お から パウダー ケーキ レンジ。 レンジで簡単!ヘルシーおからケーキ♪

人気の「おから×ヨーグルト」のレシピ8選|しっとり美味しい!

お から パウダー ケーキ レンジ

電子レンジを使ったココアケーキ まず最初にご紹介するココアケーキは、電子レンジを使ったレシピです。 材料を混ぜてレンジでチンするだけなのですぐに作れて、小腹が減ったときにもおすすめとなっています。 可愛い紙コップに入れて作れば、プレゼントにもピッタリです。 レンジで作るココアケーキの材料 【マグカップ 300ml 1個分】• 薄力粉 大さじ3• 砂糖 大さじ3• ココアパウダー 大さじ1• 卵 1個• サラダ油 大さじ1• 水 小さじ1 薄力粉とベーキングパウダーの代わりに、ホットケーキミックス大さじ3でも代用可能です。 その際ホットケーキミックスには甘みが付いているので、砂糖の量を減らしてください。 レンジで作るココアケーキのレシピ• 紙コップや耐熱性のマグカップに、薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖・ココアパウダーを入れて、フォークや泡だて器でよく混ぜる。 1の中に卵・サラダ油・水を加えて、さらによく混ぜる。 600Wの電子レンジで約2分加熱する。 このときにラップなどはかけない。 竹ぐしを生地に刺して、生の生地が付いてこなければ完成。 サラダ油の代わりにバターを使うと、バターの風味がしてより本格的な味になります。 生地の中にナッツやチョコチップなどを入れても、美味しいです。 プレゼントとして渡す場合には、粗熱が取れたココアケーキに粉糖をかけてラッピングするとオシャレになります。 炊飯器を使ったココアケーキ 続いてご紹介するココアケーキは、炊飯器を使ったレシピです。 こちらも混ぜて炊飯器のスイッチを入れるだけで作れるので、お菓子作りが苦手な人でも安心して作れます。 炊飯器で作るココアケーキの材料 【炊飯器1台分】• ホットケーキミックス 150g• 砂糖 大さじ3• ココアパウダー 大さじ5• 卵 1個• 牛乳 120ml• バター 50g バターは有塩バターではなく、無塩バターを使うようにしましょう。 バターの代わりに、サラダ油を使用しても大丈夫です。 炊飯器で作るココアケーキのレシピ• ボールに卵と砂糖を入れ、よく混ぜ合わせる。 1に溶かしバターを加えて混ぜ合わせる。 ホットケーキミックスを2に加え、ダマにならないよう少しずつ牛乳を加えながらさっくりと混ぜる。 最後にココアパウダーを入れ、生地全体になじませるように混ぜる。 炊飯器の釜に薄くサラダ油 分量外 を塗り、生地を入れる。 トントンと釜を落とすようにして、生地の中の空気を抜く。 炊飯モードでスイッチを入れる。 竹ぐしを生地に刺して、生の生地がついてこなければ完成。 しっとりモチモチのココアケーキができあがります。 冷やして食べても美味しいですが、温かいココアケーキにアイスクリームをトッピングして食べるのもおすすめです。 人気のしっとり濃厚ココアケーキ 最後に紹介するココアケーキは、オーブンを使った簡単だけど本格的なケーキです。 丸いケーキ型を使用しますが、マフィン型やパウンド型でも作ることができます。 しっとり濃厚ココアケーキの材料 【15cm丸型】• 薄力粉 30g• ココアパウダー 30g• 砂糖 50g• 板チョコ 100g• バター 50g• 生クリーム 50ml• 卵 2個 生クリームは植物性・動物性どちらでも大丈夫ですが、より濃厚な仕上がりにしたいという人は動物性の生クリームがおすすめです。 しっとり濃厚ココアケーキのレシピ• 細かく刻んだチョコレートとバターを耐熱容器に入れ、電子レンジで溶かす。 チョコレートとバターが溶けたら、泡だて器で混ぜておく。 別のボールに卵を入れてほぐし、砂糖を加えて白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。 2に1のチョコレートと生クリームを入れて、泡立て器で混ぜる。 事前にふるっておいた薄力粉とココアパウダーを3に入れ、ゴムベラで切るようにさっくりと混ぜ合わせる。 クッキングシートを敷いた型に生地を流し入れ、トントンと型を落として生地の中の空気を抜く。 170度に予熱しておいたオーブンで、30分~40分焼く。 竹ぐしを生地に刺して、生の生地がついてこなければ完成。 ココアケーキは一晩冷蔵庫で寝かしておくと、よりしっとり感がアップします。 粗熱が取れた後、粉糖をかけてもいいです。 簡単で美味しいココアケーキを作ろう 紹介したココアケーキはどれも簡単で、思い立ったらすぐに作れるものばかりです。 お菓子作りが苦手という人でも失敗なく作ることができるレシピばかりなので、ぜひココアケーキ作りに挑戦してみてください。

