テンプスタッフ 評判。 人材派遣会社のテンプスタッフは評判悪いようですが、実際のとこ...

実際の評判はどう?妊娠中の派遣ならテンプスタッフ

テンプスタッフ 評判

その逆で、あまり対応のよくない担当者もいるようですね。 ただ、私も実際にテンプスタッフを利用しましたが、 登録会の受付の方も、担当営業の方も、とても丁寧で対応が良かったです。 実際に利用してみた感想とアドバイス 先述した通り、テンプスタッフの営業担当の方も、受付の方もとても対応が良かったです。 きっとあなたも登録会に行けば、「対応の良い派遣会社だなぁ」と感じるかと思います。 もちろん担当者によって対応も変わってくるかと思いますが・・・ ただ、 テンプスタッフを利用を考えている方も 1つだけアドバイスをするとすれば、 エントリーだけして、連絡を待つのはやめた方が良い! テンプスタッフでは ジョブチェキから人検索を行い、気になった求人にエントリーしていくのですが、 僕の場合、ジョブチェキからかなりの数をエントリーして、 1つも連絡がきませんでした。 これは結構ヘコみましたね。 「これだけエントリーしたんだから、1社くらい選考通るだろー」と甘く考えていたのもいけなかったのかも知れませんが・・・ ちなみにテンプスタッフではエントリー後、 紹介に進む場合のみに連絡がきます。 紹介に進まない場合には連絡は一切きません。 エントリーしても連絡が来ず、エントリーしても連絡が来ず、こんな日々が続いていたある日。 「もう営業担当に直接電話して紹介してもらおう!」 このような考えにたどり着きました。 その結果、 無事仕事を紹介してもらえました。 電話した タイミングが良かった、というのもある知れませんが、言ってみるもんだなぁと感じましたね。 多分あのままジョブチェキからエントリーし続けても、紹介してもらえなかったかも。 なので、 テンプスタッフを利用する場合には、 ジョブチェキからエントリーして連絡を待つのではなく、 営業担当さんにも何か案件が無いか聞いてみましょう。 もちろん案件が無い場合もあるでしょうが、 エントリーだけして待つよりかは仕事に辿り着ける確立が上がるはずです。 男性でも登録できる? もちろん、登録可能です。 私も男性ですが、当時登録会に行った際にコーディネーターさんからこんなことを言われました。 「テンプスタッフは男性の方が少ないので、登録に来て頂けてとても嬉しいです」と。 嬉しいお言葉ですよね。 なので、何も心配せずに来社予約してみましょう! まとめ 今回は、テンプスタッフの評判や実際に利用してみた感想をご紹介しました。 転職を考えている人は是非記事もご参照ください。

