ポケモン スイレン 画像。 スイレン(ポケモン)とは (スイレンとは) [単語記事]

スイレン(ポケモン)とは (スイレンとは) [単語記事]

ポケモン スイレン 画像

プロフィール YouTubeなどでポケモン関連の動画をアップロードしている動画クリエイター。 2012年から動画投稿を開始。 YouTubeのチャンネル登録者数は65万人(2020年6月現在)。 「オワオワリ(これで終わりの意)」などの特徴的な言葉遣いで人気を集め、ポケモンカードゲームの動画も投稿している。 現在はUUUMに所属。 こんにちは、ライバロリです! よろしくお願いします。 まず、ポケモンカードゲームはいつ頃から始められたのでしょうか。 はい、普段はゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」で遊んでることが多いのですが、カッコかわいいポケモンカードのイラストに惹かれ、カードもかなりプレイするようになりました。 ポケモンカード歴は約2年です。 が発売したあたりから、自分でカードを揃えてデッキを組んでやり始めました。 ライバロリさんは今年2月の企画「実況者ポケカ部」にもご登場いただていたり、以前からポケモンカード関連の露出もされております。 それでは、そんなライバロリさんの「My Favoriteポケカ」をお聞きしたいと思います。 はい、です。 この弾にはというめちゃくちゃカッコいいカードも収録されており、パックを開封して当てて、ウッキウキでデッキを組んで友達と対戦していた思い出があります。 そのときは初心者なのであまり勝てませんでしたが...... ただ、今回選んでいただいたのは、ハッサムはハッサムでも、ハッサムVMAXという新しいカードです。 はい、ハッサムVMAXの話に戻しますと、わかりやすくて使いやすいワザと効果を持っているところがいいですね。 ワザ「ハードシザー」は、鋼タイプのポケモンらしいダメージ軽減の効果をもっており、必要なエネルギーも2つと軽くて使いやすいです。 ワザ「ダイスチル」は、エネルギー3枚で190ダメージをあたえ、特にデメリットはないという、これまた使いやすいワザになってます。 少し足りないダメージも、「ハードシザー」からの「ダイスチル」という風に、2つのワザを合わせて使うことでカバーできていて、バランスがとれたカードだと思います。 最近は鋼タイプのポケモンを強化するカードもたくさん出ています。 を使うことで一気にエネルギーを加速して攻撃までもっていく動きは強いですし、をつけて耐久を伸ばしながら、などの回復カードと組み合わせてさらに耐久に寄せても強いです。 あと、僕が他に好きなカードに、があるのですが、GXワザ「フルメタルウォールGX」でハッサムVMAXを含め鋼タイプのポケモンの耐久を伸ばすことができるし、そもそも同じ鋼タイプなので同時採用しやすい点も「好き」に拍車をかけているポイントの1つです。 デッキの話題が出たところで、ハッサムVMAXを採用したデッキのデッキコードを教えていただけますでしょうか。 こちらです。 見たらわかる通り、めちゃくちゃ耐久に寄せました。 ルカリオ&メルメタルGXのGXワザ「フルメタルウォールGX」に加え、をつけたハッサムVMAXがワザ「ハードシザー」を使うと、次の番に相手から受けるワザのダメージが「-130」され、まさに鉄壁になります。 相手が苦しんでる姿を見るのは楽しいです! 相手のダメージをうまく受けつつ、倒せそうなタイミングでは「ダイスチル」で一気にダメージをあたえきぜつさせて、サイドをとっていきたいです。 はハッサムVMAXのやや足りない火力を補ってくれます。 つまりムゲンダイナVMAXにまで届く火力を手にすることができます。 あとは耐久ポケモンと相性のいい、相手の動きを遅らせられるカードであるとを2枚ずつ採用してます。 ぜひこのデッキを使ってみてください。 そうですね、僕がポケモンカードをやってて一番思い出に残ってる出来事といえば、2018年7月に発売したのです。 ありがたいことに記念すべき開催第一回目の大会にお誘い頂き、いろいろと恵まれていて優勝することができました。 優勝賞品として世界に100枚しかないゼクロムGXのHRを、全ポケカプレイヤー中、一番最初にゲットすることができました! そのカードは大切にカードローダーで保護して、部屋に飾ってあります。 僕の人生の大切な宝物の1つです。