次の

これは美味しい!電子レンジで作れる簡単ケーキのレシピ5選

お から パウダー ケーキ レンジ

電子レンジで焼くケーキとオーブンで焼くケーキとの違いは? ケーキといったら普通、オーブンで焼くものです。 電子レンジであってもオーブンモードに切り替えて焼きます。 通常のレンジ加熱と違い、電熱器で温められた庫内で食材が蒸し焼きにされます。 外側から熱が徐々に食材の内部へと入っていき、ケーキの場合は卵の泡立ての力によって生地がふっくらと膨らむのです。 そのため中まで火が通らないと、中心が生焼けの、失敗作になります。 一方、電子レンジ加熱の場合は食材に電磁波を当て、内部の水分を温めることで加熱させますから、火の入りかたは真ん中から外側に向かいます。 そのためレンジで作るケーキは、外側がふんわりしたスポンジなのに、真ん中がガチガチに硬くなっていたりします。 また、ふくらみが足りなかったり、底がボロボロになる、全体的に硬くなるなどの失敗例が見受けられます。 しかし、焼き時間がオーブンでは30分以上かかるのに対し、電子レンジではわずか1分から数分、長くても10分程度しかかかりません。 手早く、簡単に出来るのがメリットなのです。 基本的にレンジ機能では「焼く」ことはできず、どちらかといえば「蒸す」作業を行っています。 そのためケーキ特有の、底の茶色い焦げ目は付けられません。 蒸しパンのようなケーキができる、と思えば間違いないでしょう。 電子レンジで簡単スポンジケーキを焼く基本のレシピ オーブンで焼くケーキに比べ、電子レンジで焼くケーキは簡単で、すぐにできるのがメリットです。 ここでご紹介する基本のスポンジケーキも、焼くのにわずか2分しかかかりません。 しかも作り方は驚くほど簡単です。 ケーキ作りの概念を変える、衝撃のお手軽スポンジです。 まずは材料からご紹介しましょう。 【材料 1人前】 ・薄力粉 お玉1杯分 ・砂糖 お好みで ・卵 1個 ・ベーキングパウダー 5g たったこれだけ、溶かしバターも牛乳も要りませんよ。 分量も大まかで大丈夫です。 それでは作り方をご紹介します。 以上です。 卵の泡立ても必要ありません。 これで、ちゃんとスポンジが出来あがるのですから驚きです。 スポンジがやや硬いなと感じたら、加熱時間を減らすなど調節してみてください。 ケーキというよりも、スポンジを作ったという印象ですが、アレンジ次第で立派なデコレーションケーキになりますよ。 また、砂糖の量を控えめにすれば、パン代わりとしていただけます。 レーズンや刻んだナッツなどを混ぜれば、栄養面もバッチリです。 忙しい朝の朝食にぴったりですね。 ぜひお試しください。 電子レンジなのにしっかり本格派なチョコレートケーキのレシピ 次は打って変わって本格的なチョコレートケーキのご紹介です。 電子レンジで作るのに、まるでオーブンで焼くのと同じような工程を経ますが、加熱時間はわずか1分半です。 ケーキ完成までの時間が短縮できます。 さっそくレシピをご紹介しましょう。 卵白を泡立て、グラニュー糖を2~3回に分けて入れ、角が立つくらいまでしっかり泡立てます。 こうすることで中までふっくらと火を通します。 かわいらしい本格的なチョコレートケーキなので、1つをプレゼントにしてもいいですね。 10分で完成!お手軽なのにおいしい電子レンジで焼くチョコレートケーキ こちらも電子レンジで作る本格派のチョコレートケーキです。 チョコレートを使わず、ココアパウダーで作ります。 スタートから完成までわずか10分で完成します。 オーブンで焼くケーキに比べたらあっという間に出来あがるので、お腹を空かせた子どものおやつにぴったりです。 さっそく作り方をご紹介しましょう。 生地を耐熱容器に入れたら、容器をトントンとたたいて表面を平らにしてから加熱するのがポイント。 シンプルなケーキなので、お好みに応じて飾りつけをするのも楽しいですね。 電子レンジで焼くホットケーキミックスを使ったチョコレートケーキのレシピ 今度はお馴染みホットケーキミックスを使って焼くチョコレートケーキのご紹介です。 生地をカップに入れ、電子レンジでチンするだけの簡単ケーキです。 しかもホットケーキミックスなら粉類を振るう手間が省けるため、とてもラクに作れます。 特売日にまとめて買っておくと重宝しますよ。 牛乳やフルーツを添えれば忙しい朝の朝食メニューになりますし、デコレーションをすれば気軽なギフトにもなる便利な一品です。 これならふわふわに!牛乳パックで作る電子レンジスポンジケーキ 電子レンジでケーキを焼くと、ふわふわ感が足りないことが多いものです。 それを解消するために、生地を牛乳パックに入れ、蒸す感覚で作ったのが、次にご紹介するレシピです。 手持ちの材料を使ったナイスなアイデアレシピです。 忙しいときのケーキ作りに便利な電子レンジケーキ いかがでしょうか。 オーブンに比べ、電子レンジでケーキを作ると圧倒的に時短できますよね。 忙しい時、早く食べたい時の強力な味方になってくれそうです。 お手軽なので、子供のおやつや朝食代わりにもなる電子レンジケーキ。 さまざまなアイデアで、食卓に登場させてみてはいかがでしょうか。

