソーマの単行本は全巻(36巻)無料で読める? 結論から述べると「食戟のソーマ」の単行本全36巻は、全巻無料で読むことができません。 冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全36巻を無料で読むことはできません。 ですが、全巻半額で読むことができます。 途中で異能についても全く語られることも無くなりましたが、1話でソーマの父城一郎が語った「全てを捧げられる相手を見つけること」を 「地球に無かった皿」に上手く繋げるなど、幕の終わり方としては上手くまとめています。 最後のソーマのセリフもまだ続く伏線としては悪くないと思います。 また、19年10月からアニメ(四期)がスタートします。 1クールか2クールで展開が異なるでしょうが、ここまでくれば本作の最後までアニメ化して欲しいです。 ソーマの異能が無くてもBLUEを勝ち上がった理由、大量参加したノワールが途中で消えてしまったこと、BLUEの優勝者は誰などをキチンと消化してくれたらと思います。 そのほかには、薙切親子の和解があれば神の舌は救われるので、その辺りの演出にも期待したいです。 必然、才波朝陽が求めていたえりなと結婚し、薙切を掌中に納めることを打診されますが、創真は拒否します。 創真はゆきひら食堂を再開。 そこへ、薙切家の全てを捨てたえりながやってくる……と思いたいけど、仙左衛門の王の世代の計画を聞くと、 また新たな戦いが続きそうな気配もあります。 「玉の世代」の全貌が明らかになるでしょう! 朝陽との勝負で1話から謎の正体だったソーマの母親、珠子のエピソードが描かれた事から伏線はほぼ回収されたと思います。 残りは仙左衛門が極秘裏に計画していた「玉の世代」の全貌が明らかになるでしょう。 また、最近では出てこなくなったキーワード「異能」についてです。 ソーマに異能の才が無くても勝ち上がってきた理由が「自分自身の味」以外で明らかになるでしょう。 【ドタバタなエンディングになるのでは?】 食戟のソーマがいよいよ最終回を迎えるわけですが、これまで謎であった創真の母親も既に明かされ、また遠月学園での遠月十傑評議会との戦いを終えた後、巨大なボスとして君臨していた才波朝陽との戦いも既に決着がついてしまいました。 残すは現在創真が参加している「THE BLUE」の決勝と、元遠月学園総帥である薙切仙左衛門の計画、薙切えりなとの決勝の中で薙切真凪を満足する品を作るだけとなっています。 最終話に関しては、仙座衛門の計画が成功し、もはや暗中模索で苦しんでいるえりなと、 神の舌の苦しみで不幸になっている真凪を救うという展開になるのではないでしょうか? そこから恋愛模様とかにはあえて決着をつけず、仙座衛門、真凪が「お前はえりなの夫に相応しい」的な事を言い、えりながそれに照れて、他がそこにドタバタと参加していくドタバタEDになるのではないか?と思っています。 【えりなが勝って終わるのでは?】 主人公であるそ創真はラスボス候補であった才波城一郎を倒した才波朝陽を準決勝で倒してしまい、物語としてはこれ以上かつ必要も無いと思われます。 また、薙切えりなが動揺しつつ作っていた料理を「つまんねー料理」と言っている辺り、連隊食戟の時のように自分でえりなの料理を引き上げる展開と思います。 勿論、創真としては相手を引き上げつつそれを自分が更に上回るつもりでしょうが、ここは家族としてのドラマが残っているえりなの勝ちで終わるのではないでしょうか。 【創真は最後に父「城一郎」に食戟を挑む!】 BLUE編では、決勝戦というより、いかにブックマスターを満足させるかということに重点が置かれています。 えりなの様子を見ると、創真と戦えるような精神状態ではありません。 