西鉄 高速 バス 回数 券。 金券ショップで格安高速バスチケットが買えない4つの理由|高速バスの予約ならバスブックマーク

福岡〜小倉を安く行く方法|格安旅行研究所

西鉄 高速 バス 回数 券

高速バス回数券、紙よりもスマホ回数券のほうがお得! 今年2月、西鉄高速バスの料金が改定になりました。 今までは紙の回数券だったのですが、新たにスマホ回数券も導入。 おまけに、スマホの回数券のほうが紙よりもお得に。 砂津・香月・津田・直方~福岡(天神・博多・福岡空港) 4枚紙回数券 4,200円 スマートフォン4枚回数券 3,960円 往復乗車券 2,200円 私はあまり高速バスを使わないけど、長男は旅好きであちこちを放浪しているので、スマートフォンのバスチケットを利用しているようです。 事前に回数券を買うところまでは理解できるけど、高速バスを利用したあと、「回数券を使う場面はどうするの?」など疑問が残ります。 今回は長男にくっついて、スマホ回数券を体験してみました。 スマホ回数券を使うには「バスもり」アプリが必要 スマホ回数券を使うためには、『バスもり』というアプリをインストールして使います。 >> Iphoneの方はこちら >> androidの方はこちら スマホ回数券を購入 スマホ回数券の購入については西鉄ホームページ『にしてつバスっちゃ』を参考にしてください。 > 回数券の支払いは、 クレジット、コンビニ、銀行ATM、ネットバンキング で支払うことができます。 まだ学生の長男は、コンビニで支払っていました。 支払うための手続きが面倒そうでしたが、学生なのでね、仕方ない。 社会人になったらクレジットカードで支払うようになるとキャッシュレスで便利かも。 スマホ回数券を使用 スマホ回数券の使用については西鉄ホームページ『にしてつバスっちゃ』を参考にしてください。 > スマホ回数券を使用するときには、「もぎる」という処理をします。 「もぎる」って何?と思ったんだけど、「クーポンを使用する」ときに該当のクーポンを右にスライドしますよね? 同じような処理をスマホ回数券では「もぎる」というみたいです。 使用するチケットを切り取る感じですかねぇ? 「もぎる」処理をすると、QRコード読み込み画面に切り替わるので、運賃箱のところに設置されているQRコードを読み込み、認証後に表示される日時を運転手さんに見せて終わり。 ちょっと面倒ですよね。 先に2枚もぎることができれば、QRコード読み取りは1回で済むのにな…と思ってしまいました。 まだまだ改良の余地はあるのかもしれません。 スマホ回数券を使用するときは、下りる前にスマホ画面を起動してもぎる処理までしておいても、運賃箱のところでもたつきそう。 いくら安いとはいえ、私ひとりのときに、スマホ回数券を使うかどうか…もう少し便利になったら使うかも。

次の

福岡~宮崎 フェニックス号

西鉄 高速 バス 回数 券

詳しくはお尋ねください。 必ず事前に乗車券を購入 発券 してください。 乗車区間によって設定より下回る運賃の区間の回数券の設定はありません。 4回ご利用分をご利用前にご決済頂く必要があります。 WEB回数券の場合はお支払ページでご利用の選択をしてください。 ご利用の際は、ご予約後(または予約なしで)窓口で座席券をお受け取りください。 窓口のない乗り場では乗務員へお申し出ください。 (SUNQパス北部九州の利用はできません。 このうち「第1種」の方は、介護人1名様(同便かつ同区間に限る)も5割引となります。 乗車券をお求めの際は、手帳の提示をお願いします。 「精神障がい者手帳」の表示があっても障がい者割引は適用されません。 空席照会・オンライン予約 その他お問合せ先 【各社のバスへの忘れ物等のお問い合わせ】 西鉄(お客様センター) [6:00~24:00] 宮崎交通 [8:00~18:00] 九州産交バス [24時間対応] JR九州バス(宮崎支店) [9:00~17:30] 【バス発着所へのお問い合わせ】 西鉄天神高速バスターミナル [8:00~19:00] 博多バスターミナル [9:10~17:45] 宮交シティ [9:00~18:30] 宮崎駅バスセンター [8:30~18:30] 【その他フェニックス号全般のお問合わせ】 西鉄お客さまセンター [6:00~24:00].

