アロ グルーミング。 猫が手や顔をなめてくる理由7つ!他の猫をなめるのは愛情表現?

2匹の猫が見せる行動~敵対・親和・序列行動に見る猫同士の関係

アロ グルーミング

アログルーミングの特徴の2つめは、アログルーミングはメス同士とオスとメスの組み合わせでしか行わずにオス同士では毛づくろいは行わないことがあげられます。 これは、オスとメスの役割の違いにあります。 メスは、子供を産んで自分の子供をグルーミングするので性別に関係なく、アログルーミングをすることに対して抵抗がありません。 しかし、オスの場合はオス独自の本能から同じオスを自分の縄張りを荒らす敵と見なします。 そのため、愛情表現やコミュニケーションの意味合いも持ち合わせたアログルーミングをすることはほとんどありません。 こういった愛情表現やコミュニケーションなどの理由からアログルーミングは滅多にオス同士で行わないという特徴が生まれます。 アログルーミングの特徴の3つめは、飼い主と猫でもアログルーミングができるというところにあります。 一緒に毛づくろいができるといっても実際に舐めて毛づくろいをしてあげるわけではなく、マッサージをしてあげることです。 猫は、手や足などは自分でセルフグルーミングをすることができますが、頭や首の後ろ、顎などの部分は自分では毛づくろいができません。 そのため、アログルーミングでもその部分を中心に相手の猫が舐めてあげている光景をよく見かけます。 飼い主さんが優しく撫でながらマッサージしてあげる場所も頭や首の後ろ、顎などがおすすめです。 気持ちいい場合は、頭を動かしたり目を閉じてマッサージに浸っている様子を見ることができます。

次の

意外と知らない人も多い!? 猫の「アログルーミング」とは|ねこのきもちWEB MAGAZINE

アロ グルーミング

猫を多頭飼いしていると、お互いにペロペロと舐め合う姿が見られることがあります。 猫が自分を舐める(グルーミングする)のは、「体をキレイにするため」「リラックスするため」「体温調節するため」……など、さまざまな理由があります。 ではなぜ、ほかの猫の体を舐めることがあるのでしょうか? 先住猫が新入り猫をよく舐める傾向があることも気になったので、今回はその点についても調べてみました! お互いに舐め合う「アログルーミング」 猫がお互いに舐め合うことを 「アログルーミング(allo-grooming)」と言います。 「allo」は日本語で「非自己の、他」という意味ですので、そのまんま「ほかの猫をグルーミングすること」という意味になります。 猫の愛情表現のひとつ アログルーミングは、猫たちが信頼関係を築いていたり、愛情表現のひとつと言われています。 この写真のように、 「鼻キス」しているのも猫の挨拶・信頼度を表現する行動のひとつ。 これらの行動が見られるということは、猫たちが仲良しになってくれたんだな……と、飼い主としてもホッとします。 先住猫がアログルーミングをするのはなぜ? 調べてみると、我が家と同じように 「主に先住猫が新入り猫にアログルーミングをする」というご家庭が結構おられるようでした。 考えられる理由としては、• 先住猫が新入り猫のお世話をしてあげている• 自分のニオイをつけている(上下関係作り)• 単に新入り猫が好きなだけ ……などでしょうか。 意図は分かりませんが、髪の毛や肌をペロペロと舐めてくれるので、元々グルーミングしたがりのお兄さん気質なのかもしれません。 一方、新入り猫のPさんが体を舐めてくるのは、おいしそうなニオイがする時くらいでしょうか?これも一種の性格ですね😅 アログルーミングはオス同士ではしない? 一般的に、縄張り意識が強いオス同士は馴れ合いが少ないと言われています。 そのため、アログルーミングが見られる機会も少ないんだとか。 しかしながら、我が家の 毛玉たちはオス同士! 男の子同士とは思えないほど一緒にいることが多いです。 ただし、ここで考慮しておきたいのが、先住猫のUさんは既に 去勢を終えているということです(Pさんの去勢予定日はもう少し先)。 そのため、UさんとPさんではオスとしての意識が異なっているのかもしれません。 逆に言えば、去勢後のPさんに性格の変化がおとずれる可能性もある……かも?このへんの変化も、今後注意しながら観察していきたいところです。 たまにはお返しするニャ。 めったにアログルーミングをしない新入り猫ですが、ようやく写真に収めることができました!この時はちょっと感動して、しばらく興奮していました(笑)Pさんは実は、 なだけかも? 猫の本当の気持ちなんて、人間には分かりません。 だからこそこういう姿を見ると、割とうまくやっていけてるんだろうな、と安心しますね。 あとはやっぱり、2匹が仲良く一緒にいてくれるだけで癒やされます。 これからも仲良しでいてくれるといいなぁ。 kedama-life.

次の

意外と知らない人も多い!? 猫の「アログルーミング」とは|ねこのきもちWEB MAGAZINE

アロ グルーミング

アログルーミング (お互いにグルーミング) モコとつー。 早いうちから、少しずつやってはいました。 「うちの子たち、アログルーミング やってます!」と、発表するには微妙。 つい最近、 「あれ、こんなに。 いつ間に?」を、目撃。 お互い代わる代わる。 見たことのない、気持ち良さそうな顔。 舐めてもらう方は、上手に動いて 「ここして。 」って、やってるかのよう。 これまでのパターンは、 (意外に)つーが、セッセと始める。 気分が高揚してくるのか 元気なつーは、勢いが余ってしまい、 どんどんエスカレート、激しくなる。 だったのです。 一緒に暮らし出して 明日でちょうど3ヶ月です。 じわん、じっくりのモコ。 数ヶ月経ったこの頃、この「ちぐら」に、よく入っています。

次の