満足 類語。 綿密の意味とは?使い方と例文、類語「厳密・緻密・精密」との違い

十分/充分(じゅうぶん)

満足 類語

「努めて」の意味 「努めて」の読み方は「つとめて」 「努めて」は、「 つとめて」と読みます。 「努めて」の意味は「力を尽くして努力する」 「努めて」の意味は、「 できるだけ努力して」「 事を成し遂げるために力を尽くす」です。 「努めて」は、稀に「 勉めて(つとめて)」「 力める(つとめて)」などと表記されることもありますが、「努めて」と書くのが基本です。 ビジネスシーンなどでは、任された仕事に対して「努力します」という意味合いで「努めてまいります」などと使います。 「努めて」「務めて」「勤めて」の違い 努めて・・・・「事を成し遂げようとして力を尽くす」 務めて・・・・「役割や任務に当たる」 勤めて・・・・「一定の仕事に従事する・勤務する」 「努めて」「務めて」「勤めて」は、すべて「 つとめて」と読む類語です。 「努めて」は上述した通り、「 事を成し遂げようとして力を尽くす」という意味の言葉で、 事の実現に向けて努力することを「努める」といいます。 「務めて」は、「 役割や任務を引き受けて、その仕事をすること」で、例えば「生徒会長を1年務めた」というように、 責任を果たすために務めるというニュアンスがあります。 「勤めて」は、「 会社など、一定の仕事に従事する」という意味合いをもちます。 つまり、 会社などで働くことを「勤めて」といいます。 「努めてまいります」の敬語 「努めてまいります」は謙譲語なので上司に使える 「努めてまいります」は 謙譲語なので上司に使用できる言い回しです。 「努めてまいります」は、 「努めて」という言葉に「まいる」という謙譲語に「ます」という丁寧語で成り立っている言葉です。 「まいる」は、補助動詞「行く」「来る」の謙譲語として使用されているので、「努めてまいります」は、「 努力していきます」「 力を尽くしていきます」という意味になります。 つまり、「努めてまいります」は 「努力していきます」という自分の前向きな姿勢を上司や目上の人に伝えるときに使用する言葉です。 「まいります」は補助動詞なので漢字ではなくひらがなが正しい 「参ります」は「行く」の謙譲語だけでなく、 補助動詞「行く」「来る」の謙譲表現としても使います。 「参ります」を 補助動詞で使う場合は、「まいります」とひらがな表記をします。 別の動詞が直前にある場合は補助動詞になります。 本動詞の後に付けて謙譲のニュアンスを添えることができます。 「まいります」の例としては、 ・努めてまいります ・努力してまいります ・尽力してまいります ・精進してまいります などがあげられます。 「努めてまいります」のビジネスでの使い方と例文 就任・転職・異動での挨拶 「努めてまいります」は、 就任・転職・移動での挨拶といった場面で使用することができる言い回しです。 「頑張ります」という、自分のこれからすることに対する意気込みを「努めてまいります」という表現で丁寧に伝えることができます。 例えば、「 嘘偽りなく、真心をもって」という意味のある「 誠心誠意」という言葉を用いて、「誠心誠意、努めてまいります」といった言い回しをすると、さらに前向きに真剣な姿勢で努力をしていこうとする気持ちを伝えることができます。 皆様には大変お世話になり、深く感謝いたしております。 まだまだ至らない点もありかと思いますが、今後におきましても、弊社の発展のため、日々努めてまいりますのでよろしくお願いいたします。 微力ではございますが、弊社の発展に誠心誠意努めてまいりますので、何卒前任者同様ご指導ご支援賜りますようお願い申し上げます」 履歴書 「努めてまいります」は、 履歴書でも使用することが多い言葉です。 履歴書の入社動機・自己PRで「努めてまいります」を使うことができます。 そこで使用されるのが「努めてまいります」という言葉です。 年賀状で、使用する「努めてまいります」は「今年もさらに努力しますのでよろしくお願いします」というような意味合いになります。 年賀状以外の挨拶文でも、「 これからもよろしくお願いします」という気持ちを伝える際に添える言葉としてよく使用されるので覚えておく便利です。 例文 「謹んで新春のお慶びを申し上げます。 旧年中は大変お世話になりました。 本年もご期待に添えるよう努めてまいります」 「昨年は公私にわたり大変お世話になり、深く感謝申し上げます。 本年はより一層努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします」 「新春のお喜びを申し上げます。 おかげさまで弊社は、創業100年目を迎えることができました。 これも皆様のご愛顧の賜物と感謝いたしております。 今後も、ご期待に応えるべく努めてまいりますので、変わらぬご指導をよろしくお願いいたします」 謝罪 「努めてまいります」は、 謝罪や謝罪文でも使用することができます。 