ファイヤースティック 3世代。 Amazonファイヤースティックの月額料金は?使い方は簡単なのか使ってみた

Fire TVのデバイス仕様: 概要

ファイヤースティック 3世代

ず・ば・り ! 月額料金は かかりません。 しかし、お得過ぎる 『Amazonのプライム会員』の登録は必要です。 アマゾンファイヤースティックだけ持っていても、プライム会員に登録していないと宝の持ち腐れですね 😉 下記にも説明していますが、年会費は4,900円 (月額換算408円)、月単位でのプライム会員費(月額料金)は500円です。 Amazonプライム会員登録さえ済ませれば、Amazonファイヤースティックの出番 最近のテレビはAmazonプライムビデオをが組み込まれていて、プライム会員登録さえしておけばすぐに自宅のテレビから動画が見ることができます。 でも家のテレビは古いから、、と諦めなくても大丈夫。 HDMI端子さえ付いていれば、AmazonファイヤースティックでAmazonプライムのビデオも見れちゃいます。 YouTube• AbemaTV• d-TV• GYAO! DAZN• U-NEXT• Hulu などなど 自宅の TV画面で見ることができるようになります。 (各自契約は必要ですが) これって本当にすごくありませんか? もともとそのテレビ自体に配信サービスの表示機能が備わっていないテレビでも、Amazonファイヤースティックさえあれば、たった一つのこのリモコンで、これだけの配信サービスが カンタンに 操れます。 事実、我が家のテレビでYouTubeやU-NEXT(ユーネクスト)などの動画配信サービスを動かすには、 ファイヤースティックのほうが テレビのリモコンよりも 断然サクサク動くんですよ! ほんと、サックサクに動きます 😉 あと、早送りや巻き戻しの使い勝手もいいのが気に入っています。 また、「ちょっと前のTVでユーチューブを見る」となると、通常であればクロームキャストなどが必要なのですが… このあたりも全てファイヤースティックがやってくれます。 Abema TVなど以外にも、U-nextやパラビなどの動画をはじめ、FODやDアニメストアなど、国内の他の動画配信サービスのコンテンツも ファイヤースティック を使えば自宅のテレビで見ることができてしまうなんて。 ほんと、これ一つあればもう動画はお任せって感じです! すごいトコ3:アレクサ テレビCMでもおなじみの、 Amazonの アレクサ。 地学的、科学的質問などにも答えてくれるし、我が家の小1の娘が「アレクサ、じゃんけんしよう!」というと娘相手にじゃんけんしてくれたり、クイズやしりとりで遊んでくれたりします。 驚きです。 Amazonファイヤースティックがあれば、もれなくアレクサも付いてくると言うわけです。 (笑) \摩訶不思議の アレクサを体験!/ Fire TV Stick の延長保証プランって必要? Amazonの公式サイトを覗くと、Fire TV Stickの購入ページには、 2年と3年の延長保証プランをつけることができます。 これって必要でしょうか? 購入時に私は、「そんなカンタンに壊れないよね~」と高をくくって付けていませんでした。 しかしここで一つ盲点が。。。 ファイヤースティックの操作は上記したようにとてもカンタンですし、音声ボタンを押して話しかけるだけでアマゾンプライムビデオなどを操作できます。 なので、小さな子供たちもカンタンに操作でき、喜んで触りファイヤースティックで操作します。 小学校低学年の子供たちのいる我が家では、、• お菓子を食べながら、ベタベタした手で触る• 手荒にボタンをカチャカチャ押しまくる• ファイヤーTVスティックを奪いあって投げつける などしたことから、、 購入して1年6ヶ月で、 音声ボタンが操作不能に陥りました。。。 なので、筆者の実体験に基づき、小さなお子さんがいらっしゃる家庭では保証プランをつけておかれると安心です。 でも、普通にこういう便利なアイテムがあったんですね。 ほんと、驚きです。 特に子どもたちが自宅のTVで動画を見ている時は「(色んな意味で)ああ、ファイヤースティック買っておいてよかった」とつくづく感じています。 もちろん、自分で夜に動画を見るのにも使っているのですが・・・! とにかく、 マストバイアイテムです。

