カモメ 高松。 かもめ調剤薬局 : シーガルファーマシーは香川県の調剤薬局グループです。

愛情たっぷりの手作り料理が約300種類! Soul Food Cafe カモメ/香川県高松市

カモメ 高松

カモメ3 カモメ1と同じメゾネットタイプ。 2ベッドルームのお部屋です。 自由で気ままな旅を楽しむのにぴったりで、ちょっとした別荘気分も味わえます。 瀬戸の町を満喫して戻ったら、わが家で過ごすようにくつろいで、家族や仲間たちと今日の出来事や発見を思う存分語り合ってください。 50㎡ *寝具の必要ない乳児は無料です。 *価格は税込です。 施設のご案内 ご宿泊について 各部屋の定員、料金については、をご覧ください。 食事は朝食(パン、コーヒー、フルーツ)のみとなります。 夕食は付いておりません。 チェックイン 午後3時から入室できます。 チェックアウト 午前10:00までにお部屋の鍵をお返し下さい。 駐車場 北浜パークご利用のお客様にはサービスチケットをお渡しいたします。 自転車でお越しのお客様について 自転車が乗り入れ可能な、土間リビングをご利用ください。 食事(夕食)について ミニキッチンでの簡単な調理のみ可能です。 キッチンに備え付けの設備品は全てご使用いただけます。 また、近くにはお食事処はたくさんあります。 持ち込み食材 持ち込みの食材や飲み物については、お部屋の冷蔵庫、冷凍庫にて保管下さい。 鷗宿の利用料金について教えてください。 お部屋、またはご利用人数によって異なります。 寝具の必要のない乳児は無料です。 詳しくは、よりご確認ください。 なお、1泊2日の利用料金とは、ご利用いただく当日の午後3時から翌日の午前10時までの料金です。 キャンセル料はいつからどのように発生するのでしょうか。 鷗宿のご利用料金は、銀行振込、またはクレジットカード決済による前払いを頂いております。 ご入金の確認ができました時点でご予約確定となります。 確定後の取り消しについては、期間に応じて下記のキャンセル料が発生しますことをご了承くださいませ。 利用人数が予約後に変更になったのですが。 ご利用人数が増減される場合は、ご利用の3日前までにご連絡いただきますようお願いいたします。 定員内の増減は問題ございませんが、ご利用人数によりましてはご利用料金が異なってまいります。 詳しくはご利用案内をご覧ください。 未成年者ですが利用できますか? 原則として未成年者の方だけでのご利用はお請けいたしておりません。 学校など教育機関からのご利用の場合でも、教職員の方など1名様以上のご引率をお願いいたしております。 チェックイン、チェックアウトについて教えてください。 チェックインは、午後3時よりご利用いただけます。 事務所にて宿泊カードにご記入いただき、館内の案内をさせていただき鍵をお渡しいたします。 チェックアウトは午前10時です。 お客さまにご不便をおかけしない方法をチェックインの際にご案内いたしております。 食事はどうすればいいでしょうか。 簡単な調理のみ可能です。 近くにお食事処はたくさんございますので、それらのご案内やケータリングの手配などお手伝いいたしますので何なりとご相談くださいませ。 近くにコンビニエンスストアなどお店はありますか? はい、ございます。 チェックインの際にご案内申し上げます。 冷蔵庫はありますか? はい、ございます。 冷蔵庫にはペットボトルのお水をご用意しております。 それ以外にお買い求めになった食材やお飲み物などは冷蔵庫をご自由にお使いいただけます。 (チェックアウトの際は、冷蔵庫の中の品物は当方で処分させていただきますことをご了承願います) 荷物をあらかじめ送ることはできますか? お荷物は下記事務所宛にお送りいただきましたら、お預かりの上お客さまのご到着をお待ち申し上げます。 お荷物をお送りされる際に、ご利用日を伝票に記載いただきますようお願い申し上げます。 また、メールまたはお電話にて、配達予定日などを前もってお知らせいただけますと幸いです。 なお、生鮮食品など傷みやすい品物については、お受け取り、お預かりいたしておりませんのでご了承くださいませ。 〒760-0031 香川県高松市北浜町4-14 TEL:087-821-1810 お風呂はありますか? 浴槽はございませんが、各部屋にシャワーがございます。 また、近くに銭湯もございます。 寝るところはお布団ですか?ベッドですか? 全室ベッドになります。 ペットも一緒に利用できますか? 家屋保護のため、ペットを伴ってのご利用はご遠慮願っております。 たばこは吸えますか? 誠に恐縮ですが、全面禁煙とさせていただいております。 夜遅くまで騒ぐことはできますか? お客さまのご利用状況が近隣の方々や、他の部屋の方々への迷惑になる場合は、お客さまのご利用を中断させていただき、ご退去願うこともございます。 その際にはご利用料金は一切ご返却申し上げられませんことをご了承くださいませ。 子供料金について教えて下さい。 申し訳ございませんが、子供料金の設定はございません。 各お部屋のご利用人数は寝具類の数です。 例えば、添い寝可能な小さなお子様でしたらその旨お問い合わせ下さい。 自分の自転車をお部屋に入れることは可能ですか? はい、可能です。 自転車が乗り入れ可能な、土間リビングをご利用ください。 自転車は貸し出してもらえますか? はい、貸出可能です。 料金や詳細等はで確認できます。 台数にも限りがございます。 事前予約も可能ですのでお問い合わせください。 その他ご質問は、お電話またはメールにて承ります。

