なす 豚ひき肉 チーズ。 レンジでつくる なすと豚ひき肉のチーズ蒸し 作り方・レシピ

レンジでつくる なすと豚ひき肉のチーズ蒸し 作り方・レシピ

なす 豚ひき肉 チーズ

子どもが喜び、簡単にできるレシピの多いひき肉料理。 【2】餃子の皮に【1】を等分にのせ、皮の周りに水を塗って閉じる。 【3】お湯をたっぷり沸かし、【2】を入れて5分ほどゆでる。 【4】レタスをせん切りにして器に盛り、【2】をのせ、混ぜ合わせた【A】を添える。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 『めばえ』2014年2月号 【2】毎日のおやつに!パンダのプチ肉まん ホットケーキミックスを使うから簡単!野菜も加えて栄養も満点でかわいい肉まんをお手製で。 【2】別のボウルに【B】を入れ、手でよく混ぜ合わせ、10等分にする。 【3】【1】を手のひら大にのばし、【2】を包む。 【5】のりでパンダの顔を作る。 教えてくれたのは 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフ ェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 『ベビーブック』2011年12月号 【3】焼きカレードリア かぼちゃの甘みを加えたカレーが新しい。 チーズを載せて焼くだけでカレーがドリアになって、いつもと違う味わいに。 【2】フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎとにんじんを炒め、玉ねぎに色がついたら、ひき肉を加えて炒める。 肉の色が変わ ったら【A】を加えて炒め、香りが立 ったらかぼちゃと水を加え、【B】で調味し、汁けがなくなるまで煮詰める。 【3】耐熱容器にご飯を敷き、【2】のカレーをかけて、チーズを散らす。 温めておいたオーブント ースターで10分ほど焼く。 教えてくれたのは シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 今回は、盛りつけのポイントも伺いました。 【2】フライパンにサラダ油を熱して【1】を入れ、中火で両面を6~7分焼く。 油を拭き、【B】を入れて煮からめる。 【3】絹さやを塩ゆでして器に敷き、【2】を盛る。 和風の一品を、味つけいらずでパパッと作れるから助かります。 【2】【1】と【A】を混ぜ合わせる。 教えてくれたのは 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2014年5月号 【5】カレー風味シシカバブ アスパラガスを芯にして、刻んだ野菜を混ぜ込んだ肉を貼り付けるだけ。 カレーの風味が効いたでエスニック仕上げ。 【2】【A】と【1】を合わせて粘りが出るまで混ぜ、アスパラガスに棒状に貼りつける。 【3】フライパンにオリーブ油を熱し、【2】を転がしながら焼き、食べやすい大きさに切る。 *ミニトマトを添えても。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 玉ねぎはみじん切りにする。 【2】ひき肉に【A】、【1】の順に混ぜてよく練り混ぜ、一口サイズのボール状にまとめ、片栗粉を全体に薄くまぶす。 【3】小鍋に【B】を煮立ててとろみをつけ、【2】を加えて煮からめる。 教えてくれたのは 阪下 千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 女の子のママ。 涼しい場所で30分寝かせる。 【2】【1】を適量ずつ手に取って丸め、オリ ーブオイルで揚げる。 仕上げに粉チーズ(分量外)をふってもよい。 教えてくれたのは ベリッシモ・フランチェスコさん イタリア料理研究家、料理コンサルタント。 イタリア・ローマ出身。 料理指導のほか、各メディアを通し、イタリアと日本の文化の架け橋的な役割を果たす。 オリーブオイル・ソムリエ(AISO認定)としても活躍。 【2】12等分にして、厚さ1cmの小判形にまとめ、混ぜ合わせた【A】をまぶす。 *お好みでケチャップを添える。 ハーブソルトの代わりにガーリックパウダーなどでも。 教えてくれたのは 栄養士。 2人の女の子のママ。 「複数の食物アレルギーがある長女のために、家族みんなで食べておいしい料理作りを試行錯誤してきました。 その中から、ずっと作り続けている、わが家で人気のレシピを紹介します」 『ベビーブック』2011年4月号 鶏ひき肉のレシピ 【1】4種のころころフライ 鶏肉やじゃがいも、ミニトマトをタネにカラッとあげるだけ。 食材によって食感がさまざまで、子供が喜ぶころころとしたフライです。 じゃがいもは皮をむいてラップに包み、電子レンジで4分加熱してつぶす。 それぞれ小さく丸める。 