ポケモン 剣 盾 マックス レイド バトル。 【ポケモン剣盾】マックスレイドバトルのソロ攻略とおすすめポケモン【ポケモンソードシールド】

【ポケモン剣盾】ランクバトルの仕様と報酬【ソードシールド】

ポケモン 剣 盾 マックス レイド バトル

こんにちは、いもづるしきの読書です。 捕まえたキョダイポケモンのランクバトルでの運用方法も、こそこそっと書いています。 現在、当記事内において編集中の箇所 レイドボスの不思議なバリア展開HP、技構成 が見られます。 イベントレイドが催される次第、随時更新していきますのでお待ちください。 現在検証中。 ・想定するレイドバトルはソロとする。 ・使用ポケモンはLv100付近まで上げ、努力値を攻撃または特攻、素早さに振り切ったレイド用のものを使おう。 前回のイベントと比べ技構成が大きく変動し、 全体攻撃をしなくなったようだ。 かなりクリア難度が落ちたため、ソロプレイヤーには朗報である。 弱点を突け、リフレクターでNPCを守れる エルレイド、ザマゼンタが有効。 これはA0やS0を狙いたいメタモンのレイドバトルにも言える。 しかし、真剣に戦うランクマッチで、カビゴンがS0である理由がなければ夢特性のS0個体は無理して狙わなくていいと筆者は考える。 ダイマックス権が再び回ったときにダイマックスをしよう。 夢特性のズルズキンでもよい。 難しいという意見が多く寄せられたのか難易度に調整が入り、第一弾以降は最大でLv60となった。 ダイロックで生じる砂嵐状態では、岩タイプのカジリガメは特防が1. 5倍になる。 よって、 物理の草タイプがおすすめ。 キョダイコワクは毒、麻痺、眠り状態のうち一つが決められ、そのあとにタイプ相性で無効になるかを決めている。 したがって、 電気タイプで飛んでいないポケモンが 麻痺、エレキフィールドで 眠り状態を無効にできるのでおすすめ。 ダイサイコでフィールドを書き換えられるとき用に備え、ラムの実を持たせておくのもアリ。 ダブルバトルでは 複眼眠り粉でヘイトを稼ぐことができるため、いるだけで隣のポケモンを守れる。 怒りの粉で相手の「正義の心袋叩きコンボ」、「味方攻撃弱点保険」を阻止したり、集中攻撃を見計らって守るを撃つと相手の攻撃を無に帰すこともできる。 需要のあるポケモンなので、募集をかけてソードのトレーナーにもお裾分けしてあげよう。 4倍弱点である 地面、水タイプの特殊型ポケモンがおすすめ。 ダブルバトルでは ドラパルトの波乗りで相手のタスキを削りつつ、蒸気機関と弱点保険を同時発動させるコンボが有名。 ドラパセキタンの並びは相手に選出誘導を強いるため、試合前から相手の選出を予測できる良さもある。 「テンバツ」による混乱自傷を防ぐなら、 ラムの実またはキーの実を持たせよう。 運便りになるが、ザシアン、ザマゼンタで巨獣斬、巨獣弾を打っていれば倒せる。 混乱に翻弄されたくないなら、木の実持ちダイマックスポケモンで挑もう。 4ターン目以降にゴーストダイブを撃たないようにしよう。 猫騙しなどの先制技をサイコフィールドで無効にし、「この指止まれ」でトリックルームを張らせやすくできる。 岩雪崩の怯みが唯一の弱点と言えるが、隣に弱点保険トゲキッスを並ばせると相手の意表を突くことができる。 対策しなければ勝つ望みは薄い。 「 避雷針ドサイドン」が最もおすすめ。 単体攻撃であるキョダイカンデンは無効化できるが、全体攻撃である放電やオーバードライブは誘引できない。 「ステータスリセット」をされてしまうと、そのターンは避雷針を無視してカンデンを他のポケモンに撃たれることもあるが、リセットは3ターン目以降となるので心配ご無用。 サイドンでもよい。 ダブルバトルでは キョダイバンライの仕様と同じく、地面タイプ以外にカンデンを打つと隣の地面タイプを麻痺に出来ることもある。 