剣盾 321。 【剣盾S2シングル使用構築】純水受けループ改

【ポケモン剣盾】「ザシアン」を手に入れたは良いものの「朽ちた剣」を手に入れられないヤツwwww

剣盾 321

フライゴンの覚える技一覧 レベル技 Lv. 覚える技 タイプ 威力 命中 PP 基本 - - 20 基本 60 100 20 基本 30 100 10 基本 120 100 5 基本 80 100 15 基本 - - 30 基本 - 55 20 基本 - 100 15 基本 - レベル差による 5 基本 60 100 20 基本 60 100 25 基本 80 100 15 基本 30 100 15 基本 80 100 10 12 20 100 10 16 35 85 15 20 60 90 10 24 - 85 40 28 90 100 10 32 - - 10 38 90 100 10 44 100 100 10 52 90 100 10 60 100 75 10 68 140 100 10 わざマシン No. 覚える技 タイプ 威力 命中 PP 0 80 85 20 1 120 75 5 3 75 100 15 5 75 100 15 6 90 95 15 8 150 90 5 9 150 90 5 11 120 100 10 13 35 85 15 15 80 100 10 16 - 85 40 21 - - 10 22 75 90 10 24 50 100 15 25 - - 10 28 75 100 10 30 70 90 25 31 - 100 15 32 - - 10 34 - - 5 39 70 100 20 40 60 - 20 48 60 95 15 49 35 85 15 53 55 95 15 56 70 100 20 76 60 100 15 81 60 100 20 95 75 95 15 97 60 100 20 99 60 100 15 過去作でのみ覚えられる技 覚える技 タイプ 威力 命中 PP あやしいかぜ 60 100 5 - 85 15 40 100 15 60 95 25 - - 30 おんがえし - 100 20 80 100 15 - - 15 がまん - - 10 - - 15 ぎんいろのかぜ 60 100 5 40 100 20 シグナルビーム 75 100 15 しぜんのめぐみ - 100 15 70 100 15 120 100 15 ソニックブーム - 90 20 だましうち 60 - 20 70 100 15 60 - 20 - - 15 - - 20 - - 10 ひみつのちから 70 100 20 50 100 20 めざめるパワー 60 100 15 - - 10 60 100 15 やつあたり - 100 20 ゆうわく - 100 20• 鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• データベース• お役立ち• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の

