ドコモ ガラケー 終了。 修理対応終了したドコモガラケーが故障!ケータイ補償サービスで交換可能?

ドコモのらくらくホンはいつまで使える?機種別の終了日・ガラケーサポート打ち切り日程

ドコモ ガラケー 終了

ガラケーとは ガラケーとは、スマホが登場する以前に主流だった携帯電話の一つ。 ガラパゴスケータイの略と言われています。 ガラパゴスとは、ガラパゴス諸島のように外からの侵入がないことなどから独自の進化を可能としていたことからきています。 ガラパゴスの語源が関係している「ガラケー」は、日本においてその開発技術やサービスの向上などにより、世界の標準から離れたものとなっているのをご存知でしょうか。 日本独自の高い技術や性能を駆使して展開されるガラケーは、特殊なものであるため、実は海外においてあまり売れない、世界の市場には参入できていないという側面を持っているわけです。 ガラケー終了の噂は? ガラケーが遂に終了するという話を耳にした方も多いのではないでしょうか。 まずは気になるこの話題について注目していきましょう。 ガラケー終了は本当?使えなくなるの? まずご安心いただきたいのが現時点では「ガラケー自体は終了しない」という点です。 詳しく言うと、2020年代にガラケーのなかで主流となっていた通信規格「3G」のサービス提供が終了となる予定です。 3Gに対応したガラケーは古い端末に採用されている規格であり、直近で発売されているモデルは4G LTEに対応しているもの。 ドコモは特に3Gを世界初としてサービスの提供を始め、FOMAというブランドでそのサービスの認知を拡大しました。 ドコモのガラケーFOMAは2026年3月まで ドコモでは、2026年3月をもって、この3Gの通信規格である「FOMA」や「iモード」のサービス提供を終了することを表明しています。 さらに注意したいのが、2020年3月24日に「iモード検索」のサービスが終了したという点。 FOMAでは、インターネットのWEBサイトを閲覧する場合、この「iモード」検索を行いますが、これが3月24日に終了したのです。 こうした内容が「ガラケー終了」という噂に結びついているのでしょう。 現時点では「通信規格としての3Gサービスの提供が終了する方向」という点が表明されているかたちになります。 もちろん今回ご紹介した最新モデルに関しても、今後も使える機種となっていますのでご安心ください! ガラケーを使う理由 ガラケーのボタン操作に慣れている ガラケーと言えば、ボタン操作。 昔からボタン操作に慣れている方にとってはボタン操作へのこだわりは大きいでしょう。 スマホのタッチパネルの場合は、ボタンのように押した感覚がないため違和感がある方も多いのではないでしょうか。 ガラケーの形やサイズが使いやすい ガラケーの細いかたちや、手のひらで操作しやすいサイズ感も使いやすいと感じる要因でしょう。 片手での操作もしやすく、通話の際耳の位置と口の位置もわかりやすいため、安心感があります。 ガラケーは料金が安い ガラケーはスマホに比べて端末料金も月額料金も安いのが一般的です。 インターネットを利用する方や動画を視聴する必要がない方にとっては、高い料金を払う必要がないと感じる方も多いのではないでしょうか。 ガラケーは折り畳み式 ガラケーは、折りたためる形の機種が多いです。 そのため、画面が傷つきにくく、コンパクトになるでしょう。 スマホの場合、画面がむき出しになっているため、画面が傷つきやすく、保護シールやスマホケースなどで対処する方も少なくありません。 また、スマホに比べて細身の端末ですが、さらに折り畳むことでコンパクトサイズになるのも魅力です。 ガラケーからスマホへ変えるメリット ガラケーの3G回線が終了することで、今後どうするかを考えている方も多いはず。 今後の選択肢の一つとして有力な「スマホ」のメリットについてご紹介します。 画面が大きい ガラケーからスマホに変える場合、劇的に変わるもののひとつが「ディスプレイ 画面 」の大きさ。 スマホの本体全面が画面になるため、大きくて見やすいと感じる方が多いはずです。 アプリを使える 様々なアプリを自由に使うことができるようになります。 