宝くじ ネット 購入 の 仕方。 宝くじのネット購入開始!当選金は自動振込で手間いらず♡

初めての人のためのロト6の買い方やコツは?ネット購入は?

宝くじ ネット 購入 の 仕方

クレジットカード 使える UCカード、ライフカード、クレディセゾン、イオンクレジットカービス、JCB、三菱UFJニコス、オリエントコーポレーション、エポスカード、トヨタファイナンス発行のクレジットカード(American Expressは不可) デビットカード 使えない ポイントカード 宝くじポイント 1%分のポイントが貯まり、次回の宝くじの購入に使える。 売り場でも宝くじモバイルポイントカードのQRコードを提示することでポイントが貯まる。 現金いらず得点 4. 0点(5点満点中) 流石にセキュリティも厳重で使えるクレジットカードの種類は限られていますが、以前は売り場での現金払いのみだったのがカード決済も出来るようになったのは大きい。 公式HP 概要• 宝くじ(ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズ)の支払いで使えるクレジットカード 宝くじは、売り場ではクレジットカードは一切使えませんが、 宝くじ公式サイトに会員登録するとネット決済でのカード払いが可能になっています。 2018年10月末からクレジットカード決済に踏み切った形です。 利用可能なクレジットカードは UCカード、ライフカード、クレディセゾン、イオンクレジットカービス、JCB、三菱UFJニコス、オリエントコーポレーション、エポスカード、トヨタファイナンス発行のクレジットカードです。 上記のイシュアが発行しているクレジットカードであっても、 国際ブランドがAmerican Expressの場合は利用不可となっています(VISA、Mastercard、JCBはOK、Dinersは利用不可)。 例えばセゾンカードインターナショナルなどは利用可能ですが、セゾンが発行しているAmerican Expressブランドのセゾンアメリカンエキスプレスカード(セゾンパールアメリカンエキスプレスカードなど)は利用不可です。 また、 家族カードや法人カードも利用不可となっています。 三井住友カードや楽天カードなども大手ですが利用不可。 また、カード会社毎に購入可能な上限金額は異なっています(のめりこみ防止対策としてカード会社がそれぞれ設定している)。 カード発行会社 カード例 ひと月の購入上限(円) UCカード みずほマイレージクラブカード等 10万 ライフカード ライフカード等 30万 クレディセゾン セゾンカードインターナショナル等 30万 イオンクレジットサービス イオンカードセレクト等 10万 JCB JCB CARD W等 10万 三菱UFJニコス MUFGカード等 10万 オリエントコーポレーション Orico Card THE POINT等 30万 エポスカード エポスカード等 10万 トヨタファイナナス TOYOTA TS CUBIC CARD セレクト等 10万 いずれも支払回数は一回払いのみです。 【余談】宝くじ(ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズ)の支払いに使える電子マネー ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズなどの宝くじは各売り場では支払いに電子マネーも利用することはできません。 例えショッピングセンターなどで電子マネーが導入されていたとしても、宝くじ売り場は現金のみです。 宝くじ(ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズ)の支払いに使うクレジットカード設定&購入手順 まず、宝くじを購入できるのは20歳以上からとなっています。 20歳以下の購入は法律で禁止されているのでご注意ください。 宝くじは公式サイトから購入する前にクレジットカード情報と当せんした際に振り込まれる口座を設定しておく必要があります。 