そので、2人で力を合わせて、この世になかった一皿を作り上げると予想します。 父の城一郎は自分の料理の全てを捧げたいと思える相手に出会うことこそ、料理が上手くなる秘訣だと言っています。 2人で力を合わせる中で、互いをそういう存在と認識するのではないでしょうか。 そして、見事に真凪を満足させるはずです。 ただ作品の中で、創真が一度たりとも勝てていない相手が1人だけいます。 それは、父の城一郎です。 最後に父に食戟を挑み、数年後の話に続いて、それぞれの活躍を紹介して最終回となると思います。 【漫画】食戟のソーマの重大発表とは?予想まとめ 食戟のソーマが最終回を迎えるにあたり、重大発表が行われます。 どのような発表なのか?こちらもネタバレはこれからですが、読者さんの予想をまとめてみました! 【スピンオフ作品がスタートするのでは?】 他誌に移動して継続? スピンオフ作品で今度は才波朝陽が主役で食戟旅? それとも、最終回で創真とえりなが結婚して、次からは創真の息子の物語。 【アニメの続編は確実だと思います!】 まず完結していないアニメの続編は確実だと思います。 それ以外の可能性としましては、銀魂のように誌面の移動か、ボルトのように第二世代に主人公が交代するのか、はたまたサブキャラをメインに据えたスピンオフが予想されます。 【第4期のアニメ化でしょう!】 これはいくつか考えられます。 まず、一番可能性が高いのが「 第4期のアニメ化」でしょう。 原作が一旦区切りがつくことで中途半端な所で終わっていた第3期から最後までアニメ化するのではないか? せめて遠月学園での話が終わるまではやるのではないか?と思います。 また、もう一つ考えられるのが「スピンオフ漫画」。 ソーマには四宮小次郎を中心として人気のあるキャラが多数います。 既に四宮に関してはスピンオフ漫画がありますが、作中最強として描かれ、また謎の多い創真の父である城一郎のスピンオフ漫画なんていうのもあるのではないでしょうか? でもやはり一番可能性として濃いのは第4期アニメ化ではないかと思います。 映画化か実写化では? アニメ化は既に何度かやりゲーム化もしているので、次は映画化か実写化ではないでしょうか。 特に実写化についてはこれまで色々な料理漫画でもされていましたが、そのほとんどは一料理店が舞台か家庭料理でした。 料理対決をメインとした作品で実写化した例はほとんど無いはずです。 それだけにもし実写化したら凄いインパクトになると思います。 服が脱げたりするサービスシーンの問題もありますが、最近多い有料でのネット配信でなら、そういった制約も少ないのではないでしょうか。 創真とえりなの結婚でしょう! 創真とえりなの結婚というのが、単純に考えれば濃厚だと思います。 1人の子どもが現れ、実はそれは創真とえりなの子という展開です。 ただ、これだと単純すぎるので、捻るとすれば恵か幼馴染のどちらかと 定食屋を営むという予想も考えられます。 また、重大発表が他にあるとすれば、作中ではもう故人となっているという設定の創真の母が実は生きているという事実です。 創真の母、幸平珠子はずっと顔を隠されていましたが、311話にして突然創真の過去の話として現れます。 それも隠し続けていたにしてはサラッとした登場で、重要性もないような位置付けでした。 そこに違和感があるので、彼女が何かの鍵を握っていることは間違いないと思います。 【漫画】食戟のソーマの最終回 315話 ネタバレと無料で読む方法まとめ 漫画「食戟のソーマ」の最終回までのあらすじとネタバレを紹介してきました! 315話をもって最終回(最終話)を迎えましたが、19年10月からはアニメ(第4期)がスタートします。

次の

食戟のソーマネタバレ最終回315話最新話考察!続編決定!