生活の手助けになるようなアプリやゲーム、趣味に合わせたアプリなど、スマホを使う大きなメリットの一つと言えるでしょう。 機種端末の種類がたくさん スマホの端末はメーカーやシリーズなど、種類が非常に多いのも特徴です 毎年季節ごとに新しい端末が登場するため、自分が使う端末のメーカーやシリーズを楽しみにする方も少なくありません。 らくらくホンもある ドコモでは、初心者やシニア向けに販売されている「らくらくホン」のスマホ版もあるのをご存知でしょうか。 スマホ操作に慣れていない方や、大きな文字やシンプルな操作を求める方にはおすすめ。 タッチパネルではあるものの、誤操作を防ぐ機能や、ボタン操作のような感覚で入力できる機能も搭載されています。 ガラケーからスマホへ変えるデメリット ガラケーユーザーにとっては、「スマホ」に対して不安を持たれている方も少なくありません。 スマホで考えられるデメリットについてもしっかり確認していきましょう! ガラケーと比べると料金が高くなる可能性 スマホのデメリットとして挙げ有れるのが、端末代金や基本料金が高いという点。 最新端末の場合は10万前後するものもあるため非常に大きな買い物と言えます。 しかし2年間の分割払いが可能であるため、毎月で換算すれば安心感を持って支払えるのではないでしょうか。 また、旧モデルなどを選べば端末代を抑えることも可能です。 タッチパネル操作 スマホでは、タッチパネルでの操作が一般的であるため、ここをデメリットと捉える方も少なくないでしょう。 ちょっとしたタッチでも反応してしまうこともあるため、慣れるまでは注意が必要です。 しかし慣れてしまえばスムーズに使いこなせるはずで、ボタン操作よりも楽と感じるかもしれません。 ガラケー終了後はガラホもおすすめ? 今後3G回線が終了した後はどうすればいいかという点を考えている方も多いはず。 ガラケーが終了するならスマホしかないと考えがちですが、「ガラホ」という選択肢があることをご存知でしょうか。 ガラホとは何のこと? これまでのガラケーの形でありながら、中身がスマホに近い「ガラホ」。 「ガラケー」と「スマホ」を合わせた「ガラホ」という呼び方をされています。 進化型ケータイと呼ばれることも。 スマホは端末が大きくて鳴れないという方や、タッチパネルが苦になる場合にはガラホを選ぶと良いでしょう。 ガラケーとガラホの違い OSの違い ガラケーとガラホの大きな違いは、OSの違いです。 OSとは、端末のなかのソフトウェアのことで、操作するためのシステムというとわかりやすいでしょう。 こうしたOSの違いからガラホは様々な便利な機能が使えるようになっているのです。 接続する回線の違い ガラケーは3G回線を使用し、ガラホは4G回線やLTEでの接続になります。 4Gはスマホでも使われている回線であるため、ガラケーでは閲覧できなかったスマホ用サイト等の閲覧が可能になるわけです。 LINEなどのアプリが使える ガラホの魅力の一つとして、スマホで使うようなアプリも使えるものもあります。 例えば連絡手段として浸透している「LINE」も使えます。 ガラケーの場合、通知が遅くなったり、リアルタイムでの手段としては使い勝手が悪い面もありました。 ガラホはこうしたLINEもスムーズに使えるでしょう。 Wi-Fi接続やテザリング機能があるものも Wi-Fi接続ができるものもおおくあるため、データ通信量や料金が気になる場合には嬉しいメリットです。 自宅や外出先の無料Wi-Fiに繋げれば、通信量を消費せずに使うことができるのです。 ガラホのデメリットや弱点 ガラホのデメリットや弱点となりうる点をご紹介します。 以下の点も踏まえて、今後の機種変更や乗り換え時に検討してみてください! すべての機能がスマホと同等というわけではない ガラホではGoogle Playが使えません。 そのため、全てのアプリを使えるというわけではないのです。 LINEが最初から初期機能として使える端末が多いですが、そのほかのアプリに関しては、使えないものも多いため、注意が必要です。 タッチパネルではない スマホやタブレット端末ではタッチパネルが一般的ですが、ガラホはこれまでのガラケーと同様にボタン操作となります。 