エン派遣口コミ。 エンクルー の評判・口コミ

転職なら【エン転職】

エン派遣口コミ

エンクルーってどんな派遣会社? 2009年設立の株式会社エンクルーは、 小売り・流通業界で人材派遣・職業紹介・アウトソーシングを行っている人材派遣会社です。 派遣先はスーパーマーケットや自動車・飲食・介護業界が主で、とくにスーパーマーケットの店内業務や飲食店の求人が多く出ています。 エンクルーでは来社不要の電話登録を随時行っているので、忙しくて時間がなかなか作れない方や、事務所までは遠方で出てくるのが難しい方にも支持されています。 主に 関東エリア近辺 埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、茨城県、栃木県、福島県、宮城県、山形県、岩手県 での提携派遣先がたくさんあるので、該当地域にお住まいの方におすすめです。 株式会社エンクルーの基本情報 会社名 株式会社エンクルー 本社所在地 埼玉県さいたま市南区本町2-1-2プラザマツヤ3階 電話番号 048-844-5425 事業内容 総合人材サービス事業 労働者派遣事業 有料職業紹介事業 アウトソーシング事業 移動体通信事業 スペース貸出事業 求職者支援訓練 給料日 月末締め/翌月25日払い ホームページ エンクルーの特徴• 時短勤務が可能なスーパーマーケットの店内業務の求人が多い• 来社&履歴書不要でOK!電話面談で紹介してもらえる• 大手スーパーマーケット・大手飲食チェーンの派遣先も多数• 長期フルタイムの仕事だけでなく、扶養範囲内で働ける案件がたくさん• 自動車関係(整備やディーラーでの勤務)や、介護業界で働ける案件も エンクルーの人材派遣は スーパーマーケットの店内業務の仕事を多く取り扱っています。 スーパーマーケットの仕事と一口に言っても、レジ・品出しや青果、鮮魚、精肉、総菜、ベーカリーと色々とあります。 「生臭いのはちょっと」と思う方は、レジ・品出し、「裏方の仕事がいいな」と思う方は総菜やベーカーリーの仕事をと、本人の希望に合った仕事を選べます。 他にも大手カフェでおしゃれな雰囲気の中で仕事ができたり、大手飲食チェーンで賄い付きの仕事や、自動車関係はカー用品店での販売業務や専門的な整備の仕事などがあります。 また、現代に欠かせない介護業務では、有資格者はもちろん無資格者・未経験者も介護補助の仕事を紹介しています。 スーパーマーケットや飲食店の仕事は、派遣先の自社パートの方も働いているので、扶養範囲内での仕事がしやすい派遣先も多いです。 本社が埼玉県にあり、栃木県と宮城県に営業所があるので、関東から東北まで広い範囲でスーパーマーケットや飲食・介護などの仕事を紹介してもらいたい方におすすめの派遣会社です。 電話より応募する場合は名前と電話番号を伝え、面談日時を決めます。 応募時に決めた面談日時に、エンクルーの面接専用の携帯電話より電話がかかってきます。 履歴書・職務経歴書など一切必要ありません。 電話面談担当者が、履歴書に代わる登録シートを作成しながら、職歴などを質問してくるので答えるだけです。 スキルなどもすべてヒアリングされます。 「他に希望条件はないか?」「もし希望通りにいかない場合は、他の勤務地へは通えるか?」なども聞かれます。 登録シートに貼る写真が必要なので、電話面談の最後に『こちらのアドレスに顔写真(自分撮りまたは身分証明書の顔写真)を送ってください』とアナウンスされます。 写真送信まで終われば面談終了です。 その後、営業担当から職場見学の案内の電話が来ます。 基本的なビジネスマナーの講習があります。 (現地または近隣での集合) エンクルー書式の勤務報告書に勤務した時間とサインをして終了。 または派遣先タイムカード使用する。 口コミ体験談 朝早くから働ける仕事を探していました。 エンクルーのスーパーマーケットの仕事は、開店前の品出し、陳列の仕事も多く求人も多く出ていて、お店の雰囲気も分かった上で仕事を始められるので、抵抗がありませんでした。 応募の電話をしたときに「履歴書は不要で電話で面談を行います」と言われ、翌日に電話面談を入れました。 予約した時間ちょうどに携帯電話が鳴って、履歴書に書くような内容を質問され、答えていくだけでした。 所要時間は40分程でした。 最後に写真を送って電話面談が終了して、面談の際にこちらから出向くこともなく、自宅で登録完了したので驚きました。 