ワンピース ナミ ソル。 【ワンピース】ソルソルの実の詳細と覚醒「魂の取引・命のやりとり」炸裂する強能力とは?

ワンピースで『ナミ』が話題に!

ワンピース ナミ ソル

スポンサーリンク サンジさん奪還編では、四皇ビッグ・マムの力がとても強力だと思い知らされました。 そして、強力な力だけではなく、とても強い下部が登場しました。 その下部とは? ホーミーズ雷雲ゼウス、太陽のプロメテウス、二角帽子のナポレオンです。 ルフィ達は、ビッグ・マム海賊団にも苦しめられましたが、ビッグ・マムの三下部にも苦しめられました!! ルフィ達を苦しめた三下部ですが、主である、ビッグ・マムを裏切る下部 しもべ がいましたね! その下部とは、 雷雲のゼウスです。 ゼウスは、ある事で、ルフィの仲間であるナミの、下部 しもべ となりました。 どうして、ゼウスは、ビッグ・マムを裏切ってナミの下部 しもべ となったのでしょうか? 今回は、雷雲のゼウスについての紹介や、ナミの下部 しもべ になった訳も紹介していきたいと思います。 スポンサーリンク 【ワンピース】ビックマムのホーミーズとは? 雷雲のゼウスを紹介する前に、ビッグ・マムのホーミーズを紹介したいと思います。 ホーミーズとは、 ビッグ・マム リンリン の持つ能力、ソルソルの実で、命を持たない無機物や木や太陽や雲に魂を宿して、意思を持ち話す事ができる生命体が誕生しました。 それが、ホーミーズです。 ホーミーズは主である、 ビッグ・マムに絶対に逆らう事はしない生命体です。 ビッグ・マムのビブルカードを持つ者にも逆らったり、襲ったりしません。 ホーミーズには、弱点があります。 それは、 ルフィの仲間の一人である、ソウルキング・ブルックの能力で魂を抜く音楽が弱点です。 音楽を聴くと、影響を及ぼして原作では、とても嫌がる所が描かれていました! ビッグ・マムが作りだしたホーミーズ達を紹介します。 スポンサーリンク 【ワンピース】雷を操るゼウスの力 空島編で、雷を操る能力を持つ神ゴット・エネルが登場しましたが、ゼウスも雷を操るホーミーズ。 名前の由来は、 神話に登場する、神ゼウスからきています。 エネルとゼウスは、雷を操る同士ですが、 破壊力の方は、ゼウスの方が上と予想!! なぜなら、 ゼウスは、マム リンリン の魂を、いれられ作られたホーミーズで、マム自体も天候を操る事ができるので、マムの力とゼウス雷が合わされば全宇宙を焼き尽くす事ができるのではないでしょうか。 神話に登場するゼウスも、全宇宙を焼き尽くす能力を持っていたとされているので、マムの作りだしたゼウスも同じと予想!! ゼウスは雨を、降らす事も当然可能ですが、お菓子である水飴も降らす事ができる。 お菓子好きの、マムから作られたから、この能力もオマケでついたのかもしれませんね。 スポンサーリンク 【ワンピース】いつのまにかナミのしもべに!? サンジさん奪還編では、ゼウスは、マムを裏切ってナミの下部になる出来事がおきました。 それは、 ナミが作り出した雷雲を食べてしまい、普段食べている雷雲よりも凄く上手い事が分かり、ゼウスは、ナミの言う事を聞く事になるのですが、プロメテウスに叱られて本来の任務に、戻って、ナミに、雷の攻撃をするのですが、ブルックの技で弱体化してしまい、ナミに「 あんた勘違いしちゃったのね…」「 私、別に友達になろうって言ったんじゃないの」「 もう一度聞くわね……!」「 私のしもべになる?」「 それとも死ぬ?」と言われたゼウスは、 選択する暇もなく即答で、しもべとなるとナミに言います! 主のマムも怒ると、怖いですが、怒らせると何をするか分からないナミの方が、とても怖いですね。 スポンサーリンク 【ワンピース】ビッグマムがゼウスを取り返しに来た? ナミのしもべとなったゼウスは、トッドランドからワノ国へとついてきました。 ゼウスは、 主のマムを裏切ったと思っていません。 マイペースの性格ゼウスなのでそう思っているのかもしれません。 しかし、マムは、自分の魂で作ったゼウスを、取り戻しに、ワノ国へと乗り込んで来たのですが、キングの攻撃を食らって記憶喪失となりますが、クイーンと戦闘で、記憶を取り戻すのですが、 鬼ヶ島で、カイドウと意気投合して、ゼウスの事を忘れている様子!! 果たして、ゼウスは、マムに怒られずに済むのでしょうか? それとも、ナミのしもべとなってしまうのでしょうか? この先の展開次第で、明らかになるのではと予想!!