そのため、タッチパネル操作が便利で使いやすいと感じている場合は物足りないかもしれません。 しかしガラケーユーザーは、ボタン操作に慣れているため、タッチパネルに対応していないことはデメリットとしては感じない方も少なくないのではないでしょうか。 ガラケーの次はどうするのか早めに検討しておこう 上記でご紹介したように、今後ガラケーの3G回線が終了した場合、ガラホかスマホに変える方も出てくるでしょう。 ガラホとスマホどちらにも長所・短所がありますので、ぜひ両者を比較して検討してみてください。 次はドコモで販売しているガラケー ガラホ の最新機種のご紹介です。 今後の参考にもなるため、機能面や料金など是非参考にしてみてくださいね。 ドコモのガラケーに注目! 近年ではスマホの勢いに押されがちなガラケーですが、仕事の関係上、ガラケーとスマホを二台持ちしている人や、昔からガラケーを愛好している人は少なくありません。 「ビジネスの都合上スマホと二台持ちしている」「ガラケーはスマホに比べても安い料金で使えるので利用している」など、ガラケーを愛用する人の理由はさまざまです。 ドコモでは、2019年11月下旬以降に最新機種として「らくらくホン」と「キッズケータイ」、 「arrows ケータイ F-03L」などを発売しています。 最新のガラホはどのような機能を搭載しているのか、確認していきましょう。 それぞれの端末を比較して、ぜひご自身が使いやすい機種を見つけてみてくださいね。 ドコモのガラケー最新6機種 スマホは毎年新機種が豊富に登場していますが、ガラケーはスマホの勢いに押されがちで、そもそもどんな機種が購入できるのか把握できていない人もいますよね。 2019年11月現在で購入できる発売予定も含めるドコモのガラケーは以下の通りです。 arrows ケータイ F-03L AQUOS ケータイ SH-02L カードケータイ KY-01L P-smart ケータイ P-01J また以上の4種類の他にも、らくらくホンやキッズケータイも販売されています。 安心の耐久性 濡れた手でも安心して使用できる防水性に加え、防塵対策も施されています。 さらに米国国防総省の調達基準 MIL規格 14項目に準拠した耐久性により、雨天・屋外での作業中など過酷なシチュエーションでも安心して利用できますよ。 契約時にお使いの機種を下取りに出せばさらに安くなりますよ。 見やすい、聞きやすい安心設計 読みやすいユニバーサルデザインフォントの採用と、標準の約1. 8倍の大きな文字により、画面の文字が読みやすくなっています。 通話環境に合わせて相手の声を聞きやすくする「はっきりボイス」や、年齢に合わせて音声を調整する「あわせるボイス」、さらには「進化したVoLTE」などの機能も搭載されているので、高品質かつクリアな通話が実現されています。 長持ちバッテリーと独自の省電力技術 1,680mAhバッテリーが搭載されており、さらに独自の省電力技術を駆使することで長時間利用できるよう設計されています。 二つ折り形状なので、ご発信の心配もありません。 時間や新着通知は背面ディスプレイに表示されるので、いちいちケータイを開かなくても確認が可能となっています。 さまざまなシーンで役立つ充実機能が搭載 他にもプライベートやビジネスシーンで役立てられる以下のような機能が満載です。 通話メモ• 自動録音• 高速LTE通信• Wi-Fi対応• 高音質でクリアな通話 「でかレシーバー」より聞き取りやすさが向上しており、さらにレシーバーから自分の声が聞こえる「スムーズトーク」「進化したVoLTE」も搭載。 これにより高品質でクリアな通話が可能となり、雑踏など人が多い場所でも快適に通話が可能となりました。 電池への負担が少ない 電池持ちも非常によく、ガラケーでは大容量の1,800mAhのバッテリーが搭載されているのも、SH-01Jの大きな魅力と言えるでしょう。 充電も電池への負担が少ない「インテリジェントチャージ」が採用されており、長く使っても劣化しにくいのが大きな特長です。 LINEなども使えて機能性がよい コスト面だけでなく、機能性がしっかりと充実しているのもポイントです。 