エンクルーは多くのスーパーを扱っているとのことで、自分でも通えそうな範囲のスーパーマーケットを数ヶ所、紹介してもらいました。 お惣菜などのパック詰めの仕事を希望したのですが、わたしの希望する時間でも問題ないか、派遣先にすぐ確認してもらえて就業までの流れがとてもスムーズでした。 0)最大5 こんな人にオススメ• 関東エリア付近で、スーパーマーケットや飲食店で働きたい• なるべくすぐに働きたい人• フルタイムではなく短時間で仕事がしたい• 派遣登録へ行くのが面倒。 履歴書不要で電話で登録できる派遣会社を探している エンクルーは、大手上場スーパーや地域密着型スーパーとの取引実績があり、いろいろな仕事内容の中から自分の条件に合った仕事が探せます。 また、駅ナカ飲食店やカフェの仕事も多いので通勤も楽な勤務地が多いです。 また、登録時に履歴書も来社も不要なので、自宅で気軽に登録することができます。 電話面談は土日祝日も行っており、要相談ですが平日の17時以降も対応してくれるので、就業中でも登録がしやすい派遣会社です。 電話面談で登録をすると、条件に合った仕事がある際は電話やメールで連絡がもらえます。 介護や車関係の仕事は、仕事内容に直結する資格を持っていると時給が上がることもあるのでしっかり電話面談で伝えましょう。

次の

エン派遣の口コミ・評判まとめ。一括検索できるメリットと二度手間というデメリットがある点に注目

エン派遣口コミ

0 エン転職は非常に使いやすいシステムなので、初めて転職する人に最適です。 未経験者や社会人経験が少ない人でも応募できる求人が多いため、フリーターや異業種転職を考えている人にも向いています。 中小企業は条件がマッチすればスピーディーに採用される可能性があり、早く転職したい人が利用する方法もアリです。 また、カイシャの評判を活用すれば転職前に企業の情報を把握できるので、適性不一致で転職に失敗した経験がある人もエン転職を利用すると良いかもしれません。 その他に丁寧にサポートしてほしい・女性転職希望者・20~30代の若い人も、エン転職が向いている人と言えます。 エン転職を利用する6つのメリット• サイトが使いやすいので負担にならない• 検索機能が充実している• 面接対策レポートで質の高い準備ができる• 入社後サポートも充実している• 女性の職探しに特化した「エン転職WOMAN」もある• 若者が気軽に求人を検索できるように、使いやすいサービスになっていることが特徴です。 例えばマイページには画面上部に求人検索・スカウト・カレンダーといったメニューバーがあり、使いたいサービスをクリックするとそのページに移行します。 必要な情報だけを簡単にチェックできるため、「使いやすい」と評判です。 さまざまな事業でIT化を図っているので、その時のノウハウが活かされていると言えるでしょう。 さらに、エン転職のアプリはパソコン版とほぼ変わらない充実した機能が搭載されています。 求人検索機能は勿論ですが、スカウトやメッセージを携帯端末からチェックすることも可能です。 通知機能があるため、気になる求人やメッセージが来た時は速やかに連絡して貰えます。 応募締め切り日がマイページに表示される• 応募時に面接可能な日を設定できる• 応募時に質問を設定できる といった新機能が追加されました。 締切日が表示されれば気になっていた求人を逃すことがありません。 面接日と質問を設定できる機能は、企業側にメリットがあります。 企業は応募者の面接可能日を簡単に把握できるため、スケジュールを調整しやすいです。 転職理由などの質問を設定しておけば、応募者のデータを収集できます。 このように個人と企業にメリットのあるサービスを展開することで、利用者と求人数の増加を図っています。 検索機能が充実している 大手転職サイトは数多くの求人を取り扱っているため、検索機能が充実している傾向にあります。 エン転職は充実した機能に使いやすさをプラスして、ハイクオリティな検索機能を実現しています。 まず、検索は職種・勤務地・キーワード以外に、「誰に・どこで役立つか」から検索可能です。 自分が誰のために、どのような目的で働きたいか重視して求人を検索できるユニークなサービスになっています。 表示されているキーワードをクリックするだけで検索できるので、1度試してみてください。 