当せん金の受取口座として設定可能なのは、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行となっています。 購入に利用するクレジットカードは1枚だけ設定できます。 変更する場合はマイページの設定メニューから変更可能です。 宝くじの公式サイトで使えるクレジットカードは全て3Dセキュアというセキュリティに対応したクレジットカードとなっているため、設定してある方は登録時と購入時に3Dセキュアの認証が必要になります。 設定ができたら宝くじ公式サイトにログイン後、購入したい宝くじを選択してメニューから連番、バラなど設定して購入画面に移行します。 まだ発売前の宝くじの予約購入も可能。 予約購入時にはポイントやお預かり当せん金は支払いに利用できません。 内容が正しければ購入完了です。 宝くじ(ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズ)のキャリア決済 宝くじ公式サイトではクレジットカード以外にもキャリア決済も利用可能です。 決済額がケータイ料金と一緒に請求されます。 ドコモ回線を利用されている方が使えるドコモ払いに対応しています。 マイページの「お支払い方法の確認」から変更可能です。 宝くじ(ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズ)の購入で貯まるポイント 宝くじは 購入したときのみ、宝くじポイントが貯まります。 宝くじポイントはジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズなどの購入額、100円につき1ポイント(還元率1%)が貯まり、1ポイント=1円で購入にも利用可能です(予約購入は除く)。 ポイントを使っても、購入時にはポイントが貯まります。 また、オンラインだけではなく、宝くじ売り場でもモバイルサイトにログインして会員ページで表示されるQRコードを提示することでポイントを貯めることが可能です。 宝くじ(ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズ)の支払いに使えるお預かり当選金とは? お預かり当せん金とは、宝くじ公式サイトで購入した宝くじやこれまでのお預かり当せん金の合計額が1万円未満の場合に自動的に口座に振り込まれず、一時的に公式サイトのアカウントに記録されているもの。 1万円以下だとお預かり当せん金ページの「個別に振り込む」から手続きをするか、3月と9月の自動振込までお預かり当せん金としてアカウントに登録されています。 この お預かり当せん金は次の宝くじの購入に利用することも可能になっています(予約購入は除く)。 ロトとナンバーズは銀行のサイトからも購入可能 全国自治宝くじ事務協議会の発行する宝くじの中で、数字を選択するタイプの宝くじであるロト、ナンバーズは、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、楽天銀行の銀行の会員サイトから購入可能です。 購入した分は銀行口座から引き落とされ、当せん金は購入した銀行口座に振り込まれます。 ジャンボ宝くじは銀行サイトからは購入できず、公式サイトからのカード決済のみの対応です。 宝くじ(ジャンボ宝くじ、ロト、ナンバーズの公式サイト)の支払いで現金必要? 年末ジャンボなどの宝くじは2018年10月末まで売り場で現金払いでしか購入できませんでした(ロトやナンバーズは以前から各オンラインバンクなどからネットで購入できていた)。 その結果、購入額が下がってきたため、 総務省はジャンボ宝くじなども含めて公式サイトでのカード決済の許可に踏み切った形です。 ご利益のある売り場などは年末になると長い行列ができていましたが、その混雑も収まるでしょうか。 売り場ではポイントも貯まらないのでご利益は平等だと考える方は公式サイトで購入することをおすすめします。