教えてくれたのは 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 『めばえ』2014年6月号 【2】梅マヨそうめん 鶏ひき肉と夏野菜をたっぷりのせたらしっかりボリュームメニューのそうめんも、梅味でさっぱりいただきます。 取り出してフォークでほぐし、ラップをかけ、さらに2分加熱してほぐす。 【2】きゅうり、レタス、パプリカはせん切りに、ミニトマトは半分に切る。 そうめんは半分に折って表示に従ってゆでる。 【3】梅干しは種を除いて叩き、マヨネーズとそうめんのゆで汁大さじ2~3を加えて溶きのばす。 【4】器に【2】を盛り、【1】をのせ、【3】をかける。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2014年8月号 【3】うずら卵入り鶏団子のなす巻き ウズラの卵を包んだ肉団子のなす巻き。 肉団子のうま味や油を程よく吸ったなすがとてもおいしい一品。 【2】【A】を合わせて粘りが出るまで混ぜ、うずらの卵を芯にして10個の団子を作る。 【1】の水けを拭き、片面に片栗粉をまぶし、団子を巻く。 ごま油を熱したフライパンで、向きを変えながら中まで火が通るように焼く。 【3】器にレタスと【2】を盛り、ケチャップを絞る。 【4】鶏団子と卵のさっぱり煮 食欲が増すさっぱり煮。 残った煮汁はそうめんのつけ汁や、煮物の汁に使うことも。 ゆで卵は殻をむく。 【2】鍋に【A】を入れて火にかけ、沸騰したら強火で3分煮て酸味をとばす。 【1】を加え、弱めの中火で4~5分煮、いんげんを加えてサッと煮る。 *鶏のうま味が出た煮汁は、麺類のつけ汁にしても。 または、豆腐などを煮てもおいしい。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 『めばえ』2014年9月号 【5】鶏コーン団子の中華風煮もの 生のとうもろこしの食感が楽しく、優しい甘みと中華風とろみあんが食欲をそそります。 とうもろこしとパプリカの黄色が元気にさせてくれます。 【2】パプリカは乱切り、玉ねぎは1cm幅に切る。 キャベツは塩ゆでして食べやすく切る。 【3】鍋に【B】とパプリカ、玉ねぎ、【1】を入れ、ふたをして弱めの中火で4~5分煮、混ぜ合わせた【C】を加えてとろみをつける。 【4】器にキャベツを敷き、【3】を盛る。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 【2】フライパンにサラダ油を熱して【1】とひき肉を炒め、酒としょうゆを加えてポロポロになるまで炒め、火を止めて【A】を加えて混ぜる。 【3】ご飯に【2】を混ぜ、一口サイズに握り、5mm幅に切ったのりを巻く。 教えてくれたのは 阪下 千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 女の子のママ。 粗熱がとれたら皮を除いてつぶす。 【2】きゅうりは小口切りにする。 ひき肉は耐熱容器に入れ、塩をふってラ ップをかけ、電子レンジで1分50秒加熱し、フォークでほぐす。 【3】【1】に【2】、枝豆、とうもろこし、【A】を加えて混ぜる。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして料理雑誌や広告、メニュー開発など、幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2015年7月号 【8】豆腐ハンバーグみそバターソース 淡白な鶏ひき肉とヘルシーな豆腐は相性抜群!塩分ひかえめなのに風味のいいソースで子供も大人も満足な一品です。 【2】ボウルにひき肉と【1】を入れてよく練り混ぜ、【A】を加えて混ぜて、4つに丸める。 【3】フライパンにサラダ油を熱して【2】を入れ、ふたをして片面4分ずつ焼き、器に盛る。 【4】フライパンを拭いて【B】を入れ、煮立ったらバターを加えて混ぜながら溶かし、【3】にかける。 教えてくれたのは 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。 『めばえ』2016年1月号 【9】チキンボール鍋 ほんのり中華味にするのがおいしさのコツ!子どもの好きななるととうずらの卵も入れて。 なるとは輪切りにする。 【2】ボウルに【A】を合わせて粘りが出るまで混ぜ、【1】のみじん切りにしたチンゲン菜を加えて混ぜ、小さい団子に丸める。 【3】鍋に白菜と残りのチンゲン菜を入れ、【B】を加えて中火にかけ、煮立ったら【2】、うずらの卵、なるとを入れて煮、しょうゆで味を調える。 教えてくれたのは 旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理が人気。 食育にも力を注いでいる。 一女の母。 『めばえ』2016年2月号 【10】豆腐つくねの豆乳鍋 豆腐とひき肉を合わせたつくねは、加熱してもふんわり柔らかい。 しょうがやねぎなどの薬味が風味よく食欲をそそります。 