謝罪すると同時に「今後このようなことがないよう努めてまいります」と反省の気持ちを表現するときに使います。 まずは、 「大変申し訳ございません」という謝罪の気持ちを伝え、改善点や解決策を述べたうえで「今後はこのようなことがないように気をつけていきます」という気持ちを伝えることで、相手に誠意を示すことができます。 例文 「先程は、トラブル発生により、皆様には多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。 同様のトラブル発生を防ぐため、再販防止に努めてまいりますので今後とも、ご理解ご協力のほでよろしくお願い申し上げます」 「この度は、多大なるご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。 今後、同じことがおきないよう、徹底した管理に努めてまいりますので、何卒ご容赦くださいますよう、お願いもうしあげます」 「ご指摘いただきました箇所の訂正が完了いたしました。 この度は私の不注意により多大なるご迷惑をおけしたことを深く反省しております。 今後二度と、同じミスを繰り返さぬようしっかりとした確認に努めます。 大変申し訳ございませんでした」 「努めてまいります」の類語 「精進してまいります」「精励する所存にございます」 「精進してまいります」をより堅い表現でいうと「精励する所存にございます」となります。 「 精進」は、「 しょうじん」と読みます。 「精進」の意味は「 一生懸命に努力すること」「 精神を集中して励むこと」です。 つまり、「精進します」の意味は「一つのことに精神を集中して、一生懸命努力します」となります。 相手に対して、自分の決心や決意を表明する言い回しで、目上の人に使うことができます。 「 精励」は、「 せいれい」と読みます。 「精励」は「 勉学や仕事などに精を出して励むこと」という意味のある言葉で、「精進」と同じく「頑張ります」という自分の決意を伝える際に使用される言葉です。 「所存にございます」は、 「思っています」という言葉の謙譲語であるため、精励する所存でございます」は、「 精を出して励もうと思っています」という気持ちを目上の人に対して伝えることができる言葉です。 例文 「これを機に、より一層精進してまいります。 今後ともよろしくお願い申し上げます」 「今後も社会への貢献と弊社の事業発展のために日々精進してまいります」 「今までの経験を活かして、早く皆様に貢献できるよう精進してまいります」 「先日は当方の不手際により、ご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。 新天地でも会社の発展のため、日々精進してまいる所存です」 「励んでまいります」 「励んでまいります」は、「 はげんでまいります」と読みます。 「励んでまいります」は、「励む」という言葉と「まいります」という謙譲語を組み合わせてできている言葉です。 「励む」の意味は「 気持ちをふるいおこして物事をする」です。 心を打ち込んで努力する・精をだすという気持ちを表現している言葉です。 「励んでまいります」は、「熱心に頑張ります・精を出して努力します」という前向きな気持を目上の人に伝える場面で使用する言葉です。 例文 「先日はお忙しい中、ご指導をいただきありがとうございました。 入院中は、お見舞いに来てくださり誠にありがとうございました。 今後は体調管理を万全に、より一層勉学に励んでまいります」 「この度は大変お騒がせいたしました。 心を入れ替え、日々励んでまいりたいと存じますので、今後ともよろしくお願い申し上げます」 「尽力いたします」 「尽力いたします」は、「 じんりょくいたします」と読みます。 「尽力いたします」は、「尽力」という言葉と「〜をする」という意味の謙譲語である「いたす」を組み合わせてできている言い回しです。 「尽力」は、漢字の通り「力を尽くす」という意味があります。 つまり、「 精一杯の力をだし、最大限に努力をする」という意味の言葉です。 ある目的のために、力を尽くして努力をすますと伝える言葉が「尽力いたします」です。 例文 「今後もより多くのお客様にご満足いただけるよう、尽力いたします」 「今後は、このようなミスを繰り返さないよう尽力いたします」 「微力ではございますが、尽力させていただく所存でございます」 「頑張ります」「頑張ってまいります」はビジネスでは不適切 「頑張ります」「頑張ってまいります」は、非常に簡単なフレーズで、使用してしまいがちですが、 ビジネスでは不適切です。 特に、上司など目上の人に使用する言葉としては カジュアルすぎる印象を与えてしまいますし、「口先だけだ」と思われかねません。 自分の「頑張ります」という気持ちをきちんと目上の人に伝えるためには、上述しているようなふさわしい敬語表現を使用するべきです。 同僚や、部下といった仲間内であれば「頑張ります」「頑張っていきましょう」というような言い回しで十分です。 相手との関係性や状況を見て判断しましょう。