次の

ロト(LOTO)の購入方法

宝くじ ネット 購入 の 仕方

2018年10月、年末ジャンボなど普通くじを含む、 すべての宝くじがネット購入できるようになった。 宝くじ公式サイトにて、会員登録・カード情報登録・口座登録を行うだけで、 クレジットカード払いで宝くじが購入できる。 購入だけでなく、 当選確認や当選金の受け取りまですべてネットで完結するので、非常に便利だ。 予約購入や 自動購入など、ネット購入ならではの便利な機能もある。 ただし、利用できるカードが限られていたり、キャンセル・変更ができなかったりと、事前に知っておいた方が良い点もある。 当せん金の受取方法も何パターンかあり、すぐに受け取れる場合と、受取に時間がかかる場合とがある。 本記事では、宝くじのネット購入について、その方法と手順、メリット、そして注意点などを解説していく。 ・ ネット購入の方法 宝くじのネット購入は、から行う。 決済方法は クレジットカード払いのみとなっている。 購入前の準備 宝くじ公式サイトで宝くじの購入を行う前に、次の2点を準備しよう。 クレジットカード• 当選金受け取り用の銀行口座 なお、利用できるクレジットカードは以下の通り。 ただし、 アメックスブランドと、家族カード、法人カード、また本人名義でないカードは利用できない。 UCカード• ライフカード• セゾンカード• イオンカード• JCB• MUFGカード• DCカード• ニコスカード• オリコカード• エポスカード• TSキュービックカード 上記を用意した上で、 宝くじ公式サイトの会員登録と、 クレジットカード情報・当せん金受取口座の登録を行えば、準備完了だ。 購入方法 宝くじのネット購入の方法は次の通り。 一般的な通販サイトと同じく、くじをカートに入れ、注文内容・購入方法を確認して購入という流れになる。 購入する宝くじをページから探す• 購入枚数・組み合わせを決めてカートに入れる• カードの注文内容を確認• 購入方法を指定(クレジットカード・宝くじポイント・当選金のどれか)• 購入完了 注意点として、 購入後のキャンセル・返金は受け付けてもらえないので、購入前にしっかりと内容を確認しよう。 なお、購入後は 「購入履歴」または 「抽せん結果確認前の宝くじ」から購入した宝くじを確認できる。 抽選結果の確認方法 購入した宝くじの抽選結果は、以下の手順で確認できる。 個別だけでなく一括でも確認できるので、複数の宝くじを購入した際に便利だ。 マイページを開く• 画面左側の「抽選結果確認前の宝くじ」を押す• 一括で確認したい場合、枚数表示直下にある「すべてのくじを一括確認」を押す• 一枚ずつ確認したい場合、下にスクロールして確認したいくじを押す• 当選していたら当選金の確認へ 当選金の受取と振込基準 購入した宝くじが当選したら、当選金を受け取ることができる。 ネット購入の場合、以下いずれかの条件を満たしたときに、登録した口座に振込が行われる。 何もしなくてもいずれ振込は行われるが、 早く受け取りたい場合は振り込み依頼をする必要がある。 振り込み依頼は、「お預かり当選金ページ」から「個別に振り込む」を選択することで手続きできる。 当選金および預かり当選金が合計1万円を超えた場合(支払い基準額到達による振り込み)• 個別に振り込み依頼をした場合(ユーザー依頼による振り込み)• 3月、9月の半期ごと(半期ごとの口座振り込み) なお、いずれも 支払開始日から原則1週間程度での振り込みとなる。 便利な継続購入・予約購入 宝くじのネット購入で覚えておきたいのが、「継続購入」と「予約購入」だ。 それぞれ、次のような購入が可能で、宝くじをより便利に買うことができる。 継続購入:購入期間・頻度・枚数・組み合わせを指定して自動で宝くじが買える• 予約購入:発売開始日に自動で購入、買い忘れを防ぐことができる なお、それぞれ購入できるくじの種類や設定できる期間が決まっているので、以下に詳しく解説する。 継続購入の方法 継続購入は、以下の3種類の宝くじで利用できる。 ジャンボ宝くじ以外の普通くじは、継続購入が利用できないので注意しよう。 