次の

【動画】【ワンピース考察】最新話アニメワンピース891話でナミは六式 剃(ソル)が使えると判明!? 武装色の覇気使いで覇王色の覇気も覚醒!? 懸賞金も10億越えに!?【ONE PIECE考察】

ワンピース ナミ ソル

ビッグ・マムとは ・年齢68歳(下記追記) ・身長880cm(88巻SBS、p96参照) ・ ソルソルの実の能力者 ・ 他人の「魂(ソウル)」を自由にやり取りできる ・万国(トットランド)の住人は安全と引き換えに、半年に一度一ヶ月分の「魂(ソウル)」を国に払う(そういえばアーロンの時はお金で命を買っていましたね) ・「魂(ソウル)」を「寿命」という形で与奪 ・万国の住民は1年で2ヶ月分(6年で1年分)の「寿命」を失う ・「魂(ソウル)」の回収と分配はビッグ・マムの化身(黒いスライムみたいなの)が行っている ・ビッグ・マムの化身はビッグ・マムの「魂(ソウル)」で作られている ・「魂(ソウル)」の回収手順 1、「Leave or Life? (リーブ オア ライフ?)」の質問 2、生きたければ「Life」と答える 3、ビッグ・マムの化身が人間の体から白い玉状の魂を回収 ・人間の「魂(ソウル)」を奪い、集める ・集めた人間の「魂(ソウル)」をばらまくと色んなものに命が宿る ・色んなものに命が宿ることで人間でないものの擬人化が可能 ・死体や他人には「魂(ソウル)」は入らない(ブルックだとどうなるんでしょうか?) ・擬人化したものたちは「ホーミーズ(homies)」と呼ばれる ・天候を従える (左手に雷雲「ゼウス」、右手に太陽「プロメテウス」を従えている。 「食いわずらい」って「食べづわり」と「恋わづらい」を足したようなものでしょうか。 第829話の段階でモスカートの寿命を奪っていたので、てっきり「メイメイ(命命)の実」の能力とかかなと思っていたのですがもっと概念の大きいものでした。 擬人化したものたちを「ホーミーズ(homies)」と言っていますね。 「homies」は複数形の「s」をとったら「homie」(「homey」とも書く)で、「相棒」とか「仲間」とか「パートナー」の意味があります。 特定の集団内で通用するスラング英語に分類されます。 ビッグ・マムの海賊旗にヒントがあった ビッグ・マムは他人の「魂(ソウル)」を自由に与奪することが可能なソルソルの実の能力者。 語源が「ソウル」の略「ソル」であることは明白ですね。 「ビッグ・マムの能力が生命に関わるものではないか?」というのは以前から言われていましたね。 ビッグ・マムの海賊旗を思い出すと、女性のドクロの周りに樹と風なのか雲なのか不明な渦巻きが描かれていて「生命」「自然」を思い起こせるような海賊旗でした。 ところで「寿命を失う」とか「魂をもらう」「魂をバラまく」という表現がされていますが、「寿命」と「魂」ってどう違うんでしょうか? 寿命(じゅみょう)とは、命がある間の長さのことであり、生まれてから死ぬまでの時間のことである。 出典: 生きものの体の中に宿って、心の働きをつかさどると考えられるもの。 古来、肉体を離れても存在し、不滅のものと信じられてきた。 となるとソルソルの実の能力は「寿命」以外にも「魂」に関わる能力があるとも考えられます。 「魂」には「気力」という意味もありますから。 また「寿命」に似た言葉に「余命」があります。 残りの命。 これから先残っている命。 出典: ビッグ・マムの16男モスカートの場合、一般的な意味の「寿命」や「魂」の意味を照らし合わせると、これから先の命の長さが40年だったのではなく、そもそもの寿命が40年だったことになります。 短命ですね。 それと比べてビッグ・マムは長生きしてそうです。 奪った「魂(ソウル)」は他人には入らないようですが、ビッグ・マム自らに取り込むことは可能なのかもしれません。 案外普通の数字で意外です。 なんとなく400歳くらい生きてそうな気でいました。

次の

【ワンピース】ナミの正体や親が判明?髪型を変えた理由に批判殺到?

ワンピース ナミ ソル

雷雲ゼウスとは• によりマム本人の魂が入れられた雷雲です。 そのため他のホーミーズよりも強い特別な存在です。 一方でマムと同じく食い意地が張っており、ナミの雷雲に釣られていました。 ナミがゼウスと手に入れる ホールケーキアイランド編の終盤でナミとブルックは後述の技でゼウスを撃退します。 力を失ったゼウスは術がなくそのままナミの下僕となります。 ワノ国に向かう途中ではすっかりゼウスも回復し• 魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト) の中に納まりすっかり気に入っています。 マムへの忠義よりも食い意地を取った様子…. とはいえナミはいつでもゼウスを消滅させることができるので従うしかないのでしょう。 スポンサーリンク ゼウスの強さ• 四皇:ビッグマム の魂が入れられたとあって雷撃の強さは凄まじく、マムと対峙したジャッジは一撃で沈みました。 また、雷雲のため物理的な攻撃は通じません。 ゼウスを手に入れたことで高度な天候に関する知識を持つナミは大幅にパワーアップしたといえ、 その強さは四皇級といっても過言ではありません。 ナミとゼウスの技 ゼウス・ブリーズ・テンポ(雷霆) 雷雲であるウェザーエッグを食べて巨大化したゼウスを「 魔法の天候棒」で操り、落下させる技です。 その威力は凄まじくルフィ達を追ってきたチェス兵とマムの子供達を一発で全滅させました。 ワノ国では• 雷霆 という技名になり、 これはビッグマムがジャッジを倒した時と同じ名前です。 同程度の威力があると思われ、オロチ城に激震が走りました。 正電荷ブラックボール 連携技と取れるか微妙ですが一応記載します。 ブルックによって真っ二つになったゼウスの近くに静電気の気泡を発生させ、ゼウスから放電させます。 電気が直撃したビッブマムが悲鳴を上げるほどの威力があります。 この後、ゼウスは小さくなりましたが現在は復活しているので今後も使うかもしれません。

次の