ほっと もっと カツ 丼 フェア。 ほっともっとが「衝撃の値下げフェア」決行!かつ丼が「のり弁300円」に迫るってお得すぎる

【ほっともっと】ロースカツ丼(440円税込)のレビュー

ほっと もっと カツ 丼 フェア

前回のり弁当を食べた感想を書きましたが、すみません。 のり弁当と一緒にこれも一緒に買ってました。 嫌いな人はたぶんいないであろうと思われる ロースカツ丼(828キロカロリー)です。 価格は460円(税込)。 数年前まで390円で販売されていたので、割高に感じる方もいるかもしれません。 でもこの画像でもわかる通り、これだけ厚いカツが1枚入っていることを考慮すれば、460円でも十分お得だと思います。 このロースカツ丼を食べた感想ですが、 カツが柔らかい。 この一言に尽きます。 それに加えて柔らかいカツと半熟の卵が絡んでいるので、見た目以上にどんどんお腹の中へ入っていく感じです。 なお前回ご紹介したのり弁当を食べた感想を振り返りたい方は下記のリンクを活用ください。 また牛とじロースかつ丼のレビュー記事はこちらからどうぞ。 ほっともっとの「ロースカツ丼」を食べた感想 のり弁の時と同じく、机が汚れないように容器の下に新聞の折り込みチラシを敷くことに。 どうしてチラシを敷くのかは、のり弁の記事を参照ください。 しっかりチラシ敷いているのですが、この画像だと袋を下敷きにしているように見えますね。 まあ、袋敷いても効果がありますので、新聞の折り込みチラシがない方は袋を利用してもいいでしょう。 ロースカツ丼には七味唐辛子が付属しています。 最初に掛けてもいいですが、味を変えるために後から掛けてもいいと思います。 ちなみに私は後から掛ける派です。 では蓋を取りましょう。 サクッと揚げたロースカツが半熟の卵でコーティングされている姿は美しいです。 ただ卵半熟具合は、調理する人よって硬さが全然変わってくるのですよね。 こればっかりはほっともっとでも一律にできないのでしょう。 時間は決まっているはずですが、やっぱり鍋から器に入れ替えるのに手間取るとその分熱が卵に通って少し硬くなってしまうので。 今回は半熟もいい具合で、当たりの人に調理されたようですわ。 食べる前にカツの断面をお見せしましょう。 半熟の卵がカツに絡んでいるのがよくわかります。 まあ、人よっては汚いと感じるかもしれませんがね。 では食べてみましょう。 やはり一口目はカツを食べます。 最初は美味しい部分を食べたいので、端の部分ではなく、中央の一番柔らかいところを口に入れます。 カツは少し噛むだけで切れて、豚肉の味が口の中に広がります。 これがほっともっとのカツなんですよねえ。 スーパーの御惣菜コーナーのカツってあんなに硬いのに、どうしてほっともっとのカツはこんなに柔らかいのでしょう。 まあそれこそが企業秘密ってやつでしょうけど。 そしてカツに絡んでる半熟の卵も良いアクセントなって相性抜群です。 二口目からご飯を一緒にかき込みます。 ご飯に染みた卵の味がダイレクトに伝わって、カツだけ食べた時よりも卵の主張がしっかりしてますね。 もうここまで来れば止まりません。 一気呵成にかき込み、5分も経たず完食です。 あ、七味唐辛子入れるの忘れてたw 460円でこのボリュームは他ではあんまりお目に掛かれません。 ほっともっとでメニューが決まらない時は、是非ロースカツ丼を選びましょう。 ロースカツ丼のデータ カロリー:828キロカロリー 蛋白質:27. 1g 脂質:27. 0g 炭水化物:118. 6g 食塩相当量:4. 3g ほっともっとのサイトより引用.

