ティアマトマリス 編成 マグナ。 【グラブル】風属性マグナ理想編成/武器強化の流れ【グランブルーファンタジー】

【グラブル】ティアマト・マリスHLソロ!マグナ編成でクリア

ティアマトマリス 編成 マグナ

・ティアマト・マリスHL戦において、救援を出さない。 重要 ・ティアマト・マリスHL戦を1人で討伐する。 マリスは開幕 《CT》1スタートですが、前半から 【グラビティ】を使うと... なので... ソロ討伐は難しい。 単体攻撃+ 攻撃対象の 【強化アビリティ】延長 +3T 素受けの場合、 2万ダメージ以上! 【かばう】 or 被ダメカット状態で受けるのが理想。 HPに余裕があれば 素受けでもOK^^ 序盤の OD技で 『ー』 が発動。 ダメージに関しては、脅威ではありません。 全体攻撃+マリス自身に 【 幻影】 & 【 風の障壁】 5T を付与。 中盤の 通常技で 『ジファング』 が発動。 「フュンフ」 の 疑似マウントと 「アニラ」の 耐性UPを交互に使えば... マリス倒すウーマンの 「アテナ」がいれば... 被ダメ変換できるので、1回は猶予があります。 被ダメ変換がデキれば、もっとに倒せるハズ。 今回は、カット重視で組んでいます。 アルバハよりもHP多いゾ笑 討伐ターンは、計118ターンで30分程。 試行錯誤の末。 楽しんだ者勝ちです! 長くなりましたがいかがでしたか? 今日はこの辺で、また次の記事で会いましょう! zz1a776j.

次の

バイヴカハHL・ソロ討伐編成紹介【マグナ編成】

ティアマトマリス 編成 マグナ

6人HLシリーズ7体目はティアマト・マリスHLとなります。 新召喚石HLより1段上の強さとなります。 今回は火力は落ちますが、安定感を重視したPTを紹介します。 少々変則的なのですが、主人公スパルタ、アテナ、アニラの槍パにハロウィンレディグレイを入れています。 主人公はカオスルーダーやセージ等も試しましたが、ファランクスを打てるスパルタが安定します。 マリスは通常攻撃が全体攻撃となるため、アテナのカウンターが非常に刺さります。 他にも奥義で属性バフ+ガード、アビでスロウ、属性変換+カットと非常に相性がいい為、マリスソロにはアテナは必須級だと思います。 アニラは奥義でバリア、アビでデバフ、スロウ、全体バフ、回復と様々な支援をこなします。 ハログレは2アビ目的で入れています。 3回入ったら落としてしまってOK。 45%の防御UPは約30%の被ダメ減少となります。 もちろん風属性ダメージも被ダメが減りますので、非常に優秀です。 サブの1体目にはランスロット&ヴェインを置いています。 こちらも被ダメで最大50%の累積防御UPを持っており、ハログレの2アビと同等の効果を期待することが出来ます。 防御UPを入れた主人公スパルタ、アテナ、アニラにランスロット&ヴェインを加えた4人が軸となります。 サブ2には復活用にソフィアを入れています。 最終フュンフを持っている場合はそちらがおすすめです。 メインには奥義で活性+吸収を付与できる虚空槍。 サブはシヴァ剣、終末、オッケでHPを盛り、アビ上限のオメガ槍、ウシュムガルでアテナのカウンターのダメ上昇を狙います。 オッケのところはコロ杖でもOKです。 サポ石のミカエルは無凸でもOK。 トライアルでサポ石にミカエルが出てくるまで撤退を繰り返しましょう。 サブは風鞄3枚で常時50%カットを維持、ミカエルでディスペル+スロウを入れます。 サポート石と合わせてミカエル2枚で安全性を高めています。 主人公アビはグラビティ、ミスト、シールドワイア。 これでスロウは計5枚。 ディスペルも欲しくなりますが、枠が厳しいので、幻影はコロマグ召喚、風の障壁はミカエルのディスペルで対処します。 タイミングが合わずディスペルが打てない場合は、風の障壁は無理して剥がさなくても大丈夫です。 グラビティは2回目以降は耐性が上がって入りにくくなるので、前半は出来るだけ使わずに、できれば残り20%以降でOD状態になった後で使うと安定します。 ただし、グラビを入れないとを厳しい場合はどんどん使いましょう。 HPは主人公4万、他火属性キャラ3万、ハログレは1. 5万です。 前半はグラビは使わず、バフ・デバフを入れてスロウで遅延しながら進めます。 特殊技・HPトリガーは鞄+ファラ、鞄+アテナ1アビでカットしながら進めます。 カットが打てなくても、鞄を張っていればそれほど痛くないです。 火力は低く、20〜30万前後しか出ません。 コツコツ削っていきます。 アテナのカウンターは250万程度入りますので、大きいです。 通常攻撃は鞄召喚+ハログレ2アビ3回付与(防御45%UP)+ガード効果でこの程度です。 余裕でHP全快を維持できます。 ハログレには3アビのバリアを付けていませんが、結構粘ります。 30%で1度目のグラビを使用。 ここまで引っ張るならODまで引っ張った方が良かった。 実際にODになるのは20%くらいで、マリスはここからが本番です。 風属性は幻影、風の障壁が厄介。 闇属性はバフ解除と、とにかくダメ痛いです。 どちらになるかはランダムなので、鞄+ファラか鞄+アテナ1アビで対処しましょう。 10%のHPトリガーは闇属性のトルネードディザスターなので、ファラか鞄+アテナ1アビが欲しいところ。 これはアビが間に合わず素で受けています。 防御UPで対策しているのでこの程度で済んでいます。 風属性のトルネードディザスターは鞄を入れてこの程度。 特殊技連発でアニラが落ち、ソフィア登場。 アニラを生き返します。 そのアニラもすぐに瀕死状態。 再度アニラが落ちますが、ここで2度目のグラビが入る。 防御編成の為ターン数も結構かかっています。 2回目のグラビがなかなか入らなかったので、1回目のグラビを20%以下のOD状態まで引っ張っていればもう少し余裕があったと思います。 一番きついゾーンをほぼCT1で戦っていたので。 とにかく20%以下のOD状態に入ってからの攻撃が非常に激しいので、そこに合わせて出来るだけグラビ、スロウ、カットを温存するように立ち回りましょう。 そこまでにアビや回復アイテムを使い切ってしまうようだと、火力で押し切るしかなくなるので結構厳しいです。 個人的にはソロ攻略で一番楽しい相手です。 本日はこんなところで。 ではでは〜 ランキング参加しています。 応援よろしくお願いします。

