岡野 陽一。 「雨色」岡野陽一

岡野陽一、彼女と結婚どころではない。あの芸人も絶賛するほどの実力者。

岡野 陽一

岡野さんがボケを担当、相方の本田和之さんがツッコミを担当し、『キングオブコント』では2014年、2015年と2年連続で決勝進出。 2014年には『NHKお笑い新人大賞』でも準優勝するなど、コントを得意とした実力派コンビでした。 今後の活躍が期待されていたコンビだっただけに、2016年に解散が発表されたときにはお笑いファンの残念がる声が目立ったそうです。 スポンサーリンク 岡野陽一の芸風は? 人間のエゴを昇華させたブラックネタ 岡野陽一さんは主に一人コントを披露。 強烈な発想と異彩を放つ描写で、パンチのあるクセの強いオジサンを演じることが多いのが特徴です。 放送コードギリギリのブラックなネタは、ハプニング込みで楽しむことができます。 やさしさ 教育 日本の闇シリーズ ~栃木編~ 岡野陽一はギャンブル狂の借金芸人?『カイジ』出演で話題? 趣味が「競馬・パチンコ・麻雀」で、無類のギャンブル狂として知られている岡野陽一さん。 京都産業大学(外国語学部英米語学科)をギャンブルにハマって中退。 コンビ解散後、ピン芸人になり仕事が減ってからも、ギャンブルとお酒に明け暮れていました。 カイジを題材にしたTBSのバラエティ番組、賞金200万なのに12人中8人が200万以上借金を抱えてて「人生逆転」「バラエティ」のどちらも吹っ飛びそうな凄まじいスタメンが公開されてる!! — 稲庭淳 inaniwan この時点での岡野さんの借金は750万円とされていますが、現在は1,000万円を超えているとのこと。 ただ岡野さんが一味違うのは、消費者金融からお金を借りず、全額、知人や友人から借りているところ。 「面白いし、悪い奴じゃないから」と、岡野さんに100万円以上貸している人もいるようです。 鈴木愛理が代理ながらMC初挑戦!「やっべえ! 笑 って思いながら…」 — ザテレビジョン thetvjp 引き続き、アイドルたちの本音に切り込む岡野さんのMCとしての活躍に注目です。 まとめ どこか哀愁が漂い、人間味あふれる芸で笑わせてくれる岡野陽一さん。 実力派コンビでありながら解散、多額の借金を抱えながらギャンブルに溺れ続ける、お金以外はまともな人格など、お笑い好きに愛されるエピソード満載の生き方も大きな魅力です。 現在連載中の『』というコラムも岡野さんの素が出ていて面白いので、是非チェックしてみてください。

次の

「岡野陽一のオジスタグラム」15回。阿佐ヶ谷「ドラクエウォーク」で出会った腐った死体の意外な正体(エキサイトレビュー)

岡野 陽一

岡野さんがボケを担当、相方の本田和之さんがツッコミを担当し、『キングオブコント』では2014年、2015年と2年連続で決勝進出。 2014年には『NHKお笑い新人大賞』でも準優勝するなど、コントを得意とした実力派コンビでした。 今後の活躍が期待されていたコンビだっただけに、2016年に解散が発表されたときにはお笑いファンの残念がる声が目立ったそうです。 スポンサーリンク 岡野陽一の芸風は? 人間のエゴを昇華させたブラックネタ 岡野陽一さんは主に一人コントを披露。 強烈な発想と異彩を放つ描写で、パンチのあるクセの強いオジサンを演じることが多いのが特徴です。 放送コードギリギリのブラックなネタは、ハプニング込みで楽しむことができます。 やさしさ 教育 日本の闇シリーズ ~栃木編~ 岡野陽一はギャンブル狂の借金芸人?『カイジ』出演で話題? 趣味が「競馬・パチンコ・麻雀」で、無類のギャンブル狂として知られている岡野陽一さん。 京都産業大学(外国語学部英米語学科)をギャンブルにハマって中退。 コンビ解散後、ピン芸人になり仕事が減ってからも、ギャンブルとお酒に明け暮れていました。 カイジを題材にしたTBSのバラエティ番組、賞金200万なのに12人中8人が200万以上借金を抱えてて「人生逆転」「バラエティ」のどちらも吹っ飛びそうな凄まじいスタメンが公開されてる!! — 稲庭淳 inaniwan この時点での岡野さんの借金は750万円とされていますが、現在は1,000万円を超えているとのこと。 ただ岡野さんが一味違うのは、消費者金融からお金を借りず、全額、知人や友人から借りているところ。 「面白いし、悪い奴じゃないから」と、岡野さんに100万円以上貸している人もいるようです。 鈴木愛理が代理ながらMC初挑戦!「やっべえ! 笑 って思いながら…」 — ザテレビジョン thetvjp 引き続き、アイドルたちの本音に切り込む岡野さんのMCとしての活躍に注目です。 まとめ どこか哀愁が漂い、人間味あふれる芸で笑わせてくれる岡野陽一さん。 実力派コンビでありながら解散、多額の借金を抱えながらギャンブルに溺れ続ける、お金以外はまともな人格など、お笑い好きに愛されるエピソード満載の生き方も大きな魅力です。 現在連載中の『』というコラムも岡野さんの素が出ていて面白いので、是非チェックしてみてください。