詳細条件では年収・学歴・業種、こだわり条件では• 募集の特長• 待遇・職場環境• 仕事の特長• 会社のタイプ• 上場区分 という5種類のカテゴリーが用意されています。 非常に細かい条件まで用意されているので、自分の求めている求人を探しやすいです。 それぞれの条件別に該当する求人数が表示されているため、条件を設定する時の目安になります。 面接対策レポートで質の高い事前準備ができる エン転職は求人企業に関して1社ずつ担当者が取材を行うことで、転職エージェント並みの企業情報を持っています。 その特性を活かして、会員向けに「面接対策レポート」を提供しています。 面接対策レポートは選考試験前に、応募した企業に特化した面接対策を教えて貰えるサービスです。 過去の選考試験や業界特有の面接に関する情報を把握できるため、質の高い事前準備を行えます。 入社後のサポートも充実している 「入社がゴールではない」と考えているエン転職は転職活動だけではなく、入社後もこまめにサポートしてくれることが特徴です。 活動サポートメール• エンカレッジ無料講座• 活動サポートメールは職場で活躍するためのテクニックを入社してから3年後まで、こまめに送付してくれるサービスです。 エン転職は企業向けに150以上の講座を展開しているため、そのノウハウを活かして転職成功者向けの無料動画講座を配信しています。 入社して1年後にはアンケートが実施され、アンケートに答えるとギフト券や高級文具から好きなものを選んでプレゼントして貰うことが可能です。 女性の職探しに特化した「エン転職WOMAN」もある 女性歓迎求人だけをまとめた『エン転職WOMAN』では、女性の仕事探しをサポートしています。 勤務地や職種から検索する方法もありますが、土日祝日休み・子育てママ活躍中・産休や育休ありなど女性が重視する条件に絞ってワンクリックで求人を探すことができます。 一般的なエン転職とは別の専門サイトで求人を探せるので、非常に便利です。 企業の内部情報を教えてもらえる これまでさまざまなメリットを紹介して来ましたが、エン転職最大のメリットは『カイシャの評判』を使って企業の内部情報を把握できることです。 カイシャの評判は100万件以上の社員の口コミに基づいて、企業の内部情報を掲載しています。 気になる企業の名前を検索するだけで、• 他サービスと比べて求人数が少ない• スカウトメールが多い• 担当者によっては返信が遅いことも• 紹介されれる求人が条件に合わないことも• 地方によっては求人が少ない 他サービスと比べて求人数が少ない 後で詳しく説明しますが、エン転職は求人数が非常に多いわけではありません。 エン転職は求人の量より質にこだわっている転職サイトと考えてください。 求人数が少ないからこそ、1社ずつ調べて内部情報を提供できるのです。 また、大規模な求人サイトと比較すれば求人数は少なめですが、業界全体で見れば求人数が多いグループに含まれます。 つまり、実際は求人数が少ないわけではなく、少な過ぎず多過ぎない適度な量を実現しています。 スカウトメールが多い スカウトメールが多いのは、エン転職に限った話ではありません。 実は非常に高待遇な求人が紛れていることもあるので、サッと目を通して一応確認するのが得策です。 しかし複数の転職サイトに登録していると1日でメールがパンクしてしまうこともありますから、必要に応じてメール配信設定を変更してみるのも一つの手です。 またスカウトを受けたからといって、必ず採用されるとは限りません。 あくまで条件がマッチングしているため送信されているので、過度な期待をしないのが得策といえるでしょう。 担当者によっては返信が遅いことも エン転職を利用して転職活動を行おうと考えている人の中には「早く今の職場から離れたい…」とスピーディーに転職先を決めたいと考えている人もいることでしょう。 担当者のレベルや性格にもよりますが、中にはこちらから連絡しているのにもかかわらず返信を後回しにされてしまうこともあります。 特に求人に応募した後に選考結果については、皆さんすぐに知りたいところですよね。 ですが選考結果の連絡まで遅れてしまうと、次の求人に応募できなくなってしまいどんどん転職が先延ばしになってしまうこともあります。 