ドリュウズが天敵だが、相手にドリュウズを先発させるパーティを組み、ドリュウズを倒した後にストリンダーを繰り出すと活躍してくれる。 ビルドアップを積み続けるので 特殊型のエスパー、フェアリーのポケモンが有効。 爆裂パンチの混乱自傷を防ぐなら、キーのみを持たせるか、ダイフェアリーでミストフィールドにするといいだろう。 ムゲンダイナでダイマックス砲を打っていれば倒せる。 ダイストリームで雨を降らせることで、2バリア目以降に放ってくる熱風の威力を落とすことが出来る。 入手が難しいが、水特殊では最も火力が出るポケモン。 アシレーヌでもよい。 最初のターン、ダイロックは撃たずにダイアタックなどから入って砂嵐を起こさないようにしたい。 ダブルバトルでは 悪戯心エルフーンやヤミラミと組んだり、キョダイマックスせずとも日照りキュウコンとのダブル熱風で負担を強いる戦法などで活躍する。 現在のリザードンは初手熱風で相手を疲弊させ、後発のフシギバナで打開ダイマックスする動きが流行している。 ダイソウゲンで発生する グラスフィールド下では地ならし、地震の威力を半減にできる。 3倍の火力が出る。 ダブルバトルでは カジリガメと同様、トゲデマルのボルトチェンジで弱点保険を発動させ、雨降らしペリッパーと交代すると炎技の火力も落とせるので強力。 キョダイ個体は相手の技構成依存となるのであまり採用されない。 パーティがトリックルームに弱いなら、キョダイ個体にするのもアリ。 ソロとは言わずにまだ入手していない誰かのために募集をかけてあげよう。 ラプラスは特防の方がやや高いので、 物理型の格闘、電気タイプのポケモンがおすすめ。 ダブルバトルでは エルフーンと組んだ追い風キョダイセンリツが強力。 ラプラスより1速くしたヤレユータンでラプラスに瓦割りして、弱点保険を発動、特性の共生で光の粘土を渡すコンボも面白い。 ドリュウズとバンギラスの地震ダイロックコンボ、電撃クチバシが天敵だが、ラプラスはダイウォール、隣のサマヨールのトリックルームで素早さ反転をすることで対抗出来る。 確実に倒すならダイマックスポケモン、手早く倒したいならザシアン、ザマゼンタを使おう。 ダイフェアリーが撃てて、一致ダイスチルが強いため。 キョダイイーブイレイドで入手した危険予知イーブイから卵を孵化させるのがおすすめ。 ローな姿と同様に 避雷針ドサイドンが活躍する。 タイプ相性が良く、凍える風でA2上昇ができる 負けん気キリキザンが特に有効。 メイン攻撃は2種揃えておき、 拘り系の持ち物は控えよう。 呪われていると悪あがきしかできなくなるからだ。 この期間中は持ち物を替えるか、新しく別個体を育成するか、選出しないようにしよう。 遺伝技の不意打ちを覚えさせるとオンラインで活躍できたり、凍える風を撃たれすぎて先制され、NPCが壊滅するという場面も無くせる。 ダイサイコによるサイコフィールドが展開されていると、 不意打ちが無効になるので注意。 地震は味方を巻き込む技なので使わないようにしよう。 ダブルバトルでは キョダイゲンエイでは相手の「勝ち気、負けん気」は起動しない。 したがって、あの有名なミロカロス、サマヨールの並びでも安心してサマヨールを倒すことができる。 準速のゲンガーでも、手助けダイホロウでD特化奇石サマヨールを確1。 ムゲンダイナでダイマックス砲を打っていれば倒せる。 ダブルバトルでは スカーフドラパルトのサイコファングで、砕ける鎧弱点保険というコンボが出来る。 ダストダスは元々の火力が低いため、確実に倒せるポケモンを倒して数の優位を掴む立ち回りが要求される。 特防が低いので特殊型のポケモンであれば地面、格闘タイプでなくてもよい。 ゲスト参加のときに有用。 ダイマックス砲のPPは最大まで増やしておこう。 今回はここまでです。 いつも読んでくださり、本当にありがとうございます。 素敵なワイルドエリアライフを楽しめますように。

