アイム フロム。 【I'm from(アイムフロム) 】ライスマスク♡お米で角質ケア!?ライスパックは万能だった!保湿・角質・美白・毛穴ケア♡

【I'm from(アイムフロム) 】ライスマスク♡お米で角質ケア!?ライスパックは万能だった!保湿・角質・美白・毛穴ケア♡

アイム フロム

白玉のように白く綺麗なヨジュ米。 ヨジュ米は一般米に比べて3倍多い食物繊維を含んでいます。 必須アミノ酸、リシンなどの有効成分を多量含んでいます。 ヨジュ米をありのまま砕いて、皮膚の中の老廃物を排出させ角質を取り除き滑らかで潤う肌に導きます。 皮膚美白とくすみ改善に優れたガンマオリザーノを含んでいます。 パッケージはガラス瓶に入っていて重厚感があります。 思ったより小ぶりですが、110gも入っています^^ 手の甲に伸ばすとこのような感じです^^ 顔に塗るときには、もう少したっぷりのせてあげましょう。 こってりしたクリームに、 ヨジュ米パウダーと ヌカパウダーが入っていて、少しゴロッとしたお米やヌカが見て分かります! 少し大きめなので、優しくなじませてあげるのがポイント! 使用方法 肌にのせた感想は、けっこう ざらざら!! 『こすって』と書いてありますが、力加減には注意が必要です。 目、口元を避けたっぷりと顔に乗せ、優しく指の腹でなじませます。 その後10分置いてからお湯を少量なじませながら全体を流しました。 置いている時間ですが、若干ピリッというか、じんわりを感じました。 3回目の使用の時には気にならなくなっていたのでその程度の刺激です^^ マスク後も、顔が赤くなってしまうということもありませんでした。 少し刺激はありましたが、天然成分で作られているそうなので私の敏感肌にも問題なく使用できました。 ライスマスクの木になる効果は…? 使用後ですが、 保湿がすごい!!本当にすごい!! しっとりふわふわプルプルです!! の代わりといいますか、少し油膜感があります。 洗顔後の肌に使用するパックなので、油膜感はこのままということになります。 肌が乾燥すると毛穴の開きや顔の赤み、しわの原因にもなりますのでしっかりとした保湿が必要になってきます! 何層にも重ねる保湿も大切ですが、肌の内側に栄養を入れ込むフェイスマスクはとてもおすすめですよ^^ おすすめの使用方法 私のおすすめの使用方法は、お風呂でのパックです。 また、あたたかい蒸気がスチームの役割をしてくれ浸透もグンとUPしますよ^^ 寒い冬は湯船に浸かる機会も多くなるのでついでに感覚でパックも出来ちゃうといいですよね。