次の

ほっともっと「ロースかつ丼」4種100円引きセール。2月21日~3月1日まで

ほっと もっと カツ 丼 フェア

もくじ• 第1位 すきやき 冬季限定ですが一番好きなメニューです。 なかなか食べられないすき焼きなので490円で食べられるのは嬉しい限り。 写真は「特すき焼きおかずのみ690円」、玉子とお米は家のを使って節約してます。 時間が経つとしみ込んで味が濃くなってしまうので注意。 第2位 特選幕の内弁当 妻が一番好きなメニューです。 すきやきやエビフライ、銀しゃけの塩糀焼き、野菜の煮物など、おかずをいろいろ食べられて満足感があります。 料金は790円ですが、写真は十六穀米 中 へ変更しているため50円増しです。 第3位 カルビ焼肉 長男が一番好きなメニューです。 濃いめの味付けでご飯がすすみます。 安定のメニューで迷ったらコレを頼めば間違いなし! おかずのみの料金は460円、写真はダブルの760円です。 第4位 から揚 お弁当もありますが、単品の惣菜として1個70円で販売しています。 追加のおかずが欲しいときや、おかずが足りなそうな時におすすめ。 いっぱい買う場合は10個入のチキンバスケット 590円 がお得です。 第5位 ローストビーフ丼 ローストビーフが何枚も入った贅沢メニューです。 しっとりお肉で食べ応えがあります。 お肉とお米の間に入っている玉ねぎソースがいい感じ。 料金は790円。 第6位 玉ねぎソースカットステーキ重 新発売だったこともあってか、肉質がとっても良かったです。 玉ねぎソースでご飯がすすみます。 料金は590円、+30円のもち麦がおすすめ。 第7位 ロースとんかつ 2019年1月にパワーアップしてより美味しくなりました。 とんかつ屋さんの味にどんどん近づいています。 その後、ちょっと戻ったような気がしたので若干ランクダウン。 次男(幼稚園児)がいつも頼みます。 第8位 さば塩焼き 安定のさばの塩焼きです。 唐揚げや玉子も入っていて、すきやきが無い期間に良く頼みます。 おかずのみの料金は390円。 第9位 なす味噌 妻の2番人気メニューで女性におすすめです。 豚肉やパプリカ入りでご飯がすすみます。 おかずのみの料金は390円。 第10位 チキン南蛮 おろしチキン竜田と迷ったのですが、こちらがランクインしました。 タルタルソース好きの方におすすめです。 おかずのみの料金は400円。 その他の口コミ 華・幕の内弁当 全体的に薄味でヘルシーな女性向けメニューです。 一番美味しかったおかずは「若鶏と野菜の黒酢あん」。 「あんやきのこと豆腐のハンバーグ」も餡の甘味と生姜が効いていてなかなかでした。 料金は490円、480kcal。 おろし竜田 外はサクサクの美味しい竜田。 でも昔はもっと大根おろしが多かったような… 仕入れの関係でたまたま少なかっただけかもしれません。 タレがたっぷりなのでかけすぎ注意です。 しょうが焼き 生ショウガが効いていて、美味しい豚バラ肉です。 ボリュームがあり、濃すぎずご飯に合う甘ダレでした。 おかずのみの料金は400円、540kcal。 ロースカツとじ お米に乗せてカツ丼にしていただきます。 おかずのみの料金は390円でロースとんかつと同じ料金です。 こちらの方が味が濃いので、どちらが良いかはお好みで。 天丼 エビ、ホタテ、白身魚、イカ、インゲンなどが入った贅沢な天丼。 しかしながら天丼のお弁当は難しいのかなという印象でした。 食べる時にシートごと具材を持ち上げて、お米にもタレをかけるのが美味しく食べるコツです。 特のりタル弁当 白身魚のフライ、メンチカツ、きんぴら等が入って390円のお得なメニューです。 コスパも含めると上位にランクインします。 タルタルソースをたっぷりかけていただきます。 銀しゃけ塩焼き 普通に美味しいのですが、私は「さば塩焼き」の方が好きです。 おかずのみの料金は390円。 353kcal。 カットステーキ重 値段の割にクセのないお肉で、お米もたっぷり入っています。 醤油ベースのソースは甘口です。 かけると濃すぎるため別皿で食べるのがおすすめ。 590円。 652kcal。 ハンバーグ こちらは以前のハンバーグ画像です。 2019年4月にリニューアルしているのでまた今度食べてみます。 ジャガイモは普通に美味しかったです。 サイドメニュー 手羽から揚 一品追加するとおかずが豪華になります。 子供が好きで、大人のおつまみにもぴったりです。 付属の唐揚げスパイスは半分くらいがちょうどいい量でした。 10本入り420円 378kcal 、5本入り240円 189kcal フライドポテト 塩を入れてシャカシャカ振ってから食べるタイプです。 普通のフライドポテトですが、次男が好きなので毎回頼むサイドメニュー。 料金は130円。 とん汁 具がたっぷり入った美味しいとん汁です。 冬によく頼みます。 家に保存している冷凍お米を食べるため、おかずのみで注文することが多いです。 その分おかずを豪華にするとお得感が増します! からネット注文することで、受け取りの待ち時間を短縮することができます。

次の

【ほっともっと】ロースカツ丼(440円税込)のレビュー

ほっと もっと カツ 丼 フェア

こんにちは、今も昔も「チキン南蛮」派のヨムーノ編集部です。 持ち帰り弁当「Hotto Motto ほっともっと 」は、『ロースかつ丼』4種を特別価格で販売する『かつ丼フェア』を、2月21日(金)から3月1日(日)までの10日間実施します。 ここでは、その概要をご紹介します。 また、とんかつと甘辛く煮た牛肉を楽しめる 『牛とじロースかつ丼』を390円(税抜362円)。 とんかつ1. 5枚でボリューム満点の 『特ロースかつ丼』を490円(税抜454円)。 2月5日(水)に発売した、とんかつ、えびの天ぷら、牛肉の3種を味わえる 『えび天牛とじかつ丼』も490円(税抜454円)で販売されます。 特製豚汁100円キャンペーン開催中 2月1日(土)より3月1日(日)までの期間限定で、豚肉、じゃがいも、人参、ごぼう、玉ねぎなど沢山の具材が入ったこだわりの「特製豚汁」がキャンペーン価格の100円(税抜93円)で販売中です。 いかがでしたか? のり弁当300円に迫る「かつ丼フェア」ですね。 ちなみに特から揚弁当 6コ入り が490円(税抜:454円)なので、フェア中は「ロースかつ丼」のローテーションも夢じゃない!?.

次の