なぞなぞ 簡単 小学生。 【小学生向け論理クイズ】超簡単!?頭の体操に良い問題!全15問

【なぞなぞ】子供のやさしいなぞなぞ(幼稚園・小学生)180問! web.neustar.biz

なぞなぞ 簡単 小学生

簡単な16題 まずは優しいものから。 Q1 上から読んでも、下から読んでもかわらない 赤い野菜って何? A. トマト Q2 葉っぱの匂いが、くさい野菜って何? A. はくさい Q3 パパがみんなきらいって言う、くだものって何? A. パパイヤ Q4 そこにあるのに「ない」って言われるくだものって何? A. ナシ Q5 缶づめが3つあります。 中に何の果物が入ってる? A. みかん Q6 飲むと怒られるジュースって何? A. コーラ Q7 甘くておいしい「てら」って何? A. カステラ Q8 トラを食べてしまいそうな乗り物って何? A. トラック Q9 火事になると走ってくる赤い車って何? A. しょうぼうしゃ Q10 病気になると走ってくる白い車って何? A. きゅうきゅうしゃ Q11 朝に咲いている、顔がついてるお花って何? A. アサガオ Q12 頭の上にいる「うし」って何? A. ぼうし Q13 ケガをしたときに使う「どく」ってなに? A. しょうどく Q14 いつも自分の巣をからっぽにしている鳥って何? A. カラス Q15 ボールがどちらにあるかわかんないスポーツって何? A. ドッジボール Q16 サンタクロースといっしょにやってくる「カイ」って何? A. トナカイ 大人から見るとかなり簡単な問題が多いですね。 当たり前ですが、 子供は「正解したい!」「褒められたい!」という気持ちがありますから 難しくて分からない問題ばっかり出されてもつまんなくなっちゃいます。 なので、賢い子だけが正解できるような問題ではなく 優しい問題を出してあげることがポイントです。 それでも分からない時はヒントを出してあげましょう。 「みかん」の問題だったら 「缶が3つ!3つの缶。 みっつの かん。 」 のように、強調しながら答えに寄せていくのも良いですよ。 少し難しめの8問 できる子には応用問題も出してあげましょう。 Q17 お店の人にいくら値段を聞かないと、買えないおスシのネタって何? A. いくら Q18 「あっかんべー」と1000回言ってから食べるおかしって何? A. せんべい Q19 気がついたら、いなくなっっちゃう動物って何? A. サル Q20 はんぶん食べたら、おちゃが飲みたくなる食べ物って何? A. チャーハン Q21 びょういんの先生からもらったら、ちょっとだけ笑っちゃうものって何? A. くすり Q22 赤い目が1つ、黒い目がたくさんある、しかくいものって何? A. サイコロ Q23 みんなから「ほしい」と言われてる、カラフルなものって何? A. クレヨン Q24 算数でも使って、工事現場でも使う物って何? A. ドリル 「すっごい難しい!」という訳ではないんですが 結構難易度は高いです。 特に最後の2問(クレヨン・ドリル)は、 大人に出しても「ん?なんだろう?」と少々悩む人も多いレベルのもの。 いきなりこのレベルを出してしまうと 「わかんない」ってなってしまいますから、 ある程度問題を複数出してから 「じゃあちょっと難しいなぞなぞも行くよ」と言って 出題すると良いでしょう。 相手が賢い子だったらなら 行きなり出すのもありかもしれません。 