年金 定期 便 アクセス キー。 登録方法(アクセスキーをお持ちの場合)

「ねんきん定期便(年金定期便)」はいつ届くの?届かない場合に確認したい対処法

年金 定期 便 アクセス キー

まずはねんきんネットにアクセス! 日本年金機構のサイトにアクセスしましょう! リンクはこちら ねんきんネットを一度も利用したことがない方はこちら ねんきんネットを一度も利用したことがない人は、まず ユーザIDを取得する必要があります。 ユーザーIDの取得方法は、年金定期便に書かれている「 お客様のアクセスキー」という17桁の数字と年金手帳に書かれている「 基礎年金番号」が必要なのでこれらを準備してください。 (年金手帳は非常に大切なものなので失くしてしまったら再交付をしてくださいね。 ) さて、「お客様のアクセスキー」と「基礎年金番号」がわかった方はユーザーIDを取得しに行きます。 詳しいことは にマニュアルがあるのでここを見ながら手順通りに操作していってください。 ねんきんネットを利用したことがある方はこちら ねんきんネットを利用したことがある方はねんきんネットにログインします。 画像の矢印のところをクリック! ユーザIDと パスワードを入力します。 パスワードはユーザIDを取得した時のものです。 画像の矢印のところ入力し、ログインをクリック! これでねんきんネットに入れました。 ねんきんネットにログインしたら3クリックで年金見込み額がわかる! ここから3クリックで年金見込み額が表示されます。 はい、 たったこれだけで年金見込み額が表示されます。 簡単ですよね! このまま今の会社で働いていて、65歳からいくら年金がもらえるかわかるので皆さんも是非やってみてください。 年金の貰える額を知ることは大事ですよ! ちなみに斉藤の提唱している70歳からの繰り下げ受給だといくらもらえるのかもわかります。 繰下げ受給時の年金額試算方法 先ほどの「年金見込み額」の表示画面から下の方に画面を移動すると、「4 試算条件の修正」という項目があるので「試算条件の修正」をクリックします。 「2 受給開始年齢情報」という項目があるので「受給開始年齢情報を更新」をクリックします。 質問1~4を以下のように入力します。 質問1 「受給開始を遅らせる「(繰下げ)」を選択 質問2 「70歳00カ月」から受給を開始する。 と入力 質問3 「受給開始を遅らせる「(繰下げ)」を選択 質問4 「70歳00カ月」から受給を開始する。 と入力 上記のように入力したら最後に「入力を終える」をクリックしてください。 画面最下部にある「試算」をクリックします。 すると、繰下げ受給で70歳から受給した時の年金額が表示されます。 65歳から年金貰うのよりも明らかに多額の年金がもらえるのがわかると思います。 これが、斉藤が繰り下げ受給を勧めている理由なのです! まあ、60歳から70歳までの10年間を耐えなければならないのですが、そのためにいろいろできることはあるので当サイトの「iDeCo」なり「年金」なりのカテゴリーを見ていただければと思います。 まとめ 今回はねんきんネットを使って簡易的な年金受給額の算出方法をまとめました。 ちなみにユーザIDを取得するための年金定期便に書かれている 「アクセスキー」は3カ月のみ有効ですので、年金定期便が届いたら忘れる前にユーザIDの取得をしておくことをお勧めします。 3カ月を過ぎてもユーザIDは取得できるのですが、郵送による通知のため時間がかかります。 年金は重要な資産ですので、自分がどのくらいの額を貰えるのか把握することは大事なことだと思います。 この記事を見て気になった方は是非ねんきんネットで自分の年金受給額(見込み)を調べてみてはいかがでしょうか!?.

次の

ねんきんネットに登録するためのアクセスキーについて教えてい...

年金 定期 便 アクセス キー

【お知らせする内容】 35歳、45歳の方• ・これまでの年金加入期間• ・これまでの加入実績に応じた年金額(年額)• ・(参考)これまでの保険料納付額• ・これまでの年金加入履歴• ・これまでの厚生年金保険における標準報酬月額などの月別状況• ・これまでの国民年金保険料の納付状況 59歳の方• ・これまでの年金加入期間• ・老齢年金の見込額(現在の加入条件で60歳まで継続加入したものと仮定して計算しています。 ・(参考)これまでの保険料納付額• ・これまでの年金加入履歴• ・これまでの厚生年金保険における標準報酬月額などの月別状況• ・これまでの国民年金保険料の納付状況 (2)35歳、45歳、59歳以外の方 「ハガキ」のねんきん定期便をお送りします。

次の

「ねんきんネット」でいつでも最新の年金記録が確認できます!

年金 定期 便 アクセス キー

「ねんきんネット」を利用するには? ご利用には「ねんきんネット」への登録が必要です。 「年金手帳」「年金証書」などに記載されている「基礎年金番号」を ご用意ください。 ねんきん定期便などに記載されている「アクセスキー」をお持ちの場合は、こちらもご用意ください。 その他、ご自身の基礎年金番号を確認する方法についてはをご覧ください。 スタート 新規登録画面から 必須事項を記入します。 ・基礎年金番号等• ご本人確認 日本年金機構で ご本人確認を行い ユーザIDをお届けします。 完 了 ユーザID、パスワードを 使用して「ねんきんネット」へ ログインします。 「ねんきんネット」新着トピック 「ねんきんネット」の最新情報はよりご確認ください。 ねんきんネット活用方法が『老後のために今から使おう「ねんきんネット」』(月刊厚生労働2017年11月号)として紹介されています。 下記のリンクよりご確認ください。

次の