ウオロク 上 新 栄町。 ウオロク

店舗一覧

ウオロク 上 新 栄町

ウオロク白根大通店について ウオロクは新潟市に本社のある、新潟県を中心に展開する地域密着型スーパーマーケットチェーンです。 新潟市内には、「ウオロク信濃店」、「ウオロク河渡店」、「ウオロク女池店」など、18店舗のウオロクが出店しています。 新潟市南区初出店でオープン予定の「ウオロク白根大通店」は、新潟市内19店舗目のウオロクとなりそうです。 施設の規模 店舗面積約2,841㎡、駐車場台数150台の、スーパーマーケットとしては中規模の商業施設となりそうです。 完成・オープン時期 大店立地法に基づく届出によると、2020年2月のオープンを予定しています。 この記事の情報元 2019年6月の大店立地法新設届出情報、求人サイト等の情報に基づき記事を作成。 ウオロク白根大通店の入居テナント店舗 ウオロク白根大通店の入居テナントは、以下が判明しています。 ウオロク スーパーマーケット その他の店舗も、判明次第このページに追記予定です。 その他に2店舗のテナントの入居が予定されています。 ウオロク白根大通店のバイト求人採用情報 ウオロク白根大通店のバイト求人情報は、以下リンク タウンワーク より検索可能です。 ウオロク白根大通店のバイト求人情報は、以下リンク フロム・エーナビ より検索可能です。 周辺のオープニングスタッフを検索 施設周辺のオープニングスタッフのバイト求人募集を検索 新潟市周辺のバイト求人はここでも探せる タウンワーク 面接なし!アプリで完結する で柔軟に働こう! 計画概要 用途 商業施設 店舗面積 約2,841㎡ 駐車場台数 150台 店舗数 3店舗程度 オープン予定時期 2020年2月 ウオロク白根大通店の場所・アクセス ウオロク白根大通店は、新潟市南区上塩俵字タフ1921番外にオープン予定です。 車でのアクセスは、近隣を国道8号線白根バイパスが通っているため良好です。 鉄道でのアクセスは、周辺に鉄道が通っていないため難しい立地です。 近隣に大型の商業施設は見つかりませんでした。 ウオロク白根大通店のオープンは近隣に注目を集めそうですね。 新潟の再開発情報・注目の計画 新潟県内の再開発情報・注目の計画は下記のページにまとめてあります。

次の

新潟海浜風致地区近くにスーパーマーケット「ウオロク」が建設中

ウオロク 上 新 栄町

2013年10月27日 ウオロクが原信の牙城である長岡に出店し、ちょうど10年が経過した。 そして9月、原信がウオロク創業の地である新発田に乗り込んできた。 それどころか既に新発田2号店の準備を進めている。 原信によるウオロク包囲戦は始まっている。 包囲戦開始 9月12日、JR白新線の西新発田駅付近は朝からごった返した。 同駅前にある「イオンモール新発田」から700㍍ほどの距離に、新しい開発地 区がある。 新潟市の日生不動 産と鳥屋野不動産が事業主と なった「パテオ西新発田」だ。 その商業ゾーンに「原信西新 発田店」がオープンした。 周 辺の混雑はそのためだ。 原信については今さら解説 する必要もあるまい。 10 月1 日に群馬の同業者と経営統合 を果たし、持ち株会社である 「アクシアル リテイリング」(原 和彦社長)がスタートしたば かりだ。 西新発田店は原信と して 57 店舗目で、グループ全 体の店舗数は120。 経営統 合により新潟、富山、長野に、 群馬、埼玉、栃木が加わって 6県をカバーすることになっ た。 原信は創業の地が長岡であ ることから、従来中越地区を 中心に展開していた。 だが今 や阿賀野川以北でも豊栄、水 原、村上インター、村上西と 順調に出店を果たしている。 これまで空白域だった新発田 には今回が初の出店だ。 県内で原信と競い合うウオ ロク(新潟市中央区、葛見久 則社長)だが、店舗数は 34 (小 規模店のウオマサ等を除く)、 売上高は約637億円。 元来 は新発田の鮮魚商だったウオ ロクは、1962(昭和 37 )年、 スーパーに業態を転換した。 同市内では現在5店舗を展開 している(ウオマサ、フアッショ ンユーを除く)。 …続きは本誌にて.

次の

ウオロク

ウオロク 上 新 栄町

周辺地域の生活環境がより一層強化される 株式会社ウオロク(新潟市中央区)は、新潟市中央区関屋字風砂除2番にスーパーマーケット「ウオロク」を建設予定。 近くには、関屋浜や新潟海浜風致地区があるほか、ウオロク隣には、ダイアパレス関屋が分譲中。 浜浦小学校が徒歩3分、関谷中学校が徒歩9分にあり、子どもの通学にも便利なエリア。 ウオロクの新潟県内の店舗数は40店舗を超えていて、新潟地区には17店舗(信濃店、河渡店、女池店、神道寺店、大学前店、松浜店、デッキィ401店、豊栄店、巻店、新津店、葛塚店、牡丹山店、鳥屋野南店、中野山店、亀田店、馬越店、内野店)。 新発田聖籠地区には、7店舗(中央店、緑店、東新町店、住吉店、コモ店、ファッションユー、次第浜店)。 胎内村上地区には、3店舗(中条店、村上東店、村上店)。 五泉・阿賀野地区には、3店舗(岡山店、水原店、五泉店)。 見附・長岡地区には、5店舗(見附店、長岡店、要町店、北山店、蓮潟店)。 県央地区には、3店舗(吉田店、興野店、東新保店)。 柏崎地区には、2店舗(柏崎店、桜木店)。 魚沼地区には1店舗(魚沼店)がある(ウオロクHPより)。 これに加えて、新潟市西区でもウオロクの工事が進む。 詳しくは「」の記事に記載している。

次の