ひき肉と合わせてよく混ぜ、【A】を加えてさらに練り混ぜる。 【2】えのきだけはほぐして半分に切り、 水菜は5~6cm長さに切る。 【3】鍋に【B】を入れて煮立て、【1】を一口大に丸めて入れ、3~4分たって煮えてきたら、【2】を入れる。 *大方食べ終わったら、大人用の締め にうどんを加える。 う どんは短く切っても。 教えてくれたのは 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。 『ベビーブック』2016年12月号 合い挽きひき肉のレシピ 【1】レンジで簡単ミートローフ 卵や小麦粉の代わりに豆腐と米粉をつなぎに。 ヘルシーだけどおいしく、子どもたちも大好きな味。 クリスマスリースを意識した飾り付けに。 【2】ボウルにひき肉、豆腐、【1】、【A】をあわせ、手で2分ほど練り混ぜ、粘りが出てきたら米粉を加えてさらに1分混ぜる。 【3】直径25cmの耐熱皿の中央に【2】を置き、中心に指を入れて押し広げ、直径18cmぐらいのドーナツ状に整える。 【4】【3】にラップをふんわりとかけ、電子レンジで9分加熱する。 取り出して、そのまま5~10分冷まし、混ぜ合わせた【B】を添える。 お好みでグリーンリーフや、型抜きしてゆでたにんじんやパプリカを飾っても。 教えてくれたのは 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 スタジオナッツ所属。 ご飯の上に濃厚なたれを絡めたハンバーグを載せて、目玉焼きや野菜を飾りましょう。 6等分にして楕円に丸める。 【2】レタスは細切りに、アボカドとトマトは1cm角に切る。 【3】フライパンにサラダ油大さじ1を熱して【1】を並べ入れ、焼き色がついたら裏返し、白ワインを加えてふたをし、弱火で4分蒸し焼きにする。 取り出して、フライパンに【B】を入れ、とろりとするまで煮詰める。 【4】器にご飯を盛り、【3】と目玉焼きをのせ、【2】を添える。 教えてくれたのは シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 今回は、盛りつけのポイントも伺いました。 サッと水けをきって耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジで1分加熱する。 【2】ボウルに【A】の材料を合わせてよく混ぜ、【1】を加え混ぜ、食べやすい大きさに分けて丸める。 【3】フライパンにサラダ油を熱して【2】を並べ入れ、焼き色がついたら裏返す。 水大さじ2を加えてふたをし、弱火にし、5分ほど蒸し焼きにする。 *かぶ、パプリカ、いんげんなどの野菜を一緒に炒めたり、サラダ菜を添えても。 教えてくれたのは シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 今回は、盛りつけのポイントも伺いました。 『めばえ』2013年11月号 【4】ころころメンチカツ 前日にタネを作っておけば翌朝揚げるだけ!お弁当にも喜ばれるボリューム満点な一品です。 【2】【1】 に、混ぜ合わせた【B】とパン粉の順に衣をまぶし、中温に熱した油で揚げる。 *お好みでグリーンレタスを敷いたり、ピックを刺しても。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 【5】小松菜とひき肉のポテトグラタン風 小麦粉と一緒に炒めた具材がしっとりまとまります。 やわらかいマッシュポテトをソース代わりに。 湯をきって鍋に戻し、軽く水分をとばして、なめらかにつぶす。 牛乳を加えて混ぜ、塩、こしょうで調味する。 【2】玉ねぎはみじん切りに、小松菜は小口切りにする。 【3】フライパンを強めの中火にかけてサラダ油を熱し、ひき肉を加えて火が通るまで炒め、【2】を加えて2分ほど炒め、塩、こしょうをふる。 小麦粉をまんべんなくふり入れ、混ぜながら加熱する。 【4】耐熱容器に【3】を入れ、【1】をのせて平らにし、粉チーズをふる。 教えてくれたのは 上田淳子さん ヨーロッパや日本のレストランなどで修業後、料理研究家として雑誌、書籍、テレビなどで活躍。 双子の男の子の母。 近著に『共働きごはん』(生活の友社)など。 『めばえ』2015年1月号 【6】トマトカップのカレー風味ご飯 ご飯に刻んだズッキーニを混ぜて。 玉ねぎはみじん切り、ズッキーニは5mm角に切る。 【2】フライパンにバターとにんにくを入れて中火で熱し、玉ねぎとひき肉を入れて炒める。 肉の色が変わったら、トマトの中身の半量、【A】、ズッキーニを加えて炒め、煮詰める。 【3】ご飯に【2】を加えて混ぜ、【1】のトマトに詰め、チーズをのせ、トースターで10~15分焼く(焦げそうなときは、途中でアルミホイルをかぶせても)。