高橋 歩。 「自由人」高橋歩さんから学ぶ、枠を飛び越える思考

2時間で人生を変える高橋歩さんの本。僕は未来と自分に対する向き合い方が変わった。

高橋 歩

高橋歩(たかはし あゆむ、1972年8月26日生)は、「自由人」を自称する日本の実業家、随筆家。 A-Works、play earth、アイランドプロジェクト代表取締役。 アムウェイといえば、中島薫さんや山崎拓巳さんが有名ですが、 高橋歩さんもまた「アムウェイ=高橋歩さん」というくらい有名なんですね。 その 高橋歩さんですが、自己啓発の本を多数出版されていていますが、 アムウェイとの関係についてよく質問があるそうです。 高橋歩さんのイベントでは、多くの若い人でにぎわうことで有名で、 アムウェイをやっているなら一緒にやりたい!と思う人がいるようです。 アムウェイと 高橋歩さん、いったいどういう関係なんでしょうか? アムウェイをやっているというウワサ 高橋歩さんと アムウェイのつながりは、彼が所有している出版社からアムウェイの本が出版されたからのようです。 つまり、アムウェイをやっている知り合いがいることから、ビジネスもやっているんじゃないかと、周りの人たちは思ったようです。 既にA-Worksより公式発表があり、 アムウェイのビジネスはしていないとのことですが、 高橋歩さんに憧れていた人は、ガッカリしたという感じであるとは思います。 「こっそりビジネスをしているのでは?」という話もあるようですが、あれば話題になっていますから、さすがにそれはないようです。 随筆家として、すでに権利収入を得ている高橋歩さんですから、いまさらアムウェイで権利収入を作る必要もないのかもしれませんね。

次の

「自由人」高橋歩さんから学ぶ、枠を飛び越える思考

高橋 歩

だからもう「そういうの、どうでもよくね?」みたいな意味で自由人って言ってる。 こういうインタビューとかもあるから、半分シャレというか…。 「幸せ」は感じるもの (高)よく本にも書いているけど、 幸せとか自由って、なるものじゃなくて、感じるものだから、定義とかはない。 自由だなって俺が感じたことが自由、みたいな(笑)。 「高橋さんにとって幸せや自由とは何ですか?」って言われても、自由とか幸せは 感じるものだから、「この条件を満たしたら『自由』」とか、そういうものではない。 それよりは「なんか今すげー自由な感じがした」みたいな…。 そういうときのことを俺は自由と呼んでいるよ。 自ら選び、「不自由」をなくす (高)スケジュールも全部自分で組んでいるし、やりたくないことをやる必要はないと思っている。 でも、もちろん楽なことだけじゃない。 うまくいくことも、いかないこともいっぱいあるけど、それは全員同じだよね。 だけど俺は、 自分で選んだことしかやってない。 だから根本的に、縛られている感じはしないし、「不自由だな」とは感じない生活をしているかな。 自分自身が「壊される旅」 (高)とにかく世界は広い。 いろんな生き方がある。 それを 感じたうえで地元に住むっていうのと、ただ地元しか知らなくて住むっていうことは、明らかに違うよね。 どっちが良い悪いではない。 だけど自分としては、なるべくいろんなものや生き方を見て、そのうえで自分が最高だなって思える場所で生きていきたいという想いがすごくある。 だから旅をして、なるべく自分自身が壊されるようにしてる。 もうすでに知っているところを見に行くよりは、なるべく知らないところや頭のおかしいようなところへ行って、自分がぶっ壊れるような体験をして、「マジ、なんでもアリだなぁ」って感じたい。 そりゃ20歳くらいのときはスーパースターになりたかったけど、今はそういうのじゃない。 なるべく常識も実績も通じない世界で「俺がそこにいるだけ」っていう状況をつくる。 そこで誰かと友達になれたら素敵じゃん。 そういうときのほうが、自分がすごく成長できる。 まぁもっと言えばそういう自分のほうが好き。 何か力が出るっていうか…。 たとえばケニアで、何族かもよくわからない人と、ペラペラは話せなくても1日過ごして、心が通じ合ったような…。 ちょっとギャグを言ったら笑ってくれるみたいなところも含めて、そういうときに 「俺を見てる」っていう感じがする。 俺はそういう時間が好きなんだよね。 ただ、みんながそうということではないから、「そんなこと全然意味ないっすよ!」っていう人も、もちろんいていい。 旅で話しかける理由 沖縄に住んでいた頃、まわりに俺のことなんて知っている人が全然いなくて、漁港でおばあちゃんとかに、なぜかこきつかわれる日もあって。 海ブドウの仕上げとかやらされてたりしたんだけど(笑)。 なんか、そういうのが好きなんだよ。 「家に来なさい!」「えー?」とか言いながら、「この上下関係はなんだろう?」と思うけど(笑)。 それが好きだから、旅をしていてもすぐに地元の人に話しかける。 「なにやってるの?」って話しかけて、コミュニケーションをとるのが好きかな。 なんかそういうときに、 自分だなって感じがする。 旅先では「まず感じろ」 (高)たとえばマチュピチュ行ったらまずは写真撮る! みたいな。 俺は「 まず感じろよ」、と思うんだよね。 みんな発表するほうにばかり神経がいきすぎていて…。 もちろん撮るのはいいよ、俺も写真撮るし。 でも「まずはその場を感じろよ」、人を撮るときも「少なくとも友達になってから撮れよ」と思うね。 下手すりゃマチュピチュで写真撮って、そのまま帰ったりしてんだよ。 「マチュピチュ観たか?」みたいな。 それはそれで、別にそいつが幸せならいんだけど。 ただ感じるほうが後回しになってる。 意味は理解できるし、Facebookとかに載せたいのもわかる。 それも別に悪いことじゃない。 ただ、順番が逆で…。 旅人を見てても、撮って発表することに 神経がいきすぎてる人もいると思う。 わかってやってるんならいいんだけど、もったいないなって、俺は思う。