次の

【派遣会社】テンプスタッフってどう?派遣社員の口コミ・評判

テンプスタッフ 評判

ここで、被害にあわれる方がでないように何度も投函し、事実を話しその度に消されていますが、 テンプスタッフは悪徳派遣会社なので、辞めた方が良いです。 先程も違う方に全く同じ投稿をしたのですが、 本当に辞めた方がいいです。 リクルートスタッフィングかパソナさんにされてはどうですか? 私はインジェリジェンスというところから、グループ会社から移行になったとかで、名前も知らないテンプスタッフに移行になり、半年間程テンプスタッフで働いたことがありますが、はっきりいって最悪です。 派遣期間内に急な派遣切りをこちら相談もなく受け入れたり。 私なんてある日突然職場にテンプスタッフの女のKという営業担当と、営業社員とその上司のA部KN一という男の営業担当が来て「あなた明日で終了です。 」と言われて まぁ、その就業先建設会社の上司のSや部長Sも私の前の子達を何人も辞めさせたり、平気で嘘を吹聴したり、世の中色んな考え方をする人がいる中で自分の思った事以外の発想が思い浮かばない、普通分からない事は「分からない」と考えるものなんですけど、自分が人にいじわるをする人間だったり、何か自分に不利益な事があった際に「腹いせにこういう事をする」など愚痴ばっかり言っている様な頭のおかしい人だったんですが、 そういう話を聞く度に「それただあんながその程度の人間だから、そういう発想しか所詮浮かばないんでしょ?」って思ってましたけど でも、こちらに何の相談もなく勝手に契約終了をそのテンプスタッフの二人が決めて、その女の派遣営業担当と、その上司が「あなたの就業は今日か明日が最終日です。 どうしますか?」 と言われ、「いやいや、ちょっと待って下さい、こっちになんの相談もなくなんでそんな事を勝手に決めちやうんですか?」という様な事を言ったら「派遣というのはそういうものなので」と言われ「なんだこのずさんな会社」と思いました。 私他の所でも派遣やってましたけど、契約期間内に勝手にこちらの就業を就業先の企業と結託して切るようなこんな酷い対応受けたことないと思いました。 ただ、そこゼネコン会社だったのですが、仲良くしていた建築の方達に話をしたところ、「なんだその話?そしたら、そんな課長や部長やいじわるな役員のそばで話なんて出来ないだろうから、もし居づらかったら、うちの部に来てもいいよ?」と言って下さり、皆でそんな下らない私の就業先の悪質な上司やしょうもないテンプスタッフの事なんて忘れて、パーっと飲んで帰ろうよ?とも仰って下さっていたので『まぁ、それでいいか?』と思っていました。 まぁ当日は片付けなどもしなければならなかったので、就業時間前に皆さんに挨拶メールをしようと思ったら、朝一では入れたシステムに入れなくなっていて、情報システムのNさんという人に連絡をしたら、「いやぁそれ~S課長に聞いて貰えますか?」と言われ、「えっ、?使わせるなっていってるんですか?」 と聞くと「その様なんですけど」みたいな事を言われ ドンびいたんです。 その建築の人達も「ひっどいね。。 」といっていて、 そこの総務部長とその下のK課長もかなり悪質なんですけど、何度も何を言うでもなく、私のところに来たりして「気持ち悪いなぁ」と思っていたので、お世話に建築の方々には「もうちょっと気持ち悪いので帰ります。 」といって建築の皆さんも「その方がいいね? また、夜の事に関しては連絡するから」ということで、最後女性ロッカーで私物を片付けていたら、人事の女性がロッカーに入ってきて、 この人とっても素敵な人なので、多分上に言われたんでしょう。 「人事のSさん呼んでいるから、すぐ来てくれる?」と言われ「ここまでしつこくするか」と思って気持ち悪くなってきて、「すみません、昨日急にここでの就業を終了と言われたんです。 それに、今日まではここに来てもいいということだったので、今ロッカーの私物を片付けているんです。 いま少し着替えたりしたいので、ちょっとまって貰えますか?」と言ったら、その方いったんいなくなったのですが、ものの3分もしないうちに派遣の営業担当のKというテンプスタッフの女の営業担当とその上のA 部KN一という派遣会社の上司が入ってきて、女子ロッカーに入ってきたんです。 いきなり「あなた何をされているんですか?」とその派遣の営業担当の男に言われたので、「今日最後なので、片付けているんです。 」と言って、電話をしようと 警察に110番しようと思ったので、 したら、「電話なら外でして下さい。 」と私の携帯をとりあげたんです。 そのあとすぐに返してはくれましたが、怖くなって しかも女子のロッカーに男がずうっと後ろにくっついて、じーっと見られているのが本当に怖くて「すみません、一旦出ていって貰えますか?」