姓名判断 女の子 良い画数。 【姓名判断・画数で決める!】赤ちゃんの名前人気名付けサイトおすすめ9選

女の子の名前にいい画数5選!姓名判断を赤ちゃんの名付けに生かそう!

姓名判断 女の子 良い画数

このことは未来永劫変わることなく、人は数の影響下、支配下で生き続けます。 名前の 画数で占う 姓名判断では、この数霊世界の一つの側面をとらえ、数を陰と陽、木火土金水に分け、さらにそれぞれの数字の持つ意味を解明し、姓名の持つ数字の力が人の運勢にどのような影響を与えるかを紐解きます。 数が持つ霊力の影響を受けて性格や才能、適性、仕事運、財徳、趣味、相性といった特徴が出てきます。 このことは誰もが無意識のうちに感じており、人は昔から数字に縁起をかついぎ、災難を退け、幸運を呼び込むようにしてきました。 縁起のいいものとしては、ラッキーセブンの7、末広がりの八、「4444」(4(シ)を4つ合わせて幸せ)などがあり、悪いものとしては死を連想させる4、苦を表しそうな9などがあり、これらは駐車場や部屋の番号などでも使われない傾向にあります。 以下に各画数の吉凶及び意味・特徴を紹介しますが、吉凶というのは人の長所短所と同じで、長所であったとしても行き過ぎると短所になりますし、一般的に短所とされていることが局面によっては長所になったりします。 ですから名前に吉の部分が多い場合、自信を持つことは良いと思いますが、過信や傲慢にはくれぐれもご注意ください。 また、女性については画数が大吉の場合であっても運が強すぎ男性の運を食いつぶす意味の後家運であったり、後家運でなくても男性なら吉数になるが女性の場合は凶数になる画数もありますのでご注意ください。 さらに、姓名の一文字一文字の画数で、姓名の吉凶を判断することはせず、「」で述べましたように、天格、人格、地格、外格、総格の五格それぞれの単位で吉凶を判断します。 そのため、一文字一文字の画数は凶であっても、天格、人格、地格、外格、総格単位では吉であったり、逆に一文字一文字の画数は吉であっても、天格、人格、地格、外格、総格単位では凶であったりします。 例えば「定一」という名の場合、「定」は8画、「一」は1画となり8画も1画も吉数ですが、、姓名判断での名前の吉凶や意味・特徴は地格の画数9画で判断しますので、「定一」は凶になります。 また、どの画数が五格のどの部分にあるかにより同じ画数でも運勢への影響が異なり、吉数でも人格と外格とが同じ画数、天格と地格が同じ画数であれば大凶です。 また「」で説明した、「木」「火」「土」「金」「水」の5要素の全てが五格の何処にもない名前や「」で述べた陰陽のバランスが偏った名前は画数が吉数でもどこか大きな欠点があったりします。 画数が凶の場合で、陰陽のバランス、木火土金水のバランスの崩れている名前は特大凶です。 なお、画数の影響が若年期にあらわれることを意味するものもあれば、中年、晩年にあらわれることを意味するものもあります。 人生を全体的に見て中年・晩年運であれば若いころの苦労が年を取るにつれて花を開かせますので腐らず努力すればいいですし、若年運であれば、中年、晩年に備え、地道な努力を続けるとともに改名などの対策をすることも良いと思います。 画数による 姓名判断では、画数の数字に宿る数霊を読み解き、名前に隠された数霊の力をどのように受けているかにより人や会社の運勢を判断しますが、この時、名前(五格)の画数を1〜81画に分け吉凶を判断します。 ほとんどないと思いますが、82画以上の画数に関しては1に戻し数えます(82画は2画、83画は3画。 すなわち82画以上は80を引いた画数になります)。 これは1桁の数の最後の数9に9を乗じた81を究極としているからです。 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の

子供の名前の画数!良い画数は?男の子、女の子では違う?