次の

人生楽しもうぜ!高橋歩の名言集 ~Love&Free~

高橋 歩

未来を先取りして、今を踏み出す時間を。 この講座は、みんなでハワイ島に行き、高橋歩や河田真誠と一緒に遊びながら、より豊かな人生への一歩を踏み出す時間です。 何かを始めたい。 人生を変えていきたい。 なんとなくモヤモヤする…。 そんなことは、机の上で考えていても答えは見つかりません。 心が震えるような絶景と出会ったり、理想だと思えるような人生を歩んでいる人と遊んでみたり、そんな「経験」を通じリアルに感じることで、一歩は動き始めるのです。 また、お子さんと一緒に参加されるものおすすめ!普段会うことがない「自由に豊かに生きている大人たち」と過ごす時間は、こどもにとって大きな可能性になっていくでしょう。 高橋歩と奥さんの子育ても変わっていて、二人の子供が学校に行っていないんですよ。 そんな自由な子育て論も二人から直接聞くことができます。 値段をつけられない貴重な時間を 今回の旅企画はとっても特別なものです。 これだけの旅は、旅行会社でも、個人旅行でも難しいのです。 現地に住んでいる人がいるからこそ味わえる貴重な時間は、きっとあなたの心を大きく震わせることでしょう。 今回、料金を決めるのに、とても悩みました。 これだけの経験をして、人生を踏み出すきっかけになれるなら、100万円でも安いと思うのです。 しかし、家族と一緒に参加したい方や、これからを夢見ている人もいると思い、とても参加しやすい金額にしました。 いいなと思った時が参加するタイミングです。 そして、この参加費を高いものにするか、安いものにするかもあなた次第です。 僕たちには、準備と覚悟があります。 いいな!と思ったら、気軽に参加してみてくださいね。 ご相談ください。 現地集合、解散になりますが、航空券の手配、日本での空港での集合など相談に乗ります。 お気軽にお問い合わせください。 ハワイの風を感じながら、ゆったりと語らいます。 極上のハワイアンディナーを味わいます。 ゆっくり昼寝をしたり、語り合ったりもいいね。 自分らしい生き方のコツなどをお聞きしよう。 みんなの話を聞いて、高橋歩と河田真誠がアドバイスをするスペシャルな時間。 絶景に涙しよう。 返金などには応じかねますので、事前にご了承ください。 分割払いもご相談いただけます。 まずは、お申込みの上、info cocoro-style. jpまでお問い合わせください。 宿泊場所 空港からも海からも近く、快適に滞在できるホテルをご用意。 参加定員 20名様(男女、年齢問わず)お早めにお申込みくださいね! 主催、お問い合わせ 「株式会社A-Works」と「株式会社河田真誠」の共催です。 お問い合わせは、info cocoro-style. jp までお気軽にお寄せください。 参加者数がそれに満たない場合は開催を中止する可能性があります。 その場合は、7月末日までにその旨をメールにてご連絡いたします。 中止の場合、金額は全額を返金させていただきますが、航空券などのキャンセル料は負担できません。 予めご了承ください。 よくあるご質問 Q:一人でも参加できますか? A:もちろんです。 多くの方がお一人で参加されます。 すぐに仲良くなれると思います。 旅をすると気心の知れた友達になれると思いますので、お気軽な気持ちでご参加ください。 Q:家族、子連れでも参加できますか? A:もちろんです。 前回、沖縄で開催をした時には、乳児から小学生まで多くのお子さんにもご参加いただけました。 いろいろな大人と出会う経験をすることは、子育てにおいて大切なことかもしれませんね。 Q:飛行機の手配が不安です。 A:こちらは旅行会社ではないので、航空券を手配することができませんが、おすすめの便やチケットの買い方などをお知らせすることはできます。 また、現地での集合が不安な方は、東京や関西空港で、参加者さん同士で集合するなど、事前の交流ができます。 Q:キャンセルはできますか? A:キャンセル規定は次のようになります。 3週間前までのキャンセル:キャンセル料は無料。 1週間前までのキャンセル:80%のキャンセル料。 前日までのキャンセル:100%のキャンセル料。 当日(1日目)以降のキャンセル:100%のキャンセル料となります。 Q:ハワイ島に早く滞在したり、解散後に残ったりしても大丈夫ですか? A:もちろんです。 その場合も集合と解散はコナ空港になります。 Q:他に確認したいことがある時は? A:お問い合わせ、相談などは、info cocoro-style. jp(河田真誠)までお気軽にお寄せください。

次の