次の

【I'm from(アイムフロム) 】ライスマスク♡お米で角質ケア!?ライスパックは万能だった!保湿・角質・美白・毛穴ケア♡

アイム フロム

こんにちはうさよしです。 先日韓国旅行の購入品としてご紹介した I'm from アイムフロム)のマスク アイムフロムはまだあまり日本では有名ではないブランドかもしれませんが、 ナチュラルな自然の素材を原料として、製法にもこだわっている オーガニック系コスメブランド。 韓国のナチュラル志向の大人の女性にもファンが多い優秀ブランドです! 私は今回の渡韓で初めて購入しましたが、その優しい使用感と確かな効果にすっかりファンになってしまった・・・! 今回は、そんなアイムフロムのおすすめマスクをご紹介していきたいと思います。 どうぞお付き合いください~!• I'm from アイムフロム は効果・肌質による6種類のライン。 それぞれの特徴と違いは? アイムフロムは自然派のブランドで、効果によって6種類のラインナップが用意されています。 ハニー:保湿・栄養補給• ヨモギ:鎮静・水分補給• ジンセン:弾力UP• ビタミンツリー:抗酸化・トーンアップ• ヴォルカニック:毛穴・皮脂ケア• 6種類どれも気になりましたが、購入時期が10月なこともあって、冬の乾燥対策に一番よさそうな保湿タイプを選びました。 出典:Qoo10 天然の蜂蜜37. 8%世界最大含有 つまり、内容量の120gのうち、 45. 36gがまんまのハチミツということです。 原産地を公表しているところにも、アイムフロムのブランドイメージがしっかり現れていますね。 好き 出典:Qoo10 ハチミツは、ビタミンやミネラルが豊富で、 抗酸化作用や 保湿力・殺菌力に優れている成分です。 私、小さいころから風邪をひいたら母親にハチミツを大量に摂取させられていたので、謎の親近感と安心感があります。 ハチミツをたっぷり入れたレモネード、懐かしいなぁ・・・あれ飲むと喉の通りがよくなって楽になるんだよね。 優しい母の味。 そういう思い出もあってか、私はハチミツ系のスキンケアがとっても好きなんですよね~・・・ みんな大好きC NPのプロポリスアンプルや、 Abibの蜂蜜シートマスクとか。 というわけでアイムフロムのマスクも使う前から期待大でした。 アイムフロムのハニーマスクは、 天然の蜂蜜をそのまま含有し、添加物を極限まで省いて製造されているので、肌に優しく、敏感肌にも安心です。 それ以外にも、 マカダミアナッツ・ホホバ種子・ヒマワリ種など様々なオイルが含まれているので、保湿力も高いです。 どこまでも天然の成分にこだわっているところがすごく好感を持てる。 ハニーマスクの使い方 このマスクは洗顔後、顔に塗布してしばらく置き、そのまま洗い流すタイプのパック。 私はお風呂で洗顔をした後に、顔の水気をふき取ってから塗っています。 ジャータイプということで、重くて大きいパッケージを予想していましたが、意外にコンパクトサイズ。 ちゃんとスパチュラもついていますよ! テクスチャーは、とろ~~りとしてピーナッツバターのような柔らかいテクスチャー!!なんだこれすごい・・・ めちゃくちゃ伸びがよくて、伸ばしていく途中で直接モロモロしたりせず,しっかりと肌に均一の厚さで塗れます。 すごく緩いテクスチャーなのでめちゃくちゃ垂れそうだなと思いましたが、 しかも私お風呂につかりながらこういうパックをするので・・・ 一度肌に塗ると全然垂れなくて、目のキワに塗っても目に入ることもないし、顎からぽたぽたすることもない。 しっかりフィットしています。 この辺りの公式インスタさんの動画が、使用感がすごくわかりやすいので是非見てみて下さい。 緩いピーナッツバターのようになめらかにするすると塗れます。 確かに、私はいつも20分くらいパックをしていますが、 乾く気配は全くありません。 ずっとゆるいピーナッツバターのまま。 でも垂れない。 二回目 長い間パックをしてても全く乾かないので、マスク中、指でくるくるとマッサージをするのもいいです。 えー、これめちゃくちゃいいねー。 ハチミツ系ってものによってはピリつくことあるけどこれは無刺激だし、緩いピーナツバターのようにすごく柔らかくて塗りやすい。 それなのに垂れてこない。 取った後の肌、最強に滑らかでもっちもち、今まで触った自分の肌で一番柔らかかった。 でもこのハニーマスクは 刺激が一切なくて、洗顔後・あるいは角質ケア後の無防備な肌にそのまま塗っても全くヒリつきやかゆみが出ません。 この低刺激さも嬉しい。 数十分間マスクを楽しんだら、普通の洗顔料と同じように水で流してお手入れ完了です。 出典:Qoo10 マスク後の効果にびっくり!!!!使用した感想・口コミをレビュー これからご紹介することは、誇張もなくマジの事実なので、信じてほしいのですが・・・ マスクを洗い流した後の肌は、 今までの自分の肌で過去最高に柔らかく、しっとりとしていました。 肌がなめらかですべすべ• 顎や小鼻の毛穴のざらつきが無くなっている• 肌がフニフニと柔らかくなっている• むくみもなくなってフェイスラインが心なしかすっきりとしている• くすみが消え、肌に透明感が出て、ピンク色で健康的になっている ちょっとびっくりしすぎて、あわてて夫に肌を触ってほしくなりましたww 自分の肌が赤ちゃんみたいでねぇ・・・これにはマジでびっくりした いやーこれ多分毎週言う事になると思うけどI'm fromのハニーマスクほんと凄すぎる。 週一の角質ケア後に使うことにしてるけど、顔が過去一しっとりもちもち超柔らかくなり、キメも整いくすみも抜ける。 その後の化粧水がぐんぐん入ってく。 凄すぎて人に肌を触らせたくなるレベル。 肌が化粧水をごくごくと飲んでいる。 まじか 普段肌の上に一定時間とどまっているしっとりとした化粧水も、一瞬で肌に浸透していって、普段より何回も化粧水を塗り重ねることができます。 というわけで、このハニーマスク、使用感や効果ともにまじで最高なので、 確実にリピートすることを誓います。 今年の私のベストコスメにも確実に入ってきますね。 乾燥に悩んでいる方• 肌のごわつきやざらつきに悩んでいる方• くすみに悩んでいる方 さっきも書いた通り、私は角質ケア後の後に使用しているので、1週間に1度の使用でしたが、好きすぎるので最近は 1週間に2回ほど使っています。 翌朝のメイクのノリもいいし、もちろん乾燥も気にならなくなるので、この冬はもうこれが手放せない・・・ 冬の乾燥やかさつきに悩んでいる方!!本当におすすめなので是非試してみて下さい・・・・!!! [Qoo10] マグワートマスク WWW. QOO10. JP ヨモギは 肌鎮静・栄養補給の効果があり、敏感な肌や炎症を抑える効果があります。 韓国では「ティーツリー」に並んで、ニキビに効く成分として愛されています。 私はニキビができやすい肌質なので、もちろんこのアイテムもすごく気になったのですが、さすがにジャーのマスクを2つ買ったらかさばるかな?と思い韓国での購入は見送ったのですが..... 結果、ハニーマスクがめちゃくちゃ気に入ったので一刻も早くこのヨモギマスクもそろえたい所存である。 購入はしていないのですが、韓国のオリーブヤングで実際にテクスチャーを確認できたので、その時の感想を。 とにかく 香りが超強烈です。 薬草おおおお!!って感じのめちゃくちゃ効きそうな香り。 そして、ヨモギそのものと思われる繊維がたっぷりと入っています。 「おばあちゃんが庭の草で手造りしてくれた、やけどに塗る薬草パック」的な雰囲気がハンパない・・・・ww ヨモギは最近韓国コスメ界でじわじわ来ているアイテムで、私も今回MISSHAのタイムレボリューションのヨモギラインを買ってみました。 これは、さっぱりした付け心地で、でも適度な保湿力もあり、何より敏感な時でも全く刺激が無いところが気に入ったので、ヨモギ製品がますます気になっている。 分厚めのしっかりシートに、たっぷりとヨモギエッセンスが入っていて、顔に乗せるとひんやりするクーリングタイプのマスクです。 こちらもヨモギの香りが爽やかで使い心地もとても良い!! さっぱりとしたマスクなので、保湿力が高いわけではないのですが、 肌の表面温度を下げて、赤みや炎症を沈めてくれる感じがすごく気に入りました。