終わりに 小学校低学年は、 少しずつ頭の良い子が頭角を現し始める時代です。 そういう子なら もう少し難しいものでも良いかもしれませんが そうではない普通の子達が楽しんでなぞなぞを解けるのが大事。 ぜひ色んな子に問題を出して 楽しい時間を与えてあげましょう。 関連記事 トモブログのクイズ記事でした。 サッカーのJリーグやワールドカップに関する比較的簡単な4択問題を 全部で9問紹介します。 特に専門的な知識は必要ありませんが、 全 昭和に関するマルバツクイズを9問用意しました。 高齢者の方はもちろん、どなたでも気軽に解いてください。 昔を覚えている方は、あああん 日本のプロ野球に関する4択クイズを、 全部で9問用意しました。 マニアックな問題はありませんが、ちょっと変化球な問題が多いので、 比較的簡単な水平思考クイズを5問、 かなりの難問を1つ用意しました。 いずれも特殊な知識などが必要な問題ではありません。 中学生レ 暗号のあるクイズを 全部で10問用意しました。 ヒント付きで、難易度は中級くらい。 大人から子供まで楽しめる難易度になっています。 一般正解率が5%以下の 相当難しい雑学クイズを8問用意しました。 ラストの1問は正解率1%です。 全部ノーヒントですので 心 七夕に関するマルバツクイズを、全部で10問用意しました。 小学生・中学生から大人まで楽しめるような 歴史の4択クイズを 全部で10問紹介します。 選択形式ですので 何かしら答えを作って進 僕が今までやってきたクイズの中で 「これは面白い」と思ったものを 6つ厳選して紹介します。 ちゃんと考えれば分かる問題ですけど、 様々なジャンルの漢字クイズを 全部で17題紹介します。 難易度は一般社会人レベルですが 全問正解するのは少々難しいと思います! ヒント付きで、比較的簡単なとんち問題を、 全部で9問用意しました。 難易度は、初級~中級程度。 問題だけ見てわからない人は 大人が楽しめるようなかなり難しめの雑学クイズを 全部で12問出題します。 正解率は6~12%と、かなり難易度の高い問題です。 頑張 個人的に面白いと思ったクイズを 7つ厳選して紹介します。 並べ替えや簡単な計算、命題クイズなどあります。 そこそこ難しめです。 小学校高学年で習う漢字に関するクイズを 全部で23問、6つのブロックに分けて出題します。 数学や社会などとは違い、漢字は大人になって 国民的人気アニメに関するクイズを 4択形式で 全部で9問用意しました。 是非お気軽にチャレンジしてみてください。 全9問 3択形式の雑学クイズを、全部で12問紹介します。 問題自体は難しいものが多いですが、3択から選べばよいので、正解できるものも多いと思い 小学校で習う算数ですが、 問題によっては結構難しいものもあります。 算数の中で、 かなり難しい問題を、 全部で4つ紹介します。 ハロウィンに関する、ちょっと難しめのマルバツクイズを、全部で8個用意しました。 大人でも全問正解は難しいかも?大人も高齢者の方も、みんなで楽し 正答率12~18パーセントしかない雑学の難問を 全部で13紹介します。 かなり難しめの問題ばかりですが、 専門知識は一切必要ないの 動物に関する幼児が楽しめる簡単なクイズを 全部で45問用意しました。 25問は「動物」の名前を当てる問題、10問「虫」の名前、10問.