次の

Fire TV Stick 通販ならユアガイド

ファイヤースティック 3世代

メーカー保証終了後も、自然故障・不具合に対して代替品に交換する安心なプランです。 保証期間は1年間のメーカー保証期間を含めた期間となります。 保証対象内の故障が発生した場合はすぐに代替品を発送するため、故障品の修理をお待ちいただく必要はありません• 保証対象内の場合は、別途費用をいただくことはございません• 保証開始日から60日以内のキャンセルであれば、全額返金します ただし、本保証に基づく代替品への交換が行われていない場合に限ります• 予約販売期間中や端末の発送が遅れた場合の保証開始日は端末発送日となります。 端末の発送より前に保証書及び保証期間が記載されたEmailが送付されることがありますが、端末が発送されるまで保証は開始されず保証期間が短縮されることはありませんのでご安心ください。 Alexa対応音声認識リモコンは、テレビの電源・音量操作・ミュートボタンで、対応するテレビの操作が可能に• Prime Video、YouTube、Netflix、Hulu、Apple TV、DAZN、ABEMA、ニュースやスポーツまでお気に入りのコンテンツを大画面で• 豊富な映画やビデオ、アプリ、Alexaスキル、またSilkやFirefoxからウェブサイトにもアクセス可能• Alexaの様々な便利機能にも対応。 楽曲の再生、スポーツの結果、天気予報も調べる事ができます• さらにプライム会員なら、Prime Videoのうち会員特典対象の作品が追加料金なしで見放題。 映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ。 また、Prime Musicで100万曲以上が聴き放題 数万タイトルもの豊富なPrime Videoに加え、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、ABEMA、DAZNなどの視聴にも対応、お気に入りのコンテンツがきっと見つかります。 プライム会員なら、Prime Videoのうち会員特典対象の映画をはじめ、国内外のドラマ、バラエティー番組やライブ映像などが追加費用なしで見放題。 松本人志による「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」、「HITOSHI MATSUMOTO Presents FREEZE」といったオリジナル番組や話題の「バチェラー・ジャパン」等の番組も豊富にそろえています。 Prime Videoチャンネルは、プライム会員を対象としたサービスで、Fire TV Stick 4Kから直接視聴したいチャンネルを登録、追加月額定額料金で、「dアニメストア for Prime Video」、「J SPORTS」、「時代劇専門チャンネルNET」といったチャンネルもお楽しみいただけます。。 さらに、プライム会員なら100万曲以上の楽曲と、数百のプレイリストが聴き放題。 Prime MusicではJ-POPからジャズ、クラシックまで、さまざまなジャンルをそろえています。 楽曲は定期的に更新されます。 お気に入りのアーティストや、おすすめから楽曲を探してお楽しみください。 音声認識ボタンを押しながらリモコンに話しかけることで、好きな映画やテレビ番組のタイトルを探したり、動画をコントロールすることができます。 ボタンを押しながら「アレクサ、30分早送りして」と言うだけ。 早戻し、一時停止や動画の最初に戻ることも音声操作で可能です。 また、Alexaの様々な便利機能にも対応。 プロ野球やサッカーなどのスポーツの結果、家の近くの天気、近所のレストランやスポーツジムを調べる事ができます。 ほかにも、外国語への翻訳、計算の答え、為替相場などをAlexaに質問したり、じゃんけんやなぞなぞをAlexaと楽しむこともできます。 さらにEchoシリーズ端末とペアリングをすることで、ハンズフリーでの音声操作にも対応します。 一部のAlexaサービスには対応しておりません。 価格 ¥4,980 から ¥6,980 から ¥14,980 から 評価 5つ星のうち4. 4 5つ星のうち4. 5 5つ星のうち4. 11ac対応 イーサネットアダプタ 別売 別売 同梱 サイズ 99 mm x 30 mm x14 mm HDMI端子含まず 、108 mm x 30 mm x 14 mm HDMI端子含む 重量 53. 6g プロセッサ クアッドコア 1. 7GHz GPU IMG GE8300 ストレージ 8 GB オーディオ Dolby Atmos、 7. 1 サラウンド対応、 2chステレオ、最大5. 1chのHDMIオーディオパススルー Wi-Fi デュアルバンド、デュアルアンテナWi-Fi MIMO : 802. 