姓名判断 女の子 良い画数

5つの格(天格・人格・地格・外格・総格 姓名判断では姓・名を5つの格に分けて考えます。 例えば山田太郎さんだと、下記の5つの組み合わせで画数を計算していきます。 天格は山(3)+田(5)で8• 人格は田(5)+太(4)で9• 地格は太(4)+郎(10)で14• 外格は郎(10)+山(3)で13• 総格は全部合計で22 幸運をもたらす画数 親なら子供にはしあわせになってほしいと思うはず。 姓名判断で幸運だといわれている画数があります。 1・3・5・6・11・13・15・16・17・21・23・24・31・32・33・35・37・38・39・41・45・47・48・52・57・58・61・63・65・67・68・73・81画です。 その中でも 6・15・24・31・47・63は最大吉だいわれていて、幸運をもたらす画数のようです。 少し詳しく見ていくと• 6画 一生恵まれる画数。 経済的にもめぐまれ、途中困難があっても最後は成功をおさめる。 15画 地位や名誉を手に入れ、周囲からの信頼も厚い。 人が集まり、成功をおさめる。 24画 経済的に恵まれ親族ともに繁栄する運気。 だが金銭トラブルに注意。 31画 トップに立ちみんなから尊敬される• 47画 名声・財力に恵まれる画数• 63画 一生平安な画数 47画や、63画の名前はなかなかめずらしいでしょうが、少しでもよい画数がつけてあげたい名前とあえばいいですね。 凶といわれる画数 幸運といわれる画数がある一方で、凶といわれる画数もあります。 できればそういった画数はさけたいですよね。 少し紹介しておきます。 2・4・9・10・12・14・19・20・22・26・27・28・30・34・36・40・42・43・44・46・49・50・51・53・54・55・56・59・60・62・64・66・69・70・71・72・74・75・76・77・78・79・80画です。 意外にも多いですね。 そのなかでも 最大凶の画数は9・10・19・20・28・34・画です。 要注意。 男の子と女の子で違いは? 基本的の 男の子も女の子も姓名判断の考え方は同じです。 しかし、女の子は将来姓が変わる可能性が高いので、せっかく5格ともよい画数だったのに姓が変わって最大凶になってしまったという可能性もあります。 女の子は名前の画数にこだわってみるのがいいかもしれませんね。 蓮(13画)• 大翔(15画)• 陽大(16画)• 悠真 21画• 悠人(13画)• 陸(11画)• 駿(17画)• 朝陽(24画) 女の子の名前~良い画数• 陽菜(23画)• 凛(15画)• 結菜(23画)• 愛莉(23画)• 凜 15画• 心春(13画)• 愛梨 24画 地格(名前の総画数)だけでみていますので、天格、人格、外格、総画では結果が変わってきます。 画数だけがすべてではない 名前に使える漢字は多くありますから、その中からせっかく名前に使いたい漢字が見つかったけれども、画数がよくないということはあるでしょう。 また地格だけで見てみると、最大吉なのに、総画にしてみると最大凶になってしまうことだってあります。 どれをみても最大吉になっている名前を見つけ出すのはなかなか困難だと思われます。 どこか1点だけでも、最大吉の画数にしてあげる、名前だけでも良い画数にするなど重視するところを決めて、画数を考えていくと決まりやすいかもしれません。 また、たとえよい画数の漢字を見つけることができなくても、それだけ親の思い入れ、願いがこもった漢字を見つけたということです。 その思いを子供が大きくなったとき、伝えることができるようなら、 よい漢字に巡り合えたということになりますよ。 よい画数の漢字を使った名前だけがすべてではありません。 名付けは家族みんなで相談しましょう 名前を決めるのは本当に大変なことで悩みます。 パパ、ママだけで考えるのではなくおじいちゃん、おばあちゃん、兄、姉、家族みんなで決めましょう。 またおじいちゃん、おばあちゃん世代の視点から見てもらってもいいでしょう。 いろんな世代、いろんな意見を聞きながら、みんなで新しい家族の名前を決めていくことが大切です。

