東京03 謝罪。 東京03豊本、濱松恵との卑わいLINE流出を謝罪「わい談が過ぎました」/芸能/デイリースポーツ online

島田紳助の東京03事件って、どんな事件だったんですか?オールス...

東京03 謝罪

今週発売の写真週刊誌『FLASH』で、「二股交際」が報じられたお笑いトリオ・の(41)が29日深夜、自身のツイッターを更新し、騒動を謝罪。 婚約中の女子プロレスラーのこと上林愛貴(40)を「裏切らないようにしていきたいと思います」と思いをつづった。 記事によると、豊本は婚約中にもかかわらず、昨年11月に知人の紹介で知り合った女優の濱松恵(34)と交際に発展。 2人がやり取りしていたLINEの画像が誌面に掲載された。 濱松は雑誌発売日の28日にブログを更新し、「誌面やネットで書かれている通り事実なので反論のしようがない」と全面的に肯定。 自身を「元々、恋愛体質という性格」と認めたが、LINEのやり取りの画像が流出したことについて「信頼していた友人に裏切られたのが今回の報道で1番ショックでした」と心境をつづった。 沈黙を続けていた豊本だったが、29日に「この度は、お騒がせしてしまいまして大変に申し訳ございませんでした」とツイッターで謝罪し、「これからは、関係者やファンの皆様、仲間や友人、そして、上林愛貴を裏切らないようにしていきたいと思います」と決意を新たにすることを宣言した。 豊本は2014年12月27日にリング上で上林から逆プロポーズを受け、観客の前で公開キスを披露。 同日にツイッターで「お付き合いしているミス・モンゴルさんに逆プロポーズされました。 突然だったので具体的に何も決まっていませんけど、婚約という形になります。 とにかく驚いています」と報告していた。

次の

東京03豊本の不倫相手・濱松恵が生暴露「子供をつくろう」「妊娠すればいいきっかけになる」

東京03 謝罪

お笑いトリオ東京03の豊本明長が20日、文化放送のラジオ「大竹まことゴールデンラジオ!」(月~金曜、午後1時)に飯塚、角田とともに出演し、女優の濱松恵との浮気について釈明した。 濱松とやり取りしたLINEが流出し、そこに記されていた「お尻を舐める」という行為については「そこに至ってない」と否定したが、伏せ字で報道されるほど卑わいな内容が含まれていたことを「わい談が過ぎました」と謝罪した。 番組パーソナリティーの大竹まことと、光浦靖子(オアシズ)から浮気騒動について集中砲火を受けた。 関係性のあった回数について、光浦から「3回?」、「2回?」と問い詰められ、「1回?!」と驚かれると「はい…そうなんです」と声を絞り出した。 流出してしまったやり取りの内容は「お尻だって舐める」などの他、報道される際にも一部が伏せ字にされるほど、卑わいな内容だった。 婚約者のプロレスラー、ミス・モンゴルからは思いやりのあるおしかりも受けた。 豊本が浮気発覚後、初めて生放送に出演する前に「私はプロレスラーだから…。 怒ってるし実際、ぶん殴りたい。 だけども殴れない。 ただあなたも芸人だから、メディアに最初に出る時は、首にコルセットまいて頭に包帯まいて出ていけ」と芸人のパートナーとして送り出されたという。 すでにミス・モンゴルに対して謝罪し、婚約関係は継続することを表明しているが、結婚時期については「籍入れるタイミングも逃しちゃいそうな感じで、またいろいろ話し合い中です」とした。 また、大竹にうながされ、「今回の件で皆様にご心配をかけたりご迷惑をかけて申し訳ございません。 ミス・モンゴル、本名・上林愛貴さんに、これからも迷惑をかけないように、一生懸命尽くしていきたいと思います。 すみませんでした」とあらためて謝罪した。

次の

東京03、島田紳助に土下座して謝罪!しかし「オマエ、殺すぞ!」: 頑張れ、島田紳介さん!

東京03 謝罪

テクノポップユニット「Perfume」が2日、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」(月~金曜後10・00)内の企画コーナーに出演し、新型コロナウイルス感染拡大のため、先月26日に開催予定だった東京ドーム公演が中止となったことに言及。 「びっくりされたと思います。 申し訳ございません」と謝罪した。 Perfumeは先月1日からドームツアーを行っており、東京ドームでは25、26日の2日間公演を予定。 25日は場内での感染症予防対策を行ったうえで、公演が開催されていたが、26日は開催当日に取りやめとなった。 ラジオではあーちゃん(31)が「2月26日に東京ドームで行われる予定だったツアーですが、政府に要請された方針に従い、公演を中止とさせていただきました。 私たちもリハーサルを行っている途中だったのですが、本当にすいません。 申し訳ございませんでした」と謝罪。 かしゆか(31)が続いて「既にドームの外とかに来てくれていた方たちもたくさんいたからね。 びっくりされたと思います。 本当に申し訳ございません」と重ねてお詫び。 あーちゃんは「今は一刻も早く終息することを願っています」と思いを述べた。 リスナーからの3人を応援するメールが紹介されると、のっち(31)は「ありがとう」と感謝。 あーちゃんは「ファンの方々が温かい気持ちを寄せてくれて。 自分たち以上に悲しんでくれて。 自分たち以上に悔しいって言ってくれて。 私たちの代弁者だなって。 本当に力が湧きました。 この力を自分たちの次のステージに向けて、必ずみんなとまた会える機会をつくりますので、ちょっとだけ私たちのことを信じて待っていてください」とファンに呼び掛けた。

次の