【剣盾】ダブルバトル対戦考察スレ Part11

剣盾 321

ピタゴーラ!です! ランクマッチS2お疲れ様でした。 前期に比べると残念な結果でしたが使用した構築の紹介をしたいと思います。 レンタル消しました。 毎シーズン改良していっているので先のシーズンのレンタルを使って下さい。 乱数のお陰で色違い統一にできた。 マスボ統一にしたかったがしようと思ったらキョダビゴンが出現しなくなって無理だった。 画像はマスボだが後述するドヒドの国際孵化をしたためレンタルはモンボになっている。 ミロとドヒドはA0、ナットはS0でドヒドはS29である。 【戦績】 最終 761位 TNピタ;ゴラス シーズン終了20分前のランキング画像。 最高覚えてません多分2桁行ってないです。 一緒に構築を考えて使用した倉本蘭くんは最終49位でした。 彼の記事もどうぞ 【コンセプト】 ・勝つ 勝利を最優先にして構築を考える。 好きなから組み始めたりタイプ統一パのような縛りをしない。 別にそういった組み方をしている人を否定するわけではなく、今まで書いてなかったが大切だと思ったため書いた。 勝つための手段として次の方法をとる。 ・受け回す 全てのを後出しから処理する。 回復技を持たせて何度でも受け出せるようにする。 ここではパーティ全員が回復技を持つパーティを純正受けループと定義する。 前期の構築を改良した。 【パーティ】 ・ キョダイ 特性: 食いしん坊 持ち物: ウイの実 技構成:捨て身、地割れ、ヒートスタンプ、眠る 育て方: 慎重 H108 A140 B4 D244 S12 調整意図: ステロ込みダイアースで B4ドリュ確定 あまりHD 特殊受け。 受けミラー対策。 ヒートスタンプは意識でど忘れにしていたがナットでミトムがみれるのでアマガ入りの受けと戦えるようヒートスタンプを採用した。 に鬼火しか打点ないドラパに対して無力な振りをしてラストターンに眠ると勝てる。 の下に配置するとしたとき隠せる。 ただの記号でしかなかったのデザインがを生み出した歴史的瞬間である。 役割対象 、ドヒド、ヌオー、特殊ドラパ ・ 特性: 鉄の棘 持ち物: フィラのみ 技構成: タネガン、ステロ、宿り木、眠る 育て方: 呑気 H252 A156 B100 S0 調整意図: ギャラ、オボン巧みミトム意識の調整 ミトム受け。 ナット対面平気で身代わりから入るミトムにステロを撒いてからタネガンで削りを合わせて倒すことができる。 タネガンは他の技よりに適している。 ミラーでHP満タンで試合を終わらせられるよう最遅。 こいつのせいかが出されなくなった。 雪雪崩より氷柱針の方がダイアイスの威力が130と高い。 連続攻撃で身代わりに多少役割が持てる。 陽気珠のに繰り出し、ックスを合わせる。 ダイアイスで確2がとれる。 はじめはブーツで使っていたがほぼ生きなかったのでオボンにした。 ドヒドミラーでSを落とすとで有利になる可能性がある。 お互いドヒド火傷で裏2体満タンだとする。 こちら裏にがいてお互い火傷ダメ1回で試合が終わると比率で勝ちになるとする。 ドヒドがHDなので相手がHBなら熱湯がこちらより多く入ることはない。 お互いにダイストリームすると雨で後攻のこちらの威力があがる。 最後のターンに攻撃しないと相手がドヒドを交代したときに再生力回復で相手3体満タンこちら火傷ダメ1回のドヒドになって負けになるので交代先を削れるよう攻撃技を打つ。 まあ一度も役に立たなかったけど。 前期と全く同じ型で使用。 唯一無二の性能。 対面した鉢巻ダルマ、に勝てるようカウンター。 ダイナックルはタチフサグマにも撃ったりできる。 のダイワームは受からないのでなんとか3ターン枯らしてゴミにしてから受けるといい。 こいつをビックリ草技で処理しようとする人がそこそこいるので常に警戒すべし。 主な役割対象 アーマーガア、、ヒトム、、エースバーン、オーロンゲ ・ 特性: 勝気 持ち物: 達人の帯 技構成: 熱湯、チャームボイス、黒い霧、自己再生 育て方: 臆病 H20 D236 S252 調整意図: ダイフェアリーで無振り確1 ダイストリームでHBカバ確1 サザンの臆病巧みダイアーク最高乱数切り耐え 臆病キッスのダイエアスラ2耐え キッス抜き最速 対サッスに特化した奇跡の型。 巧み臆病キッスに上から霧できるよう最速。 サザン意識で帯持ちのチャームボイス採用。 チャームボイスは威力40の必中音技。 ダイフェアリーにしてやっと威力90。 サザンの巧みに投げてダイフェアリーをする 相手がしないなら確1 相手がしてきたらダイアークかダイドラグーンを耐えて勝気発動して確1 繰り出しに身代わりされた場合 巧みされてチャームボイスで身代わり貫通 相手がしない場合攻撃耐えてチャームボイスで倒せる。 してきた場合臆病ダイアークまでなら耐えて勝気発動してチャームボイスで倒せる。 してくる場合は火力アイテム等あると倒されるので余裕があればこちらもしてダイフェアリーで安定した処理が可能。 相手がした場合身代わりがなくなる。 初手のカバ対面ダイストリームでHBなら確1 HDなら耐えられるが欠伸連打の場合ダイフェアリーで無効化して突破。 ステロや砂でキッスが怪しくなるがステロ撒きがカバなら初手から両方を封じるという選択肢がとれる。 主な役割対象 、 【構築経緯】 前期の並びから改良した。 ダイフェアリーを思いつきサザン受けのマホイップの枠を圧縮。 そこに広く特殊をみれるを投入。 アマガ出さなかったのでパッチやルチャを意識してに変えた。 構築としては物理受け、特殊受け、格闘両刀受け、物理積み対策ヌオー、特殊積み対策、補完にというおおまかな役割分担ができていてきれい。 アマガいないからドリュが無理になったけど。 全員きればそこそこドリュに勝てるので対面で誤魔化すことにした。 【反省】 構築でドリュ舐めすぎた。 受け構築はを変えても穴が移動するだけで全対応は難しい。 キッス多様化しすぎて無理。 鉢巻ダルマもかなりきつい。 疲れる。 初手から時間計って調整すんの集中力持たない。 最終日2ロム500位くらいしか用意できなかったの弱い。 最終日付近予定入れなきゃよかった。 もっと序盤からガンガン行くべきだった。 受けループは完成させれば安定行動だけで勝てる理論上最強構築だが実際はテンプレ雑魚狩り構築でしかない。 環境が進むにつれ簡単には勝てなくなる。 そんな中でこれからも上位目指して頑張って行こうと思う。 以上になります。 質問等あればまで。 PythaPoke.