担当者は自分で決定できないため、もし連絡が遅いと感じたらエン転職側に連絡しtえ変更してもらうように依頼してみるのもいいかもしれません。 紹介される求人が条件に合わないことも 転職活動では転職先に求める条件を元に、求人を選んでいきます。 エン転職でも勤務地や希望年収を条件として提示できるのですが、紹介される求人が条件に合っていないこともあります。 特にメールでの求人紹介の場合に発生しやすい問題のようです。 実はメールでの求人紹介の中には、企業の求める人材像と転職者のプロフィール情報が合致した時に送られてくるものもあるため、条件とは異なる求人紹介が起こるときもあるんです。 エン転職が設定しているシステムでプロフィールや職務経歴を判断されてマッチングされてしまいますので、条件を絞るためにプロフィールは詳細に記入しておくことをおすすめします。 地方によっては求人が少ない エン転職では基本的に全国の求人を取り扱っていますが、地方によっては掲載されている求人が少ないこともあります。 東京や大阪などの大都市圏は人口も企業数も多いので、それだけ雇用が多い傾向にあるのですが、地方だと人口も企業数も少ないので求人は必然的に少なくなってしまいます。 地方から都市部へ転職する際には利用できますが、地方での求人検索をするときには物足りなく感じてしまいます。 各地方の求人情報に特化したサイトもありますから、都道府県ごとに人気な転職エージェントを利用することをおすすめします。 エン転職の3つの特徴 エン転職の特徴は、大きく分けて3つあります。 女性向けの求人を多く抱えている• サイトが利用しやすい• 中小企業の求人が豊富 エン転職は、ユーザーにとって利用しやすいサービスであるとともに、企業側からしても利用しやすいサービスです。 そのため、エン転職には大企業だけでなく、中小企業の求人も多くあります。 また、女性向けの求人を多く抱えているのも特徴の一つです。 エン転職を利用する際には、これらの特徴を把握しておくことをおすすめします。 女性向けの求人を多く抱えている 女性向けの求人を多く抱えていることは、エン転職の特徴の一つです。 エン転職には、「エン転職WOMAN」という女性向けのサイトもあるほど、女性向けの求人が多いのです。 エン転職では、• 女性管理職登用実績あり• 子育てママ在籍中 などの条件をつけて求人を検索することもできます。 幅広い女性のニーズを捉えた求人が用意されているため、女性でも安心して利用できるのがエン転職の特徴です。 サイトが利用しやすい サイトが利用しやすいことも、エン転職の特徴です。 エン転職では、「使いやすさ」にとにかくこだわっています。 求人のカテゴリーも独特で、• 夢を目指す生徒たち• 日本の農業を支えるメーカーや企業• 空間デザインによる魅力的な商品演出 など、他の転職サイトにはないような独特なカテゴリーで分けられています。 他の転職サイトと比較して、直感的に利用できるということも、エン転職の特徴の一つであるといえます。 中小企業の求人が豊富 中小企業の求人が豊富であるという点も、エン転職の特徴の一つです。 理由としては、エン転職の掲載料の安さにあります。 エン転職の掲載料は他の転職サイトと比較して掲載料が安いため、中小企業でも気軽に求人を出すことができるのです。 結果として、エン転職に中小企業の求人が多く集まっています。 中小企業の求人が多いのもエン転職の特徴の一つであるため、エン転職を利用することで転職の選択肢が増えることは間違いありません。 エン転職のスカウトサービス スカウト機能 職務経歴など基本情報を登録しておけば、スカウト機能によって企業からオファーして貰うことが可能です。 働きながら求人を探すのが難しい時、時間短縮できることがスカウト機能のメリットとなります。 さらに、想像していなかった分野から声がかかることもあるので、有効活用することが大切です。 エン転職のスカウト機能には• オファー• 企業からスカウト• 転職エージェントからスカウト の3種類があります。 オファーは希望条件と求人がマッチした時に、求人情報の案内が届くタイプです。 企業からスカウトされた時は採用担当者がスカウトメールを送付しているので、一次面接免除・社内見学ありといった特別なサービスが付帯している可能性があります。 先述した「スカウトメールが多い」というデメリットを解消したい人は、企業からのスカウトを重視してチェックすると良いかもしれません。 