次の

【グラブル】ティアマト・マリスHLをやってみた感想(攻略)

ティアマトマリス 編成 マグナ

ティアマト・マリスHLを火属性マグナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。 以前はアグニス編成でマリスをソロで討伐したので、今回はマグナ編成で挑戦してきました。 ティアマト・マリスの場合だと、 「殲嵐を鎮めし孤高の翼」 ですね。 称号の報酬にはレジェンドガチャチケットもあります。 とりあえずは、ソロでクリアをしておきたいクエストです。 ソロで討伐出来れば最悪の場合(1人になった)もクリアできますし。 それでティアマト・マリスについてです。 風属性の敵で特長的なことは特殊技を使用してもCTがリセットされないことです。 なので連続で特殊技を受けてしまうことがあるので、ダメージカットのタイミング等には注意ですね。 とは言ってもCTがリセットされない敵は結構いますけどね。 特殊技の一部には強化アビリティの使用間隔が3ターン延長されてしまい、連続で特殊技を受けると10ターン近く遅延されてしまうこともあります。 特殊技自体も火力が高く、クルーエルバイト辺りだと何もしないと3万位のダメージを受けてしまいます。 他にも2種類あるトルネードディザスターの内「殲嵐のトルネードディザスター」は闇属性の攻撃となるので属性ダメージカットを入れる場合は注意です。 そして入手出来る武器は通常ティアマトのマグナ武器に加えてマリス限定の 「ハツオイイルハル」 「マジェスタス」 があります。 「ハツオイイルハル」はイクシードと背水の風属性武器、「マジェスタス」は神威と堅守の闇属性武器となっていますね。 この2つの武器は6周年記念武器交換に含まれているので、どちらか1つを入手することは可能です。 基本的にはティアマト・マリスからのドロップのみから入手することになります。 ちなみにこれを書いている時に「ハツオイイルハル」の方がドロップしました。 武器以外にも「マリス・フラグメント」が入手できます。 これが入手できるのは現状は他に「リヴァイアサンマリス」だけです。 マリス・フラグメントはバハムート等の召喚石を5凸するのに使用したり、ドラゴニックウェポン等の武器を5凸にしたりと上限解放時に必要なアイテムです。 ジータちゃんのジョブはランバージャックにしました。 各キャラ共にスロウ効果を持ちティアマト・マリスからの特殊技を受ける回数を減らしてくれます。 そしてラプソディーに攻撃大幅UPで火力にも貢献してくれます。 それでは本題です。 ・敵のCTが1なのでグラビティは必須。 ・他にはいつものミゼラブルミストと落葉焚き。 ・アルベス・フェルマーレにより奥義火力、加えてラプソディーに攻撃大幅UP、そしてトリプルアタック時の追撃により火力がかなり出せる。 ・他のキャラ同様にスロウによる遅延。 ・ダメージカットと再生、奥義で火属性攻撃UPとガード効果という攻防関連が充実したアテナちゃん。 サブには召喚効果もサブ加護も強力なザ・サン。 奥義で幻影と再生の付与でHPの維持をしていきます。 また風属性ダメージ軽減のテルマにしてあるので、被ダメージを抑えることもできます。 ちなみにアグニス編成の時は、ジータちゃんが6万で他のキャラは5万でした。 火力に関してはゼタに頑張ってもらいます。 アテナのスロウは暗闇効果もあるので通常攻撃による被ダメージ自体も抑えてくれます。 今回はファランクスが無しなので被ダメージが大きくなる場面が多いです。 グラビティが無いと連続で受けてしまい、強化アビリティの取り回しに難が出てきます。 アテナの軽減を使用してダメージを受けました。 トリプルアタックされるとさすがに攻撃が痛いですね。 攻防DOWN(累積)やバリアそしてテルマの軽減もあり3000程のダメージです。 HPが50%になると発動して風属性の全体攻撃となります。 先ずは幻影を召喚等の全体攻撃で解除して、風の障壁をディスペルしていきます。 そしてちょうどCTがMAXなので特殊技「キリングバイト」が発動しました。 追加で弱体効果もありますがmissでした。 弱体効果もいい具合に効いていることや、アテナによるガード効果で1万程度のダメージで済んでいます。 このトルネードディザスターは闇属性攻撃なのでアテナの風属性ダメージ変換を入れてから受けます。 アビリティ使用の調整は黒麒麟の召喚で対応。 エリクシールも使用不可なので戦力がある程度必要となります。 回復効果もゼタ以外が持っています。 やっぱりランバージャックの累積効果が強かった。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】イーウィヤをフルオート(カグヤ編成)で攻略してきたのでまとめていきます。...

次の