次の

赤ちゃんの名づけ命名 無料の姓名判断

姓名判断 女の子 良い画数

赤ちゃんの名付けは一生に影響を与える非常に大切なものですから、縁起の悪い名前を避けて、なるべく縁起の良い名前を付けたいと考える親は少なくありません。 そのため赤ちゃんが産まれる前から姓名判断をもとに、どのような名前を名付けるかといったことを考えておく親もいます。 ちなみに以下の記事では女の子・男の子の名前ランキングのTOP10について紹介しているので、ぜひ合わせてご覧ください。 最近の名付けの傾向や人気の命名方法などを把握することは、大切な赤ちゃんに名付ける名前のヒントを得ることにつながりますので、ぜひ参考になさってください。 姓名判断では五格の字画数を意識して命名する 姓名判断では五格の字画数を意識して命名します。 五格とは姓名判断の基本であり、名前の各文字の画数を合計したものです。 五格には以下の5つがあります。 五格の意味についても合わせて紹介しておきます。 総格 名前に使われている文字数を合計した字画数。 人生の中盤~後半までの運勢を意味する。 天格 苗字の合計画数。 先祖から受け継がれてきた運勢を意味する。 人格 苗字の終わりの文字と名前の始めの文字の画数を合わせた字画数。 その人の性格がどのようなものかを意味する。 外格 苗字の始めの文字と名前の終わりの文字を合わせた字画数。 その人の周囲の人達やその人を取り巻く環境を意味する。 地格 名前の合計画数。 その人が親のもとを離れて一人立ちするまでの人生の前半部分の運勢を意味する。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが35画になっている女性は幸せな人生を歩んでいけると言われています。 女性にとって35画という字画数はとても良いと考えられており、よい家庭を築いて幸せな日々を送れることで知られています。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが35画になっている女性は思いやりがあって細やかな気配りができる子であると言われていることから、女性として実りのある人生を歩めると言われています。 このように35画という字画数で命名された赤ちゃんは、その後の人生を幸せに過ごせると考えられています。 ちなみに以下のサイトでは、思いやりのある女の子に育てる方法について詳しく紹介されていたので参考になさってください。 35画という字画数で命名することと合わせて思いやりのある女の子に育てる方法を実践すれば、一層女性らしく幸せな人生を過ごせることに役立つ言われていることからお役立てください。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが47画になっている女性は家庭運・仕事運の両方について恵まれており、充実した人生を送れると言われています。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが47画になっている女性は明るい性格でコミュニケーション能力が高い子であると言われています。 そのため47画という字画数で名付けられた女の子は、周囲の人達と良好な関係を築いて実りのある日々を過ごせることで知られています。 ちなみにコミュニケーション能力が高い子供に育てたいという方は以下のサイトも参考になさってください。 47画で名付けられた女の子に対してコミュニケーション能力を高めるための子育てをすることで、一層コミュニケーション能力が育まれると考えられています。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のどれかが6画になるように名付けられた女性は恵まれた結婚ができると考えられています。 また総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが6画になるように命名された女性は、結婚だけでなく物にも恵まれることで知られています。 それだけではなく総格・天格・人格・外格・地格の中に6画という字画数が含まれるような名付けをされた女の子は、周囲の人をまとめあげる能力に長けていると言われています。 そのため、周りの人の個性や能力を正しく把握してリーダーシップを発揮する人も少なくありません。 そのため字画数が6画という名前を持つ女の子は仕事面においても良い運勢を持っていると言われています。 ちなみにリーダーシップを持った女の子に育てたいという方は以下のサイトも参考になさってください。 自宅で取組めるリーダーシップを育む方法が紹介されていたので今後の子育てに役立つものになります。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが13画になるように名付けられた女性は賢いだけでなく活発で陽気な性格の子に育つと言われています。 また字画数が13画になるように名付けられた女の子は、物事に対して前向きに取り組めることでも知られています。 このように頭脳明晰で陽気、活発という特徴を持つ女の子は私生活だけでなくビジネスでも実りある人生を送れると言われています。 そのため13画という字画数を命名された女の子は知能・性格・健康面などのバランスが良いということで人気の字画数です。 これまでは子供の知性に重点を置いた知育が重視される傾向がありましたが、近年は知能だけでなく、性格・健康面などをふまえた総合的な子育てをする親が増えています。 