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして料理雑誌や広告、メニュー開発など、幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2015年7月号 【7】タコライス カレーとケチャップの味付けで気分はメキシカン!ひき肉と小さく刻んだ野菜やチップスを砕いて混ぜて召し上がれ。 しんなりしたらひき肉を入れてほぐしながら炒め、色が変わったら【A】を加えて、炒め合わせる。 【2】皿にご飯をよそって【1】をのせ、細切りにしたレタスとピザ用チーズをのせる。 あればトルティーヤチップスなどを添える。 教えてくれたのは 松見早枝子さん 料理研究家。 ビューティレシピスト。 美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。 雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。 美食家でレストランオーナーの夫、息子と3人暮らし。 『めばえ』2016年10月号 【8】冬野菜のカレーミートグラタン 冷蔵庫の残り物で作るのに、ボリューム満点でおもてなし料理にも使えそう!根菜類は大きく切って下茹でするといろいろな食感が楽しめる。 ともに熱湯で柔らかくゆでて水気を切る。 ほうれん草は塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっとゆでて水に取って絞り、3~4cm長さに切る。 トマトは1cm角に切る。 【2】フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で玉ねぎを炒める。 しんなりしたらひき肉を加えてほぐしながら炒める。 色が変わったらカレー粉を加えて炒め、トマトを加えて潰しながら炒める。 ケチャップを混ぜて塩で味を調える。 【3】耐熱皿に【1】と【2】を盛り、チーズを散らしてオーブントースターで7~8分、表面がこんがりするまで焼く。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&ヘルシー&おいしいメニューが評判で、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。 1男1女のパパとして、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2017年2月号 【9】照り焼きハンバーググラタン 焼きあがったハンバーグにホワイトソースをかけて焼くだけ。 アスパラガスは根元の皮をむいて3~4等分に切る。 【2】フライパンにサラダ油を熱し、【1】を並べて両面をこんがり焼く。 余分な油をペーパータオルなどでさっと拭き、混ぜ合わせた照り焼きだれをトッピング用に少し残して加え、絡める。 耐熱皿に盛り、ホワイトソース、チーズ、残したたれをかけてオーブントースターで7~8分、表面がこんがりするまで焼き、パセリを散らす。 【基本のホワイトソース】 【1】玉ねぎは縦に薄切りにして小麦粉をまぶす。 【2】フライパンにバターを弱火で溶かし、玉ねぎを炒める。 粉っぽさがなくなってバターがなじんだら、牛乳を少しずつ加えて混ぜながら、とろみがつくまで弱火で煮つめ、塩を混ぜる。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&ヘルシー&おいしいメニューが評判で、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。 1男1女のパパとして、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2017年2月号 【10】揚げないサクサクコロッケ じゃがいもに炒めたひき肉と玉ねぎ、マヨネーズで炒めたパン粉をまぶしていくだけ。 簡単なのにサクサクおいしい。 返して2~3分加熱する。 【2】フライパンにマヨネーズを熱し、パン粉をカリカリに炒めて取り出す。 【3】玉ねぎをみじん切りにし、サラダ油を熱したフライパンで炒め、しんなりしたらひき肉を加えてぽろぽろになるまで炒め、【A】を加え混ぜて火を止める。 【4】【1】の皮をむき、【3】に入れてつぶし、Bを混ぜて火をつけ、ヘラで混ぜてサッと火を通す。 小判形に整え、【2】をまぶす。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした 簡単で栄養バランスのとれた料 理やかわいいレシピが人気。 『ベビーブック』2015年8月号 次のページではひき肉を使った丼ものやお弁当レシピをご紹介します。

次の

豚ひき肉のレシピ

なす 豚ひき肉 チーズ