転職エージェントからのスカウトは、オファーと似ている部分があります。 しかし、キャリアアドバイザーが転職希望者の要望や個性を理解した上で最適の求人を紹介しているため、オファーより質が高いと考えてください。 「興味がある」と返事した場合、キャリアアドバイザーと面談して求人に応募するか決定します。 エン エージェント スカウト機能以外に、『エン エージェント』という転職支援サービスを展開しています。 非公開求人が約15000件あるので、エン エージェントを利用している人が多いです。 ちなみに、非公開求人は募集人数が少ないなどの理由で、エン転職に掲載されていない求人を指します。 つまり、エン エージェントに無料登録すれば、エン転職の求人数が少ないデメリットを解消できるということです。 専任のキャリアアドバイザーが書類添削・模擬面接・面接日や入社時期の調整などのサポートを行ってくれます。 エン エージェントのキャリアアドバイザーはエン転職と同じように、業界知識が非常に豊富です。 自己分析や業界分析で客観的な意見を聞けるので、理想の職場に転職できる可能性が高まります。 ちなみに、面談場所は東京以外に大阪・名古屋・福岡・横浜に設けられています。 適性診断テスト「3E-p」 エン エージェントでは初回面談時に、転職希望者の人柄を理解するために適性診断テスト「3E-p」を実施しています。 職歴やスキルでは分からない人柄をキャリアアドバイザーが把握できるので、希望している求人を紹介して貰いやすいです。 約15分程度の診断を終えると、• 性格特性• 創造的思考性• コミュニケーション力• エネルギー量• 職務適性 の5点から自分の性格が分かります。 偏差値でその人の特長を表示するため、非常に見やすいです。 求人に応募する時は推薦文で、キャリアアドバイザーがその人の魅力を企業側に伝えてくれます。 診断結果が反映されているので、よりリアルな情報を企業側に伝えることができます。 エン転職の電話連絡はしつこい? エン転職は基本的にメールのやり取りが多く、メールだけで考えると連絡頻度は非常に多いです。 特に転職前は企業や転職エージェントからのスカウトメールが続々と届きます。 転職エージェントからの求人紹介もスカウトメールが利用されるため、電話連絡はそれほど多くありません。 ちなみに、転職後は入社して2週間・1ヶ月・2ヶ月という頻度で、活動サポートメールが届きます。 1年が経過すれば半年に1回のペースで、入社して3年が経過するまでサポートしてくれます。 エン転職の求人数と質のレベルは? エン転職の求人数は約5000件で、近年急激に増加しています。 リクナビNEXT 約7000~8000件 マイナビ転職 約7000件 DODA 約3000件 求人数で見ると、エン転職は中規模クラスです。 しかし、求人広告の掲載料が安い・利用者が急激に増加しているなどの理由から、エン転職は人気が高まっています。 今後はより多くの求人が集まる可能性が高いので、大規模な転職サイトになるかもしれません。 未経験者応募可能な求人が非常に豊富で、未経験者が転職しやすい転職サイトと言えるでしょう。 年収は300~499万円の案件が多いので、全体的に年収は低めです。 中小企業が多く、20~30代向けの求人がメインになっています。 業界や職種自体はバリエーション豊富なので、さまざまな要望に応えることが可能です。 量より質を重視しているエン転職は、求人の質の高さで見ると業界トップクラスと言っても過言ではありません。 エン転職で転職するまでの流れ 会員登録 ホームページからエン転職に登録する場合、Facebookアカウント・Googleアカウント・メールアドレスの3種類から選ぶことが可能です。 メールアドレスを選んだ場合は、名前・メールアドレス・パスワードを設定します。 指定アドレスに編集部からの挨拶メールと、カイシャの評判の宣伝メールが届けば登録完了です。 プロフィール登録では• 基本情報• 最終学歴• 現在・直前の職種に関する内容• 転職希望先の条件• 実務経験やスキル• 職務経歴 といった内容を設定します。 職務経歴以外は画面上に選択肢が用意されているので、クリックするだけでOKです。 ちなみに、職務経歴はサンプルやテンプレートがあるため、簡単に設定できます。 