次の

【剣盾最新】ポケモンは全部で何匹いるのか数えてみた|第8世代まで|ポケモニア

剣盾 321

ピタゴーラ!です! ランクマッチS2お疲れ様でした。 前期に比べると残念な結果でしたが使用した構築の紹介をしたいと思います。 レンタル消しました。 毎シーズン改良していっているので先のシーズンのレンタルを使って下さい。 乱数のお陰で色違い統一にできた。 マスボ統一にしたかったがしようと思ったらキョダビゴンが出現しなくなって無理だった。 画像はマスボだが後述するドヒドの国際孵化をしたためレンタルはモンボになっている。 ミロとドヒドはA0、ナットはS0でドヒドはS29である。 【戦績】 最終 761位 TNピタ;ゴラス シーズン終了20分前のランキング画像。 最高覚えてません多分2桁行ってないです。 一緒に構築を考えて使用した倉本蘭くんは最終49位でした。 彼の記事もどうぞ 【コンセプト】 ・勝つ 勝利を最優先にして構築を考える。 好きなから組み始めたりタイプ統一パのような縛りをしない。 別にそういった組み方をしている人を否定するわけではなく、今まで書いてなかったが大切だと思ったため書いた。 勝つための手段として次の方法をとる。 ・受け回す 全てのを後出しから処理する。 回復技を持たせて何度でも受け出せるようにする。 ここではパーティ全員が回復技を持つパーティを純正受けループと定義する。 前期の構築を改良した。 【パーティ】 ・ キョダイ 特性: 食いしん坊 持ち物: ウイの実 技構成:捨て身、地割れ、ヒートスタンプ、眠る 育て方: 慎重 H108 A140 B4 D244 S12 調整意図: ステロ込みダイアースで B4ドリュ確定 あまりHD 特殊受け。 受けミラー対策。 ヒートスタンプは意識でど忘れにしていたがナットでミトムがみれるのでアマガ入りの受けと戦えるようヒートスタンプを採用した。 に鬼火しか打点ないドラパに対して無力な振りをしてラストターンに眠ると勝てる。 の下に配置するとしたとき隠せる。 ただの記号でしかなかったのデザインがを生み出した歴史的瞬間である。 役割対象 、ドヒド、ヌオー、特殊ドラパ ・ 特性: 鉄の棘 持ち物: フィラのみ 技構成: タネガン、ステロ、宿り木、眠る 育て方: 呑気 H252 A156 B100 S0 調整意図: ギャラ、オボン巧みミトム意識の調整 ミトム受け。 ナット対面平気で身代わりから入るミトムにステロを撒いてからタネガンで削りを合わせて倒すことができる。 タネガンは他の技よりに適している。 ミラーでHP満タンで試合を終わらせられるよう最遅。 こいつのせいかが出されなくなった。 雪雪崩より氷柱針の方がダイアイスの威力が130と高い。 連続攻撃で身代わりに多少役割が持てる。 陽気珠のに繰り出し、ックスを合わせる。 ダイアイスで確2がとれる。 はじめはブーツで使っていたがほぼ生きなかったのでオボンにした。 ドヒドミラーでSを落とすとで有利になる可能性がある。 お互いドヒド火傷で裏2体満タンだとする。 こちら裏にがいてお互い火傷ダメ1回で試合が終わると比率で勝ちになるとする。 ドヒドがHDなので相手がHBなら熱湯がこちらより多く入ることはない。 お互いにダイストリームすると雨で後攻のこちらの威力があがる。 