ジャンボ宝くじ(ジャンボミニ・ジャンボプチ含む)• ロト(ロト7、ロト6、ミニロト)• ナンバーズ(ナンバーズ4、ナンバーズ3) 継続購入を希望する場合、宝くじの購入ページで「継続購入」を選択する。 購入の際は、以下の項目を設定できる。 購入期間(最長3ヶ月・3ヶ月ごとに自動延長可能)• 購入頻度(週に1回・月に1回・キャリーオーバー発生時の3種)• 購入枚数(ジャンボ宝くじのみ)• 数字の組み合わせ(数字選択式宝くじのみ) 設定後、ジャンボ宝くじは「発売開始日」に、数字選択式くじは「指定した抽選日」に自動購入される。 なお、 継続購入が適用されるのは「次回(翌日)の発売分」からとなる。 つまり、設定した当日中に発売されたくじは継続購入の対象にならない。 発売開始日から継続購入したい場合、ジャンボ宝くじは「予約購入」の期間中に継続購入を設定することで可能となる。 ロト・ナンバーズの場合は、当日分だけ別途通常購入ページから買うようにしよう。 予約購入の方法 予約購入できるのは、以下の宝くじだ。 継続購入と違い、 通常宝くじとブロック宝くじが購入できるが、ロト・ナンバーズは予約購入できない。 ジャンボ宝くじ(ジャンボミニ・ジャンボプチ含む)• 全国通常宝くじ• ブロック宝くじ 予約購入する手順は、以下の通り。 通常購入ページで「予約購入」タブを選択• 購入枚数、買い方を指定• 「予約購入する」を押す 完了すると、発売開始時に自動購入される。 予約購入した宝くじを確認するには、「購入履歴」メニューの「予約購入」タブを押そう。 なお、 発売開始日より前ならこのメニューから内容変更・キャンセルが可能だ。 販売開始(購入)後、抽選結果を確認する手順などは、通常購入と同様だ。 ネット購入のメリット ネット購入と宝くじ売り場での購入を比較した場合、ネット購入には次のようなメリットがある。 24時間どこでも購入可能• 購入~当選金受取までネットで完結• 予約購入・継続購入による利便性向上• クレジットカード払いによるポイント還元• 1%還元の「宝くじポイント」でポイント二重取り 宝くじのネット購入は、宝くじ売り場に行かずに24時間どこでも購入可能。 しかも、購入したくじの管理や当選確認の確認、当選金受取までネットで完結するため、非常に利便性が高い。 前項で説明した「予約購入」「継続購入」も便利な機能だ。 宝くじに興味はあったが手続きが面倒だと感じていた人、購入方法が分からなかった人なども、ネット購入であればより便利かつ気軽に購入できるだろう。 ネット購入の注意点 宝くじのネット購入は非常に便利だが、次の点には注意しよう。• 購入後のキャンセル・内容変更は原則不可能• アメックスカード・家族カード・法人カードは利用不可• 「外国銀行」および「SBJ銀行」は振込口座に登録できない• 当選金の自動振込は合計1万円を超えたときか半期ごと• 宝くじポイントは有効期限つき ネット購入の宝くじは、基本的に キャンセル・内容変更不可なので、購入前に間違いがないか、よく内容を確認しよう。 また、 利用できるカードが限られているので、対応しているカードをよく確認しておきたいところ。 当選金の受取口座は、ほぼすべての口座に対応しているが、 「SBJ銀行」「外国銀行」は不可。 当選金の受け取りは、 個別依頼により都度振込も可能なので、早く受け取りたい場合は手続きを忘れないようにしよう。 ネット購入で変わった点 今回の宝くじのネット購入開始以前にも、ロト3種、ナンバーズ2種のネット購入は可能だった。 また、ジャンボ宝くじは、みずほ銀行口座を開設して「宝くじラッキーライン」へ登録を行い、ネットバンキングを利用して購入することはできた。 だが、利便性は低く、ポイントも付かなかったのでお得さもなかった。 今回、宝くじのネット購入が全面的に可能になったことで、宝くじになじみがなかった層や、近隣に宝くじ売り場がない人々も、宝くじを購入しやすくなった。 では、毎年恒例の年末ジャンボの予約もすでに始まっているので、この機会にネット購入を試してみてはいかがだろうか。