次の

期間限定マックスレイドバトル

ポケモン 剣 盾 マックス レイド バトル

Contents• はじめに アローラ! 死語 、はにわトーンです。 今回は自分がひたすらレイドバトルをするなかで得た、効率的な周回方法や、オススメのポケモン、色々な仕様についての記事となっています。 確定ではない情報は下線が付いています、何か情報があればコメントでよろしくお願いします。 また僕が個人でかき集めた情報であるため、確率の偏りなどによって確定として表記されているものが確定でない可能性があります、ご了承ください。 ダイマックスレイドを効率的に行うためにはストーリーのクリアが必須です、またストーリーにかかわるネタバレ要素が含まれるので未クリアの人は先にストーリーをクリアすることを推奨します。 以下ネタバレ回避のためのに空白です。 ただの空白じゃ味気ないのでお勧めの百合漫画おいておきます。 ここで『ニンテンドーSwitchオンライン』に加入してない人はできないので加入しましょう。 月額300円、一年まるまる払うと月額200円になります。 インターネットに繋げると右上の表示がインターネットに変わっていますね。 ここでXボタンを押すとステッカー 他の人が何をしているかがわかるもの)が受け取れます。 ステッカー検索を押してマックスレイドバトルを押すと、レイドの募集のみで絞り込むことができます。 ここから行きたいレイドのステッカーを押すことで参加することができます。 レイドバトルでのパスワードのかけ方 インターネットに接続してみんなで挑戦を押せば、世界の人々に協力を求めることができますが、人気のあるメタモンなどはすぐに埋まってしまいフレンドだけで行くことはとても難しいです。 それを解消するためにパスワードを設定しましょう。 あとはパスワードを一緒に参加したい人に伝えれば身内だけでレイドに挑むことができます。 効率的に周回するためのオススメポケモン ムゲンダイナ 入手難易度の低さ、ステータスの高さ、周回の速さ、三拍子揃ったポケモン。 こいつだけで一部の例外を除いた全てのレイドに対応できます。 ムゲンダイナを厳選する必要は一切ありません。 ダイマックスはできないが、専用技のダイマックスほうはダイマックスポケモンに二倍のダメージを与えることができる技。 これを選択し続けるだけでバリアの上から少なくないダメージを与えつつバリアを削ることができ、フェアリータイプのポケモン以外には基本的に対応できる 例外は弱点をついてくるポケモンたち。 特にじめんタイプのポケモンはじしんで一掃される危険性がある。 画像は筆者が実際に周回用に使っているムゲンダイナのステータス。 ストーリー中に適当に捕まえ、レイドを周回する過程で手に入れたけいけんアメを投与してレベルを100まで上げ、リーグ周回のためにCとSに努力値を振りましたが、レベル以外は一切気にしなくてもいいと思います。 ウオノラゴン ある程度周回を繰り返しているとダイマックスほうのエフェクトの長さが気になり始めるのでそこで次に育成したいポケモン。 だったら最初からこいつだけを育てればいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、 技エフェクトを切れるソロレイドではムゲンダイナが最適解になります。 専用技のエラがみは相手より早く行動した際に技威力が2倍になる技。 これと特性のがんじょうあごによってムゲンダイナに比肩する火力を出せる。 なによりエフェクトが短い。 サカナの化石とリュウの化石を持って6番道路で復元してもらおう。 こいつは普通に対戦でも使えるので性格と特性を合わせた方がいいと思います。 2匹レベル100にするのは効率が悪いので。 ニャイキング 3体以上いれば、という条件付きではありますが異次元のスピードで周回をすることができるポケモン。 専用特性の はがねのせいしんで味方全体 自分含む の鋼技の威力を1. 5倍にできる。 重ねがけができるので3体以上いると火力指数が伝説ポケモンよりも高くなります。 それでもいうてそんなに速くないのでは?と思う人がいるかもしれませんが、ほぼ全てのポケモンを 2ターンで倒すことができ、 なおかつアイアンヘッドは技エフェクトが短い。 特性の発動文が出ないのも速さに拍車をかける。 ザシアン・ザマゼンタ 今作のパッケージを飾る二体のポケモンもレイド適正が非常に高い。 が、正直上の3匹がいれば十分な気はするので好みでいいと思います。 専用技のきょじゅうざん きょじゅうだん はダイマックスほうと同じくダイマックスしている相手に対してのダメージが二倍になる技。 はがねタイプの技なので「ダイマックスほう」の通らないフェアリータイプにはこっちを使えと言わんばかりの性能。 また、はがね技で弱点を突けるタイプのレイドにもこちらを連れて行くのが吉。 