と言ったら、そのテンプスタッフのA部KN一という営業担当はすかさず「ダメです。 」と言って出ていかなかったので、その時就業先の方から携帯電話を借りていたのでそれをかえさなければならないと言うと、「ではこちらで返しておきます。 」とその電話も取り上げられて、本当に嫌な思いをしながら、追い出される形で出ていきました。 後日すぐに三田の労働基準監督署にこの事をいいに言ったところ、その時苦情の受付窓口に確か7、8人の人が並んでいたのですが、なんと全員がテンプスタッフへの苦情でした。 三田の職員の人達も世間話として「またテンプスタッフなんだなぁ?」と呆れて話す声が聞こえてきました。 私の番になり、この話をしたことろ「テンプスタッフは対応はかなりずさんだけれども、最低限の法律だけは守っている」と言われ、要はその就業最終日、私有給が残っていたので、有給を使ったんです。 有給は自宅待機という名目があるので、出ていって貰うこと自体、法律的には問題ないらしいんです。 ただ、その職員の方と「出ていかせる様にすることは問題はないけれども、女性のロッカーに無断で男性 A部KN一 が入ってきて、尚且つ出ていってくれと言っているにも関わらず出ていかないのはセクハラにあたるので、この話は上に通しておきます。 」とおっしゃっていただきました。 三田労働基準監督署の方 後日渋谷のハロワークでもこの話をしたのですが、お二人とも とっても真摯に対応していただきました。 ただ、この話に関しても本当におかしくて、就業最終日当日の朝に私はそのテンプスタッフの女性の営業担当、Kに「今日は有給を使われて頂きます。 仕事はしませんが、片付けがあるので、終わったら帰ります。 」ちゃんと電話で伝えておいたんです。 もし、有給が自宅待機のめいもくがあるのなら、どうしてその時点で『いや、有給を使われるなら、自宅待機のめいもくがあるので、就業時間前に片付けは必ず終わらせて下さい。 』などの伝達がないんだよ?と思い、「テンプスタッフのどこが、優良派遣企業だよ むしろ歴とした悪質派遣企業だろ 」と物凄く腹がたちました。 またテンプスタッフの窓口に『登録を抹消してくれ』と連絡をしました。 が、その後3ヶ月程電話があり、その度に「登録抹消してくれと言っているのに、なんで私の個人情報をまだ知っているんですか?」と口論になりました。 この事も改めて、三田労働基準監督署を初め、様々な窓口に報告させていただきたことろ、どこからか注意がきたのでしょう。 そしたら、やっと電話がなりました。 またテンプスタッフは本当に評判が悪いです。 逆にいいという話を聞いたことがない。 ただ、インジェリジェンスさんは良かったです。 とはいえ、あのテンプスタッフという悪質な会社とグループ企業になってしまったということなので、ちょっと信用は出来ないですねぇ。 前、インジェリジェンス 今はなんだか忘れましたけど さんでやってしまうと、やはりいつテンプスタッフに移行になってしまうか分からないので。。 どうしてここまで事細かく書くかというと、 この話は警察などにもすべて相談、報告済みなので、もう自分の中ではスッキリしているのですが テンプスタッフの悪質なやり方にこれ以上傷つく人が出てきてほしくないんです。 あくまで個人的な見解ですが、「派遣会社ランキング」等を開くと、【テンプスタッフ 1位】と出てきたりするのですが、回りの派遣の他の子達も、テンプスタッフに関して事実だけれどもあまり良くない書き込みをすると速攻で消されるんです。 このランキングってお金払ってそう表示して貰っているんじゃない?って思ってしまいます。 事実かどうかは全く裏は取れていませんが、そうこちらが思ってしまうくらい対応は悪質そのものだし、不自然な事がかなり多いんです。 実際に、あまり表には出ていませんが、 月刊人材ビジネス【第30回スタッフ満足度調査】の ランキングでは、リクルートスタッフィング、パソナ、マンパワーグループ、アデコ、ランスタッド、 スタッフサービス、パーソルテンプスタッフ、 この中で再就業率「今後もこの派遣会社の派遣スタッフとして仕事がしたい」の項目、パーソルテンプスタッフはこの7社の中で最下位です。 新宿を歩いていた時、後ろの男性二人組が「テンプスタッフってまじ最悪だな」といい初めたので、私もすぐさま振り返り「急にすみません、ただ、私もおんなじようにテンプスタッフは最悪だと思います。 」という話になり、彼の話を聞くと、仕事をしていたところを契約期間内にも関わらず、やはりなんの相談もなく勝手にその就業先での就業を切られたそうです。 あなたの人生なので、止めはしませんが 違う派遣会社にてお仕事を探されることを 私としてはお勧めします。