次の

幼児なぞなぞ100集【カードゲーム・ミニ絵本】|幼児教材・知育プリント|ちびむすドリル【幼児の学習素材館】

なぞなぞ 簡単 小学生

ロボットプログラミング教室 最近、ショッピングモールなどで、 ロボットプログラミングのイベントをしている光景をよく見ますよね~。 子供向けのプログラム言語を使ってロボットを動かす体験を実際にやらせてくれます。 ただ、どこも大人気で、参加したくても、満員で体験できなかったお子さんもいらっしゃると思います。 体験授業(60分)を無料で2コマまで受けていただけます。 体験授業の参加者へのアンケート調査を行ったところ満足度90%以上とご評価いただきました。 お教室を運営している先生にお話を聞いてみると、• お子さまの興味や得意、ペースに合わせて、1人ひとりカリキュラムを考案• ゲームプログラミング以外に、ロボットやデジタルファブリケーションなど、ものづくり系コースもご用意• テクノロジーを活用したものづくりを通じて、基礎技術力の習得はもちろん、自分で考え形にする経験を大切にしています このような考えをモットーに、お教室を運営されています。 すべての工作をまとめている記事は、こちらになりますので、よかったらご覧になってくださいね。

次の

【なぞなぞ】子供のやさしいなぞなぞ(幼稚園・小学生)180問! web.neustar.biz

なぞなぞ 簡単 小学生

学習能力が旺盛な小学生の時期に、子供の語彙を増やしたり、考える力を高めるためにいろいろな方法を試している人もいることでしょう。 その点で小学生の学力の向上を図るために、家族で盛り上がることができて、簡単で面白いなぞなぞ遊びがおすすめです。 小学生に人気ななぞなぞは、ひっかけ問題であったり、動物や虫といった小学生の身近にあるものを使った問題です。 これら低学年でも分かる簡単で面白いなぞなぞを通して考える力を身に付けることができます。 今回はなぞなそ遊びが小学生にどのようなメリットがあるのかご紹介します。 併せて家庭ですぐに使える簡単ななぞなぞから難しいなぞなぞまで、小学生に人気で盛り上がるなぞなぞを50問ご紹介します。 コミュニケーション力は子供にも必要なものです。 自分の考えを相手に伝える方法や、他の人の考えをしっかりと聞き取る力がないならば、社会にでて困ってしまうことでしょう。 その点なぞなぞは、言葉に興味や関心を持って聞かなければならない遊びです。 子供自身がコミュニケーションをとる方法を学ぶ点で、なぞなぞ遊びは子供の聞く力、話す力にメリットがある遊びと言えます。 また、なぞなぞ遊びを通して言葉の使い方を知ることができます。 そうやって覚えた言葉の使い方は、子供たちが会話する時に実際に使っていることが少なくありません。 まだ語彙が少ない低学年の子供たちであっても、たくさんの学んだ言葉を使って自分が言いたいことを言ってコミュニケーションを取ることに役立ちます。 なぞなぞ遊びは想像力を育てると言うメリットもあります。 なぞなぞの問題を聞いてから、頭の中でいろいろと答えを想像を膨らませることで、日頃からいろいろなことを想像できるようになります。 初めは簡単な問題から出題して、想像力を使って答えられるようにしましょう。 また徐々に難しい問題にすることで、低学年でも無理なくなぞなぞに付いていけるようになります。 またなぞなぞ問題を大人が出していると、子供自身も自分でなぞなぞを作って出してくるようになります。 初めのうちは問題の事態の意味が分からなかったり、答えが的を得ていない場合もありますが、自分で想像しながら問題を作ることで豊かな想像力を作りあげることができます。 大切なのはなぞなぞの質ではなく、想像しながら自分の力で問題を解決に導いていく能力を培うことです。 なぞなぞの問題の中には、自分の知らない言葉を楽しく勉強できるものもあります。 低学年のうちには語彙は限られたものしかありませんが、なぞなぞ遊びで出題される問題を通して、簡単な語彙から難しい語彙までいろいろな単語に触れることになります。 結果として語彙がどんどん増えていくことになります。 なぞなぞ遊びの答えを導くためには、問題の言葉を逆さに読んだり、同義語で置きかえたりする必要がある問題があります。 また反対言葉なども問題の答えになることがあります。 このようになぞなぞ遊びをしながら語彙を増やすことは、机に向かって語彙を増やしていく勉強方法よりも効果的です。 子供自身もストレスを感じることがなく、興味を持って面白いと感じながら語彙を知らず知らずのうちに増やすことができるからです。 このように語彙が増えることは、なぞなぞ遊びから得られるメリットの1つと言えます。 小学生の子供たちに面白いと人気のなぞなぞ遊びには、たくさんのメリットがあることが分かったのではないでしょうか。 家庭でまた友人となぞなぞ遊びをする際には、小学生の子供のレベルを考えて、その子供にあった問題を出すようにしましょう。 最初は簡単な問題から始めると良いかもしれません。 子供が慣れてきたなら、少しずつレベルをアップさせたり、ひっかけ問題を出したりして楽しむことができます。 その点で人気のなぞなぞの本を1冊家庭に置いておくのも良い方法ですし、家族で問題を作って出しあうのも良い方法です。 子供は遊びながら知らず知らずのうちに語彙を増やしていくことができます。 子供の興味のあるジャンルから始めて、いろいろなジャンルのなぞなぞ遊びをしながら楽しんでくださいね。

次の