以下の記事ではそんなバランスの良い総合的な子育てに取り組む実体験が記されていたので参考になさってください。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが52画になるように名付けられた女性は一芸に秀でた才能のある子に育つと言われています。 自分なりの考え方を持った個性のある人に育つ傾向があると考えられており、独自の価値観で人生を歩んでいくことで知られています。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが52画になるように命名された女性は自分なりの考えに従って、より良いパートナーを見つけることができるため、結婚にも恵まれると言われています。 また、自分なりの考えを持って仕事に取り組むという特徴があるため、自分に合った仕事・やり方でビジネスの世界で活躍する人も少なくありません。 以下のサイトでは子供の才能をグングン伸ばすための方法について詳しく紹介されていたので、子供の才能を伸ばしてやりたいとお考えの方は参考になさってください。 字画数が40画で名付けられた女の子は、自尊心が強すぎて見栄っ張りな面があると考えられています。 そのため周囲の人に良いところを見せたいという思いが強くなりすぎて見栄を張ったり、場合によっては嘘をついたりといった傾向が見られると言われています。 このようなことから40画という字画数は姓名判断のうえでは、おすすめされません。 強すぎる自尊心・虚栄心は周囲の人達との関係性を悪化させる一因になると考えられており、良好な人間関係を築きにくいという特徴があると言われています。 字画数が21画で名付けられた女の子は、自分の考えに自信を持っている傾向があります。 そのため、あらゆることに自分の考えを反映させたいという我の強さが際立った女の子になると言われています。 ビジネスの場においてはこのような我の強さはプラスに働くと言われていますが、結婚生活においては必ずしも良い影響があるとは考えられません。 我の強い性格の女性の中には夫をないがしろにして、家庭内のことを全て自分で決めたいといった考え方をする人もいます。 そのため結婚生活がうまくいかず離婚したり、夫の運勢を悪い方向に持っていくといった良くない影響が考えられることから、姓名判断においては21画という字画数となる命名はおすすめされません。 字画数が44画で名付けられた女の子は、優れた才能を持ち合わせているにもかかわらず運に恵まれない傾向があります。 そのため、際立った才能を有効に活用することができず、失望することが少なくありません。 優れた才能が周囲の人や社会に認められず、風変わりな人といった目で見られて不遇の人生を歩むケースもあることから、字画数が44画となる命名は姓名判断においてはおすすめされないと言われています。 字画数が42画で名付けられた女の子は何事も器用にこなすのですが、そういった器用さをうまく活用できないと言われています。 何事もそつなくこなしますが、その反面、1つのことに特化して優れた成績を残せないといった傾向があります。 何事もそれなりに上手くこなせるものの、1つのことに対して特筆すべき業績を残せないという特徴は意思の弱さに由来するとも言われています。 どんなことに対しても中途半端なままで終わってしまう傾向があると言われている42画という字画数は女の子におすすめできないと考えられています。 総格・天格・人格・外格・地格の字画数のいずれかが33画で名付けられた女の子は組織やグループのトップに立つ力量の持ち主であると言われています。 そのため33画という字画数は男の子に好んで付けられるという傾向があります。 組織やグループのトップに立つということは優れた能力だけでなく、大きな責任も伴うということを意味します。 こういった役割は誰にでもこなせるものではないことから、周囲の人からは一目置かれる存在になるケースが多いですが、女の子においてはが我が強くですぎてしまいます。 我の強い女の子は自分の意思を曲げない傾向があるため、幼少期から気難しい子であったり寝かしつけが難しかったりというケースが少なくありません。 現在は保育の理論や経験などの情報が蓄積されたことにより、素早く寝かしつける新しい方法も広がってきているので以下のサイトも参考になさってください。 女の子の名前にいい画数を把握して赤ちゃんに良い名前を名付けましょう これから生まれてくる子供が女の子である場合、女性としての実りある人生を送ってほしいと考える親は少なくありません。 近年は男女平等の精神が広まってきたことから仕事に精を出す女性は増えてきていますが、その一方で女性としての幸せをつかんで欲しいと望む親はたくさんいます。 仕事だけでなく、穏やかな家庭を築いてほしいと考える親は少なくありませんので、姓名判断の観点から良い名付け方を学び、そのうえで親の望みを叶えられるような子育てを実践していくと良いと言われています。 女の子に幸せな人生を送ってもらえるよう、姓名判断を参考にして良い名前を命名しましょう。 最後に赤ちゃんに名付けた後に役立つ記事を紹介します。 子育てにおすすめの育児書についての記事と子供の教育資金についての記事です。 どちらも早めに把握しておくことでより良い子育てができるようになりますので、ぜひ合わせてご覧ください。

次の