次の

簡単なココアケーキのレシピ3選。レンジや炊飯器を使う楽ちんレシピ

お から パウダー ケーキ レンジ

電子レンジで焼くケーキとオーブンで焼くケーキとの違いは? ケーキといったら普通、オーブンで焼くものです。 電子レンジであってもオーブンモードに切り替えて焼きます。 通常のレンジ加熱と違い、電熱器で温められた庫内で食材が蒸し焼きにされます。 外側から熱が徐々に食材の内部へと入っていき、ケーキの場合は卵の泡立ての力によって生地がふっくらと膨らむのです。 そのため中まで火が通らないと、中心が生焼けの、失敗作になります。 一方、電子レンジ加熱の場合は食材に電磁波を当て、内部の水分を温めることで加熱させますから、火の入りかたは真ん中から外側に向かいます。 そのためレンジで作るケーキは、外側がふんわりしたスポンジなのに、真ん中がガチガチに硬くなっていたりします。 また、ふくらみが足りなかったり、底がボロボロになる、全体的に硬くなるなどの失敗例が見受けられます。 しかし、焼き時間がオーブンでは30分以上かかるのに対し、電子レンジではわずか1分から数分、長くても10分程度しかかかりません。 手早く、簡単に出来るのがメリットなのです。 基本的にレンジ機能では「焼く」ことはできず、どちらかといえば「蒸す」作業を行っています。 そのためケーキ特有の、底の茶色い焦げ目は付けられません。 蒸しパンのようなケーキができる、と思えば間違いないでしょう。 電子レンジで簡単スポンジケーキを焼く基本のレシピ オーブンで焼くケーキに比べ、電子レンジで焼くケーキは簡単で、すぐにできるのがメリットです。 ここでご紹介する基本のスポンジケーキも、焼くのにわずか2分しかかかりません。 しかも作り方は驚くほど簡単です。 ケーキ作りの概念を変える、衝撃のお手軽スポンジです。 まずは材料からご紹介しましょう。 【材料 1人前】 ・薄力粉 お玉1杯分 ・砂糖 お好みで ・卵 1個 ・ベーキングパウダー 5g たったこれだけ、溶かしバターも牛乳も要りませんよ。 分量も大まかで大丈夫です。 それでは作り方をご紹介します。 以上です。 卵の泡立ても必要ありません。 これで、ちゃんとスポンジが出来あがるのですから驚きです。 スポンジがやや硬いなと感じたら、加熱時間を減らすなど調節してみてください。 ケーキというよりも、スポンジを作ったという印象ですが、アレンジ次第で立派なデコレーションケーキになりますよ。 また、砂糖の量を控えめにすれば、パン代わりとしていただけます。 レーズンや刻んだナッツなどを混ぜれば、栄養面もバッチリです。 