基本情報を登録しておけばエントリー時に再入力する必要はありません。 書類通過率やスカウト率がアップするので、できるだけ全ての情報を埋めておきましょう。 転職エージェントの申し込みから内定まで 転職エージェントサービスを利用する時は、ホームページから申し込みを済ませてください。 1~3日くらいで担当者から連絡が来るので、後日60~90分の面談を受けます。 そして、面談時に求人を紹介して貰い、気になるものがあれば応募します。 勿論、エン転職のサイトから自分で気になる求人に応募しても構いません。 求人を探すと同時に書類添削や面接指導を行い、選考試験に備えます。 面接指導はキャリアアドバイザーと採用担当者がコミュニケーションをとって、その企業に合った対策を教えてくれます。 無事選考試験に通過すれば、内定を獲得できるというのがエン転職の一般的な流れです。 入社後も活動サポートメールを通して、エン転職のサービスは続きます。 エン転職を上手に活用する3つのポイント エン転職は転職サイトとして利用しやすいため、求人をただ検索するだけでも十分に転職活動に役立てることが出来ます。 しかしこれから紹介する3つのポイントを踏まえながら利用していくと、より効率的に転職活動に活用できますので、是非試してみてくださいね。 プロフィールや経歴は丁寧・詳細に書く エン転職ではプロフィールや経歴に関して入力する部分がありますので、面倒くさがらずに丁寧かつ詳細に記入するようにしましょう。 企業からの目にも留まりやすくなりますし、システムを利用したスカウトの制度を上げることもできます。 条件に合った転職先を提案してほしいのであれば、労力は惜しまずに行動しましょう。 他の転職サイトと並行して利用する 転職サイトにはそれぞれ独自で保有している求人が存在します。 そのため一つの転職サイトだけ利用してしまうと、本来応募できたはずの他のサイトが掲載している求人を見逃してしまうことにもなりかねません。 他の転職サイトと併用しながら、よりよい求人を探していくことをおすすめします。 ただし登録しすぎるとメールが1日に何件もたまってしまいますので、2~3つほど登録してある程度探し終わって合わないなと感じたら退会してしまうのも良いでしょう。 転職対策のためにエージェントを利用する 転職サイトは求人検索に特化しているため、書類選考や面接の対策はすべて自分で行う必要があります。 しかし転職活動をやっている方の多くは働きながら活動している人が多いでしょうから、自分で対策をするにも限度があります。 転職エージェントは無料で利用できる転職支援サービスです。 履歴書や職務経歴書の記入方法や面接の模擬練習も受け持ってもらえますし、ヒアリングをもとに条件に合った求人を紹介してもらうこともできます。 自分で求人を検索するとともに、転職対策の充実している転職エージェントを利用することでより内定への地下道に進める可能性が上がります。 エン転職と併用がおすすめな転職サイト2選 エン転職の活用法でもお伝えした通り、一つのサイトだけではなく他サービスの提供する転職サイトを利用することで、より効率的に求人を集めることができます。 以下ではエン転職と併用がおすすめな転職サイトを2つ紹介しています。 「どの転職サイトを併用したらいいの?」「転職サイトってどれがいいかわからない」なんて考えている方は、是非一度登録してみることをおすすめします。 リクナビNEXT リクナビNEXTは皆さんおなじみリクルートが運営している転職サイトです。 転職者の8割が登録している非常にメジャーなサイトですが、多くの人が利用しているだけあって転職成功率や求人数は業界トップクラス。 様々な業種の求人を掲載しているので、別の業界への転職でも利用可能です。 リクナビNEXTだけの限定求人も豊富にありますので、求人の選択肢を増やしたい方はぜひ利用してみてくださいね! DODA 初めての転職ならdoda!求人数No. 1の転職サイト 公開求人数 40,000件以上 非公開求人 80%以上 対象エリア 全国 おすすめタイプ 着実なキャリアアップ \はじめての転職ならココ!圧倒的求人数/ DODAは転職サイトとしても転職エージェントとしても利用可能なサービスです。 掲載している求人数はリクナビNEXTにも劣らず、転職業界トップクラスです。 