食 戟 の ソーマ 最終 話

『食戟のソーマ』最終回 とはいえ、「終わり良ければ全てよし」という言葉があるように『食戟のソーマ』のラスト3話は個人的に良かったと思うの。 やっぱりこの漫画は えりな様の攻略が本筋だからね。 ヒロインとしてもラスボスとしても中途半端なポジションになっていたえりな様であったが、最後の最後でラスボスとしてもメインヒロインとしても魅せてくれた。 まあ、その前が本当にアレだったけど。 テーマその1「親父超え」 312話 『食戟のソーマ』には2つのテーマがありました。 1つは 親父・城一郎超えである。 てか、朝陽に勝ってテーマである「親父超え」を果たしたんなら、それをドラマチックにすればいいじゃんと思ったり思わなかったり。 カタルシス味わせればよかったような。 なのに、 やっぱ親父のが強そうとか言いだすわけですよ。 あんた…自分は城一郎を超えた男だとか散々言ってたけどよ。 俺がガキンチョの頃、追っかけた親父の方がもっともっと強そうだったぜ ファー?? え。 じゃあ、 朝陽は何だったんだよ!ってなるような。 親父超えしたの?してないの?メインテーマだった「親父超え」がなんとも曖昧で残念な絞めである。 別に朝陽の素材自体は悪くないんですよ。 城一郎に勝ってるし。 むしろ最高級の素材だったかもしれない。 素材は良かったんだ!ただちょっと火加減を間違えて 丸焦げにしちゃっただけなんですよ(個人の意見です)。 テーマの1つであった「親父超え」は何とも言いようがないけど、もう一つのテーマ 「えりな様」攻略はなかなかどうしてよ。 最終回の扉絵は1話の扉絵と「対」になってる演出も見事。 えりな様と出会う「ため」で出会ったから「こそ」だ。 突き詰めれば『食戟のソーマ』はえりな様と出会ったことが全てといって過言でない。 実際に1話は城一郎の「そんな女」の後にえりな様描写の引きだったしね。 2話で出会ったソーマとえりな様。 審査員としてえりな様に「美味しい」と言わせるのがはじまり。 美味いって言わせればいいんだろ? ソーマの料理を食べたえりな様が「美味しい」と言うかどうか。 実際、美味しい料理で おはだけしてたしビクンビクンして涙目になってました(食事の反応です)。 しかし、えりな様は「美味しい」と口にせず「不味い」と言い放ったのである。 不味いわよっ! ツンデレえりな様である。 美味しかっただろうに、ソーマの料理に「美味しい」とは決して言わない。 『食戟のソーマ』ヒロインの第一席、えりな様はチョロインとは一味も二味も違う。 決してデレない。 「いつまで待たせる気だ!早く デレなが食べたいな!」という読者の心は空腹状態になってましたから。 他のヒロインでは満たすことの出来ない空腹感をずっと心に抱えていたわけですね。 やっぱり、えりな様こそがこの漫画の メインディッシュなのです。 えりな様に「美味しい」と言わせる 137話 俺のやることは最初から決まってるんで!「不味いわよ」って言われたままなんす。 家の事情とか何か大変そうすけど、俺には別にカンケーないんで。 「俺はあいつに美味いって言わせなきゃ気がすまねーっすから」から 遠月学園の紆余曲折で田所ちゃんと肉魅を陥落とすも、えりな様は小田原城並みに難攻不落でした。 1話の「自分の料理のすべてを捧げたいと思えるような、そんな女と出会うことだぜ」という言葉が137話で繋がる。 ソーマはえりな様に「美味しい」って言わせるという目的を明確にしたわけですね。 で、その後もえりな様はどう見ても美味しいってリアクションするものの、絶対に「美味しい」という言葉は口にしてくれません。 で、最もえりな様が「美味しい」と述べるに近かったのが、ゆきひら流「鶏卵の天ぷら丼」です。 170話 その料理はえりな様の凍ってた心を解凍させると同時に、忘れていたとても大切なことを思い出させた料理でもありました。 それはチャレンジャー精神。 どうなるか分からないけど、行きつく先が分からないから楽しいってこと。 泣きながら「思い…出した」とゆきひら流「鶏卵の天ぷら丼」を掻っ込むえりな様にグッとなったものです。 そして、 この料理の感想は…まさかの答えずでした。 ソーマから美味いか聞かれても全て無視。 