次の

十分/充分(じゅうぶん)

満足 類語

従業員満足度とは 従業員の満足度を表す指標のこと 従業員満足度とは文字通り、従業員の満足度を表す指標のことになります。 Employee Satisfactionを略して、「ES」とも呼ばれます。 従業員の満足度に影響を与えるであろう要素を個別にみていくと下記が大きな項目としてあげられます。 数値化は、従業員が会社で働く上での様々な要素をデータから判断していく方法が定番です。 従業員満足度は、その満足度を高めていくことで、個人や組織のパフォーマンスを上げ、業績に貢献することを狙いとし、近年注目されている経営指標のひとつとなります。 定期的に実施をしている企業も珍しくはありません。 従業員が「何に満足するのか」を知ることが重要 従業員満足度を上げましょう。 といっても、そのやり方は会社や仕事内容によって大きく異なります。 わかりやすい金銭的な報酬も、上げられる額には限界があります。 金銭的な報酬だけでなく、上記でご紹介したような仕事内容や人間関係、評価制度などの非金銭的報酬なども含めて考える必要があります。 従業員が何に満足していて、何に不満を感じているか、それを知る手段として「従業員満足度調査」があります。 従業員満足度が上がることによるメリット 1)生産性、顧客満足度の向上 従業員満足度は、従業員の働き方やモチベーションに影響すると言われています。 従業員満足度が高いことで自発的な取り組みが従業員から生まれやすくなり、結果的に、顧客満足度の向上に貢献することも多くあります。 やる気の無い従業員より、やる気のある従業員の方が労働生産性が高いことは間違いないでしょう。 また、自発的にイキイキと仕事に取り組む従業員が多くなれば、顧客に対する接し方も心がこもったものとなり、顧客満足度にも当然つながることが考えられます。 少し脱線をしてしまいますが、「顧客満足度」を重要指標にしている企業は多くあります。 しかし、いきすぎた顧客満足度の追求により、従業員満足度を低下させる事態も多くみられています。 その結果、企業へのロイヤリティの欠如を招き、離職のきっかけとなることもあります。 従業員満足度を高めることは、結果的に顧客満足度を高めるという循環につながるということが、見直され始めているのではないでしょうか。 世界50カ国以上で従業員意識調査を実施している世界最大級の調査研究機関であるGreat Place to Work社の「働きがいのある会社」ランキングや、就職・転職のための企業リサーチサイトを運営するVorkers社も「働きがいのある会社ランキング」を公開していますが、ランキングに掲載されている企業を見ると業績好調な企業が目立ちます。 また、2015年に、上場以来最低の水準に落ち込んだ日本マクドナルドHDを見事V字回復した代表取締役社長兼CEOのサラ・カサノバ氏も「社員の満足度が不可欠」と話し、従業員の満足度を高めることに取り組んでいます。 参考: 参考: 3)従業員が長く働き、離職率が低下、採用費のコストダウンにつながる 従業員満足度が高い企業では、やむを得ない事情でない限り、会社を辞めることが少なくなるでしょう。 その結果、長く企業で働く従業員が増え、離職率が低下します。 離職率が低くなると、それだけで企業ブランディングにつながります。 また、採用費のコストダウンにつながるため、採用費にかけていたコストを新しい事業への投資や従業員への福利厚生費にまわすなど、より会社を成長させるために活用することができます。 従業員満足度の調査方法 調査するために必要な項目案 一般的に従業員満足度を測る調査は『ES調査』と呼ばれ、アンケート形式で実施することがほとんどです。 民間企業が行っている調査と、行政が提供している調査と大きく2つのパターンがあります。 多くの企業は、調査と分析をセットで専門の調査会社へ依頼するケースが多いようです。 調査する項目は調査機関によって異なるものの、概ね下記の項目を網羅しています。 ・会社への満足度 ・仕事への満足度 ・職場への満足度 ・処遇への満足度 このように従業員の視点から見た満足度を各項目ごと様々な設問アンケート形式にて実施をし、集計します。 