子どもが喜び、簡単にできるレシピの多いひき肉料理。 【2】餃子の皮に【1】を等分にのせ、皮の周りに水を塗って閉じる。 【3】お湯をたっぷり沸かし、【2】を入れて5分ほどゆでる。 【4】レタスをせん切りにして器に盛り、【2】をのせ、混ぜ合わせた【A】を添える。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 『めばえ』2014年2月号 【2】毎日のおやつに!パンダのプチ肉まん ホットケーキミックスを使うから簡単!野菜も加えて栄養も満点でかわいい肉まんをお手製で。 【2】別のボウルに【B】を入れ、手でよく混ぜ合わせ、10等分にする。 【3】【1】を手のひら大にのばし、【2】を包む。 【5】のりでパンダの顔を作る。 教えてくれたのは 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフ ェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 『ベビーブック』2011年12月号 【3】焼きカレードリア かぼちゃの甘みを加えたカレーが新しい。 チーズを載せて焼くだけでカレーがドリアになって、いつもと違う味わいに。 【2】フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎとにんじんを炒め、玉ねぎに色がついたら、ひき肉を加えて炒める。 肉の色が変わ ったら【A】を加えて炒め、香りが立 ったらかぼちゃと水を加え、【B】で調味し、汁けがなくなるまで煮詰める。 【3】耐熱容器にご飯を敷き、【2】のカレーをかけて、チーズを散らす。 温めておいたオーブント ースターで10分ほど焼く。 教えてくれたのは シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 今回は、盛りつけのポイントも伺いました。 【2】フライパンにサラダ油を熱して【1】を入れ、中火で両面を6~7分焼く。 油を拭き、【B】を入れて煮からめる。 【3】絹さやを塩ゆでして器に敷き、【2】を盛る。 和風の一品を、味つけいらずでパパッと作れるから助かります。 【2】【1】と【A】を混ぜ合わせる。 教えてくれたのは 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2014年5月号 【5】カレー風味シシカバブ アスパラガスを芯にして、刻んだ野菜を混ぜ込んだ肉を貼り付けるだけ。 カレーの風味が効いたでエスニック仕上げ。 【2】【A】と【1】を合わせて粘りが出るまで混ぜ、アスパラガスに棒状に貼りつける。 【3】フライパンにオリーブ油を熱し、【2】を転がしながら焼き、食べやすい大きさに切る。 *ミニトマトを添えても。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 玉ねぎはみじん切りにする。 【2】ひき肉に【A】、【1】の順に混ぜてよく練り混ぜ、一口サイズのボール状にまとめ、片栗粉を全体に薄くまぶす。 【3】小鍋に【B】を煮立ててとろみをつけ、【2】を加えて煮からめる。 教えてくれたのは 阪下 千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 女の子のママ。 涼しい場所で30分寝かせる。 【2】【1】を適量ずつ手に取って丸め、オリ ーブオイルで揚げる。 仕上げに粉チーズ(分量外)をふってもよい。 教えてくれたのは ベリッシモ・フランチェスコさん イタリア料理研究家、料理コンサルタント。 イタリア・ローマ出身。 料理指導のほか、各メディアを通し、イタリアと日本の文化の架け橋的な役割を果たす。 オリーブオイル・ソムリエ(AISO認定)としても活躍。 【2】12等分にして、厚さ1cmの小判形にまとめ、混ぜ合わせた【A】をまぶす。 *お好みでケチャップを添える。 ハーブソルトの代わりにガーリックパウダーなどでも。 教えてくれたのは 栄養士。 2人の女の子のママ。 「複数の食物アレルギーがある長女のために、家族みんなで食べておいしい料理作りを試行錯誤してきました。 その中から、ずっと作り続けている、わが家で人気のレシピを紹介します」 『ベビーブック』2011年4月号 鶏ひき肉のレシピ 【1】4種のころころフライ 鶏肉やじゃがいも、ミニトマトをタネにカラッとあげるだけ。 食材によって食感がさまざまで、子供が喜ぶころころとしたフライです。 じゃがいもは皮をむいてラップに包み、電子レンジで4分加熱してつぶす。 それぞれ小さく丸める。 教えてくれたのは 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 『めばえ』2014年6月号 【2】梅マヨそうめん 鶏ひき肉と夏野菜をたっぷりのせたらしっかりボリュームメニューのそうめんも、梅味でさっぱりいただきます。 取り出してフォークでほぐし、ラップをかけ、さらに2分加熱してほぐす。 【2】きゅうり、レタス、パプリカはせん切りに、ミニトマトは半分に切る。 そうめんは半分に折って表示に従ってゆでる。 