美味しかったんだろうけど、「鶏卵の天ぷら丼」の感想は言いませんでした。 卵料理が繋ぐ2人因縁 また、卵料理こそソーマとえりな様の「はじまり」であり「終わり」でもある。 俺たちの因縁にケリつけるのにぴったりな品だと思わねーか? 卵料理こそ因縁のはじまりだと。 そして、「美味しい」とも「不味い」とも答えなかった「鶏卵の天ぷら丼」。 ちなみにこの辺から明確にデレ部分… 「デレな」となったのです。 これらを踏まえた上で最終回。 えりな様に出した最後の一品は2人のはじまりである「卵料理」であり、感想を黙殺して答えなかった「鶏卵の天ぷら丼」であり、さらに発展進化させた品である。 最後の一品! 「女王のためのエッグベネディクト丼」…おあがりよ。 また補足するとエッグベネディクトは、えりな様がソーマの前ではじめて見せた料理でもあります。 30話 やはり卵料理。 えりな様の凍った心を溶かすため、籠鳥から巣立つって意味合いにおいてここまでえりな様の成長はソーマの料理をパクる…もとい影響されてました。 はじめは認めていなかったソーマの創作料理をどん欲に取り込んできたわけですね。 えりな様の成長にはソーマの大衆食堂料理がいつもあった。 この逆パターン、ソーマがえりな様の料理から影響を受けるってのはなかった。 だ・け・ど!最後にえりな様に差し出す「女王のためのエッグベネディクト丼」は紛れもなくえりな様の料理です。 因縁の「卵料理」で、美味い不味いを答えなかった「鶏卵の天ぷら丼」をえりな様のエッグベネディクトをヒントに改良したもの。 なにこの2人の関係!尊い!まさに「お前がいる!俺がいる!」ってライバルであり高め合う関係じゃん。 女王のためのエッグベネディクト丼 女王最期のおはだけ はじまりの「卵」で、凍った心を溶かし忘れてしまった大切なことを思い出させた「鶏卵の天ぷら丼」で、えりな様の料理を研究し工夫したエッグベネディクですよ。 まさに「女王のためのエッグベネディクト丼」のリアクションたるや! 最期に最高のおはだけをして見せたえりな様です。 過去最高の感度でビクンビクンしたえりな様です。 刮目すべきはえりな様の心情である。 な……何て…美味しさなの!? ついに最終回にしてえりな様は「美味しい」と。 ここまでふりかけも鶏卵の天ぷら丼も美味しいって反応してたかが、ポエム出すだけど決して「美味しい」とモノローグにもなかったからね。 心の声…本音部分で「美味しい」と認めたえりな様に感無量の一言でしょう。 おはだけは天守閣すら破壊(物理)する料理だったのです。 「えりな様補完計画」として文句の付けようがない「起承転結」があったわけです。 くぅー!感無量すぎる。 もうデレてた気がするが、やっとソーマの料理を「美味しい」と。 感動的ですらあります。 だ・け・ど! 不味いわよっ …。 え、ちょっと待って。 なに言ってるのこの子? 10ページ前に心の声で「何て、美味しさなの」って言ってたよね?あくまでもモノローグだったけど、今まで絶対の述べなかった「美味しい」を最終回で認めて感動的になってたじゃないですか。 なのに口に出した言葉は「不味い」ですよ。 本音「美味しい」 建前「不味い」 ツンデレすぎるだろ…。 いやでもソーマ同様「それでこそ」でしょう。 それでこそえりな様ですし、もう2人は痴話喧嘩をずっとずっと続けるってことだ。 まったく!ノロケじゃねーかよ! 一生痴話喧嘩するつもりか、おのれら! メス顔しながら言う台詞である 私は君の品なんかにはこの先もず~~~~~っと、負けるつもりなんて無いんですからねっ!! なんだこいつら…(笑顔)。 私知ってます。 『うる星やつら』で見たことあります。 まるでラムちゃんとあたるじゃん。 「好きだと言うっちゃ」「ラムのバカ…(言わなくてもわかるだろ)」じゃん。 あの鬼ごっこじゃないか。 それで言葉にしなかったやつじゃないですか。 わかるだろ? 一生かけていわせてみせるっちゃ。 えりな様は「美味しい」と最期まで絶対に口に出しませんでした。 でも心の中で「美味しい」って認めてるんですよね。 それに対してソーマはえりな様に「美味い」って言われるその日までとか抜かすわけですよ。 もう人生ずっと鬼ごっこしろと。 そりゃ、三木道三も歌うっちゅーの! 一生一緒にいてくれや! <こちらもどうぞ>.