次の

限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ ~第9回 ライバロリさん~

ポケモン スイレン 画像

プロフィール YouTubeなどでポケモン関連の動画をアップロードしている動画クリエイター。 2012年から動画投稿を開始。 YouTubeのチャンネル登録者数は65万人(2020年6月現在)。 「オワオワリ(これで終わりの意)」などの特徴的な言葉遣いで人気を集め、ポケモンカードゲームの動画も投稿している。 現在はUUUMに所属。 こんにちは、ライバロリです! よろしくお願いします。 まず、ポケモンカードゲームはいつ頃から始められたのでしょうか。 はい、普段はゲーム「ポケットモンスター ソード・シールド」で遊んでることが多いのですが、カッコかわいいポケモンカードのイラストに惹かれ、カードもかなりプレイするようになりました。 ポケモンカード歴は約2年です。 が発売したあたりから、自分でカードを揃えてデッキを組んでやり始めました。 ライバロリさんは今年2月の企画「実況者ポケカ部」にもご登場いただていたり、以前からポケモンカード関連の露出もされております。 それでは、そんなライバロリさんの「My Favoriteポケカ」をお聞きしたいと思います。 はい、です。 この弾にはというめちゃくちゃカッコいいカードも収録されており、パックを開封して当てて、ウッキウキでデッキを組んで友達と対戦していた思い出があります。 そのときは初心者なのであまり勝てませんでしたが...... ただ、今回選んでいただいたのは、ハッサムはハッサムでも、ハッサムVMAXという新しいカードです。 はい、ハッサムVMAXの話に戻しますと、わかりやすくて使いやすいワザと効果を持っているところがいいですね。 ワザ「ハードシザー」は、鋼タイプのポケモンらしいダメージ軽減の効果をもっており、必要なエネルギーも2つと軽くて使いやすいです。 ワザ「ダイスチル」は、エネルギー3枚で190ダメージをあたえ、特にデメリットはないという、これまた使いやすいワザになってます。 少し足りないダメージも、「ハードシザー」からの「ダイスチル」という風に、2つのワザを合わせて使うことでカバーできていて、バランスがとれたカードだと思います。 最近は鋼タイプのポケモンを強化するカードもたくさん出ています。 を使うことで一気にエネルギーを加速して攻撃までもっていく動きは強いですし、をつけて耐久を伸ばしながら、などの回復カードと組み合わせてさらに耐久に寄せても強いです。 あと、僕が他に好きなカードに、があるのですが、GXワザ「フルメタルウォールGX」でハッサムVMAXを含め鋼タイプのポケモンの耐久を伸ばすことができるし、そもそも同じ鋼タイプなので同時採用しやすい点も「好き」に拍車をかけているポイントの1つです。 デッキの話題が出たところで、ハッサムVMAXを採用したデッキのデッキコードを教えていただけますでしょうか。 こちらです。 見たらわかる通り、めちゃくちゃ耐久に寄せました。 ルカリオ&メルメタルGXのGXワザ「フルメタルウォールGX」に加え、をつけたハッサムVMAXがワザ「ハードシザー」を使うと、次の番に相手から受けるワザのダメージが「-130」され、まさに鉄壁になります。 相手が苦しんでる姿を見るのは楽しいです! 相手のダメージをうまく受けつつ、倒せそうなタイミングでは「ダイスチル」で一気にダメージをあたえきぜつさせて、サイドをとっていきたいです。 はハッサムVMAXのやや足りない火力を補ってくれます。 つまりムゲンダイナVMAXにまで届く火力を手にすることができます。 あとは耐久ポケモンと相性のいい、相手の動きを遅らせられるカードであるとを2枚ずつ採用してます。 ぜひこのデッキを使ってみてください。 そうですね、僕がポケモンカードをやってて一番思い出に残ってる出来事といえば、2018年7月に発売したのです。 ありがたいことに記念すべき開催第一回目の大会にお誘い頂き、いろいろと恵まれていて優勝することができました。 優勝賞品として世界に100枚しかないゼクロムGXのHRを、全ポケカプレイヤー中、一番最初にゲットすることができました! そのカードは大切にカードローダーで保護して、部屋に飾ってあります。 僕の人生の大切な宝物の1つです。