次の

グリル&洋食 アガペ

カモメ 高松

壁や窓に絵が描かれているアートなお店 タウン情報誌で時々見かけていた「カモメ」。 レトロなような、アーティスティックなようなお店の写真が気になっていました。 ということで、ぴーちゃん先生と実際に行ってみることに。 お店があるのは、生島の県営球場の近くですが、あまり目立たない場所です。 その隠れ家的な感じがいい!と、ぴーちゃん先生もお気に召した様子。 また、レトロな外観や、お店の入り口までのちょっとしたガーデニングがおしゃれで、お店に入る前からちょっとテンションが上がってしまいます。 「早く早く!」というぴーちゃん先生について店内に入ってみると、高い天井にゆったりとしたテーブル席。 席に着いたとたん、ぴーちゃん先生がきょろきょろしていると思ったら、店内に描かれている絵を見ていました。 窓や壁に直接イラストや模様が描かれているんです。 インテリアもイメージを統一していて、こだわりがある感じです。 約300種類の豊富なメニュー ひととおり店内を見回したところで、メニューを拝見…って、かなりのメニュー数があるんですけど!裏も表もびっしり埋め尽くされたメニューで、ドリンク類も含めると約300種類。 これは、かなり迷ってしまいます。 ぴーちゃん先生も、あれやこれやとさんざん迷ったあげく、香川鶏のむね肉とモモ肉のチキンカツ定食(860円)に決定。 私はさぬき豚のロースしょうが焼き定食(880円)を注文しました。 料理を待っている間、再びメニューをチェック。 和食の定食メニューからオムライスなどの洋食メニュー、そして、お店の雰囲気には似合わない(?)ラーメンやうどんなどもあります。 そしてお子様用のミニカレー(380円)やミニナポリタンスパゲッティー(480円)も。 お店には雑誌や新聞などに交ざって絵本もあるので、子ども連れには嬉しいですよね。 また、デザートや一品料理、アルコール類も種類が豊富なので、ティータイムやディナーにも使えるお店です。 キムチまで自家製!ほとんどが手作りの愛情料理 さてさて、お待ちかねの料理がテーブルに到着。 ぴーちゃん先生の香川鶏のむね肉とモモ肉のチキンカツ定食は見るからにサクサク衣のチキンカツに鮮やかなサラダが添えられています。 また、ご飯は香川県産コシヒカリに香川県産大麦入り、お味噌汁は具沢山です。 ぴーちゃん先生、さっそくチキンカツをほおばりますが、揚げたてだったため、アツアツでちょっと苦しんでいます。 がっつくからですよ、先生…。 私のほうのしょうが焼きは、というと、焦げ目のついた豚肉がなんとも食欲をそそります。 見た目どおり、しっかりとした甘辛味が、ご飯との相性抜群。 何杯でもご飯が食べられそうです。 ふと気がつくと、ピーちゃん先生がなんだか私のしょうが焼きを欲しそうに見ています。 仕方ないので、おすそ分けしました。 その、しょうが焼きの横に添えられていたのが、キムチ。 しょうが焼きにキムチ?とちょっと疑問を持ちながら食べましたが、かなりのおいしさ!後でお店の方に聞くと、自家製キムチとのこと。 実はこのお店、ほとんどの料理が手作りということなのですが、キムチまで手作りとは…。 愛情のこもった料理をお腹いっぱいいただき、大満足。 メニューを全部制覇するまで何度でも通いたいと思う素敵なお店でした。