次の

【食戟のソーマ】4期最終話を無料の動画で楽しもう!視聴方法やネタバレと感想も。

食 戟 の ソーマ 最終 話

スポンサーリンク 『食戟のソーマ~Le Dessert~』第3話(最終回)のネタバレ それでは『食戟のソーマ~Le Dessert~』第3話『futur〜未来〜』の要点をまとめてみます。 「ジャンプGIGA」創刊3号の連続表紙コラボは呪術廻戦。 現在、過去ときて予想通りの未来のお話。 どうやら最終回は高校卒業後のメインキャラクターのお話になりそうです。 いきなり料理包丁で空港の手荷物検査に引っかかるこの男。 食通ぶった若い検査職員をお前モグリと言ってパスさせるベテランも大概ですが、そんな誰もが知る人にまで成長した彼の正体は? 時間のない場合、目次に内容をまとめていますので参考にしてみてください。 スポンサーリンク 君は時の涙を見るか? 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 ほぼ顔パスでゲートを抜けたMr. 「シェフ・ソーマ」の異名と共に主人公ご帰還です。 早速、ソーマは遠月学園に連絡しえりなへの挑戦を予約すると、すぐさま秘書子が立会人の手配をメールで一斉送信。 送信先はソーマと研鑽の日々を過ごしてきた遠月学園のOB、OGたちです。 全国で活躍する卒業生。 イタリアのタクミたちは丁度良く来日。 堂島シェフは放浪癖まで一緒だと城一郎を思い出します。 その城一郎は48歳にして未だにレジェンドを作り出しているようですが、実家をソーマに譲ったと噂になっています。 一方、ひと時の薙切家一堂による昼食会。 そこには薙切家に迎えられた朝陽の姿が。 態度の悪さを指摘する薊。 仙左衛門は薊と朝陽が親子らしくなってきたと微笑ましく見ています。 スポンサーリンク 待ち人遠方より来たり 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 数日後、すみれ通りに来たえりな。 ソーマとの場所は「ゆきひら」です。 祖父の計量も隠居したとはいえ元気そう。 ソーマが帰国の度に試食に付き義理もないとえりなに言いますが、元一席の希望に沿うのも総帥の役目だと相変わらずです。 タクシーで実家に戻る途中、ソーマは「いい料理人になるコツ」を思い出していました。 新作を作る度に城一郎が珠子に試食させていたこと。 ソーマも料理を作るが勝てず、ここから父への料理勝負が始まったこと。 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 母の心臓の弁に欠陥が見つかり、そこから1カ月後での他界したこと。 落ち込む父にソーマが料理勝負を挑み立ち直ってきたこと。 いつしかソーマは勝利以外に、自分の料理を食べさせたい、本当はただ一人の相手を探していたと考えます。 スポンサーリンク ゲソ始まりゲソに還る 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 ガラガラと入口が開くと、声には出さないけれども頬を赤らめるえりな。 ただいま、お帰りなさいと、相変わらずの会話です。 しかし、えりなはソーマの皿を待っていたはずでしたが、いつの間にかソーマ自身を心待ちするようになっていました。 注文を聞くソーマにえりなは答えます。 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 「ゲソピーのコーヒー漬けハバネロ酢豚風ミント煮込み和え」 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 母譲りの博打料理に一同は悶絶します。 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 「不味い!!」 新境地の不味さにもバカなんだからと微笑むえりな。 思わず「御粗末っ!」するソーマ。 どうやら次の皿が本命のようです。 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 今度こそ美味いと言わせる一皿が準備できました。 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 「おあがりよ!!」 食戟のソーマ完。 スポンサーリンク 食戟のソーマ~Le Dessert~3話(シン・最終回)のまとめ ついにシンの最終回を迎えました「食戟のソーマ」。 誌面を移動してのラストは「新」か「真」、それとも神回の「神」になるかは、読み手それぞれの解釈で。 物語としては前回から7年の月日が経過していました。 最後は本当にエピローグで無難にまとめました。 と思いきや、ラストで煮込んでいた皿の中身はこれまた不明で、ゲソピーが判明しうる最後の料理となりました。 イメージはダイオウイカなのか王冠です。 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 そして右後方に葉山〜! 何故かお前も脱がされるのか? やはり腐女子対策なのでしょうか? 以下に主要キャラのその後を簡単にまとめてみました。 ( )数字は年齢を表しています。 ソーマ(25) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 サボりながらも何とか高校は卒業。 