ローマ 対 ミラン。 10節:ローマ対ミラン: FC Bayern ! Deutscher Meister !

『ASローマ VS ACミランを観戦。≪セリエA 2018

ローマ 対 ミラン

16分には、スルーパスにルーカス・パケタが抜け出してネットを揺らすが、オフサイドの判定によりノーゴールとなった。 守勢の続くローマは最前線で待つエディン・ジェコにボールが収まらず、攻撃の形が作れない。 我慢の時間帯が続いていたローマだが、38分に先制に成功。 ニコロ・ザニオーロのミドルシュートはたまらずGKジャンルイジ・ドンナルンマがはじく。 するとこの左CKをニアサイドのジャンルカ・マンチーニがそらし、ファーサイドでフリーとなっていたジェコが押し込んでローマが先制する。 ローマの1点リードで迎えた後半、追いかけるミランが先に仕掛ける。 すると55分、右サイドからのクロスをファーサイドでトラップしたテオ・エルナンデスがカットインして右足でシュート。 これがDFに当たってコースが変わり、ミランが同点に追いつく。 しかし、追いついたのも束の間、ミランは再びリードを許す。 58分、高い位置でジェコがボールを奪うと、ペナルティーエリア手前でボールを受けたザニオーロのシュートがゴール左隅へと決まり、ローマが勝ち越しに成功する。 70分には右CKをゴール前でフリーとなっていたマンチーニが頭で合わせるも、狙い過ぎたのかゴール右へとわずかに外れる。 反撃に出たいミランは52分にアンドレア・コンティに代えてダヴィデ・カラブリア投入。 さらに63分、パケタを下げてクシシュトフ・ピョンテク、72分にはルーカス・ビリアに代えてイスマエル・ベナセルを投入する。 一方、ローマは77分にレオナルド・スピナッツォーラがメルト・チェティンとの負傷交代を強いられてしまう。 それでも、ローマの攻勢は続き、79分にはスルーパスに呼応したハビエル・パストーレがGKとの1対1を沈めるが、ここはオフサイドによりノーゴール。 ミランにとってはヒヤリとした場面だった。 追いつきたいミランはパワープレー気味にローマゴール前にボールを送るも、ローマも集中した守備ブロックで決定機を与えず。 アディショナルタイムは5分と長めに取られたが、チャルハノールの直接FKはわずかに枠の外。 必死の守備で逃げ切ったローマがホームで大きな勝ち点3を手にした。

次の

【2020/6/29】ミランvsローマのテレビ放送・ネット中継予定!

ローマ 対 ミラン

前半38分 黄マンチーニ(23)が警告を受ける 前半41分 後半4分 黄ムザッキオ(22)が警告を受ける 後半7分 選手交代、コンティ(12)がアウト、カラブリア(2)がイン 選手交代、ペロッティ(8)がアウト、アントヌッチ(48)がイン 後半8分 後半10分 ゴール!!!テオ・エルナンデス(19)がゴールを決める。 ゴール!!!ツァニオロ(22)がゴールを決める。 海外サッカー 中村敬斗「挑戦」来季ベルギー1部に期限付き移籍 []• プレミア [6月26日 11:43]• プレミア [6月26日 11:04]• プレミア [6月26日 10:37]• プレミア [6月26日 10:36]• スペイン [6月26日 10:36]• プレミア [6月26日 9:17]• プレミア [6月26日 9:16]• スペイン [6月26日 8:57]• プレミア [6月26日 8:48]• プレミア [6月26日 8:44]• セリエA サンプドリア監督敗戦にガックリ 次戦は日本人対決 []• セリエA [6月25日 12:42]• セリエA [6月25日 8:56]• セリエA [6月25日 7:15]• セリエA [6月23日 18:00]• セリエA [6月23日 11:23]• セリエA [6月23日 8:47]• セリエA [6月23日 8:34]• セリエA [6月22日 9:57]• セリエA [6月22日 9:56]• セリエA [6月21日 8:47]• セリエA [6月20日 12:32]• セリエA [6月19日 12:38]• セリエA [6月18日 8:17]• セリエA [6月14日 8:24]• セリエA [6月13日 8:03]• ブンデス 昇格目前の遠藤「勝ってシーズンを締めくくります」 []• ブンデス [6月22日 13:46]• ブンデス [6月22日 10:53]• ブンデス [6月22日 10:08]• ブンデス [6月21日 12:16]• ブンデス [6月21日 8:47]• ブンデス [6月21日 7:56]• ブンデス [6月21日 1:23]• ブンデス [6月18日 10:25]• ブンデス [6月18日 9:29]• ブンデス [6月18日 7:26]• ブンデス [6月18日 7:26]• ブンデス [6月18日 6:18]• ブンデス [6月17日 12:38]• ブンデス [6月17日 12:10]• ブンデス [6月17日 9:53]• プレミア リバプール、30年間の選手獲得資金は1955億円 []• プレミア [6月26日 11:43]• プレミア [6月26日 11:04]• プレミア [6月26日 10:37]• プレミア [6月26日 10:36]• プレミア [6月26日 9:17]• プレミア [6月26日 9:16]• プレミア [6月26日 8:48]• プレミア [6月26日 8:44]• プレミア [6月26日 8:07]• プレミア [6月26日 7:16]• プレミア [6月25日 13:11]• プレミア [6月25日 13:11]• プレミア [6月25日 10:52]• プレミア [6月25日 9:03]• プレミア [6月25日 7:15]• スペイン エイバルがバレンシア破る 乾は出番なし []• スペイン [6月26日 10:36]• スペイン [6月26日 8:57]• スペイン [6月26日 7:55]• スペイン [6月25日 20:28]• スペイン [6月25日 10:53]• スペイン [6月25日 10:52]• スペイン [6月25日 10:34]• スペイン [6月25日 9:04]• スペイン [6月25日 7:35]• スペイン [6月25日 7:09]• スペイン [6月24日 14:44]• スペイン [6月24日 12:49]• スペイン [6月24日 11:33]• スペイン [6月24日 11:33]• スペイン [6月24日 8:55]•