音声認識 同梱のAlexa対応音声認識リモコンまたは、無料のFire TVリモコンアプリで対応 Fire OS、Android OS、iOSで利用可能 IR対応AV機器操作 同梱のAlexa対応音声認識リモコンで、IR対応のテレビ、サウンドバー、AVアンプ操作が可能。 商品によっては対応していない場合があります クラウドストレージ Amazonのコンテンツはすべて無料でクラウドに保存可能 入出力端子 HDMI出力、Micro USB 電源用 4K対応 4K Ultra HDコンテンツを視聴するには、4K対応のテレビが必要です。 すべてのサービスが、4K・HDRに対応していない場合もあります。 詳しくは。 出力 2160p、1080p、720p、最大60fps フォーマット ビデオ: Dolby Vision、HDR-10、HLG、H. 265、H. 0 BLE システム要件 HDMI端子対応HDテレビ、Wi-Fi経由でのインターネット、電源用コンセント 対応テレビ 保護されたコンテンツの再生には、HDCP の最小要件をサポートしたテレビである必要があります。 詳細情報は。 国内の場合、オプションで別売のをご利用いただけます。 Fire TV Stick 4K の使用時は が適用されます。 地域 特定のサービスは日本国外で適用外の場合があります 同梱内容 Fire TV Stick 4K、Alexa対応音声認識リモコン、USBケーブル、HDMI延長ケーブル、電源アダプタ、単4電池2本、 Fire TV Stick 2017年モデル を以前に購入したのですが、テレビの電源や音量調節が付属リモコンのみでできる点、アレクサに対応する点(後述しますがこの点はあまりアドバンテージになりませんでした)などに魅力を感じていたので、もう1台新しく買うときに、こちらにしようと思い、購入しました。 そのため、主にFire TV Stick 2017年モデル (以下スティックと記載)と比較してレビューしていきたいと思います。 正直、元々のスティックでもそこまで遅いとは感じなかったのですが、CPU性能が向上したおかげか、ボタンを押しながらコンテンツ一覧を見る際などに引っかかりなどが起きにくくなっているほか、起動速度なども若干早くなっていると感じます。 ただ、劇的に性能が向上したか、と聞かれるとそこまでではないといったところだと思います。 ・4Kに対応した この点は、現在は販売終了しているFire TVでも同じですが、私はこのモデルで初めて4Kを体感したので記しておきます。 4Kに対応したコンテンツは確かにとてもきれいだと感じたのですが、Amazonビデオ内の対応コンテンツがまだそこまで多くなく、今の段階ではまだそこまで実力を発揮できていないと感じました。 ・アレクサに対応した新型リモコンが登場した 正直、今回のモデルで一番魅力的に感じた部分です。 今まではテレビのリモコンでしか音量調節ができず、特にYouTubeなどの動画によって音量が変わることがあるコンテンツでは2つのリモコンを手元に置いて利用していました。 また、テレビの電源を切る際もテレビのリモコンが必要になってきますので、その際に近くにないとテレビの電源を切るためにテレビのリモコンを探す必要があり、ストレスになっていました。 しかし、このモデルではそういった患いもなく、このデバイスを利用する際は付属のリモコンのみで完結することができるので、非常に便利になりました。 また、リモコン上にアレクサのランプが搭載されるようになり、どのタイミングで発声していいか手元でわかるようになりました。 ・802. 11ac利用時の帯域制限がなくなった(と思われる) 今までのモデルでは、一部のWi-Fi環境にて5Ghz帯の利用時にルーターにて帯域を手動で設定しないとスティック側で5Ghz帯を利用することができませんでしたが、こちらの環境では新しいモデルでは特に設定しなくてもしっかり利用することができました。 このおかげで802. 11acの高速通信をより簡単に利用することができると思います。 ~微妙な点~ ・スティックと比較するとあまり差がないように感じる 買って少し利用したのですが、当然のことながら見られるコンテンツは以前購入したスティックと全く同じ(当然対応コンテンツは4K表示になりますが、内容は同じ)、アレクサもバージョンアップでスティックでも利用可能、性能向上に関してもゲームなど特に負荷がかかると思われるアプリは普段使わないのでわかりませんが、少なくとも動画を見たりYouTubeやニコニコ動画を利用したりした限りでは大きな差を感じませんでした。 また、上に記した通り4Kコンテンツはまだ数が多いとはいえる状況ではありませんので、その点に関してもあまり魅力的とは思いませんでした。 正直、特に理由がない場合今までのFire TVシリーズをお持ちの方は買い替える必要があるかどうか微妙なところだと感じました。 リモコンのアドバンテージも、約3000円でリモコン単体の販売もされていますのでそちらの検討も良いかと思いました。 ・ミラーリング機能が削除されている 【2019年4月7日追記】 アップデートによりミラーリングに対応するようになりました。 今までのFire TV Stick同様、ミラーキャストに対応するandroid端末・PC等でミラーリング機能を使うことができるようになりました。 ・本体が若干大きくなっている 長さや厚み、重さなどが若干大きくなっていますので、環境によっては今まで延長ケーブルが不要な環境だったとしても必要になる場合があると思います。 ただし、その分熱が分散できているのか熱に関しては特に気になりませんでした。 (YouTubeや映画などを連続して5時間ほど視聴しましたが、特にレスポンスが遅れるなど動作に異常はありませんでした) ・リモコンの斜め入力がしにくくなった(?) これは個体差によるものかもしれませんが、リモコンの十字キーを深く押し込まないと斜め入力ができなくなりました。 以前のスティックに付属していたリモコンでは、斜め方向にカーソルを動かすことができたおかげで入力しにくい文字入力画面で効率的に文字を入力することができました。 しかし、今回のモデルに付属するリモコンは、斜め方向に入力するときに深く押し込まないと反応しない(横or上下のみになってしまう)ことがあり、文字入力がしにくくなってしまいました。 そもそも音声入力があるおかげで、長文を打つ必要があるときは、Wi-Fiのパスワード入力時と、音声入力がうまくできない時ぐらいなので、リモコンだけの場合でもそこまで困らないと思います。 ~未知数な点~ ・リモコンの電池持ち 今までのスティックでは、ひどい場合1週間ほど利用しただけで電池が切れてしまうこともあり、非常に困っていましたが、今回の新しいリモコンでは電池を縦に2本並べるように入れる形(今までのリモコンは横に並行して2本入れる形)になったため何らかの変化がある可能性がありますが、この点はまだ検証期間が短いため何とも言えません。 ・今後の4Kコンテンツの対応 とにかくコンテンツ数が少ないと強く感じたため、今後どれだけ対応コンテンツが増え真価を発揮できるかが肝になってくると思います。 またこれはGoogle側の対応になると思われますが、YouTubeアプリにて60FPSの動画をそのまま楽しむことができない(おそらく30FPSに変更されている)のでこの点が改善されると一気に質の高い動画コンテンツが増えると思います。 とくにFHD環境を利用している方はスティックと比較した場合、魅力がテレビも操作できる新しいリモコンのみといっても過言ではない状況ですので、そこに大きな魅力を感じない場合価格が安いスティックでもよいと思いました。 しかしながら、全体的に便利になっているので、決してお勧めできないわけではありません。 どちらが自分の環境、ニーズに適合するかよく考えたうえで購入すると満足のいく快適なスマートテレビ環境を手にすることができると思います。 動画や音楽コンテンツを好きなだけ楽しむことができ、まさに生活を変えるデバイスといえるほど素晴らしい商品です。 (欠点は時間を忘れてずっと使ってしまうことぐらい?) 今まで一度も手にしたことがない方はぜひ、購入を検討してみてはいかがでしょうか。 数値が低い方がFire TV Stick 第2世代 、高い方がFire TV Stick 4Kのものです。 参考までにご覧ください。 2、リモコンの電池もちについて 現在、ほぼ同じように2台とも利用していますが、この10日の間にスティックでは1回交換していて、さらに切れかかっているメッセージが表示されていますが、4Kではそのような兆候がないため、おそらく電池もちが改善されていると思わます。 今後も、利用していて明らかに違う場合は追記する予定です。 以前のリモコンとは雲泥の差と言えます。 電池が切れたタイミングでまた報告したいと思います。 2、Fire TV Stickの新商品(リモコンのリニューアル?)について 今までこのモデルを購入するか、リモコンのみ単独で購入するかしないと、新型のリモコンを使うことができませんでしたが、1月23日以降はどうやらFHD対応のFire TV Stickでも同じリモコンが付属するほか、リモコンの単品での販売価格を半額にするなど、お手ごろになりました。 しかし、このことからリモコンというアドバンテージがなくなり、以前にも書いた通り、4KやDolby Atomsなどの高品質の映像や音響にそこまで強い関心がない人はよりお得で同等の機能を楽しめるFire TV Stickの方がおすすめだとますますいえるようになったともとらえることができます。 また、今現在Fire TVシリーズ(第二世代Fire TV StickやFire TV 4kなどの新リモコン対応機種)をお持ちの方は、上にも書いた通りリモコンがかなり安くなったので本体を買い替えるよりも圧倒的にコスパに優れていると思います。 (なお、それよりも前の機種ではこのリモコンは利用できないそうなので、本体の買い替えが必要です。 ) ともかく、このリモコンは今までの「たまにテレビのリモコンが必要になることがあってちょっとだけ面倒」という手間をなくし、アレクサも使いやすくなっている素晴らしいリモコンなので特に今までちょっと面倒と思っていた人には非常に喜ばしいものだと思いますのでぜひ使ってみてください! 我が家がレンタルビデオ店になりました。 こんな便利な物が初回の6980円のみ(すでにプライム会員なので)これまで長い間WOWOWとスカパー50チャンネル見放題で月々約7000円(年間8万円)で楽しんでいましたが(WOWOWもスカパーも今後は不要なので解約しました)、3台の2Tのブルーレイと4Tの外付けHDDに撮りだめていた、ER、24、メンタリス、キャッスル、ポワロ、シャーロックホームズなどすべて消しました。 (いつでもインターネットから全話簡単に検索して観れるので!)居間(55インチ4K)と台所 40インチ 用に2台買いました。 一家に3台までOK、すでにプライム会員なので月々の料金不要 普通のテレビでもWOWOWよりワンランク上の画質です。 スカパーで新しく始まった、24のジャックバウアー 小山力也 の俳優が主役の『サバイバー宿命の大統領』の全話を一気に視聴しています。 月々約7000円も浮いて来たので、NET FLIX月々1200円に加入しました。 これで完璧です。

次の

Fire TV Stick(ファイヤーテレビスティック)でDisney DELUXE(ディズニー デラックス)を見るには?

ファイヤースティック 3世代

人気のFire TV Stickに新登場のAlexa対応音声認識リモコンが付属。 テレビの電源・音量操作・ミュートボタンで、対応するテレビの操作が可能に ・お持ちのテレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでPrime Video、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。 SilkやFirefoxよりYouTube、Facebook、Twitterなどのウェブサイトにもアクセス可能 ・さらにプライム会員なら、Prime Videoのうち会員特典対象の作品が追加料金なしで見放題。 映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ。 また、Prime Musicで100万曲以上が聴き放題 TV・オーディオ・カメラジャンル• 免責について(注意事項)• ・商品をご購入頂く際には、リンク先の商品情報をご確認の上でお願いいたします。 ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、までご連絡ください。 ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・送料・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。• ・最安価格 税込 は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。• ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。• ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。• ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。• ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。• ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。• ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。• ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容 価格、在庫表示等 とは異なる場合がございます。ご注意ください。• ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。• ・購入金額が100円 税込 に満たないお買い物はポイント対象外となります。• ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。 (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)• ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

次の