忙しい朝の朝食にぴったりですね。 ぜひお試しください。 電子レンジなのにしっかり本格派なチョコレートケーキのレシピ 次は打って変わって本格的なチョコレートケーキのご紹介です。 電子レンジで作るのに、まるでオーブンで焼くのと同じような工程を経ますが、加熱時間はわずか1分半です。 ケーキ完成までの時間が短縮できます。 さっそくレシピをご紹介しましょう。 卵白を泡立て、グラニュー糖を2~3回に分けて入れ、角が立つくらいまでしっかり泡立てます。 こうすることで中までふっくらと火を通します。 かわいらしい本格的なチョコレートケーキなので、1つをプレゼントにしてもいいですね。 10分で完成!お手軽なのにおいしい電子レンジで焼くチョコレートケーキ こちらも電子レンジで作る本格派のチョコレートケーキです。 チョコレートを使わず、ココアパウダーで作ります。 スタートから完成までわずか10分で完成します。 オーブンで焼くケーキに比べたらあっという間に出来あがるので、お腹を空かせた子どものおやつにぴったりです。 さっそく作り方をご紹介しましょう。 生地を耐熱容器に入れたら、容器をトントンとたたいて表面を平らにしてから加熱するのがポイント。 シンプルなケーキなので、お好みに応じて飾りつけをするのも楽しいですね。 電子レンジで焼くホットケーキミックスを使ったチョコレートケーキのレシピ 今度はお馴染みホットケーキミックスを使って焼くチョコレートケーキのご紹介です。 生地をカップに入れ、電子レンジでチンするだけの簡単ケーキです。 しかもホットケーキミックスなら粉類を振るう手間が省けるため、とてもラクに作れます。 特売日にまとめて買っておくと重宝しますよ。 牛乳やフルーツを添えれば忙しい朝の朝食メニューになりますし、デコレーションをすれば気軽なギフトにもなる便利な一品です。 これならふわふわに!牛乳パックで作る電子レンジスポンジケーキ 電子レンジでケーキを焼くと、ふわふわ感が足りないことが多いものです。 それを解消するために、生地を牛乳パックに入れ、蒸す感覚で作ったのが、次にご紹介するレシピです。 手持ちの材料を使ったナイスなアイデアレシピです。 忙しいときのケーキ作りに便利な電子レンジケーキ いかがでしょうか。 オーブンに比べ、電子レンジでケーキを作ると圧倒的に時短できますよね。 忙しい時、早く食べたい時の強力な味方になってくれそうです。 お手軽なので、子供のおやつや朝食代わりにもなる電子レンジケーキ。 さまざまなアイデアで、食卓に登場させてみてはいかがでしょうか。

次の