次の

高速バスのハイウェイバスドットコム 全国の高速バスを簡単予約

西鉄 高速 バス 回数 券

はこちらです。 の確認やも可能です。 株式会社は多くの株主からの出資金で運営されています。 株式会社は毎年いくらもうけたかを計算して、利益の一部を株主に渡します。 配当金という形で株主に渡すことが一般的ですが、株主優待券という形で還元することもあります。 西鉄バスの株をいくらかまとめて買って株主になると、毎年株主優待券をもらえるようになります。 株主優待券を使えば西鉄バスの運賃や利用料金を簡単に節約可能です。 株主優待券欲しさに西鉄バスの株をまとめ買いする人もいるくらいです。 西鉄バスの株を持っているけれど、西鉄バスの株主優待券を使う機会がなく、金券ショップに株主優待券を売ってしまう人もいます。 西鉄バスの株主ではなくても、こうした金券ショップで西鉄バスの株主優待券を手に入れることができます。 この記事をご覧の方には「」も参考になります。 もおすすめです。 西鉄株主優待券が利用できるバス会社 西鉄バスの乗車に使える西鉄株主優待券には、定期券方式の株主優待乗車証と回数券方式の株主優待乗車券の2タイプがあります。 3万株以上西日本鉄道株式会社の株式を保有している人は西日本鉄道の天神大牟田線と貝塚線の全線、または西鉄バスとその関連会社が運行するバスの乗車に定期券方式の株主優待乗車証を利用できます。 回数券タイプの西鉄株主優待乗車券が配られるのは、西日本鉄道の株式を3千株以上保有している人で、配られる回数券の枚数は保有する株式の数によって違いますが、少ない人で4枚、多い人は12枚です。 西鉄株主優待券が利用できるバス会社は、北九州株式会社、西鉄バス宗像株式会社、西鉄バス筑豊株式会社、西鉄バス二日市株式会社、西鉄バス久留米株式会社、西鉄バス大牟田株式会社、西鉄バス佐賀株式会社、宗像西鉄タクシー株式会社の8社です。 宗像西鉄タクシー株式会社では、タクシーの優待は受けられません。 宗像西鉄タクシー株式会社が運行する路線バスのみの優待です。 西鉄株主優待券が使える路線バスには、特急バスや急行バス、福岡ヤフオク! ドームや国際センターなどでのイベント開催時に天神・博多駅から会場まで運行する直行臨時バスも含まれます。 西鉄株主優待券は、福岡県の博多駅からマリンメッセ福岡・博多港国際ターミナル・国際会議場サンパレス・西鉄天神高速バスターミナルを結ぶ連節バスの乗車にも使えます。 西鉄株主優待券が利用できるバスの区間 西日本鉄道株式会社は福岡県のほぼ全域をカバーしています。 西鉄株主優待券は、西日本鉄道株式会社およびその関連会社が運行する路線バスで利用できますので、福岡県に住んでいたり、仕事で福岡県に行く用事がある人は、西鉄株主優待券を持っていると運賃や利用料金をかなり節約できることでしょう。 西鉄株主優待券には、株主優待乗車証と株主優待乗車券の2タイプがあり、期間中何度でも使える株主優待乗車証であれば、福岡県内を走る通常の路線バス以外に、佐賀県や長崎県など県外にも行ける高速路線バスの乗車にも利用できます。 西日本鉄道株式会社の株主優待乗車証を使える高速路線は、福岡市にある西鉄天神高速バスターミナルから出発します。 目的地は、福岡県内では北九州市、直方市 のおがたし 、大牟田市 おおむたし 、久留米市 くるめし 、行橋市 ゆくはしし などです。 福岡県外行きの高速路線バスの目的地は、長崎県佐世保市、長崎県のハウステンボス、佐賀県佐賀市、佐賀県鳥栖 とりす プレミアムアウトレット、佐賀県佐賀空港、大分県日田市 ひたし 、熊本県熊本市、山口県下関市などです。 