次の

カモメ

カモメ 高松

壁や窓に絵が描かれているアートなお店 タウン情報誌で時々見かけていた「カモメ」。 レトロなような、アーティスティックなようなお店の写真が気になっていました。 ということで、ぴーちゃん先生と実際に行ってみることに。 お店があるのは、生島の県営球場の近くですが、あまり目立たない場所です。 その隠れ家的な感じがいい!と、ぴーちゃん先生もお気に召した様子。 また、レトロな外観や、お店の入り口までのちょっとしたガーデニングがおしゃれで、お店に入る前からちょっとテンションが上がってしまいます。 「早く早く!」というぴーちゃん先生について店内に入ってみると、高い天井にゆったりとしたテーブル席。 席に着いたとたん、ぴーちゃん先生がきょろきょろしていると思ったら、店内に描かれている絵を見ていました。 窓や壁に直接イラストや模様が描かれているんです。 インテリアもイメージを統一していて、こだわりがある感じです。 約300種類の豊富なメニュー ひととおり店内を見回したところで、メニューを拝見…って、かなりのメニュー数があるんですけど!裏も表もびっしり埋め尽くされたメニューで、ドリンク類も含めると約300種類。 これは、かなり迷ってしまいます。 ぴーちゃん先生も、あれやこれやとさんざん迷ったあげく、香川鶏のむね肉とモモ肉のチキンカツ定食(860円)に決定。 私はさぬき豚のロースしょうが焼き定食(880円)を注文しました。 料理を待っている間、再びメニューをチェック。 和食の定食メニューからオムライスなどの洋食メニュー、そして、お店の雰囲気には似合わない(?)ラーメンやうどんなどもあります。 そしてお子様用のミニカレー(380円)やミニナポリタンスパゲッティー(480円)も。 お店には雑誌や新聞などに交ざって絵本もあるので、子ども連れには嬉しいですよね。 また、デザートや一品料理、アルコール類も種類が豊富なので、ティータイムやディナーにも使えるお店です。 キムチまで自家製!ほとんどが手作りの愛情料理 さてさて、お待ちかねの料理がテーブルに到着。 ぴーちゃん先生の香川鶏のむね肉とモモ肉のチキンカツ定食は見るからにサクサク衣のチキンカツに鮮やかなサラダが添えられています。 また、ご飯は香川県産コシヒカリに香川県産大麦入り、お味噌汁は具沢山です。 ぴーちゃん先生、さっそくチキンカツをほおばりますが、揚げたてだったため、アツアツでちょっと苦しんでいます。 がっつくからですよ、先生…。 私のほうのしょうが焼きは、というと、焦げ目のついた豚肉がなんとも食欲をそそります。 見た目どおり、しっかりとした甘辛味が、ご飯との相性抜群。 何杯でもご飯が食べられそうです。 ふと気がつくと、ピーちゃん先生がなんだか私のしょうが焼きを欲しそうに見ています。 仕方ないので、おすそ分けしました。 その、しょうが焼きの横に添えられていたのが、キムチ。 しょうが焼きにキムチ?とちょっと疑問を持ちながら食べましたが、かなりのおいしさ!後でお店の方に聞くと、自家製キムチとのこと。 実はこのお店、ほとんどの料理が手作りということなのですが、キムチまで手作りとは…。 愛情のこもった料理をお腹いっぱいいただき、大満足。 メニューを全部制覇するまで何度でも通いたいと思う素敵なお店でした。

次の