【3】梅干しは種を除いて叩き、マヨネーズとそうめんのゆで汁大さじ2~3を加えて溶きのばす。 【4】器に【2】を盛り、【1】をのせ、【3】をかける。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2014年8月号 【3】うずら卵入り鶏団子のなす巻き ウズラの卵を包んだ肉団子のなす巻き。 肉団子のうま味や油を程よく吸ったなすがとてもおいしい一品。 【2】【A】を合わせて粘りが出るまで混ぜ、うずらの卵を芯にして10個の団子を作る。 【1】の水けを拭き、片面に片栗粉をまぶし、団子を巻く。 ごま油を熱したフライパンで、向きを変えながら中まで火が通るように焼く。 【3】器にレタスと【2】を盛り、ケチャップを絞る。 【4】鶏団子と卵のさっぱり煮 食欲が増すさっぱり煮。 残った煮汁はそうめんのつけ汁や、煮物の汁に使うことも。 ゆで卵は殻をむく。 【2】鍋に【A】を入れて火にかけ、沸騰したら強火で3分煮て酸味をとばす。 【1】を加え、弱めの中火で4~5分煮、いんげんを加えてサッと煮る。 *鶏のうま味が出た煮汁は、麺類のつけ汁にしても。 または、豆腐などを煮てもおいしい。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 『めばえ』2014年9月号 【5】鶏コーン団子の中華風煮もの 生のとうもろこしの食感が楽しく、優しい甘みと中華風とろみあんが食欲をそそります。 とうもろこしとパプリカの黄色が元気にさせてくれます。 【2】パプリカは乱切り、玉ねぎは1cm幅に切る。 キャベツは塩ゆでして食べやすく切る。 【3】鍋に【B】とパプリカ、玉ねぎ、【1】を入れ、ふたをして弱めの中火で4~5分煮、混ぜ合わせた【C】を加えてとろみをつける。 【4】器にキャベツを敷き、【3】を盛る。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 【2】フライパンにサラダ油を熱して【1】とひき肉を炒め、酒としょうゆを加えてポロポロになるまで炒め、火を止めて【A】を加えて混ぜる。 【3】ご飯に【2】を混ぜ、一口サイズに握り、5mm幅に切ったのりを巻く。 教えてくれたのは 阪下 千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 女の子のママ。 粗熱がとれたら皮を除いてつぶす。 【2】きゅうりは小口切りにする。 ひき肉は耐熱容器に入れ、塩をふってラ ップをかけ、電子レンジで1分50秒加熱し、フォークでほぐす。 【3】【1】に【2】、枝豆、とうもろこし、【A】を加えて混ぜる。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして料理雑誌や広告、メニュー開発など、幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2015年7月号 【8】豆腐ハンバーグみそバターソース 淡白な鶏ひき肉とヘルシーな豆腐は相性抜群!塩分ひかえめなのに風味のいいソースで子供も大人も満足な一品です。 【2】ボウルにひき肉と【1】を入れてよく練り混ぜ、【A】を加えて混ぜて、4つに丸める。 【3】フライパンにサラダ油を熱して【2】を入れ、ふたをして片面4分ずつ焼き、器に盛る。 【4】フライパンを拭いて【B】を入れ、煮立ったらバターを加えて混ぜながら溶かし、【3】にかける。 教えてくれたのは 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。 『めばえ』2016年1月号 【9】チキンボール鍋 ほんのり中華味にするのがおいしさのコツ!子どもの好きななるととうずらの卵も入れて。 なるとは輪切りにする。 【2】ボウルに【A】を合わせて粘りが出るまで混ぜ、【1】のみじん切りにしたチンゲン菜を加えて混ぜ、小さい団子に丸める。 【3】鍋に白菜と残りのチンゲン菜を入れ、【B】を加えて中火にかけ、煮立ったら【2】、うずらの卵、なるとを入れて煮、しょうゆで味を調える。 教えてくれたのは 旬の食材の効能と素材の味を生かしたシンプルな料理が人気。 食育にも力を注いでいる。 一女の母。 『めばえ』2016年2月号 【10】豆腐つくねの豆乳鍋 豆腐とひき肉を合わせたつくねは、加熱してもふんわり柔らかい。 しょうがやねぎなどの薬味が風味よく食欲をそそります。 ひき肉と合わせてよく混ぜ、【A】を加えてさらに練り混ぜる。 【2】えのきだけはほぐして半分に切り、 水菜は5~6cm長さに切る。 【3】鍋に【B】を入れて煮立て、【1】を一口大に丸めて入れ、3~4分たって煮えてきたら、【2】を入れる。 *大方食べ終わったら、大人用の締め にうどんを加える。 う どんは短く切っても。 教えてくれたのは 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 藤井家の毎日のごはんを綴ったブログも参考になります。 