ガラケーなのに LINEアプリが使用できるので、 LINEのためにわざわざスマホに購入する必要がありません。 コンパクトかつ軽量 カードケータイKY-01Lは4Gケータイの中では世界最薄の厚さ約5. 3mmという厚さの本体に機能が凝縮されています。 ポケット、手帳、カードケースなどさまざまな場所に入れて持ち歩けます。 消費電力を節約できる カードケータイKY-01Lは、静止画面にしている間は消費電力がゼロとなります。 小柄でありながら、長時間の電池持ちを実現できるでしょう。 読みやすいディスプレイ 高い解像度を誇るので、どんな角度からでも、太陽光の下でも文字がくっきり読みやすくなっています。 反射型ディスプレイなので、紙を読む感覚に近く目が疲れにくくなっているのも特長の一つですね。 通話の音質メール操作にこだわった使いやすいケータイとして知られています。 5倍大きな音で、通話の相手の声が聞きやすくなります。 大きい音と言っても自然な音なので、安心してご利用ください。 電池切れを気にしないで利用できる バッテリーは大容量の1,800mAhで、連続待受時間はなんと約610時間を誇ります。 長時間の電話や、出張の時でも安心して使えますね。 さらにワンプッシュオープン機能と併用することで、片手のみでの操作が可能となりますよ。 その他も充実の機能が搭載 P-smart ケータイ P-01Jには以下のような機能も搭載されています。 赤外線• LTE• Wi-Fi• 使いやすさはそのままにして、さらに使いやすくなった端末として満を持して登場。 使いやすさがさらに進化 画面、文字ともにさらに見やすくなり、通話音声が聞き取りやすく進化。 「はっきりボイス」や「進化したVoLTE」、最大音量2段階アップが魅力的です。 迷惑電話の対策として、電話帳登録外の着信には音声ガイダンス」などの対応で安心して使えるでしょう。 フォロー体制も万全 もしも使い方がわからない時は、「らくらくホンセンター」に無料で電話相談ができるほか、端末内で使い方ガイドも利用できるので安心です。 ワンタッチ機能 ワンタッチダイヤルに対応していて、3つの電話番号にボタン1つで発信することができるのも便利ですね! 防水・防塵のレベルも高い 防水・防塵に関するきびしい耐久試験にもクリアしているため、この点に関しても様々な状況で安心して使えるでしょう。 カメラ撮影もフォロー機能 なかなか上手く撮影できないカメラ。 らくらくホンでは、「おまかせカメラ」でボタンを押すだけで簡単に撮影。 画像処理で綺麗な写真を残すことができるでしょう。 使いやすさはもちろん、お子さまも保護者さまも安心し使える内容になっています。 親子で安心 お子さまが帰宅した際に、保護者さまのスマホ宛てにSMS通知が届きます。 その他、位置情報等との連携で、離れていても安心できる機能を装備。 もちろん万が一の際に使える防犯ブザーも付いています。 値段 キッズケータイ SH-03の本体総合支払額は11月20日時点で未定。 使える機能をコントロール お子さまにケータイを持たせることが心配な保護者の方も安心。 お子さまが使える機能を管理可能。 暗証番号でも設定できるほか、保護者さまのスマホからも設定可能になっています。 強い耐久性 耐久性にも優れていて、落しても壊れにくく画面も割れにくい設計になっています。 また、防水・防塵にも対応していて、泡タイプのハンドソープで洗うことも可能なレベルです。 子どもの生活管理をフォロー 目覚し機能はもちろん、習いごとや宿題等のスケジュールを管理してくれるタイマーを使って子どもの生活を管理することも可能です。 ガラケーの月額料金の目安 ドコモの場合、月々に支払うガラケーの料金プランは以下のようになっています。 「かけ放題オプション」は国内通話が無料となります。 「5分通話無料オプション」なら5分以内の国内通話が無料になるので、用途に合ったオプションをお選びください。 それに伴い、以前の料金プランの新規受付は終了。 新料金プランでは、データ通信料も基本料金に含まれたオールインワンなプランとなっています。 