次の

宝くじ公式サイトでネット購入!会員登録とクレジットカードでの購入方法を解説します|ノリフネ!~乗りかかった船~

宝くじ ネット 購入 の 仕方

宝くじは買いに行くのが面倒!ネットで購入できるスポーツくじに浮気していた私 宝くじ当選者の話を信じ、わざわざ吉方位の売り場まで車を走らせ購入していた私。 でも一つ心配が・・・・。 「高額当選しても、みずほ銀行まで行かなくてはいけないし、そのときに興奮しすぎて紅潮した顔を見られるのは恥ずかしい!なにより、顔がバレてしまう!・・・」 と、当たった時のことばかり考えて心配しておりました。 当たった時が困ると考えていたら、当たるものも当たらないじゃない! そうか、だから高額当選しないのね!!きっとそうに違いない!! 思い込むと行動せずにはいられなくなって、急きょ夢の購入先を、宝くじから 楽天totoのスポーツくじに変更。 宝くじは宝くじ売り場に行かないと買えない。 当選金が高額なのは魅力だけど、買いに行く手間が結構きつい。 何度も買って、その度に残念な結果ばかりだともっときつい。 しまいには買いに行くのが面倒になってしまった。 スポーツくじは、ネットでクリックするだけで簡単に買えて、当たった時も自動的に振り込まれます。 ここが重要なのですよ。 だって、当たった時は嬉しすぎて、顔がゆるみ、紅潮してるはず。 そんな顔を見られるのはイヤ。 それに顔がバレると危険でしょ。 自動的に当選金が振り込まれる重要性はここです。 なんてすばらしい仕組み! 宝くじは売り場の店員がいるため、見栄を張り、一回購入につき3000円以上は買っていた。 ホントは100円でいいと思っているのに。 店頭で40代の主婦が、 「 100円の宝くじを1枚だけ下さい・・」 とはなかなか言えない。 小学生じゃあるまいし。 スポーツくじは100円から買える。 クリックだけだから、1枚でも気兼ねなく買える。 そこがかなり気に入っている。 子供気分に浸って楽しんで購入している。 この100円が当選して億になったとあらば、店頭で無理してたくさん買って当選するよりはるかに嬉しい~! そんなふうに思いながら。 見栄のおかげで、以前は宝くじで年間4万円程出していたけど、最近は、夢にお金を注ぎ込めない位に出費が多くなってしまったわが家。 今年に入りBIG100を月に5回まで、つまり月に500円までに大幅に減額。 年間で6000円にしかならないじゃないか~! 一度も高額当選してない私にとって、購入費は膨らみ、とうとう夢にまで節約を強いる始末・・・はぁ、、これで当たるのか~ だ~いじょうぶ。 100円でも、当たる。 楽しみながら購入しているから絶対当たる。 意図すれば現実になるんですよっ。 でも、宝くじのネット購入開始で、私の購入の仕方はもちろん変更になる。 だって、スポーツくじの当選金より、宝くじの当選金の方が断然すごいから。 1枚300円の年末ジャンボの当選金は10億ですよ。 BIGは最高2億です。 もちろん私は200円多く出して、宝くじを購入します。 前後賞で10億だから、2枚必要で600円。 月500円をオーバー。 そう、私は月に5回のスポーツくじのみの購入を変える時が来ているのです。 それがどうした!! と必ず思われていることでしょう。 これを読んでくださっている方は・・・ 当選金が都度違う宝くじの購入は難しい。 しばらく購入していなかったので、宝くじの年間発売計画、当選金額をチェックしなくては。 当選確率も一応勉強して。 スポーツくじもちょこちょこ購入して。 月500円では足りなさそう。 なるべく早く当選を現実化したいと考える私にとって、今回の宝くじのネット購入開始は一大ニュースなのです!! Advertisement まとめ まとめといっても、まとめる必要もありませんが・・・ 宝くじのネット購入が開始。 これにより、購入するための移動時間+購入するまでの待ち時間が一気に解消します。 開運日の宝くじ購入、特にジャンボ購入時は行列を作る売り場が結構ありますよね。 ネット購入は、購入のための心の負担を一気に解消してくれます。 嬉しいですね。 年末のジャンボ10億はもちろんネットで購入します。 10億が当たっている人が必ずいるわけでしょ。 Advertisement 関連する記事• 2020. 17 マスクを早々と着用していたおかげ?飛散量が少なかった?コロナに気を取られて花粉のことを意識していなかったから?理由はわからないけれど、今年はつらい花粉[…]• 2020. 14 今年はすべてが上向きの自分になる!そう決めました。 特に金運を上げます! 金運は是が非でも上げなくてはならないのです! でなければ、生活が厳しくなるこ[…]• 2018. 06 ハチには恐怖を感じている私ですが、ハチのことを良く知りません。 実は私、ハチに刺されたことがあります。 まだ5歳ぐらいの頃で、なんと!ハ[…]• 2018. 09 世界で最も安全な国と危険な国。 ビジネス・旅行・語学研修などで、海外になじみがある方なら分かるかもしれません。 ほとんど海外に行かない方は、なんとなく[…]• 2020. 11 あおり運転で認知度が高くなったドライブレコーダー、ドラレコですが、2019年10月のソニー損保調べによると、実際の利用率は32%程で、意外にも搭載率が[…].

次の