自分で求人を検索して行けるほか、要望があればキャリアアドバイザーの専属サポートが受けられますので、希望によって使い分けられるメリットがあります。 若手向けの求人を主に取り扱っていますので、20代~30代前半の方は登録しておいて損はありません。 エン転職の運営会社はどんな会社? エン転職を運営している『エン・ジャパン株式会社』は2000年1月に設立した、比較的新しい会社です。 これまでの人材紹介会社のやり方にこだわらず、ITなどの最新技術を積極的に取り入れて使いやすいサービスを展開しています。 その他に『エン派遣』や『ミドルの転職』といった個人向けサービスを展開しつつ、企業にもサービスを提供しています。 採用・教育・評価の3部門に着目して、個人と企業を繋げる役割を果たしています。 企業理念は商標登録するほど重視している、「人間成長の実現」です。 成長しながら仕事を充実させると同時に、心を豊かにすることに力を入れています。 人材紹介事業を展開しているため、自社でも人間の成長や個々の豊かな人生にこだわっているのです。 近年はアジア太平洋エリアを中心にグローバル事業を展開し、海外進出を図っています。

次の

派遣会社株式会社エンブレスの口コミ・レビュー

エン派遣口コミ

エンクルーの派遣先ジャンルについて エンクルーの派遣先は的が絞られています。 よく、福祉系などに焦点を絞っている派遣会社は見かけるのですが、エンクルーのような派遣先ジャンルの絞り方は珍しいです。 簡単に言うと、車関係とスーパーやホームセンターでの仕事です。 これだけでは抽象的すぎてわかないと思いますので、実際にどのようなジャンルがあるのかを見ていきましょう! 【車関係】 *サービス系 自動車の整備士、板金・塗装、洗車、給油 *販売系 カー用品の接客販売 *オフィスワーク系 受付、事務 【スーパーなど】 *販売系 レジスタッフ *軽作業・加工系 食品の加工、パック詰め など エンクルーの仕事内容について エンクルーの派遣先ジャンルは割とあっさりしたものですが、仕事内容はそれぞれ濃いものになっています。 しっかりと確認してくださいね! 【車関係】 派遣先は関東エリア中心で、主にカーディーラーや大手カー用品店、ガソリンスタンドなどになります。 稀に、資格はないけれど、整備士を目指したい人が資格取得を目指しながら仕事に携わることもあります(見習いのような感じです)。 エンクルーでは洗車以外にもタイヤの空気圧の確認やオイル交換などの仕事も担うようです。 ガソリンスタンドでの勤務となります。 お客様の対応、電話応対、データ入力などの仕事があります。 エンクルーの応募資格について エンクルー自体に登録や応募するための資格は必要ないようですが、派遣先によっては資格を要する場合もあります。 特に車関連の仕事は資格の有無が問われる場合があります。 *自動車整備士 実は自動車整備士の資格は多岐に渡ります。 全ての資格を有する必要はありませんが、その派遣先でどのような資格が必要なのかということは把握しておく必要があります。 【自動車整備士 資格一覧】 ・一級自動車整備士…一級大型自動車整備士、一級小型自動車整備士、一級二輪自動車整備士 ・二級自動車整備士…二級ガソリン自動車整備士、二級ジーゼル自動車整備士、二級自動車シャシ整備士、二級二輪自動車整備士 ・三級自動車整備士…三級自動車シャシ整備士、三級自動車ガソリン・エンジン整備士、三級自動車ジーゼル・エンジン整備士、三級二輪自動車整備士 ・特殊整備士…自動車タイヤ整備士、自動車電気装置整備士、自動車車体整備士 エンクルーの時給や待遇について エンクルーの時給や待遇についての紹介は、車関係とスーパーやホームセンターの二つに分けて紹介していきます。 【時給】 *車関係 ・整備士…資格の有無で給与が変わってきます。 また、時給ではなく月給で表記されているところがほとんどなので、そちらを参考に紹介させていただきます。 資格あり:月給30万円前後、資格なし:月給20万円台 ・カー用品店での販売スタッフ 時給1,200円前後が相場のようです。 *スーパーやホームセンターでのレジや食品加工など 1,000円前後が相場のようです。 オープニングなどの場合はもう少し高い場合もあります。 【待遇】 *車関係 社会保険完備:雇用保険、健康保険、厚生年金保険、労災保険の4種類の保険が付いてきます。 