設問数については30問程度のコンパクトなものから、100問を超えるものも。 じっくりと課題点を抽出するセンサス(全数調査)か、簡易的な調査を短期的に繰り返すパルスサーベイで違いがあるようです。 従業員の回答に対する負荷や頻度などを考慮し、調査をどう活用したいのかの目的に合わせて実施形式を選んでいくといいでしょう。 また費用についても対象範囲や実施内容によって様々なため、調査会社を活用する場合は事前にしっかりと相談することをおすすめします。 調査結果データは、必ず分析を 調査結果がでたら、しっかりと分析することをおすすめします。 収集したデータはあくまでも数値でしかないため、その結果になった要因や仮説を各項目ごとに設定しながら調査結果と照合をしていくと更に深い要因分析につながります。 また、あくまでも対象となる従業員の視点であることが前提ですので、上下の視点の差がある点にも十分留意する必要があります。 例えば経営陣と従業員、上司と部下では同じ項目でも捉え方のギャップや問題意識の差が生じることが往々にしてあります。 この視点の差を意識しながら調査結果の分析を進めていくと、課題点の発見につながるでしょう。 大事なのは結果を踏まえた次の施策 良くある事例としては調査・分析のみで終了してしまうケースです。 大事なのは結果を踏まえて課題に対しての対処・改善をしていくことです。 多くの企業は課題の把握はできているものの、そこからの改善施策の実施フェーズで足踏みをしているケースが多いようです。 こういった社内制度や施策に関しての情報は、意外にも日本では情報が不足しているのが事実です。 各企業は独自に運用、検証を行っており、ケーススタディーとして情報が流通することがなく、あくまでもクローズな環境下で行われていることがほとんどです。 従業員満足度向上施策の取り組み事例 従業員が喜ぶ仕組みや制度などの取り組みは、書籍や企業のホームページで情報収集することが可能です。 色々な会社の事例から、自社にあった取り組みや制度を検討してみてはいかがでしょうか。 ここでは、企業の取り組み例を一部ご紹介いたします。 1)未来工業株式会社 日本一のホワイト企業と呼ばれる同社。 『日本でいちばん大切にしたい会社』や、『山田昭男の仕事も人生も面白くなる働き方バイブル』などの書籍なども有名なこの会社では、「アイデアを500円で会社が買う」という制度があり、採用されたアイデアは3万円、1年間で200件以上提案すると15万円が支給されるとのこと。 残業も禁止する徹底ぶりですが、創業以来赤字無しという実績があります。 このように従業員に自由を与えていること、やってみてだめだったらやり直せばよい、お客様に喜ばれるために自分で工夫する。 そのような風土が「日本一社員がしあわせな会社」と呼ばれる理由かもしれません。 参考図書:山田昭男の仕事も人生も面白くなる働き方バイブル (東洋経済新報社)山田昭男 2)株式会社メルカリ メルカリの福利厚生・社内制度は非常に充実しており、ニュース等でも度々とりあげられています。 中でも「merci box」と名付けられた福利厚生制度は、従業員がイキイキと働くための環境づくりを意識した、充実した仕組み・社内制度があります。 利益が出ている企業だからこそ用意できる仕組みや制度もあるでしょう。 しかし、メルカリではただ充実した福利厚生を用意したというものではありません。 具体的には以下のような支援制度があります。 【妊活の支援】 高額な費用が発生する可能性のある不妊治療を行う場合、治療開始から10年間、所得や年齢の制限なく、その費用を会社が一部負担します。 【認可外保育園補助】 認可保育園に入園できず、認可外保育園に入園する場合、差額の保育料を会社が負担する制度です。 早期復帰を希望する社員の後押しや、待機児童への不安の解消を目指します。 参考: 3)sansan株式会社 他部署で過去に飲んだことがない人と3名迄で飲みに行ったら会社から補助がでる「Know Me」、平日の出勤日を土日に振り返ることができる「どにーちょ」など、ユニークな社内制度を導入しているのが、クラウド名刺管理のsansan株式会社。 