「ゆきひら」は不定期での営業。 「シェフ・ソーマ」の皿を味わうことは、美食家の間でステータスにまでなっています。 えりな 25) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 高校は余裕の首席で卒業。 常に革新の精神を掲げ遠月のブランドを高める総帥として、希代の為政者に成長しました。 秘書子こと、緋紗子(同級生なので25) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 エピソード紹介はありませんが、総裁秘書を継続中。 メガネが似合います。 極星寮の裸族、一式センパイ(26) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 一式家から初の暖簾分けを許され独立。 伝統と革新を両立するための旗手として料理界を牽引する若手の一人となりました。 中華野郎こと、久我センパイ 26 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 東京、上海、ハワイにある名店と契約。 5つのホテルの料理長を兼任する忙しさ。 Wヒロインのはずでした?田所(25 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 実家に戻り板長に。 東北一の名店になりました。 繁忙期以外はオーナーの勉強として、日向子の手伝いをしています。 蕎麦娘、寧々(26) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 紀ノ国流とは異なる味を求めて、全国の有名和食展を修行中。 肉魅(25)、吉野(25)、叡山 26 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 まさかの3人合同で食肉流通ビジネスの立ち上げです。 顏出しはありませんでしたが、極星寮メンバーである伊武崎、榊らも料理アドバイザーとして参加しているようです。 秋選抜の覇者、葉山(25) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 香味研究の成果が認められ、若くして学園教授のポストに。 堂島から遠月リゾートの経営参画を打診中。 汐見センセとの仲は語られず仕舞いでした。 POP-UPレストランの出店で年に数回来日しているようです。 旧3年生の十傑、司、竜胆、女木島、もも、斎藤たち 全員27) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 全員がオーナーシェフでお店を持ち、WGOの星も獲得しました。 もう一人の薙切家、アリス 25) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 1年前から薙切インターナショナルの現場責任者に任命されました。 重責でありながらも、得意の高分子料理の一般化に向けた研究もしています。 アリスの側近、リョウ(25) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 薙切家のメイド?でアリスのサポート。 ほかにも海洋生物学の分野でも活躍しているようです。 えりなの異母兄妹にしてノワール、薙切 朝陽(28) 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 ノワールから足を洗い、数年前から薙切家の一員に! 苗字もサイバから薙切の姓を名乗っています。 現在は遠月学園中・高等部の人気講師です。 こうして見ると、途中に退学もありましたがインドのスラム街の孤児から十傑入りして、教授に就任した葉山と、これまた施設暮らしの朝陽が薙切家に迎えられた朝陽が出世頭かな。 反対に寧々はまだ修行中で、在学2年次は十傑四席で同期では最高位だったのに。 また意外なのは、肉魅と吉野、叡山の組み合わせでした。 極悪キャラだった叡山が文句も言いながらもソーマ側の仲間になったかのようです。 そのほか、四ノ宮パイセンは1話に出演しているからまだ良いですが、美作は一体どうなりました? 附田祐斗『食戟のソーマLe Dessert』3話(最終回)より引用 仙左衛門やソーマの爺さん、神の舌を持つ故に悲惨な末路を辿るはずの真凪などが未だに健在なのは嬉しいところです。 しかし、誰も浮いた話が一つも無いのは正直どうだろう。 ソーマの前だとキリっとしますが、1人妄想でニヤニヤが止まらないえりなと、女を片肘ついて待たせるソーマ。 もう時期的にも十分な気もするのですが。 城一郎の年齢から逆算すると、23才の時にはソーマが誕生ですからね。 ラストは主要キャラクターが1ヶ所に集まり主人公に総ツッコミという、吉本新喜劇の舞台を思わせるお約束。 週刊連載で「ぶつかりあおーか」という最終回(315話 の締めのセリフも熱烈なファンから非難轟々でしたが、今回は「お粗末」「おあがりよ」と読者が安心できるものでした。 シンの最終回のために「お粗末」「あがりよ」を取っていたのかもしれませんね。 連載は終了しましたが、コミックスの最終36巻とラストファンブックが10月に同時発売。 またアニメ4期「神(シン)の皿」編がスタートと、まだまだ本作を楽しむことは出来そうです。 ともかく、6年半の連載お疲れ様でした。

次の