福岡空港から出発する高速路線バスにも株主優待乗車証は使えます。 福岡空港からは北九州市の小倉北区 こくらきたく や長崎県のハウステンボスなどを結ぶ路線が出ています。 西日本鉄道の株主優待乗車証は、北九州空港から北九州市内を結ぶ北九州空港エアポートバスの乗車にも利用できます。 西鉄株主優待券の価格相場は? 福岡県に住んでいたり、ひんぱんに福岡県に出かける人にとってお得な西鉄株主優待券ですが、西鉄株主優待券を手に入れるためには、最低でも西日本鉄道株式会社の株式を3千株以上購入しなければなりません。 西日本鉄道の株価は2000年頃には1株250円だったこともありますが、最近は株価が値上がりして、500円前後、高い時は800円を超えていたこともありました。 1株500円で購入できたとして3千株購入するには150万円必要です。 高速路線バスも使えて、期間中何度も使える株主優待乗車証を手に入れるには、西日本鉄道の株式を4万株以上持っていなければならず、全部を購入するには2千万円かかる計算です。 そんな大金は持っていないとあきらめないでください。 大株主の中には電車やバスをあまり利用しないので、西鉄株主優待券を手放す人もいるからです。 西日本鉄道の大株主ではない人でも、金券ショップやヤフオク! で西鉄株主優待券を手に入れることができます。 西日本鉄道の株主優待乗車証は年2回発行されていて、使用期間は6~11月と12~5月の半年間です。 ヤフオク! やモバオク! 、セカイモンなど日本のオークションサイトの落札価格をまとめて比較できるオークファンで調べてみると、株主優待乗車証が出回り始めた6月頃であれば、送料込みでだいたい10万円前後で落札されていることがわかります。 残り期間が短くなるにつれて販売価格相場は下がっていきます。 に無料会員登録しておくとヤフオクの落札価格がいつでも調べられます。 西鉄株主優待券を利用したらお得になる区間を紹介 西鉄株主優待券には定期券型の株主優待乗車証と回数券型の株主優待乗車券の2種類ありますが、株主優待乗車証のほうが断然お得感があります。 定期タイプの西鉄株主優待券は6カ月使えて、オークションサイトや金券ショップで10万円前後で購入できます。 もし定期券代が10万円を超えているのであれば、定期タイプの西鉄株主優待券を定期券の代わりに使ってみるのはいかがでしょうか。 西鉄バスの場合、片道の運賃が400円を超えれば6カ月の普通定期券代が10万円を超えます。 高校生の場合は学割で定期券代が少し安くなりますが、それでも片道のバス代が500円以上であれば6カ月の定期券代は10万円を超える計算です。 西鉄株主優待券は本物の定期券と違って乗り降りする区間は限定されていません。 会社帰りに自分磨きをするために寄り道したり、休日に友達と出かける時にも使えるので、とてもお得です。 普段それほどバスには乗らないという人でも、高速路線バスに乗る機会がある時は、西鉄株主優待券を利用するとお得になることもあります。 例えば福岡国際線ターミナルから長崎駅までは通常2,570円かかり、往復であれば5,140円です。 西鉄株主優待券には株主の名前がプリントされていますが、株主本人以外の人が使っても良いことになっていますので、自分や家族の誰かが長距離の高速バスに月に何回も乗る予定があるのであれば、西鉄株主優待券をネットオークションで購入しても十分元が取れることでしょう。 関連記事「」 格安高速バスチケットの予約ならバスブックマークの方が金券ショップより便利でお得!.

次の