次の

岡野陽一(芸人)wiki風プロフィール!巨匠が解散した理由や借金についても!

岡野 陽一

2019年の『』の興奮もすっかり覚めやった中、敗者復活から勝ち上がった(元・巨匠)が披露した1本のコントが頭にこびりついて離れない。 それは「鶏肉をもう一度大空に飛ばしてやりたいんだ」という奇天烈な内容で、当然のように客席からはこの日1番の悲鳴が上がった。 『』がやくっきーを擁して「悲鳴-1グランプリ」を開催し、お笑いコンテストにおける観客の悲鳴を揶揄してみせたのには思わずの声を上げてしまったものだが、岡野のコントへの"悲鳴"という反応はどこか正しいようにも感じた。 何故ならあのコントには、わたしたちが目を背けているうしろめたさや違和感のようなものがゴロリと横たわっているからだ。 わたしたちが当たり前のように口にする鶏肉は、かつて空を飛ぶ鳥だったという事実。 「このチキンソテーって殺される前は空を飛んでいたんだよな・・・」そんなことをレストランで口にする人間は、たちまちこの社会から阻害されてしまうだろう。 わたしたちの食事に殺戮が介入していることは、皆が頭の片隅ではわかってはいるけど、口にはしない。 それがこの社会の暗黙のルールなのだ。 しかし、岡野が演じるおじさんは濁った目で言う。 かわいそうだろ 人間のエゴでよ 決めたんだよ、俺は 鳥側につくよ こんなに風船つけても飛ばないんだぞ 命って重いよな 海に刺身を返しにいくんだ このすべての生命への隔たりのない愛は何なのだ。 人間の社会性に囚われずに、「俺は鳥側につくよ」と言い切れるその発想は、と言うよりも天使的と評したい。 は天使をサラリーマン風のおじさんとして描いたが( )、岡野は朝からパチンコ屋に並んでいそうなおじさんを天使に仕立てあげた。 ときに、「子どもにやたらと話しかけるおじさん」というモチーフを岡野は巨匠時代から好んで取り上げてきたが、もはやそんなおじさんもである。 大人が子どもに話しかければ通報されない世の中だ。 岡野はいつも、消え去りそうな小さな者の側に立つ。 また岡野という芸人の優れたバランス感覚が随所に見受けられるコントだ。 たとえば、悲鳴が上がる内容を、の『』的なマジカルさで包み込んでみせる手腕。 また、空に浮かすために少しでも軽くしようと皮を引きちぎり、「明日だな、これは」とポケットにしまうおじさんは一体何なのだ。 もはや鶏を空に返すのでなく、"空に飛ばす"という行為そのものに執着している、そんな狂気を添えることで、文学や詩の領域にある愛のコントを台無しにしてみせるのである。 ちなみに審査員の投票結果はの1票のみ。 コメントでも軒並み審査員からスルーされるなか、「私はどうでしたか?」と無理矢理カットインしてきた岡野が愛おしくてたまらなかったのであります。

次の