次の

CLのこと、,ローマ 対ミラン予想フォーメーション

ローマ 対 ミラン

スポンサーの Audi様から車を贈呈されたミラン御一行様です そろいのジャンバーが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ デカっ。 3点目なんか、DFたちに囲まれてる状態で、体を殆ど動かさずに頭だけ振って決めちゃうんだから!( ネスタが思い切り体を投げ出して、ぐおりゃー!と決めたのとは対照的でした。 そういえば本日のゴール、すべてヘディングでした。 ボアテンクのレッドカードは、交代退場する際に副審に何か言ったらしいのですが…。 今回の審判は偏った、ミランに対して厳しいジャッジが多かったので、どの程度の暴言か、どーせ大したことないんじゃないの?ふんっ。 そんなアッレグリが珍しくエキサイトするほどへっぽこ審判団だったってことよ。 ふんっ。 しかし ボアテンクと、警告累積で ノチェリーノが次節出場停止になってしまったのは困ったワ…(汗) ボアテンクはハムストリングか何かを痛めたような仕草をしていましたが、大丈夫なのか心配です。 ・・・・・・・・・・・・。 「しっかりしろっ!」「しょぼーん 」(うそ) 実を言うと、あんまりテンション上がらないんですよ。 ミランは勝って、いい位置に上がって来たというのに、なーんだか負け負け気分でいっぱいなのです。 というのも ファンボメルのパフォーマンスがたいへん悪かったので…。 勝利に全然貢献できませんでした。 抑えが全然効かず、かんたんにすっぽ抜かれるわ、派手にぶっ飛んでファウルをゲットしようとするもののむなしく流されたり、逆に荒くれファウルで自分がカードもらったり…。 いい時間帯やいいプレーも沢山あったのですが、それを上回るデキの悪さ…。 ワタシ的にはイタ紙なら5か5. 5、kickerなら4. 5レベルでしたトホホ。 今回もミランの守備陣がダメダメで、ハラハラする試合展開になってしまい、特に終盤、 アッビアーティがドタバタと大活躍しなければならなかったのは、もちろんファンボメルだけの責任ではありませんが…。 (攻撃は素晴らしいのだが守りの軽い両サイドとか…中盤もDFも…) ファンボメルはかつて「俺が最高のプレーをしたとしても、チームが負けてしまったら、それはクズみたいな夜ってことだ」と語っていましたが。 ワタシにとっては、それに加えて、チームが楽しく勝ったとしても、ファンボメルが貢献できなかったら、クズ…とまでは言いませんが、びみょうな夜、ということなのです。 とほほ どうも今シーズンはいまひとつパリッとしません。 今シーズン限りでPSVに里帰りするだろうと言われています。 ワタシとて契約延長は期待しておりませんが、しかしこれでは「そんなこと言わないでミランに残ってよ~ん」という声は今後も上がりそうもないかなぁ… まあ、怪我なくプレーできるだけでも、じゅうぶんハッピーなことではあります。 戦術的な事は一切わかりませんが、今季はノチェやアクイがガンガン前に出るプレイをしているので、ボメやんに負担が掛かっているのでは?めちゃ前輪駆動ですやん?見ていてオモロイけど。 サカオタ友達に言わせると、ボメやんは充分きいているそうですよ。 敵のカウンターの芽をつぶしているとか? いやいやいやいや、金欠でカツカツで頑張っているミランにとっては、ボメやんは大事なお方だと思います。 オヤジと訳ありに優しいミラン、大丈夫でしょう。 てか今年はCLも頑張って欲しいです~。 ボメやんの情に厚い一面に惚れ直しますわね。 効いてる時は良く効いてるんですが、どうも今シーズンは効きの悪い試合が多い気がして…。 それでもノチェリーノは守備の方にもよくハードワークしてくれるのですが、アクイラーニは守備の面でもうひとつ…。 ゴニョ CLは頑張らなくちゃですねー(汗)正直、欧州制覇には不安がいっぱいですが、今はとにかく決勝T突破を確実にしなくては!できればバルサに勝って1位通過を…むふふ。 貧乏ながらも(失礼)おっさんと訳ありに優しいミランの家族的な面はボメも居心地良く思ってるはずです。 1年程度なら契約延長オファーもあるかも知れませんが…。 後継者の獲得も噂されてますし、レギュラーにこだわるボメのことですから、条件次第では自ら断る可能性もあるかも、と予想しています。

次の