ばろりん。 1992年バルセロナオリンピック

【ばろりん】ポケモン実況者ライバロリの名言&迷言20選【オワオワリ】

ばろりん

5倍 不利属性の攻撃:約0. 場所(ターン数) 攻撃内容 左上 初回3ターン (次回4ターン) 【要注意】ホーミング 全体ヒット約25000ダメージ 左下 初回2ターン (次回3ターン) クロスレーザー 一体ヒット約6000ダメージ 上 (8ターン) 反射貫通拡散弾 即死級ダメージ。 1:ギャラクシーを間に挟まって全て倒す• 2:画面上側で友情を使ってアヴァロンを倒す• マップ下側にいると大ダメージを受けるため、必ず画面上側で戦うことを心がけよう。 アヴァロンの頭上攻撃が 配置次第では即死級ダメージを受けるので、必ずそれまでに倒しきること。 下側へ移動した時が狙い目 アヴァロンは2回目の移動で、マップの一番下まで降りてくる。 壁との隙間が狭く、間に入り込むことで大ダメージを与えられる。 移動後は友情ではなく、直接攻撃で下側の隙間を狙うといい。 第5ステージ!先にいる3体を優先! 攻略の手順• 1:先にいる3体のアヴァロンを倒す• 2:乱入してきたアヴァロン本体を倒す このマップでは本体のアヴァロンが、 2ターン後に分身へ重なるように出現する。 重なると本体にダメージが稼ぎづらくなるため、出現前になるべく分身を処理しておこう。 分身はそれぞれ間に挟まることで、簡単に処理することができる。 画面外レーザーを避ける このマップでも画面外からレーザー攻撃が放たれる。 仮に2本分受けた場合、ダメージは10000以上になる。 画面上部への配置は避け、下側で戦おう。 下側に味方を寄せてから突破 次のマップからボス戦が始まる。 ボス1戦目は雑魚が下側に多いため、 必ず下側に配置してからマップを突破しよう。 アヴァロンのボス戦攻撃パターン アヴァロンのHP 約360万 攻略の手順• 1:画面下側の雑魚全てを倒す• 2:アヴァロンを友情や直殴りで倒す• 最初の4ターンは攻撃をしてもほとんど意味が無いため、雑魚の処理を優先しよう。 雑魚処理が終わり次第、アヴァロンへの攻撃に移る。 アヴァロンの左右レーザーに注意! ボス戦以降のアヴァロンは、右側の攻撃で左右レーザーを放つ。 3本ヒットで約25000ダメージと威力が高いので、絶対に 左右には止まらないように立ち回ろう。 マップ上側に配置してから突破 ボス1戦目の突破時と同様に、必ず配置をしてからマップを突破しよう。 ボス2戦目では上側に雑魚が出現するため、画像の線より上側に配置をしておくこと。 残りHPに注意しながら配置を行う 上側へ配置すると画面外レーザーを受ける危険が高い。 しかし レーザーを避けるより上側配置を優先して構わない。 残りHPと敵の攻撃ターンに注意しながら配置を行おう。 ボス第2戦!雑魚の処理を優先 アヴァロンのHP 約600万 攻略の手順• 1:雑魚をそれぞれ間に挟まって全て倒す• 2:SS連打でアヴァロンを倒す 今までと同様に、まずは雑魚の処理から行おう。 ボスのHPが高いため、雑魚処理でミスをすると即死までに削り切れない可能性が高い。 マップ突入時に、 どの味方がどの雑魚を倒すかを決めておこう。 倒すのが難しい場合は、早めにSSを使うこと。 アヴァロンの上側でSSを使おう アヴァロンは 3つの弱点が全て上側に存在する。 そのため弱点往復できるSSを持つ味方は、必ず上に配置をしてから使おう。 強力なSS持ちがギャラクシーを処理 このマップでは、 ギャラクシーを処理した味方は自然と上側配置になる。 雑魚処理に余裕がある場合は、なるべく強力なSSを持つ味方でギャラクシーの処理を行おう。 モンスト他の攻略記事 封印の玉楼の関連記事.