ムゲンダイナと違って捕まえるためにクリア後ストーリーを攻略する必要があるのが唯一の欠点。 ダイマックスレイドに関する仕様アレコレ 出てくる個体・報酬について 星の数によって個体値が上昇していきます。 星5であれば5V確定という情報は全くの嘘です。 星5では4Vが確定です。 星4では3V確定、星3では2V確定です。 またこのような オーラを纏った柱かつ星5であれば5V確定というのも嘘です。 この柱で出現したガラルマタドガスは4Vでした。 ピックアップ中のキョダイマックスポケモンは星5であれば5V確定になります。 ピックアップ外のキョダイマックスポケモンは4V確定です。 出てくるポケモンのレベル、性格、個体値、性別、特性、またクリア報酬は全ての参加者で共通です。 報酬はけいけんアメ 星によってサイズ、数が変化 、換金アイテム 星によって高く売れるものが多く出る 、わざレコード そのポケモンのタイプに基づくものが出る。 ただし、 じめんタイプのレイドからステルスロックのレコードが落ちたのでタイプ毎ではなく穴毎に出るものが決まっていと思われる ポケモンの出現などについて また穴によってどのタイプのポケモンが出やすいかはおそらく決まっています 水上の穴からは水タイプが出やすいなど ワイルドエリアに存在する全てのレイドをクリアすると新しく柱が出現します。 なので星3でもちゃんとクリアしましょう。 星4までであればムゲンダイナソロで十分攻略できます。 ねがいのかたまりによって出現した柱は別の場所でねがいのかたまりを使用するまで残ります。 時間経過によってねがいのかたまり以外の柱の配置が変わることがあります。 0時、15時、18時に配置が変わっていたため3時間毎に代わるという仮説を立てています ただし僕は18時ちょっとすぎに配置が変わっていましたが、友人は18時30分ごろに配置が変わっていたため詳細がわかりません 既に自然に発生したオーラ柱が存在している状態でねがいのかたまりを使ってもオーラ柱は出現します。 自然発生によってオーラ柱が2本以上出るかは不明。 捕獲について ソロレイド、自分がホストのレイドかつ、ピックアップのキョダイマックスポケモン以外は捕獲が確定になります。 他の人のレイドに参加した場合は捕獲が確定ではありません。 レイドバトルの巣穴は洞窟判定になっているようで昼夜問わずダークボールが効果があるようなので、ダークボールを買い込みましょう。 レイドバトルについて 通常の攻撃で削れるゲージは1固定。 連続技でも1つしかゲージは削れない。 ただし、連続技の一発目でバリアが割れた場合、二発目以降はバリアが無い状態でダメージが通る。 ダイマックス技では2つゲージが削れる。 レイドでは一回に与えられるダメージの上限が決まっており、どれだけ火力の高い攻撃を与えてもそれを上回って与えることはできない模様 星3では半分より少し多いぐらい、星4では3割少し、星5は不明 バリアはポケモンによって2~7の種類があります。 バリアはHPが一定の値を下回ると下回った直後に貼られます。 バリア越しにも多少はダメージを与えることができます。 HPが特定の値を下回ると貼るようになっているようで、バリア越しの削りダメージが多いとバリアが破壊される前に貼りなおすケースが確認されています。 バリアを破壊するとぼうぎょ、とくぼうが二段階下がります。 これはかちき、まけんき、あまのじゃく、に反応するようで、まけんきキリキザンがこうげきを四段階上げたり、カラマネロがぼうぎょととくぼうを2段階ずつ上げる事例が報告されています。 破壊時にも一定のダメージが入ります。 また、各種追加技の追加効果や変化技による能力ランク変化、状態異常はバリアが貼っていない状態であれば効果があります。 ただ、ねむり状態にした後、バリアを貼られたときにねむり状態が回復していました。 やけど、どく、まひ、こんらんでは未検証。 メタモンが出る穴の場所・効率のいい回り方 メタモンの出る穴の場所 — 葉庭斗音🎸🐕 HaniwaPokemon タウンマップからワイルドエリア内にある育て屋に飛んで、大きな橋をくぐったら右にある岩の近くにある穴からメタモンが出ます。 また前述の通り、レイドで捕まる個体は参加者全員で共通かつ部屋主であれば非常に高い確率で通常ポケモンであれば捕まえることができるので、部屋主の人が先に捕まえて個体値を確認すると、マスターボールをケチって5Vメタモンを逃すという悲しい事故を起こさないことができます。 おわりに 繰り返しになりますが、今回の記事に掲載されている情報は僕が個人で実際にプレイする中でかき集めた情報になっています。 「もしここ間違ってんぞ!!!」ということがあればコメント欄か僕のツイッターへの情報提供をお願いします。