次の

変質者に絡まれるスイレン『ポケモン ウルトラサンムーン』を実況プレイ#8

ポケモン スイレン 画像

におけるめぐりの案内役「」の一人で、アーカラで最初に挑戦する相手でもある。 の使い手でありが育てたのは序盤に戦うとしては異様な強さを持つ。 を呼びてだすけの効果がかかるとそれこそ手に負えなくなり、最初にを選ばなかったは大体がここで足止めを喰らう。 ちなみにはあくまでもであり、の手持ちではない。 コシにある漁師のに生まれ、ホウとというのがいるの長女でが得意。 しい性格だが行動で、たちにとっては面倒見がよく頼りがいのある。 「がいるかもしれない」や「いを釣ったこともある」など本当かか分からない冗談を交えた独特のが特徴。 いきのいい推しで有名。 上ではをする機会はないが、要素であるコシのでの後にをすることができる。 なお、同じのであるとはでも登場するが、だけは上では どこかへと消えてそれっきりになってしまい1回しかすることが出来ない。 いにのようなを履いていることから、が開された当初はと思う人も多かった模様。 使用ポケモン せせらぎのおか• 27 アニメでのスイレン• ではが通うのとして登場。 版と同じくホウとというのがいる他、24話ではも登場しており、非常に似通った容姿をしている。 内ではに次いで2番に小柄。 版以上にしく恥ずかしがり屋だが、「が釣れちゃいます」や「は…です、です」といったは版でも健在。 をに招いた際にたちからかと聞かれてするなど、初心な一面もある。 が非常に高く、話のポケではの「」を打ち返して場外を放っている。 普段着の下にはを着用しており、などで泳ぐ際には上着を脱いでそのままに入れるようになっていることが12話でになった。 のお気に入りなのか、その後もしばしば姿になっている。 話ではの課外授業の中でZを発見。 続く33話ではぬしのとを行い、の活躍もあって見事ミズZをした。 話ではがを発動できないことに悩むが、偶然イアというとが見事なを撃つ場面を撃し、らに子入りしての不足を補うための猛特訓を行う。 その後上でに襲われるが、特訓のあってぶっつけ本番で「」の発動に成功し、の「」を打ち破って撃退した。 話でイアと再会した際にZを譲り受ける。 その後の話ではとの特訓の末に新たな「の」を発動させた。 手持ちポケモン• にられていたところをとに助けられ、その後に懐いてされた。 鼻を使ってを作ることができる特技を持つ。 最初は小さく脆いしか作れなかったが、後に小さなやが中に入れるほどの巨大なが作れるまでに成長した。 33話ではぬしのと戦い、強大なのとのに苦戦しつつも、新たな技「」を習得し見事した。 99話ではに襲われているを助けるため、「」を習得。 話ではであるイアのと共に特訓を行い、別れ際にへとした。 そして話ではのを止めようと奮戦するを助けるため、ついにへと最終。 その歌で見事を鎮めることに成功した。 (サ) 技: 話から登場。 を漂流していたところを野生のに助けられ、そのままへとやって来た。 その後の面々と知り合い、特に親しくなったがで。 が好きであることから「サ」というを与えられた。 が旺盛で、何にでも体当たりしてしまうという癖がある。 を覆い隠すほどの前が特徴だったが、後はにを切りえられ、とおいのになっている。 技: 人を乗せ上を移動する。 普段はの自宅近くので待機している。 関連動画 関連静画 「」 関連商品 関連項目•

次の