働き方によって(時間数など)付かない場合もあります。 交通費支給:交通費が支給されます。 一部、規定内、全額というように支給のされ方が勤務先により異なるので、しっかりと確認をしましょう。 車通勤可:職場まで車で通勤することが許されています。 社割制度有り:社内割引が利用できます。 車関係であれば、整備に関すること、カー用品に関することなどの割引が考えられますね。 *スーパーやホームセンターでのレジや食品加工など 社会保険完備:健康保険、雇用保険、厚生年金保険、労災保険の4種類の保険が完備されています。 働き方により(時間数など)、付いてくるものが変わります。 交通費支給:交通費が支給されます。 一部支給、全額支給、規定内支給など支給される形態が色々とあるので、気になる求人がある場合は確認しましょう。 車通勤可:職場まで車で通勤することができます。 昇給有り:給与がアップする可能性があります。 勤務態度や仕事ぶりなどが評価されれば昇給のチャンスかもしれません! 有休休暇有り:有給休暇が付与されます。 通常は6か月間継続勤務した場合に就くことが多いです。 研修期間有り:独り立ちする前にしっかりとした研修があります。 社員登用制度有り:社員になれる可能性があります。 スタッフ側に社員になりたいという気持ちがあれば、勤務先の評価により社員になれる可能性があるようです。 制服貸与:制服が支給されるので、自前で用意する必要はありません。 履歴書不要:面接時に履歴書を用意する必要がありません。 エンクルーの具体的な派遣先について エンクルーの派遣先について、様々な面から説明してきましたが、部分的に説明してもわからないことが多いですよね? そこで、イメージを膨らませていただくために、実際に募集している二つの求人を紹介していきます(2016年12月初旬時点)。 *車関係 資格があってもなくても挑戦できる大手カー用品店での「自動車整備士」のお仕事です!資格がない方は、働きながら資格取得を目指せるのでドンドンスキルアップしていける環境です。 仕事内容:車に関する交換作業、車検や点検作業などをします。 勤務地:埼玉県入間市宮寺2788-4 オートバックス入間店 月給:整備士二級以上を持っている場合 30万~、整備士見習い(資格なし)の場合 23万~ 勤務時間:10時~20時 休日:シフト制なので、固定ではありません 資格:資格の有無は問いませんが、自動車整備士の資格があれば高月給でスタートできます 待遇:社会保険完備(雇用保険、労災保険、厚生年金保険、健康保険)、交通費支給、バイク・車通勤OK、社員割引制度有り その他:自動車整備の資格がなくても、働きながらの取得が目指せます。 実際に勤務してみて、長期で働いていきたいという場合は正社員登用の可能性もあります。 *スーパー スーパーでのレジ、食品加工や軽作業のお仕事です。 派遣社員なのに1日3時間~の勤務でOKなんです!驚きですよね!!自分の都合に合わせて働けるので、プライベートも充実させられます。 仕事内容:レジ、品出し、食品(総菜・精肉・鮮魚など)の盛り付け・パック詰め など 勤務地:栃木県栃木市大平町西水代 時給:(入社から2カ月間)レジスタッフ 1,200円、その他 1,150円 (3か月目から)レジスタッフ 970円、その他 920円 また、研修期間100時間までは時給から100円引きとなります。 ここからはエンクルーのその他事業についてご紹介したいと思います! *イベントスペース案内 企業を対象に、映画館を用いたプロモーション活動の手伝いをしています。 (例:劇場のロビーでのアンケート活動、映画本編前のスクリーン広告の利用、チケット販売時のチラシやサンプリングの配布 など) *スマートフォン・タブレット教室 50代以上でスマホやタブレットの使い方に慣れていない人を対象に、教室を開いています。 *通信事業 携帯電話の販売を始め、インターネット回線などの紹介を行っています。 *ウォーターワン ウォーターサーバーという言葉を聞いたことはありますよね?その、ウォーターサーバー「ウォーターワン」の販売をしています。 *求職者支援訓練 仕事を探している人の中でも、雇用保険を受給できない人を対象にした支援制度です。 PCの基礎から始め、就職活動中や就職してからも役立つようなスキルを身に着ける訓練をします。 受講料などはかかりません。

次の