次の

人材派遣会社のテンプスタッフは評判悪いようですが、実際のとこ...

テンプスタッフ 評判

この記事でわかること• テンプスタッフ会社概要 会社名 テンプスタッフ株式会社 設立 1973年5月 事業拠点 グループ会社40社 国内403ヵ所 海外43ヵ所 福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、年次有給休暇制度、労働者災害補償保険、産前産後休業、育児休業制度、介護休業制度、定期健康診断 特徴 求人数が多い、充実の福利厚生とスキルアップ制度、サポート体制、アフターフォロー、他社に比べて女性担当が多い 企業の特徴については、「」にて詳しくまとめています。 テンプスタッフの評判・評価・口コミ テンプスタッフの体験談は、別の記事で紹介していますので、よろしければ参考にしてくださいね。 求人数と時給 Webサイト「ジョブチェキ」でも 約2万件の求人が公開されています。 全国のテンプスタッフ支店の他、業種に特化したグループ会社との連携により、新しい求人案件が次々に更新されています。 紹介されて面接を受けたのに不採用ばかりで、いつまでも仕事が始められなくて諦めました。 求人数が多いのが売りだそうですが、職の少ない地域だと厳しいです。 資格や経歴があれば別かもしれないけど、自信を無くしてしまいました。 今はパン屋でパート勤めをしています。 時給を考えると、派遣が羨ましいです! 良い評価をしている方は、求人が多くて早く早く仕事が決まった、 時給が高いのが魅力だと話しています。 悪い評価の方は、他の派遣会社と変わらない、仕事がなかなか決まらなかったという意見が出てきますね。 求人数・時給ともに業界トップクラスですが、地域やタイミングによってお仕事開始に時間がかかるようです。 これは、どこの人材派遣会社も同じことが言えます。 登録スタッフの大半が女性なので、話しやすく理解し合える関係を作るために、女性を起用しているようです。 営業担当は20代から40代の方が中心ですね。 とくに子育てをしながら派遣で働く不安について、赤裸々に告白してしまって恥ずかしかったです^^; ヒアリング能力が高く、こちらが上手く言葉にできない部分もわかってもらえて嬉しかったです。 子供がいるからという理由で職場で優遇されたりはしない、無理して遠くに勤めずに負担が少なく働ける職場を探しましょうと、励まされました。 男性だったら、こんな風に親身になってもらうのは難しいと思います。 営業担当は、企業面接の立ち合い・採用後の定期的なフォロー(企業に来社して面談)を行います。 業務上の問題点があれば、担当から職場の上司にかけあってもらえたので、職場で気まずくならずに長く働けました。 仕事開始まで1ヵ月半かかりましたが、希望通りの地域で働けたので良かったです。 交通費の件で何度か問い合わせをして、こちらの理解が悪かったのもあるけど、ちゃんと申請できなかったのが残念でした。 個人的に女性よりも男性の営業担当の方が、適度な距離感を持てるからいいです。 テンプスタッフは、ほとんどが女性営業らしいし、しかたがないと諦めています。 良い評価をしている方は、 女性担当による丁寧な説明やフォローが早い点を挙げています。 電話連絡をすると、電話代を気にして折り返しかけ直してくれることも多いです。 社会人としてのマナーをもって、安心して接することができます。 悪い評価の方は、ルーズな担当にあたり困っていると書いていますね。 また自分の説明が上手く伝わらず、事務処理に時間がかかってしまったという意見もあります。 人間同士ですので、相性が悪い担当にあたる時もあるでしょう。 営業担当に対し、不満を抱く派遣社員もいらっしゃいます。 テンプスタッフには、スタッフ相談室というコールセンターが設けられているので、何かあればすぐに連絡をしてください。 イライラしている時は、なんでも悪く考えてしまうものです。 男性の方が良いという意見も聞きます。 これは、 好みが別れるところですね。 私は女性の方が話しやすいのですが、あなたはどちらの方が良いでしょうか^^ テンプスタッフが選ばれる理由 【この記事のまとめ】• テンプスタッフは全国に多数求人ある• 未経験のオフィス職が多数あり• 時期やタイミングにより採用まで時間がかかる• 時給にはバラつきがある• 営業は女性担当が多い• 事務的な対応が早く丁寧• 担当との相性が合わない事もある テンプスタッフが選ばれている決め手は、 圧倒的な求人件数にあります。 時給が高い仕事や紹介予定派遣の仕事が多いですし、未経験OKの募集も目立ちます。 仕事にブランクがある主婦や、正規採用が難しい40代の女性にも人気があるのです。 地元での職探しが難しい地域にお住まいの方も、 テンプスタッフならチャンスがあるでしょう。

次の