次の

【ばろりん】ライバロリという僕がオススメのポケモン対戦実況者について【Naoki Harada】

ばろりん

ポキッ! ミミッキュが攻撃を受け、「ばけた姿」から「ばれた姿」にフォルムチェンジする際の効果音のモノマネ。 SM発売当初は、本人もノリノリで「ポキッ!」を連呼していたが、生放送などでリスナーに要求されると恥ずかしいのか意固地になってやりたがらない。 なお、ばけた姿状態のミミッキュが殴り合った際は「ポキポキ祭り」に発展する。 チュイーン! 攻撃力を二段階上げる積み技「つるぎのまい」の効果音のモノマネ。 ライバロリは、ミミッキュやルカリオなどつるぎのまいを使うポケモンを多く使用しているので、自然と「チュイーン」も聞く機会が多い。 犯罪者、犯罪ポケモン 1)ポケモン第6世代のORAS時代のおける実況動画で「メガガルーラ」、およびメガガルーラ使いを指しての発言。 「ちなみにね、僕は対戦相手のトレーナーネームは隠しませんよ」 「なぜならば、ガルーラを使っているヤツはみな犯罪者だからです。 」 「犯罪者は僕の動画で晒し上げて、みな裁いていきます。 」 この時は、親の敵と言わんばかりにメガガルーラを敵視していました。 まあ、親子愛強すぎたし仕方ないね・・・ なお、第7世代で特性「親子愛」が弱体化したので許された模様。 2)特性ムラっけで運ゲーを仕掛けてくるオニゴーリ。 こちらは許されない模様。 3)ばろりん自身のこと 「普段はポケモンをビジネスの道具として使う『ロケット団』として働いています。 」 「僕は犯罪でポケモン実況動画を上げてるんですが」 「このマリオカート大会に唯一紛れ込んだ犯罪者・俺」 陰キャポケモン 「陰キャポケモンってのは、どくまも戦法とか使ってくるような耐久型ポケモンの総称なんですけど」 動画内では、ドヒドイデやナットレイなどが代表例として挙げられていた。 散々、陰キャポケェーモンをディスる割には、ライバロリ本人も(自称)陰キャらしい。 研究という名目の元、ばろりんも生放送で陰キャポケモンを使用してみた所、50ターンもの壮絶な死闘を繰り広げていた・・・ 俺達の信じたルカリオを信じろ 命中不安技を選択した時や、ラストで耐えれば勝ちみたいな状況でよく言うワード。 「いけるのか?ルカリオ?」とセットになっていることも。 何故か「俺たち」と、視聴者も巻き込まれているのがばろりんクオリティ。 そして、この言葉が飛び出た試合は大体勝っているのがカッコいい。 神! 有効急所を引いた時や相手を怯ませた時など、ポケモン対戦の神がばろりんに微笑んだ時に発する感謝の言葉。 実際に「神」がかった運でそのまま逆転勝利に繋がることも多々あり。 ポケモンは運ゲーなんですね、はい。 驚きを隠せない 補助技「じょうか」に毒Zを乗っけた時のセリフ。 このワードの後に続く 「YO!世界浄化してバトンするそれナマコブシ!」 「ゴミ拾って川浄化するそれ鴨川ヌシ!」 の自作ラップは個人的に狂おしいほど好き。 まっ、何もおきないんですけどね。 届かない世界があるってことを教えてやるよ 毎ターン素早さを上げる加速バシャーモや、元々の素早さが高いカプ・コケコなど「早さに自慢があるポケモン」に、先制技の神速やバレットパンチをお見舞いする時によく言うワード。 ばろりん自身が、先制技の持ちのポケモンを多用するので聞く機会が割と多い。 神速の場合だと、語尾に「シュッ!」と効果音が付くこともある。 漆黒の闇の中に消えろ・・・ ゴーストZ技「むげんあんやへのいざない 無限暗夜への誘い 」を発動する際に唱えるワード。 別名「デーモンハンド」。 一緒に「ナイトメアシャドウ!」や「エクスゲート!」などの厨二感溢れる言葉も一緒に出てくることも。 他にも、メガゲンガーなどで道連れを決めた時とかにこの言葉が飛び出してくる。 豪火滅却!紅蓮の渦の中に消えろ・・・ ヒートロトムやメガリザードンYなどで大技「オーバーヒート」、Z技「ダイナミックフルフレイム」を使用する際に唱える必殺技。 おそらく・・・と言うか、確実に元ネタは「NARUTO -ナルト-」の「火遁・豪火滅却」。 主人公・ナルトのライバル「うちはサスケ」の他、準ラスボスの「うちはマダラ」も使用するかなり強い忍術であります。 私のグソクムシャは殴るのではなく、削る! 「このまま何事もなく・・・」 「ハッ!?なんか画面止まったんだけど」 通称「神様のイタズラ」 マリオカート8DXの実況プレイ中、2周目でトップに躍り出るも、回線不良で画面が停止。 その間にトゲゾーが直撃し、順位が一気に転落。 結局、スタンド「THE WOLRD」の遅れを取り戻せず、結果は5位でオワオワリ。 なんでも実家は福岡県久留米市らしい。 同郷じゃん。 余談ですが、僕の同級生にはマジモンの福岡の放火魔が居ました。 こわいこわい・・・ 【福岡のスナイパー】 発言元は、マリオカートの実況者グランプリ「ボム兵縛りレース」の2レース目。 一見、RPGの主人公が言いそうなカッコいい名台詞に聞こえるが、次の3レース目では 「さっきの前レースで言ってましたました『僕は誰も殺さない』って。 そんな甘っちょろい考えは今捨てた。 」 「 殺さなければ生き残れない。 自身が生き残るためには攻撃すること。 攻撃こそが最大の防御」 と、速攻でばろりんらしい手のひら返しを披露。 「不殺のライバロリ」とはなんだったのか・・・? なお攻撃した結果、ズルズルと順位が落ちていった模様。 オワオワリで~す もはやライバロリの代名詞とも言える「オワオワリ」。 勝ち負けに問わず、試合終了時に決め台詞として使うことが多い。 生放送でも、ばろりんが負けそうになると「オワオワリで~す」の煽りコメントだらけに。 というわけで、このライバロリ名言・迷言集もここでオワオワリでぇ~す! シュッ! by. エアプポケ勢@ひだりゅー.

次の

【ばろりん】ライバロリという僕がオススメのポケモン対戦実況者について【Naoki Harada】

ばろりん

1ターンに2〜5回連続で攻撃する技『おうふくビンタ』『スイープビンタ』『スケイルショット』『タネマシンガン』『たまなげ』『つっぱり』『つららばり』『とげキャノン』『ボーンラッシュ』『ミサイルばり』『みずしゅりけん』『みだれづき』『みだれひっかき』『れんぞくパンチ』『ロックブラスト』が必ず5回当たる。 粉系の技『いかりのこな』『キノコのほうし』『しびれごな』『どくのこな』『ねむりごな』『ふんじん』『まほうのこな』『わたほうし』、特性『ほうし』の効果を受けない。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 必ず後攻になる 優先度:-4。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 どの状態異常になるかはランダム。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 特性『ちょすい』『よびみず』の味方は特性が発動するため、この技の効果は無効。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 25 USUM〜DPt ,Lv. 23 赤緑青ピ ,Lv. 43 FL ,Lv. 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 手持ちのポケモンと入れ替わる。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 最大102。 最大102。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。

次の