最後のターンに攻撃しないと相手がドヒドを交代したときに再生力回復で相手3体満タンこちら火傷ダメ1回のドヒドになって負けになるので交代先を削れるよう攻撃技を打つ。 まあ一度も役に立たなかったけど。 前期と全く同じ型で使用。 唯一無二の性能。 対面した鉢巻ダルマ、に勝てるようカウンター。 ダイナックルはタチフサグマにも撃ったりできる。 のダイワームは受からないのでなんとか3ターン枯らしてゴミにしてから受けるといい。 こいつをビックリ草技で処理しようとする人がそこそこいるので常に警戒すべし。 主な役割対象 アーマーガア、、ヒトム、、エースバーン、オーロンゲ ・ 特性: 勝気 持ち物: 達人の帯 技構成: 熱湯、チャームボイス、黒い霧、自己再生 育て方: 臆病 H20 D236 S252 調整意図: ダイフェアリーで無振り確1 ダイストリームでHBカバ確1 サザンの臆病巧みダイアーク最高乱数切り耐え 臆病キッスのダイエアスラ2耐え キッス抜き最速 対サッスに特化した奇跡の型。 巧み臆病キッスに上から霧できるよう最速。 サザン意識で帯持ちのチャームボイス採用。 チャームボイスは威力40の必中音技。 ダイフェアリーにしてやっと威力90。 サザンの巧みに投げてダイフェアリーをする 相手がしないなら確1 相手がしてきたらダイアークかダイドラグーンを耐えて勝気発動して確1 繰り出しに身代わりされた場合 巧みされてチャームボイスで身代わり貫通 相手がしない場合攻撃耐えてチャームボイスで倒せる。 してきた場合臆病ダイアークまでなら耐えて勝気発動してチャームボイスで倒せる。 してくる場合は火力アイテム等あると倒されるので余裕があればこちらもしてダイフェアリーで安定した処理が可能。 相手がした場合身代わりがなくなる。 初手のカバ対面ダイストリームでHBなら確1 HDなら耐えられるが欠伸連打の場合ダイフェアリーで無効化して突破。 ステロや砂でキッスが怪しくなるがステロ撒きがカバなら初手から両方を封じるという選択肢がとれる。 主な役割対象 、 【構築経緯】 前期の並びから改良した。 ダイフェアリーを思いつきサザン受けのマホイップの枠を圧縮。 そこに広く特殊をみれるを投入。 アマガ出さなかったのでパッチやルチャを意識してに変えた。 構築としては物理受け、特殊受け、格闘両刀受け、物理積み対策ヌオー、特殊積み対策、補完にというおおまかな役割分担ができていてきれい。 アマガいないからドリュが無理になったけど。 全員きればそこそこドリュに勝てるので対面で誤魔化すことにした。 【反省】 構築でドリュ舐めすぎた。 受け構築はを変えても穴が移動するだけで全対応は難しい。 キッス多様化しすぎて無理。 鉢巻ダルマもかなりきつい。 疲れる。 初手から時間計って調整すんの集中力持たない。 最終日2ロム500位くらいしか用意できなかったの弱い。 最終日付近予定入れなきゃよかった。 もっと序盤からガンガン行くべきだった。 受けループは完成させれば安定行動だけで勝てる理論上最強構築だが実際はテンプレ雑魚狩り構築でしかない。 環境が進むにつれ簡単には勝てなくなる。 そんな中でこれからも上位目指して頑張って行こうと思う。 以上になります。 質問等あればまで。 PythaPoke.

次の