『ベビーブック』2016年12月号 合い挽きひき肉のレシピ 【1】レンジで簡単ミートローフ 卵や小麦粉の代わりに豆腐と米粉をつなぎに。 ヘルシーだけどおいしく、子どもたちも大好きな味。 クリスマスリースを意識した飾り付けに。 【2】ボウルにひき肉、豆腐、【1】、【A】をあわせ、手で2分ほど練り混ぜ、粘りが出てきたら米粉を加えてさらに1分混ぜる。 【3】直径25cmの耐熱皿の中央に【2】を置き、中心に指を入れて押し広げ、直径18cmぐらいのドーナツ状に整える。 【4】【3】にラップをふんわりとかけ、電子レンジで9分加熱する。 取り出して、そのまま5~10分冷まし、混ぜ合わせた【B】を添える。 お好みでグリーンリーフや、型抜きしてゆでたにんじんやパプリカを飾っても。 教えてくれたのは 2つの保育園に7年間、栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌やWEBなどで活躍中。 スタジオナッツ所属。 ご飯の上に濃厚なたれを絡めたハンバーグを載せて、目玉焼きや野菜を飾りましょう。 6等分にして楕円に丸める。 【2】レタスは細切りに、アボカドとトマトは1cm角に切る。 【3】フライパンにサラダ油大さじ1を熱して【1】を並べ入れ、焼き色がついたら裏返し、白ワインを加えてふたをし、弱火で4分蒸し焼きにする。 取り出して、フライパンに【B】を入れ、とろりとするまで煮詰める。 【4】器にご飯を盛り、【3】と目玉焼きをのせ、【2】を添える。 教えてくれたのは シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 今回は、盛りつけのポイントも伺いました。 サッと水けをきって耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジで1分加熱する。 【2】ボウルに【A】の材料を合わせてよく混ぜ、【1】を加え混ぜ、食べやすい大きさに分けて丸める。 【3】フライパンにサラダ油を熱して【2】を並べ入れ、焼き色がついたら裏返す。 水大さじ2を加えてふたをし、弱火にし、5分ほど蒸し焼きにする。 *かぶ、パプリカ、いんげんなどの野菜を一緒に炒めたり、サラダ菜を添えても。 教えてくれたのは シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 今回は、盛りつけのポイントも伺いました。 『めばえ』2013年11月号 【4】ころころメンチカツ 前日にタネを作っておけば翌朝揚げるだけ!お弁当にも喜ばれるボリューム満点な一品です。 【2】【1】 に、混ぜ合わせた【B】とパン粉の順に衣をまぶし、中温に熱した油で揚げる。 *お好みでグリーンレタスを敷いたり、ピックを刺しても。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 【5】小松菜とひき肉のポテトグラタン風 小麦粉と一緒に炒めた具材がしっとりまとまります。 やわらかいマッシュポテトをソース代わりに。 湯をきって鍋に戻し、軽く水分をとばして、なめらかにつぶす。 牛乳を加えて混ぜ、塩、こしょうで調味する。 【2】玉ねぎはみじん切りに、小松菜は小口切りにする。 【3】フライパンを強めの中火にかけてサラダ油を熱し、ひき肉を加えて火が通るまで炒め、【2】を加えて2分ほど炒め、塩、こしょうをふる。 小麦粉をまんべんなくふり入れ、混ぜながら加熱する。 【4】耐熱容器に【3】を入れ、【1】をのせて平らにし、粉チーズをふる。 教えてくれたのは 上田淳子さん ヨーロッパや日本のレストランなどで修業後、料理研究家として雑誌、書籍、テレビなどで活躍。 双子の男の子の母。 近著に『共働きごはん』(生活の友社)など。 『めばえ』2015年1月号 【6】トマトカップのカレー風味ご飯 ご飯に刻んだズッキーニを混ぜて。 玉ねぎはみじん切り、ズッキーニは5mm角に切る。 【2】フライパンにバターとにんにくを入れて中火で熱し、玉ねぎとひき肉を入れて炒める。 肉の色が変わったら、トマトの中身の半量、【A】、ズッキーニを加えて炒め、煮詰める。 【3】ご飯に【2】を加えて混ぜ、【1】のトマトに詰め、チーズをのせ、トースターで10~15分焼く(焦げそうなときは、途中でアルミホイルをかぶせても)。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして料理雑誌や広告、メニュー開発など、幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2015年7月号 【7】タコライス カレーとケチャップの味付けで気分はメキシカン!ひき肉と小さく刻んだ野菜やチップスを砕いて混ぜて召し上がれ。 しんなりしたらひき肉を入れてほぐしながら炒め、色が変わったら【A】を加えて、炒め合わせる。 