ギガライトは使用したデータ通信量に合わせて料金が決まる段階性の料金プランである一方、ギガホは毎月最大30GBまで速度制限なしの料金プランで、30GBを超過後も最大1Mbpsの速度で利用可能です。 それぞれユーザーの使い方に合わせたプランが用意されています。 スマホのプランは使い方に合わせた便利なプランが選べますが、インターネットをほとんど使わない方や料金が気になるという場合は、ガラケーのプランが安心できるかもしれません。 ガラケーでWi-Fiが使用可能? docomoのガラケーでは、なんとWi-Fiが使用できる機種も存在しています。 現在発売されている「SH-01J」「P-01J」であれば、街中に飛んでいるWi-Fiで気軽にインターネットが使えます。 インターネットへの接続は常にWi-Fiでしていれば、それだけ料金もかからないので月々の支払いが安く済むでしょう。 ガラケーは、ワイヤレスのWi-Fiをいつも携帯している人にもおすすめです。 また、ご自宅Wi-Fiを利用するのであれば「ドコモ光」で契約をまとめてみてはいかがでしょうか。 ケータイのプランにもよりますが、セットの割引や、dポイントも貯まるのでおすすめです。 詳しい内容については、問い合わせることができるので利用してみてくださいね。 ガラケーの次の選択肢を考えておこう ここまで、ガラケーの今後や次の選択肢、現在購入できるドコモのガラケー最新機種について解説しました。 ガラケーの3G回線は数年後に終了します。 その際に使う携帯電話を、今のうちから少しずつ検討しておくことがおすすめ。 慌ててスマホに変えてしまった場合、操作に慣れなかったり、料金に違和感が出てくる場合もあるでしょう。 そうならないためにも、ガラケーの次の選択肢として「スマホ」と「ガラホ」について理解しておきたいところ。 それぞれを理解して、少しでもお得な使い方ができるようになると安心です。

次の

ドコモ、3Gとiモードを令和8年3月末に終了へ

ドコモ ガラケー 終了

ガラケー(FOMA はすでに新規受付も販売もしていない事実 現在までFOMAガラケーを大事に使ってきた人にとっては、 FOMAガラケーがもう新規受付もしていなければ販売もしていないということは ちょっとビックリされる方もいるかもしれませんよね。 そうなんですよ。 3G回線(FOAM から4GLTE(Xi に変わり、2020年には5Gへの移行も・・・ となると、やはりFOMAで使う3G回線は終わりに向かっているのです。 サービス自体は2026年3月31日までFOMAでも使えるのですが それ以降は使えなくなってしまいます。 そう考えると、FOMA自体の販売や修理は終了し、今あるスマホへと変えてほしいのは 自然な流れであると思いますね。 ガラケーのようなガラホなら販売している え?でもらくらくホンとか、他のガラケーあるよね? と言いたくなりますよね。 あれはFOMAではなくてXiのガラケー、つまり「ガラホ」なんです。 ガラケーの見た目だけど中身はスマホのアンドロイドと同じ。 ということで、料金もスマホのようにちょっと高いワケです。 どうしてもスマホに慣れない、というのであれば、ガラホを使う、という選択肢になりますね。 ケータイ補償は使えるのか これまでケータイ補償に加入しているのだから じゃあ、故障して修理受付ってなっても、補償に加入した分はなんだったんだ! ってなりますよね。 そりゃそうだ。 しかし。 現実は厳しい。 スマホやガラホに機種変更するしか ないんです。 交換も!修理も!できない!!!!! 悲しいですね。 そうなると、今までのデータ、連絡先などがもう見れない、ということもあるワケです。 そうなってしまうと、かなり痛手です。 連絡したいけどメモしてなかったから連絡できない あの写真をもう一度みたいけど見ることもできない そんな事態に陥る前に、自分のガラケー(FOMA)からガラホやスマホにすることで 連絡先や大事なデータを残すこともできますよ。 故障して修理ができなくてなくなってしまう前に・・・ これを機会に新たなスマホなどに機種変更をすることがオススメです^^ もしスマホを使うのに抵抗がある、というのであれば ガラホであるらくらくホンなどもオススメですし、こちらはFOMAからのXiで 機種代が全額dポイントで還元されますよ スマホにトライしてみたい!