次の

【ポケモン剣盾】YY通信(ワイワイ通信)でできることとやり方【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン 剣 盾 マックス レイド バトル

DLCの最新公開情報をチェック! 現在の対戦環境をチェック! 6月シーズン シリーズ4 レギュレーション詳細 ポケモンソードシールド ポケモン剣盾 の新要素「マックスレイドバトル」におすすめなポケモンを一覧でご紹介しています。 マックスレイドバトルでのポイントやおすすめ基準についても掲載していますので、攻略する際の参考にしてください。 ワイルドエリア関連記事一覧 マックスレイド関連記事一覧 目次• 上記の3体はダイマックスできませんが、それでも通常のポケモン以上に強力で使用頻度が多いポケモンです。 技構成次第では、ほとんどのマックスレイドバトルで大活躍します。 育成していない方は最優先で育成しましょう。 しかし特防が低いので、特殊技を使用する敵にはおすすめできません。 野生で出現するので、簡単に入手することが可能です。 シールド版では、ワイルドエリアにて野生で出現するので、比較的入手難易度は低めです。 レベルを100にしてから挑めばほぼ先制が取れるので、こだわりハチマキと一緒に運用する事で高い火力が引き出せます。 ヒヒダルマ ガラル 【タイプ】 特性「ごりむちゅう」によって物理ダメージが1. 5倍になり、こだわりハチマキと合わせて運用すれば凄まじい火力が出せます。 元々のこうげきが高い点も優秀です。 こだわりメガネなどで火力を上げれば更に周回が捗るでしょう。 ニャイキング 【タイプ】 夢特性「はがねのせいしん」によってはがねタイプの技の威力が1. 5倍に上がります。 ソロでは微妙ですが効果が重複するので、複数人でマルチプレイする際には最適なポケモンと言えます。 強力なポケモンの中でも、比較的入手難易度が低いポケモンです。 ダイマックスすれば耐久面がかなり強化され、1回の攻撃で敵の不思議なバリアのゲージを2削ることができる為、かなり有効です。 おすすめポケモンについて 火力面と耐久面を兼ね揃えたポケモンが好ましい マックスレイドバトルには「4回瀕死になる」もしくは「10ターン経過」の条件がある為、火力と耐久力を持つポケモンで挑むのがおすすめと言えます。 こちらでは以下の基準を満たすポケモンをご紹介しているので、所持している方は優先的に編成しましょう。

次の