「あたらしい働き方(本田直之氏著:ダイヤモンド社刊)」という書籍でも紹介されている制度で、ご存知の方も多いかも知れません。 従業員同士のコミュニケーション促進に会社から補助を出したり、働き方にある程度自由度をもたせることによって、従業員の働きがいを生み出したり、新しい取り組みにチャレンジする風土を作れているのではないでしょうか。 しかし、一時的に高めるだけでは業績への効果は低いままでしょう。 短期的な施策で終わらせるのではなく、継続的に満足度の高い状況を継続し続けることが重要です。 そのためには、従業員満足度だけではなく、それと合わせて、企業エンゲージメントを高めていくことが欠かせません。 会社や組織、同僚のことを信頼しているから、自然に従業員満足度が高まるという状態が理想的です。 TUNAGはエンゲージメントの向上支援に特化したサービスなので、従業員満足度の向上にも効果的に活用することができます。 約40の質問に答えるだけで、エンゲージメントスコアを調査することができます。 回答データからそれらの分析とレポーティングを行っておりますが、それだけではありません。 抽出された組織課題に対して、各社に適した社内制度や解決施策の提案も行っています。 その施策をTUNAG上で運用できますので、組織課題解決へのPDCAをまわすことができます。 3)満足度を向上させる社内制度のノウハウをストック TUNAGではエンゲージメント向上を促す約500もの社内施策や施策のノウハウをストックしています。 お客様の課題に合わせて、何を誰のために行わなければならないのかをご提案しています。 これらの取り組みは従業員満足度の向上にも効果的です。 TUNAGを活用した具体的な企業の取り組みは下記の導入事例をご参考ください。 先述したように、従業員満足度を上げた後に、高い状態を保ち続けるには「エンゲージメントの醸成」が欠かせません。 社員一人ひとりがイキイキと働ける会社にすることで、顧客満足度にもつながり、結果として業績向上にも資することになります。 とはいえ、実際にエンゲージメントや従業員満足度を高めていくためには、課題の洗い出しから対処・改善、施策の継続的実施、それらの効果検証までを一貫して実施していく必要があり、社内のみで運用していくことは非常に膨大な作業と多くの知識を必要とします。 TUNAGでは、エンゲージメント経営を推進するために、「会社と従業員」および「従業員同士」の相互信頼関係の確立を最も重要視しており、長期的な取り組みが必要だと考えています。 関連資料: 社内施策や制度の取り組みはPDCAが重要 課題に合わせた様々な社内施策を組み合わせ、効果を見ながら運用していく必要があります。 『TUNAG』では様々な社内制度を一覧化し、その社内制度の利用促進と見える化で、各企業の課題解決のためのPDCAを回すことが可能なプラットフォームです。 専任のコンサルタントが制度設計、ツールの運用から改善までを一貫してサポートします。 サンクスカード、日報や1on1MTG、会社からの情報共有(社長メッセージや広報・採用情報など)など、会社とメンバーのエンゲージメントを高めるための様々な社内制度の運用を行うことができます。

次の

「堪能」の意味と使い方とは?読み方や例文で類語・対義語も解説

満足 類語

満足のいくように の意• 満足のゆくように• 申し分なく そのままにものに対して満足している、または、そのままにものに対して満足感を見せている の意• 慊焉たる 欲望や必要、食欲を満たす行為 の意• 満足させる行為あるいは事例 の意• 満足させること 要求に見合うさま の意• あらゆる側面で完璧で完全な; 必要な特性をすべて持つこと の意• 充実した• 完備した• 満足または喜びを与えるさま の意• 愉しい• 喜びを経験する、または明らかにするさま の意• 慊焉たる 満足感を与えるさま の意• 豊富ではなく必要または必要条件を満たすことができる量の の意• 要件または期待に添う の意• 何かを申し分なくやり終えた時に感じる満足 の意• 悪事に対する償い の意• 大いに満足すること の意•

次の