というのであれば AQUOS sense3やGalaxy A20がオススメ。 オンラインショップで機種変更?と思う方もいるでしょう。 ネットで機種変更ができる事はまだまだ知らない人も多いでしょう。 ドコモオンラインショップを利用すれば、ネットだけで機種変更ができちゃいます。 1台あたり15000円ちかく店舗より安く購入できる事もあります。。 またもちろんオンラインショップなんで、待ち時間はありませんし、 オンラインショップで心配な送料も2,750円以下の機種はないので送料もかかりません ただ、オンラインで購入するのにあたり、心配事もありますよね。 どの機種を買えばいいのか、料金プランを相談したなんて人多いでしょう。 そんな時に使えるのがオペレートチャット機能です。 ドコモオンラインショップでは、個別にチャットを行う事ができ、購入前の心配事を相談する事ができます。 また他の心配事としては、購入後の設定や電話帳の以降でしょう。 それはしっかりした説明書がありますので、自分でもできます。 もしどうしても心配な人は またドコモショップで12月より新しくお客さまサポートの強化がはじまりました。 しかし、今のスマホは説明書を見なくても、スマホの指示通りやればできちゃうくらい初期設定や電話帳の移行は非常に簡単です。 どうしてもできない場合はショップにもちこめばいいでしょうし、 ドコモオンラインショップなら、頭金も事務手数料も無料なので、トータルするとオンラインショップで購入した方がおとくです。 ドコモで機種変更するならオンラインショップがおすすめです。

次の

修理対応終了したドコモガラケーが故障!ケータイ補償サービスで交換可能?

ドコモ ガラケー 終了

カケホーダイプラン(ケータイ) 「カケホーダイプラン(ケータイ)」は、2019年5月31日(金曜)をもって新規申込み受付を終了いたします。 現在、ご契約中のお客さまは、2019年6月1日(土曜)以降もカケホーダイプラン・カケホーダイライトプラン・シンプルプラン・データプラン間の変更、およびキッズケータイプラスからカケホーダイプラン・カケホーダイライトプラン・シンプルプラン・データプランへの変更が可能です。 ドコモ ケータイで通話も通信もおこなう方向けのスタンダードなプランです。 インターネットをご利用いただくためには、spモード(300円/月)などのご契約が必要となります。 お申込み: 必要• ご注意事項• 「カケホーダイプラン」または「データプラン」のみを申込まれる場合は、オンラインお手続きではお申込みできませんので、またはにてお手続きいただきますようお願いいたします。 2年間同一回線の継続利用が条件となり、料金プランの変更、契約変更および解約のお申出がない場合、自動更新となります。 契約期間内での回線解約・定期契約のない料金プランへの変更時などには、9,500円の解約金(フリーコースの場合は不要)がかかります。 ただし、契約満了月の当月、翌月、翌々月はかかりません。 解約金は、お手続き当月のご利用分に対する請求時にあわせて請求させていただきます。 なお、各月1日でのお手続きにより解約金が生じた場合のみ、お手続き前月のご利用分とあわせて解約金を請求させていただきます。 海外での発着信、「WORLD CALL」、「SMS」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)特番、(104)の 番号案内料、衛星電話/衛星船舶電話、当社が指定する電話番号(機械的な発信などにより、長時間又は多数の通信を一定期間継続して接続する電話番号)などへの発信は定額の対象外となります。 詳細は「」をご確認ください。 通話の発信回数制限や通話時間経過による従量課金はありません。 ただし、ファミ割間無料通話と同様に、通話が連続して長時間におよぶなど、当社設備に影響をおよぼすと当社が判断した場合は、当該通話を切断することがあります。 フリーコースの場合も、月額基本使用料は同額です。 