【2】皿にご飯をよそって【1】をのせ、細切りにしたレタスとピザ用チーズをのせる。 あればトルティーヤチップスなどを添える。 教えてくれたのは 松見早枝子さん 料理研究家。 ビューティレシピスト。 美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。 雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。 美食家でレストランオーナーの夫、息子と3人暮らし。 『めばえ』2016年10月号 【8】冬野菜のカレーミートグラタン 冷蔵庫の残り物で作るのに、ボリューム満点でおもてなし料理にも使えそう!根菜類は大きく切って下茹でするといろいろな食感が楽しめる。 ともに熱湯で柔らかくゆでて水気を切る。 ほうれん草は塩少々(分量外)を加えた熱湯でさっとゆでて水に取って絞り、3~4cm長さに切る。 トマトは1cm角に切る。 【2】フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で玉ねぎを炒める。 しんなりしたらひき肉を加えてほぐしながら炒める。 色が変わったらカレー粉を加えて炒め、トマトを加えて潰しながら炒める。 ケチャップを混ぜて塩で味を調える。 【3】耐熱皿に【1】と【2】を盛り、チーズを散らしてオーブントースターで7~8分、表面がこんがりするまで焼く。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&ヘルシー&おいしいメニューが評判で、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。 1男1女のパパとして、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2017年2月号 【9】照り焼きハンバーググラタン 焼きあがったハンバーグにホワイトソースをかけて焼くだけ。 アスパラガスは根元の皮をむいて3~4等分に切る。 【2】フライパンにサラダ油を熱し、【1】を並べて両面をこんがり焼く。 余分な油をペーパータオルなどでさっと拭き、混ぜ合わせた照り焼きだれをトッピング用に少し残して加え、絡める。 耐熱皿に盛り、ホワイトソース、チーズ、残したたれをかけてオーブントースターで7~8分、表面がこんがりするまで焼き、パセリを散らす。 【基本のホワイトソース】 【1】玉ねぎは縦に薄切りにして小麦粉をまぶす。 【2】フライパンにバターを弱火で溶かし、玉ねぎを炒める。 粉っぽさがなくなってバターがなじんだら、牛乳を少しずつ加えて混ぜながら、とろみがつくまで弱火で煮つめ、塩を混ぜる。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&ヘルシー&おいしいメニューが評判で、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。 1男1女のパパとして、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2017年2月号 【10】揚げないサクサクコロッケ じゃがいもに炒めたひき肉と玉ねぎ、マヨネーズで炒めたパン粉をまぶしていくだけ。 簡単なのにサクサクおいしい。 返して2~3分加熱する。 【2】フライパンにマヨネーズを熱し、パン粉をカリカリに炒めて取り出す。 【3】玉ねぎをみじん切りにし、サラダ油を熱したフライパンで炒め、しんなりしたらひき肉を加えてぽろぽろになるまで炒め、【A】を加え混ぜて火を止める。 【4】【1】の皮をむき、【3】に入れてつぶし、Bを混ぜて火をつけ、ヘラで混ぜてサッと火を通す。 小判形に整え、【2】をまぶす。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした 簡単で栄養バランスのとれた料 理やかわいいレシピが人気。 『ベビーブック』2015年8月号 次のページではひき肉を使った丼ものやお弁当レシピをご紹介します。

次の

レンジでつくる なすと豚ひき肉のチーズ蒸し 作り方・レシピ

なす 豚ひき肉 チーズ

作り方• ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。 長ねぎはみじん切りにします。 ナスはヘタを取り、1cm幅の斜め切りにします。 水を入れたボウルに入れ5分程置きます。 ボウルに2、残りの肉だねの材料を入れ、粘りが出るまで手でよく捏ねます。 耐熱皿に3、4を交互に挟むように並び入れます。 1を回し入れてふんわりとラップをかけ、600Wのレンジで10分程加熱します。 レンジから一度取り出し、ピザ用チーズを散らしてふんわりとラップをかけ、チーズが溶けるまで600Wのレンジで1分程加熱します。 レンジから取り出し、小ねぎを散らして出来上がりです。

次の