次の

韓国コスメI'm from(アイムフロム)マグワートマスクでニキビ鎮静と毛穴汚れスッキリ!

アイム フロム

例えば、マグワートと並ぶ人気の「ハニーシリーズ」は智異山・ウォルピョン村の自然蜂蜜、「ジンセンシリーズ」は忠清南道錦山・人参薬草村(すごい名前の村ですね!)の高麗人参、「ライスシリーズ」は京義道ヨジュ・トッピョンマウル村の米など、どの原料も地方だけじゃなく地域(村)まで限定されているんですよ。 「じゃ、どこで買えるの?」というと、店頭で買えるのはオリーブヤング(OLIVE YOUNG)やALAND(エーランド)などの総合コスメショップになります。 「マグワート」とはヨモギのことで、韓国では昔から痛みや炎症を抑え、抗菌作用がある薬草として使われていたんです。 もちろんこちらも原料には強いこだわりがあって、周りを海に囲まれ1年中海風を受けて育った江華島・ハド村の強くてみずみずしいヨモギだけを採取。 そこからなんと3年間も海風を当てて乾燥・熟成させるんですって!これは栄養分の損失を最小化するためなんだそう。 さらに製品にする際には、独自の製法で24時間じっくりと成分を抽出するんです。 こうして長い時間手間暇かけて作ったものだからからこそ、ほかのコスメブランドとは一線を画した濃密で効果の高い製品が誕生するんですね~。 パッケージはヨモギをイメージしたシブいグリーン系。 ヨモギの効果で肌のほてりを鎮静化させ、穏やかな状態に整えます。 吹き出物をケアして、顔色を明るくさせる効果も! ヨモギをすりつぶしたツブツブが入っていて、見るからに濃そうなパック! 匂いは草を干したような香り・・・というか、古い畳のような匂いにハーブが混ざったような感じです。 人によって好みが分かれる香りだと思いますが、個人的には変にごまかしている感じがなく、原料そのものの香りがする方が製品に信頼が持てると思います。 洗顔後の水分が残っている状態で顔全体に厚めに塗ります。 ちょっとしっとり感が足りないかな?と感じられるかも知れません。 たしかに表面はさらっとしていかも。 でも肌を押してみると、内側にしっかりと弾力が生まれているのが確認できます。 やはりこの製品もパックと同じで草の匂いはしますが、パックほど強い匂いではないのでまったく気になりません。 むしろかすかに香るグリーン系の香りが心地よく、心が落ち着きます。 ちなみに160mlの方はガラス容器になります。 実はこのエッセンス、ベタベタしないので男性にもいいんです。 肌によく吹き出物が出て困っているという知り合いの40代男性に勧めたところ、皮膚トラブルが解消して、今ではマグワートエッセンスが手放せなくなったと言っていました。 こちらもヨモギ抽出成分が73. 55%とかなりの濃度です! 一般的なクリームより柔らかくてなめらかなテクスチャで、肌にスーッと馴染んでいきます。 クリームというよりジェルに近い使用感かも。 エッセンスと同じ香りがして癒されます。

次の