各プランに指定された区分以外のデバイスにドコモUIMカードを挿入してドコモのネットワークを利用した通信を利用した場合は、実際に利用したデバイスに応じて料金が変更となる場合があります。 全プラン無料通信分はありません。 インターネットサービスをご利用の場合は、spモード、mopera U(シンプルプラン、Uスタンダードプラン)などのインターネット接続サービスのご契約が必要となります。 ただし、spモード(iモード契約可)、mopera U(Uライトプラン、Uスーパーライトプラン)はご契約できません。 以下の割引サービスは、基本プランでは契約できません。 契約中の場合は廃止となります。 Xiカケ・ホーダイ、Xiパケット定額サービス、FOMAパケット定額サービス、ファミ割MAX50、ひとりでも割50、(新)いちねん割引、継続利用割引サービス、ゆうゆうコール、WORLD CALLいっかつ割引、ビジネス割50、ドコモへスイッチ学割、ドコモの学割、学生家族いっしょ割、キッズ割、プラスiPhone割、プラスXi割、Xiデータプラン ライト割、ドコモにのりかえ割、ドコモへスイッチ割、ドコモへおかえり割 など• 基本プラン(キッズケータイ除く)では、以下のパケットパックが契約できます。 ケータイパック、ベーシックシェアパック、ウルトラシェアパック30/50/100、シェアパック5/10/15、ベーシックパック、ウルトラデータL/LLパック、データS/M/Lパック、らくらくパック、ビジネスベーシックシェアパック、ビジネスシェアパック5~3000、ウルトラビジネスシェアパック30/50/100• 基本プランは、ファミリー割引もご契約が可能です。 ハーティ割引は、カケホーダイプラン、カケホーダイライトプラン、シンプルプラン、データプラン、キッズケータイプラスの定期契約なしプランで契約でき、割引額は一律1,700円となります。 (キッズケータイプラスの場合の割引額は500円となります。 基本プランの基本使用料は、ご利用日数にかかわらず日割り計算しません。 ただし、新規契約(MNP含む)と同時のお申込みの場合に限り、お申込み月の基本使用料は日割されます。 (新規契約と同時のお申込みであっても、同月内に変更・解約・廃止等(月末予約での変更・廃止の場合を除く)された場合には日割りで計算いたしません。 基本プラン(キッズケータイプラスを除く)間の変更の場合、同月内で最も高いプランの料金が適用され、それ以外のプランの料金はかかりません。 ただし、カケホーダイライトプランおよびシンプルプランを含むプラン変更の場合、基本使用料は同月内に最も高いプランの料金が適用され、併せてカケホーダイライトプランおよびシンプルプランで契約中に発生した通話料が課金されます。 Xi同士、FOMA同士のカケホーダイプランとデータプラン間のプラン変更時の手数料はかかりません。 ただし、プラン変更回数としてカウントし、カケホーダイプランとデータプラン間のプラン変更においても、同月内3回目からプラン変更手数料が1,000円/回がかかります。 基本プランは、継続利用期間によって契約期間が変更になることはありません。 また、解約金もフリーコースの場合を除き一律9,500円となります。 継続利用期間が10年超の回線が基本プランの定期契約型カケホーダイプランに変更した場合であっても、変更後の契約期間は2年間となり、解約金は9,500円(フリーコースの場合を除く)となります。 また、変更前に定期契約型基本プランや定期契約型割引サービスを契約している場合、契約期間は引継がれます。 「ウルトラパック」「ケータイパック」を除き、テザリングなど、ご利用方法にかかわらず、同一の料金です。 ただし、基本使用料は利用デバイスに応じた料金となります。 「ウルトラパック」では、テザリングをご利用時には、事前のお申込みが必要となります(定額料1,000円/月)が、現在はキャンペーンによりお申込み不要、定額料無料でご利用になれます。 キャンペーン終了につきましては、決定次第お知らせいたします。 詳細情報• カケホーダイプラン(ケータイ)• オンラインでのお申込み 料金プランのお申込みは、My docomo(マイドコモ)で。

次の